■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


10年ぶりの「高千穂峡」で乗った遊覧ボート

2019年10月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

今回の九州旅行の初日、

 

 妻と結婚する前に、

 2人で九州をまわったのですが、

 あの旅で、妻に私の半生を知ってもらい、

 未来を、一緒に創っていくことを誓いました。

 

と書き綴りました。

 

その中でも思い出深い場所の1つが、

宮崎県の「神話の里」・高千穂峡です。

 

 

ここで遊覧ボートに2人で乗った時、

 

「いつか、またここに来たいな。

 

 その時、2人の間に子どもを授かっていたら、

 きっと、もっと、楽しいだろうな」

 

そう願ったことを思い出します。

 

間近に見る絶壁と、

日本の滝百選の名瀑「真名井の滝」、

光が差して、グリーンに光る水面、

この荘厳な景色を味わいながら、

あの時に願ったことが、こうして、

まさに現実となっていることに、

感慨深い気持ちになりました。

 

 

 

ボートを、オールでしっかり漕いで、

進めたい方向に進めるのは、

意外と大変です。

 

息子には、

 

「いつかここで、女の子とデートする時は、

 ちゃんと漕げないとカッコ悪いぞ!

 そのためにも、身体を鍛えて、

 

 バランス感覚を養っておくんだぞ!」

 

と教育し、娘には、

 

「男の子がボートを漕いでくれたら、

 ちゃんと、ありがとうって言うんだよ。

 

 男の子が守ってくれることに

 感謝を忘れないようにね」

 

と伝えました。

 

妻からは、

 

「パパ、、、確かにそうだけど、

 ちょっと気が早いから!」

 

と突っ込まれましたが、

妻と私の原点でもある高千穂峡のボートで、

子ども達2人にも、男女の愛を、

しっかり教えたくなったのです。

 

子ども達が成長して、

自分達だけで来ることができるようになる前に、

家族で何回か、このパワースポットを

訪れたいと思います。

 

追伸;

 

宿泊した「霧島ホテル」、

混浴の大浴場が広くて、

家族連れには有り難いです!

(写真は撮影不可で残念です)

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 斉藤 壮一郎

    10年前にお2人で子供2日が出来、
    一緒にここに来れたらどんなに素敵だろうと思われたなんて、

    見事な引き寄せですね!
    可愛いお子さん2人と、可愛い奥様といつも素晴らしいご家族です。

    3 10月, 2019 11:07 PM

    • by 藤沢 涼

      斉藤さん

      ありがとうございます!

      運命に感謝しております^^

      家族へのお褒めのお言葉にも感謝です!

      引き続き、ご覧になっていただけると嬉しいです!!

      8 10月, 2019 8:54 PM

  • by 稲元辰雄

    高千穂峡はいいところですね。私は宮崎県南部・日南に居住していますが、神話の里 高千穂は県の北部で少し距離はありますが、時折訪問しています。晩秋は夜神楽があり別格の異空間がある土地です。
     また、鹿児島県の霧島地域は温泉峡で、霧島ホテルの大浴場には私も家族同伴で年に数回、入浴というか温泉プールに浸っています。こんな大きな湯舟は他にないですよね。
     また、宮崎は海岸線が長く海の景色もいいですよ。また、訪問してください。 

    5 10月, 2019 7:09 PM

    • by 藤沢 涼

      稲元さん

      ありがとうございます!

      高千穂峡も、霧島ホテルの大浴場も、素晴らしいですよね^^

      この喜びを味わうことができて、幸せです!

      宮崎の海岸線も、鵜戸神宮から鹿児島への道中で眺めることができました!

      九州、大好きです!

      またお邪魔しますね^^

      8 10月, 2019 8:59 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: