■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


2017年の決意「変革力」と「リーダーシップ」

2017年01月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

あけましておめでとうございます。

本年も何卒、宜しくお願い致します。

 

元旦は、社長ブログランキング「1位」で

新年を迎えることができました。

 

いつも私の記事をご覧いただき、

応援してくださる皆様のおかげです。

 

心から、感謝申し上げます。

 

2017年、私は、

「変革力」と「リーダーシップ」を意識し、

自分だけではなく周囲の方の人生も変えられるよう、

精一杯、努力したいと思います。

 

2016年は、社会の真実が暴かれた年でした。

そこには、「痛み」も伴いました。

 

人間は、「変わる痛み」を避け、

「変わらない喜び」を求めてしまい、

「現状維持」することを選ぶのですが、

時代の変化の中では、そこに大きな「罠」があると、

誰もが気付いたはずです。

 

私達は、

「変わる喜び」と「変わらない痛み」を最大化しながら、

率先垂範を行うリーダーになるべきなのです。

 

そのために、私が意識することは、

以下の5つです。

 

1.現状打破

 

変革、成長、革新、改善など、

向上の機会を絶えず求めていきます。

 

リスクを過度に恐れず、実行し続け、

失敗からをも学んでいきます。

 

現状維持や現状満足では、

人生は何も変わらないことを常に意識します。

 

2.ビジョンの共有

 

時間軸と空間軸を適切にとりながら、

未来を構想し、周囲の方に希望を与えられるよう、

壮大なビジョンを描いてシェアします。

 

的確に伝えるためのコミュニケーション能力も

引き続き、磨いていきます。

 

3.協力育成

 

1人では何もできません。

信頼と協調を育んで、共通のゴールを目指す仲間を

積極的に支援し、その方の能力を育てていきます。

 

4.率先垂範

 

有言実行を心掛け、一貫した行動を示します。

常に学び続けて、その学びの基に行動し続けることに

重きを置きます。

 

5.鼓舞激励

 

1つのプロジェクトの成功に対する

個々人の貢献を認めて、讃えていきます。

 

近い人間からの賞賛がどれだけ力になるかを、

いつまでも意識し、大切にしていきます。

 

現在、私より圧倒的に分析力があり、

文章力もある方が、続々と私のもとに集まってきています。

 

社長ブログランキング1位を、

彼らの中の誰かに継承していく日も、

きっと近いと思います。

 

そして、そのようにして、

次の「リーダー」を生み出すのが、

私の使命だとも感じています。

 

皆さんと力を合わせれば、日本は変えられる。

そう信じて、「変革」していきますね。

 

2017年は、素晴らしい年にしましょう!

本日より365日間、何卒、宜しくお願い致します!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 越山広幸

    明けましておめでとうございます。
    昨年はお世話になりました。
    本年もよろしくお願いします。

    1 1月, 2017 11:56 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: