■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


私を育ててくれた街、京都へ

2016年01月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo0126

 

私は「水戸黄門」の制作に長く携わり、

撮影場所である京都太秦に頻繁に通いました。

 

そして、20代前半で、「祇園」を知りました。

 

一見(いちげん)さんお断り、

つまり、紹介が無ければ入れない世界で

最高のおもてなしを学んだのです。

 

六本木で豪遊することは、

「お金」があれば誰でもできることですが、

祇園の伝統あるお店は、「お金」をいくら積んでも、

入ることさえできません。

 

目の前の「お金」よりも、

常連のお客様との「絆」を大切にして

長いお付き合いをしているのです。

 

私は、この文化がとても素晴らしいと感じ、

京都の方々から素直に学ばせて頂いたことが

現在の私のビジネスの礎になっています。

 

さて、春夏秋冬、

それぞれ素敵な顔を持つ京都ですが、

私が一番好きなのは、冬です。

 

盆地の厳しい寒さが

街の風情を一段と引き立てて、

江戸時代にタイムスリップしたような

不思議な感覚になるのが大好きなのです。

 

今回、そんな冬の京都を、

妻のお義父さんと妻の妹、

姪っ子と共に訪れました。

 

妻を支えてくれている感謝の気持ちを込めて、

ご招待させていただいたのです。

 

京都に降り立つと、

20代の若い自分を思い出します。

 

あの頃の未来に、

私は立っているのか、、、

 

白い息を吐きながら、

様々なことを回想して、

現在の自分を見つめています。

 

34日、私が愛する街、京都を堪能しながら、

これからの未来をしっかり考えたいと思います。

 

追伸;

 

宿泊するANAクラウンプラザホテル京都に、

X JAPANYOSHIKIが愛用する

KAWAIのクリスタルグランドピアノがありました!

 

このピアノも、幼少期の私に衝撃を与え、

人生を変えてくれたものの一つですから、

不思議なご縁を感じております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: