■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「電車男 」特別編~永遠への誓い~

2020年06月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「電車男」最終回を目前に、多くの皆様から、

 

「まだまだ見たい!特別編も書いて欲しい!」

 

「その弾き語りした楽曲を、聞いてみたい!」

 

などという、大変有り難いお言葉を頂戴しました。

 

そこで、私にとってはとても恥ずかしくて、

お蔵入りにしていた1つの動画を

公開することに致しました。

 

妻と出会った日に、私が親友に贈った、

生まれて初めて書いたウェディングソングを、

弾き語りした映像です。

 

運命を感じた妻に真剣に向き合い、

思いを込めて届け、私と妻を結び付けてくれた、

楽曲「永遠への誓い」。

 

電通を退社して初めての家族旅行で、

当時のプロジェクトのコンテンツ収録を兼ねた滞在中に、

ホテルのラウンジにあったピアノをお借りして、

撮影許可をいただき、一発録りしたものです。

 

起業直後に、心配させ、苦労させた妻。

 

それなのに、いつも優しく見守って、

応援してくれていたこと。

 

その先に、待望の息子が誕生してくれたこと。

 

妻と息子への感謝が溢れ出し、

途中で男泣きしてしまって、歌はボロボロ。

 

ピアノのミスタッチも連発で、

本当にお聞き苦しいと思うのですが、、、

 

ご容赦くださいね。

 

『永遠への誓い』  作詞・作曲:藤沢涼

 

数え切れぬ波を 共に乗り越えて

支え合ってきたね ここまで来たね 

 

永遠への誓いを この言葉に委ねて 

ずっと守って歩むよ

 

手にした 確かな温もりだけを 

胸に抱きしめて

 

愛してるよ どんな時も 

あなたに背を向けず

 

向き合っていく すべてを 

見逃さぬように 

 

遥か遠く 夢に見てた 

まぶしいこの道を

 

あなたと二人 変わらぬ想いで 

ゆっくりと進もう 

 

そっと優しい顔で いつも見守ってる

家族や友がいたから ここまで来れたよね 

 

あなたの未来を この両手に重ねて 

ずっと離さず歩むよ

 

二度とは 悲しませたりはしない 

何が起ころうとも 

 

愛の扉 二人で開き 新しい朝が来る

当たり前のことも きっと ステキに見える 

 

愛してるよ どんな時も 

あなたに背を向けず

 

向き合っていく すべてのことを 

受け止めていくから

 

追伸;

 

穴があったら入りたい気分ですが、

恥をかいたら成長する!と覚悟を決めて、

動画をアップしております^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by けい

    こ、こんな素敵な旦那様って世の中にいるんですね…泣。

    14 6月, 2020 10:26 PM

    • by 藤沢 涼

      けいさん

      ありがとうございます^^

      これからも、家族を大切に生きていきます!!

      28 6月, 2020 3:59 PM

  • by ミッフィー

    藤沢さんの歩んできた人生、様々な出来事から生まれた出逢い、大切な思い出、そして未来に向けて強い思いと言うものがメロディーにメッセージとして表現されよく伝わって参りました。
    素敵な曲でした。

    15 6月, 2020 8:09 AM

    • by 藤沢 涼

      ミッフィーさん

      ありがとうございます!

      私の人生の中でも、とても大切な曲です^^

      28 6月, 2020 4:00 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: