■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


私の母を、FXで「億万長者」にする計画

2018年03月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

バレンタインデーに母が買ってくれた宝くじが、

見事に当選しました!

 

「宝くじなんて、当たる訳ないじゃん!」

 

と、私は母に強く言っていたのですが、

家族4人分の4枚をプレゼントしてくれたうちの1枚が、

7等」だったのです!

 

、、、

 

つまり、「300円」です。

 

1200円」でくじ4枚を買って、

そのうちの1枚で「300円」しか当選していないので、

実質、「900円」を失った、ということですね。

 

母には、この現実を、冷静に分析して欲しいのです。

 

資金の75%を、1回の勝負で無くすということは、

破滅への道であるということを。。。

 

勝ち続けるFXトレーダーは、

1回のトレードで失う資金を「1-2%」程度に抑えています。

 

ですから、「バルサラの破産確率」で証明される通り、

破産するなんて、有り得ません。

 

たとえ連敗があっても、いずれ連敗期を脱して、

負けた分以上の大きな利確をして、

着実に資産を拡大していくのです。

 

そうして、月利「10%」を維持し、

年間で「3倍」にすることは、

決して難しいことではありません。

 

つまり、このまま複利で増やすと、

5年で「243倍」になるのです。

 

税金の「約20%」を毎年差し引いても、

5年で「100倍」は十分に達成可能だということです。

 

母は、私の会社の会計などを手伝ってくれているので、

私の会社から毎月、給料を出しています。

 

ところが、母は、そのお金には手をつけていません。

 

そんな母に、私はこう伝えました。

 

FXを教えてあげるから、

 まずは手元の50万円でスタートしてみなよ。

 

 まだまだ若くて元気なんだから、

 5年で億万長者を目指そう!」

 

さあ、母は億万長者になれるのか。

 

乞うご期待です!

 

そして、あなたにも、母と同じタイミングで、

5年で資産100倍」を目指して、

FXで人生を変えて欲しいと思います。

 

そのスタートラインとして、

3/24のこちらのセミナーでお待ちしております^^

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

本日の写真は、20159月、

娘を妊娠したことが発覚した妻の代わりに母を連れ、

息子と私の「3世代3人」でハワイに行った時の1枚と、

家族のLINEグループでの私と母の会話です!

 

 

TANAKA of Tokyo」で母の離婚の真相を聞いた後、

撮影してもらった、思い出の写真。

 

 

まだ2歳だった息子が、可愛過ぎる^^

 

この昔の写真を見ただけで、

なんだか泣きそうになってしまう自分に、

オジサンを感じる今日この頃です!汗

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: