■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


旅は、家族の絆を強くする

2021年10月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は、会社員を卒業した時に、

 

「家族の時間と、仕事の時間を両立させる」

 

という目標を立てました。

 

電通の同僚達は、仕事に誇りを持ち、

残業、会合、接待と、家に全く帰らず、

懸命に働いていました。

 

このような、“仕事に生きる”働き方は、

高度成長期の象徴でもあったと思いますが、

現代には合いません。

 

そして、決して、

私が望んだものではありませんでした。

 

幼少期、私は父親が家にいなかったので、

そのことに、大きな悲しみを抱いています。

 

だからこそ、私が子どもを授かったら、

可能な限り、家族と触れ合う時間を

持ちたいと願ったのです。

 

家族の愛を育むためには、

一緒にいる時間がとても大切です。

 

離れる時間が長過ぎると、

愛は、壊れてしまいやすいのです。

 

愛は強いけれど、儚く、脆いものです。

 

実際に、電通の同僚には、

家庭が崩壊していたり、離婚してしまった方も

少なくありません。

 

私は、それだけは避けたいのです。

 

そう考えているからこそ、

現在の私は、仕事の時間と、家族の時間を、

共存させることに全力を注いでいます。

 

その観点で、旅をすることは、

家族の時間を最大化し、絆を強くしています。

 

つまり、こうすることが、

私にとっての「公私統合」なのです。

 

久しぶりの家族旅行が

とても楽しかったからこそ、

過去の旅を振り返ったら、

2年前の今日、2019年10月19日に、

私達はグランクラスに乗っていました。

 

 

当時の写真を見ると、この2年で、

子ども達が大きく成長したこと、

そして、その間に、

家族の絆もさらに強くなったことを

深く感じます^^

 

コロナがやっと落ち着いてきたので、

これから、また旅の機会を増やし、

家族の思い出を増やしながら、

家族を固い固い絆で結んでいきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 前田洋子

    本当に色々な所にご旅行が出来て、羨ましいですね!
    きっと、お子様達の同級生達も
    そう思ってますね?
    授業を休んで、でしたか?
    嫌みな意地悪を言われては
    いませんか?

    22 10月, 2021 2:51 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: