■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


くら寿司が「年収1000万円」で新卒募集

2019年07月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

回転寿司チェーン大手の「くら寿司」が、

5月末に募集を開始した2020年春の新卒採用で、

「年収1000万円」の幹部候補生を募っています。

 

26歳以下

 

TOEIC800点以上

 

・簿記3級以上

 

という条件で、

最大で10名を採用するようです。

 

日本の人口は減少を続け、

国内だけの狭い視野で見た「外食産業」としては、

苦しい未来が想定されます。

 

ところが、昨日書かせていただいた通り、

日本食は現在、世界中に愛されています。

 

最近は、

 

「カツカレー・ラーメン・お好み焼き」

 

などに火が着いてきましたが、元来、

「寿司」こそが、日本食の「王道」です。

 

マーケットを海外に転じれば、

右肩上がりの未来を描けるはずなのです。

 

だからこその、人材への「投資」、

素晴らしいと思います。

 

特に、バイトテロ事件があった後に、

それでも「人」に投資をする姿勢に、

私は、田中邦彦社長の「愛」を感じます。

 

また、そのような企業の姿勢を

社会に示すという意味でも、

良い投資になっているでしょう。

 

ただ、私としては、

残念な(心配な)点が3点あります。

 

1つは、今回の採用が

「エグゼクティブ採用」であり、

既存の社員をマネジメントするような

立場になること。

 

これが、叩き上げで努力をしてきた社員の

士気を下げてしまう可能性があると感じます。

 

次に、応募してきているのが、

東大・慶應・早稲田の学生ばかりだということ。

 

そして、これに関する東洋経済の取材に対して、

田中社長が、

 

「多くの優秀な人から応募があった」

 

と、前向きに受け止められていること。

 

これも、学歴偏重の時代錯誤を感じました。

 

TOEIC800点以上」や「簿記3級以上」は、

経営的な観点を持って海外に攻めていく人材としての

基準として想定されるのでしょう。

 

しかしながら、サービス業には、

もっと別の力(広く言えば人間力)が

重要だと感じるので、少し違和感を覚えました。

 

最後に、

 

「卒業後に1年以上ブランクがある者は対象外」

 

となっていること。

 

人と直接対峙する仕事に関しては、

人とは違った人生経験が重要だと思います。

 

「大学を卒業して、2年、放浪の旅をしていた」

 

こんな人こそ、

私は採用したいと思うので、

わざわざ、「ブランク」がある人を

排除しなくても良いのでは?

と感じました。

 

ただ、人事とは、本当に難しいものです。

 

私も、大企業で部下を育成したり、

ベンチャーの役員として全社の人事を考える中で、

誰かを高く評価することが、

その他の方の評価を相対的に下げることになるという

難しさを感じることが多くありました。

 

現在、コミュニティを運営する中でも、

同じような悩みを抱えることがあります。

 

くら寿司が、大きな一歩を踏み出したことは大歓迎。

 

その上で、これから起こるであろう問題に、

適切に対応して、その他の外食産業でも、

人に投資ができる企業が増えていくことを

願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、釧路の「なごやか亭」!

 

 

「くら寿司」も、もちろん美味しいですが、

本場のいくら!ウニ!、最高でした^^

 

これだけ人を幸せにする「お寿司」に

関わる皆様の収入が、日本食の発展とともに、

どんどん上がっていくと良いですね!

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

いよいよ「セルインメイ」到来!

2019年05月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

先週は、ドル円をショートエントリーして、

3日で約250万円の利益を出しました。

 

令和元年、絶好調の幕開けです。

 

目線は常に「下」で、テクニカル分析でも、

世界情勢を鑑みても、さらなる暴落があると

考えていました。

 

そして、先週末に、

 

「ちなみに、決済したポジションは、

 土日をまたいで来週も持ち続けたら、

 もっと大きな利益になる可能性が高いです」

 

と書いた通り、月曜朝は約40pipsの窓開け、

大暴落でスタートする展開となりました。

(窓閉めトレードしている方は、全滅ですね)

 

もし、先週のうちにポジションを

クローズしていなければ、利益がさらに、

100万円以上増えていたことになります。

 

ただ、私は、息子との約束の「100万円」を

先週のうちに確定させたかったので、

今回は、致し方無しだと思っています。

 

徹底分析した上での

私の読みが正しかったことが大切であり、

また今週以降の相場にしっかり向き合って、

もっと大きな利益を獲得していきます。

 

さて、「下」だと言いながらも、今朝は、

大きく下げて下げ切ったところを待って、

ロング(上昇狙いの買い)で入りました。

 

私のコミュニティメンバーには

朝一から詳しく解説していますが、

相場は上げ下げを繰り返していくので、

そのうねりを取るのが、私の手法です。

 

大きな流れが「下」の時は、初心者の方は、

ショートエントリーに絞った方が安全ですが、

私自身は、窓開けからの暴落で逃した利益の分を、

早速、今朝から取り返しに向かったのです。

 

現在、約「55万円」の含み益が出ていますが、

タイミングをしっかり判断した上での利確と、

次のエントリーを考えているところです。

 

 

 

基本は、推進波と修正波をしっかり見極め、

高値に戻したら売る、という戦略を

メインで考えています。

 

FXに不慣れな方だと、今日のように、

ドル円が「110.3」まで下げたところで、

 

「こんなに下げたのだから、もっと下がるかも!」

 

「ちょっと上がったから、またショート!」

 

と、慌てて飛び乗るヘタクソなトレードで

大火傷してしまうのですが、

そうして損切を繰り返してしまうと、

お金はどんどん減ってしまいます。

 

常に俯瞰して、相場を観る力が重要ですね。

 

これから、「セルインメイ」がさらに本格化すると、

日経平均も「2万円」を割る水準まで下げて、

消費税増税も、延期になる可能性が

再浮上するかもしれません。

 

消費税増税を前提とし、それを財源としていた

保育無償化は、正式決定しているので、

政府は混乱、安倍総理はこれまで以上に、

責任追及されるのではないでしょうか。

 

アメリカと中国の貿易摩擦や、

イギリスのEU離脱問題に加え、

課題山積の日本も、東京五輪前に、

さらに大きな問題を抱えることになりそうです。

 

ですから、今、株で含み損を抱えている方は、

早めに損を確定して、改めて、底値を狙って

買い直すべきだと思います。

 

もちろん、個別株では耐える銘柄もあるでしょうが、

逆に、今からさらに、半値やそれ以上に

下がってしまう銘柄もあると想定しています。

 

最終判断はご自分でするべきことですが、

私は、損失拡大の危機意識を高く持つべき時期に

入ってしまっていると強く感じております。

 

以上の通り、世界経済をしっかり見つめ、

テクニカル分析で資産形成していくのは

難易度がとても高いです。

 

まずは、15分の超シンプルな手法をマスターし、

共に、高みを目指して成長していきましょう。

 

こちらの無料セミナーで、

あなたにお会いできることを楽しみにしています。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

相場を読む力が急上昇し、

大きな利益を連発できているので、

父の誕生日お祝い会を盛大に開催しました!

 

 

 

母を幸せにしてくれた今の父!

心から、感謝しています^^

 

なお、「つるや鮨」の大将は、

脳出血で倒れて左半身麻痺という

大きなハンディキャップがある中、

片腕で本当に美味しいお寿司を握ってくれます!

 

力強い生き様に感動です!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「1人ランチ」と「ぼっち耐性度」

2019年04月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が会社員の頃は、昼食を1人で済ませ、

孤独な時間を敢えて作ることで、

リフレッシュしていました。

 

執務スペースの中に、

生理的に合わない人が1人でもいると、

どうしてもストレスを感じてしまうため、

お昼の時間だけでも、解放されたかったのです。

 

1人で、誰とも会話せず、黙々とご飯を食べて、

脱サラした後のことを妄想する日々だったことを

思い出します。

 

最近の言葉で言うと、

「孤食」を愛していたのです。

 

ところが、今は、1人で食事をすることに

強い抵抗感があります。

 

起業した後は、自分が選んだ家族や、

自分が選んだ仲間とだけ、時間を共有しています。

 

その時間がとても心地良くて、

常に、家族や仲間と一緒にいますから、

いつの間にか、1人だけでいることに、

違和感を覚えるようになってしまったのです。

 

他人と一緒にいることが、

あれだけストレスだったはずなのに、

誰かと一緒にいないと、

ダメになってしまったようです。

 

このように、孤独に弱くなってしまった私は、

これまでは事務所を設けず、

自宅の1室をオフィスにして、

ビジネスパートナーや生徒さんを

お迎えしていました。

 

ただ、子ども達が大きくなり、

かなり騒がしくなってしまったので、

お迎えする皆様に対して

集中できる環境をご提供するためにも、

自宅とは別の事務所か、シェアオフィスを

検討していました。

 

この数週間で、いくつも内覧していて、

素晴らしい環境だと感じる空間も

たくさん体感しているのですが、どうしても、

1人で仕事をするイメージが湧きません。

 

「ぼっち耐性度」が、急降下中です。。

 

本日も、午前中に青山周辺でオフィスを内覧して、

1人ランチでお寿司をいただいたのですが、

味は美味しいのに、幸福感がありませんでした。

 

環境が変わると、人はこんなにも変わるのですね。

 

現在の環境こそが、

私が心から望んでいたものですから、

現在の私こそが、本当の私だと思います。

 

1人でいることを愛していた私は、

ただの強がりだったのでしょう。

 

そんなことを、お寿司を食べながら考え、

改めて、ありのままの私でいさせてくれる

家族や仲間達に、心から感謝しました。

 

追伸;

 

本日の写真は、64ヶ月を迎えた

息子のお誕生日祝いでの家族4人ショットと、

1人ランチで頂いた青山のお寿司屋さんです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「糖質制限」と「アドラー心理学」

2016年07月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

ryo0717

 

 

糖質制限が大流行してからしばらく経ち、

少しずつ、流行に乗って実践していた方が

離脱している状況のようです。

 

早い人で1-2ヶ月、頑張った人でも半年程度で、

元の食生活に戻っている方が多いですね。

 

私は、以前も書きました通り、

無類の糖質好きでして、

ビール、お寿司、ラーメン、パスタなど、

糖質の多い大好物を手放すことは考えられず、

最初から敬遠していました。

 

ただ、これだけ流行する事実の裏は学ぶべきだと、

糖質制限関連の書籍を20冊以上読んで、

自分なりの見解を持つ努力はしています。

 

それこそ、

 

「糖質制限が人類を救う」

 

から、

 

「糖質制限で人は死ぬ」

 

まで。

 

幅広く、バイアスが掛からないよう

無意識に手に取って知識を仕入れています。

 

まだまだ勉強中の身ですが、

現時点の糖質制限に対する結論としては、

 

・糖尿病患者には、最適な処方箋である

 

・一時的に体重を落とす効果はとても大きい

 

・ただ、病人やストイックな方以外には、

 続けることはストレスが大き過ぎる

 

と定義しています。

 

糖質を学ぶ中で、

日本における過剰な糖質摂取が

大量の糖尿病を誘引していて、

年間3000人が失明し、3000人が脚を切断し、

16000人が人工透析を受けているという

深刻な現状を知りました。

 

ですから、私も、

糖質が「過剰」であった部分は反省し、

ご飯のお代わりを控えたり、

宴会後のラーメンを(時々)控えたり、

「うどん」と「丼物」セットなどは

選ばないようにしています。

 

適度に続けられる範囲で、

新たな知恵を取り入れていく、

というスタンスです。

 

最近は、日本米よりタイ米の方が糖質が少なく、

また、タイ米には血糖値上昇スピードが比較的遅い

デンプンの「アミロース」が豊富とのことで、

お米を食べたくなったら

タイ料理で「ガパオ」を選んだりしています。

 

タイ人が痩せているのは、

気候の違い、文化の違い、さらには、

唐辛子やパクチーなどデトックス作用の高い

食を好むという食文化の違いなど、

原因が多数あると思いますが、勉強しながら、

楽しみながら、体内実験しています。w

 

私の選択は、常に、

 

「それを長く続けることができるか?」

 

を大事にしています。

 

ビジネスも、結婚も、食生活も、

何かを選択する時に、一時的な感情で

短絡的に動くのではなく、

5年後も10年後も、変わらずに続けられることを

重視して選択しているのです。

 

「アドラー心理学」で啓蒙されている通り、

誰かの視線を意識して、褒めてもらったり

認めてもらうためにやるのでは無く、

他者と切り離し、自分の心で選ぶのです。

 

それこそが、人生において、

ストレス無く幸せに生きていくコツだと

考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

初対面のおばあ様に、もらい泣きしました・・・。

2013年09月04日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0904_4

三宿のお寿司屋さんでお食事していたら、
隣に座った老夫婦が話し掛けて下さいました。

「お子さん、おいくつなの?」

「もうハイハイ出来るの?」

「お座り上手だねー。」

美味しいお寿司を頂きながら、
大将と老夫婦と、楽しいお話をしました。

カウンターだけで10人しか入れない、
こじんまりとした店構えのお店です。

お食事を終えて、
お勘定をお願いし、
席を立ったところ、
お話していた老夫婦が、
わざわざ立ち上がり、
見送って下さいました。

そして、おばあ様が、

「私は子供がいないの。
この子を見て、
本当に元気をもらったわ。
ありがとう・・・。」

とおっしゃって、
お店の中で泣き出してしまったのです。

「泣いちゃってごめんね・・・
本当は抱っこしたいけど・・・
力が無くてね・・・」

と言って、
翼のほっぺたや二の腕を
優しく撫でて下さいました。

「元気に大きく育つんだよ。」

そう最後におっしゃって、
また涙を拭う姿を見て、
妻も、私も、もらい泣きを
してしまいました。。

どんな理由で
お子様に恵まれなかったのか、
分かりません。

でも、私達が今、
この子を育てられている奇跡。

そのありがたみを、
改めて感じさせられました。

「またお目にかかれたら嬉しいです。」

「絶対にまたお会いしましょうね!」

30分程の同席でしたが、
血の繋がったおじいちゃん、
おばあちゃんのような
温かい老夫婦でした。

またお会い出来ることを、
心から願っています。

追伸;

私が家庭教師として
直接お教えさせて頂く
「Ryo’s Party」へのエントリー、
引き続き募集しております。

 

→ http://evif.net/CCk/ke1/131

※ご登録は無料です。

 

「Ryo’s Voice vol.1
~情報業界ってどうなの?~」

あなたの貴重なご意見を
お待ちしております!

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料