■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「霧島神宮」「桜島」の偉大なパワー

2017年03月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

霧島の山深くに、荘厳にそびえる霧島神宮。

 

 

天孫降臨の神話にある「ニニギノミコト」を祀り、

坂本龍馬とおりょうも訪れた、

由緒ある神社を参拝しました。

 

 

大自然の緑と、鮮やかで朱塗りの豪華絢爛な本殿が、

とても美しく交差していて、静寂の中で、

不思議な力を感じました。

 

 

大鳥居は22.4メートルで、

「西日本一」の高さを誇るそうです。

 

 

また、境内の御神木の樹齢は800年で、

南九州一体の杉の祖先と言われます。

 

 

杉の祖先、、、

 

花粉症で悩む現代人は、

複雑な感情も覚えそうですね。

 

私も花粉症持ちなのですが、

ご利益を有り難く受け止めつつ、

その後しばらく、くしゃみと目の痒みを

味わわせていただきました。w

 

続いて、鹿児島市から見つめる桜島の反対側、

大隅半島から、桜島を半周しました。

 

 

桜島は、現在でも5000人が暮らしています。

いつ、大噴火が起きるかわからない中で、

桜島を愛し、住み続けている方がいるのです。

 

 

経済的な理由も含め、様々な要因があるでしょうが、

日本に住む限りは、大なり小なり、

自然災害のリスクと隣り合わせです。

 

それこそ、私のように東京に住み続ける人間も、

近いうちに起こると言われる関東大震災と

向き合わなければいけない日が、必ず来ます。

 

このような国民性、

世界の中では、奇異に映るかもしれません。

 

 

しかしながら、快晴に恵まれた中で、

雄大な桜島を間近で見つめながら、

ここから離れられないという感情も、

私は、理解できると思いました。

 

 

さて、フェリーで薩摩半島に戻り、

天文館を散策しましたが、

この辺りから感じられる昭和の香り、

とても好きです。

 

 

特に、路面電車の風情ある景色は、

いつまでも守って欲しいですね。

 

 

そして、お楽しみの鹿児島グルメ、

お昼は「さつま路」でカツ丼、

夜は「黒豚百寛」でさつま料理をいただき、

順調に太っております!w

 

 

ということで、本日が今回の旅の最終日!

 

故郷・鹿児島をたっぷり堪能しますね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 井口

    こんにちは。
    一週間前の金曜日に霧島神宮を参拝したばかりです。
    気持ちの良い空気に包まれた素晴らしい神社でした。
    気持ちも新たに頑張ろうと誓ってきました。
    土曜日に鹿児島市内うろうろ、イチゴ狩りがしたいということでたらふく食べてきました。
    鹿児島は仕事で大変お世話になったりと個人的にも思い入れのある場所です。
    メルマガの内容についつい反応してしまいすみません。
    藤沢社長様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

    17 3月, 2017 4:31 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: