■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ベゾスから起業家への、貴重なアドバイス

2019年06月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

ラスベガスで開催された「Re:Mars

(アマゾンのカンファレンス)の中で、

創業者兼CEOであるジェフ・ベゾスが、

起業家に4つのアドバイスを送りました。

 

1.情熱的であること

 

 あなたは、情熱的な人達と競争することになる

 

2.大きなリスクを取ること

 

 あなたがノーリスクの

 ビジネスアイデアを持っているなら、

 それはおそらく、もうどこかで誰かがやっている

 

3.失敗すること

 

 大きな変化をもたらすためには、

 大きな失敗が必要。

 

 失敗しなければ、大きく動くことはできない。

 激しく動かなければならない。

 

 そして失敗する。だが、それでいい。

 

4.顧客第一を貫くこと

 

 一番大切なことは、顧客第一であること。

 だが、顧客を満足させてはいけない。

 絶対に喜ばせるのだ。

 

先月、今月は、

年商1億円、10億円と稼ぐ起業家の方々と

ご一緒させていただく機会が多くあります。

 

皆様とお話しして改めて感じたことは、

成功している方々は、

ベゾスが示しているこの4つの項目、

すべてを満たしているということです。

 

私も情熱的である自負がありますが、

そんな私が黙ってしまう程の、「熱」を持つ方。

 

今の私には、考えられないような巨額の投資で、

果敢にリスクを取っている方。

 

人生を終わらせたくなる程の失敗を過去に経験し、

それを乗り越えて、大復活した現在がある方。

 

顧客を喜ばせるために、

いつまでも現状に満足せず、

次のサービス、次の商品を考え続けている方。

 

お会いしてきた起業家の皆様の顔が続々と浮かび、

このようなご縁を持てていることに

心から感謝をしています。

 

そして、成功するための本質は、

海を越えて、言葉の違いを越えて、

世界共通で普遍的なのだと知りました。

 

私も、ベゾスから学び、

周囲の起業家の皆様から学び、

この4つそれぞれを、今よりも徹底して、

社会を少しでも変えていきたいと願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、ビルの高層階から見る夕焼け。

 

 

定期的に息子と来るこの場所から、

眼下に広がる街並みを眺める度に、

自分の抱える課題の小ささを感じます。

 

また、息子の背中がどんどん大きくなる様子から、

時の流れの早さと、命の成長の奇跡を感じます^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

バフェットとのランチ会が「5億円」

2019年06月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が尊敬するウォーレン・バフェットさんは、

毎年、「チャリティー・ランチ」を企画し、

その価格が、高騰を続けています。

 

昨年の時点で、「3.5億円」を超えたことに

とても驚いたばかりで、あれからもう、

1年が過ぎてしまったことにも、

驚きを隠せずにいますが、、、

 

今年はなんと、「5億円」を突破しました。

 

ニューヨークの

 

「スミス&ウォレンスキー・ステーキハウス」

 

での昼食会に、最大7人の友人を

連れて行くことができるそうです。

 

投資家として、約10兆円の資産を、

1代で築き上げた偉大な方ですから、

1度、ご本人とランチをしてみたいと

考えるお気持ちは良く分かります。

 

また、88歳とご高齢ですから、

このチャンスの希少性も、

価格を高騰させているのでしょうね。

 

さて、そんなバフェットも、

これまでに失敗を何度もしていますが、

直近の大失敗は、

 

「私はアマゾンのファンだ。

 過去にアマゾン株を買わなかったのは、

 とても愚かなことだった」

 

とご見解を述べた通り、

アマゾンへの投資を見送っていたことです。

 

最近になって、

バークシャー・ハサウェイが

アマゾン株を買い入れていて、

高値での購入になったことを

とても後悔しているとのこと。

 

投資の天才でも、こうして、

見抜けないことがあるのですね。

 

元々、

 

IT関連株は、私には理解できないから、

 手を出すつもりはない」

 

と公言し続けてきましたが、

その壁を、いよいよアマゾンが

ぶち壊してしまいました。

 

頑なだったバフェットも降参、

ということは、これからも、

アマゾン帝国が築かれることの

証明だと感じます。

 

投資をし始めると、

 

「こうすれば良かった、

 ああすれば良かった」

 

という反省も、多々、経験します。

 

それでも、その経験が必ず、

未来に役立ってくるのです。

 

そして、投資を断念しなければ、

資産を大きく拡大することが可能です。

 

大切なのは、原資をゼロにしないこと。

 

ギャンブルトレードをし始めると、

一気に資産を失うので、本当に注意が必要です。

 

相場からいつまでも学び、

淡々と、着実に、資産形成していきたいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、

息子がハマっている「白トリュフの塩パン」!

 

 

 

6歳で、トリュフの味が分かるなんて^^

 

妻も私も、このパンが大好きで、

アイスラテと合わせていただくのが、

とても美味しい季節です!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ジェフ・ベゾス「4兆円」離婚調停

2019年04月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

アマゾンの創業者ジェフ・ベゾスCEOと、

妻のマッケンジーさんとの離婚調停が成立し、

夫婦のアマゾン株の25%を、妻が保有することが

発表されました。

 

その時価総額は、なんと4兆円で、

史上最大の財産分与となります。

 

フォーブスの発表によると、

ベゾス氏は財産分与後も総資産額12兆円を誇り、

世界長者番付での首位を維持します。

 

一方で、マッケンジーさんは、

世界第3位の女性資産家になります。

 

桁外れの数字が並ぶので、

あまり現実感が無いですが、

「結婚」の難しさを感じますね。

 

夫婦喧嘩の大半は

「お金の問題」だと言われますが、

このご夫婦は、世界一お金を持っている訳で、

「お金の問題」(お金が無いことの悩み)とは

無縁だったはずです。

 

ところが、離婚という道を選びました。

 

ベゾス氏の不倫問題が主因とされていますが、

ご夫婦にしか分からないこともあるのでしょう。

 

お金が無い問題は無かったとしても、

知名度やお金が“あり過ぎる”ことで

普通の暮らしができないことも

彼ら家族に負担を強いたのかもしれません。

 

なお、マッケンジー氏はツイッターで、

議決権やポスト紙とブルー・オリジンの権利を

ベゾス氏に譲渡すると表明しています。

 

「彼が引き続きこうした素晴らしい企業の

 チームに貢献できるよう支援するため」

 

とのことで、彼の世界一の能力で

引き続きアマゾンを率いていく道を

創ってくれています。

 

ベゾス氏もツイッターで

 

「今回の手続きでの

 彼女のサポートと思いやりに感謝している」

 

と書いていて、しっかり話し合った上で、

お互いに納得した結論だと窺わせます。

 

私は、お2人のツイッターを改めて拝見しましたが、

ベゾス氏は世界で1人だけをフォローしていて、

それが、マッケンジー氏。

 

一方のマッケンジー氏は、

誰もフォローしていませんでした。

 

このお2人のあり方の違いを見て、

やはり、女性は強い!と感じました。

 

なお、妻に、この離婚劇への見解を求めると、

 

「お金だけあっても仕方無いよ。

 あふちゃんがいない人生なんて、意味が無いから」

 

出会った頃の私の髪型がソフトアフロだったので、

時々、私のことを「あふちゃん」と呼ぶ妻は、

いつまでも、私と一緒にいてくれるようです^^

 

追伸;

 

家族でパンケーキを食べに行きました!

 

 

 

甘いものの食べ過ぎは良くないけど、時々なら、

家族に大きな幸せを与えてくれますね!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「アマゾンは倒産する」ベゾス発言の凄さ

2018年11月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

企業としての時価総額が一時「1兆ドル」を超えた

アマゾンのCEOであり、世界一のお金持ちである

ジェフ・ベゾスが、驚くべき発言をしました。

 

「アマゾンは倒産するだろう。

 大企業を見ると、その寿命は30年程度。

 100年ではない」

 

企業のトップが、このような発言をするところに、

日本企業との大きな違いを感じます。

 

特に、私が在籍した広告業界や、

お仕事させていただいたマスコミ業界は、

50年以上の歴史を持ち、サラリーマン社長が

トップをつないできた会社ばかりなので、

環境変化に面しても、のんびりした経営をしていると

感じることがとても多くありました。

 

アメリカのトップ企業は、

ベゾスのように危機意識を持ちながら、

努力を重ねるからこそ、世界の色を変えるほどに

発展していく企業が多いのだと考えさせられます。

 

特に、

 

「もし、我々が顧客ではなく、

 我々自身に注力し始めたら、

 それは、終わりの始まり。

 

 我々は、終わりの日を、

 可能な限り遅らせなければならない」

 

と、顧客第一主義を貫く方針は、

尊敬すべき姿勢です。

 

現在の地位に胡座をかかず、

もっと顧客を喜ばせるためには何をするべきか、

考え、考え、考え尽くすからこそ、

私達の生活はいつの間にか、

アマゾン無しでは成り立たなくなっているのですね。

 

私が日々の記事を書く中で意識しているのは、

組織の中で苦しんでいて、

自分の時間、家族の時間を生み出したいと

心から願っている方です。

 

そのような方に、

自由な人生を手にしていただくために、

私にできることを考え、考え、考え尽くして、

新たな人生に舵切りをするお手伝いがしたいと

改めて感じさせていただきました。

 

追伸;

 

今年も「メトロファミリーパーク」に来ました!

 

 

 

ラストランを終えた千代田線「6000系」が、

綺麗に装飾され、堂々と佇んでいる姿を見て、

感動しました!

 

鉄オタの息子や妻ほどではないですが、

電車の魅力に、少しずつ気付きつつあります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「仕事の現場」を子どもに見せる働き方

2018年05月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

新宿でのビジネスミーティングに、

様々な事情で、息子も連れて行くことになりました。

 

真剣な打ち合わせでしたから、

ご迷惑になったら申し訳なかったのですが、

チームメンバーの皆様も温かく迎え入れてくださり、

とても感謝しています。

 

普通の会社員であれば、

 

「おいおい、子どもはどこかに預けて来いよ」

 

という話になってしまうでしょうが、

それぞれが独立した起業家のミーティングであれば、

現場に息子を連れて行くことも、許していただけます。

 

このような観点でも、

「自由な働き方」ができていることを、

改めて、有り難いと感じました。

 

アマゾンの創業者ジェフ・ベゾスは、

来日する時に必ず、子どもを1人連れて来ていたそうです。

 

やはり、「仕事の現場を見せたい」という思いが、

そこにあったのでしょう。

 

私の言動を、ジェフ・ベゾスのそれになぞらえるのは

大変畏れ多いことですが、

世界トップクラスのビジネスマンと同じ価値観で

仕事に取り組めていることを嬉しく思います。

 

2時間強の有意義なミーティングを終え、

 

「新宿でしたいことある?」

 

と聞いたら、真っ先に、

 

「ロマンスカーが見たい!」

 

と言う息子。

 

長時間おとなしくしていたご褒美として、

新型車両「GSE70000形」を一緒に見に行きました。

 

 

今年の春から運行を開始した通称「赤いレディー」は、

運転席を2階にして、前面展望を設けた

美しい朱色の列車で、息子も一気にハイテンションに。

 

「今日は楽しかったよ!

 また、お仕事に連れて行ってね!」

 

きっと楽しかったのはロマンスカーの方ですが、

ご一緒するメンバーがお許しくださる限り、

同席させたいと思います^^

 

さて、この夏、

様々なステージの方の「お金の悩み」を解決する

新たなビッグプロジェクトが始まる予定です。

 

才能に溢れ、愛に溢れたプロジェクトメンバーに

私を入れていただいたことに感謝し、私が持ち得る

最大限の力を発揮したいと考えております。

 

追伸;

 

「ロマンスカーカフェ」で1時間待ち、

やっと現れた迫力ある新型GSE!!

 

 

息子の高揚ぶりをカメラに収めることができました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「米トイザラス」破産、ネット販売等に苦戦

2017年09月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

経営再建策を検討していると報じられていた

「米トイザラス」が、破産法適用を申請しました。

 

原因は、米小売大手「ウォルマート」の安売りや

ネット通販「アマゾン」などとの競争激化による

経営環境の悪化と言われています。

 

一方、このような環境変化の中でも、

店舗型で生き残っている企業もありますから、

レバレッジを掛けすぎたことなどを含めた

経営陣のジャッジミスも、要因として

無視できないと思います。

 

私自身のおもちゃの購買を振り返っても、

半分は、インターネットでの購入です。

 

とても便利ですし、安価に買えることは、

消費者として、大変有り難いことです。

 

しかしながら、先日、

私と妻の出会いの場となった「千代田線」を

息子が手に取って離さなかった奇跡のように、

リアル店舗という空間が、

何か素敵な思い出を提供してくれることを

忘れてはならないと、私は思います。

 

店員さんとのコミュニケーションや、

行き帰りの道中での親子の時間など、

インターネットによって「奪われていく」ものも

少なくは無いのです。

 

欲しいものを見付けて、

実際に触れて家に絶対に持ち帰りたくなり、

それを、親が買ってくれた時の感動や、高揚感。

 

私自身も、幼少の頃に感じたあの感覚が、

社会から忘れ去られそうになっていることは、

とても悲しいことだと感じます。

 

これらは、時代の必然であり、これからも、

「ネットの台頭による破産」という報道は

続いていくでしょう。

 

しかし、その度に、その破産した企業と同時に

「私達も何かを失っている」という意識を、

忘れてはいけないと思います。

 

今回の報道で、セルフレジの導入により

パートの女性の笑顔が見られなくなったことを

思い出しました。

 

失われた笑顔の分、

家庭の中にもっと笑顔の機会を増やそうと

心掛けてきましたが、これからも、

失われた何かを埋めるために、

それを体感していた先人として、

別の形で伝え続けていきたいと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、ボリューム満点の洋食ランチと、

買ったばかりのおもちゃを並べてご満悦の息子です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「保証」を求める「弱さ」からの脱却

2016年04月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_ryo0402

 

人生とは、轍さえない道を歩むようなもので、

「一寸先は闇」だと捉えるべきだと思います。

 

その闇の中を、それぞれの経験を踏まえ、

次の一歩を見付け出して進んで行く人が、

大きなことを成し遂げられるのです。

 

しかしながら、多くの人は、

誰かが先に歩んでいる道を進み、

ちっぽけな安心を手にしようとします。

 

時代の流れの中で、

多くの人が歩んでいる道でさえも

決して安全ではないと理解しても、

常識や世間の価値観の中に、

「保証」を求めてしまうのです。

 

そして、それと同時に、

生存本能の強さを失っています。

 

例えば、アマゾンのジャングルで暮らす人と、

都会で暮らす人が、同じ自然災害に脅かされた時、

どちらが生き延びられるかを想像すると

分かりやすいと思います。

 

私達は、人間以外の動物を排除し、

科学や技術に頼り、

同じ人間だけのコミュニティーに安住することで

逆に、生きる力を失っているのです。

 

つまり、保証を求めるということは、

自分の弱さを露呈しているようなものなのです。

 

もちろん、多くの人が弱いことを、

私は良く知っています。

 

私自身、起業を志してから5年以上、

退社に踏み切れなかったのも、

私の弱さが故だと自覚しています。

 

ところが、人生を変えるためには、

その「弱い自分」と決別しなければいけません。

 

100%勝つ保証が無くても、

自ら茨の道を歩んで行く強さを

身に付けなければいけません。

 

そして、人は弱いものだからこそ、

先を進む勇敢な人に鼓舞された人が、

自然と、先人の仲間となり、

支援するために集まってきます。

 

そうして、その輪が大きくなった時、

1人の力では決してできないような

とてつも無く大きなことが実現できるのです。

 

大企業が変化に弱いのは、

失敗の責任を取れる人がいないからです。

 

保証を求めて集まった人材の中に、

ジャングルで生きられる人はいません。

 

ソフトバンクのように、

リーダーがリスクを取り続けられる強い人でない限り、

図体が大きいものは社会の変化に負けてしまうのです。

 

私達は、この大きな変化の中で、

自分の弱さを認め、その弱い自分を少しずつ追い出し、

果敢に挑戦する心を磨いていかなければいけません。

 

それができれば、ピンチに見える現況は、

大きなチャンスに溢れていると気付くはずですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Appleの美しい租税回避策

2014年04月23日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

apple_tsubasa 20140423

 

Appleの創造性は、製品だけでなく

超巧妙な租税回避にも表れています。

 

事業収益を、

アイルランドの子会社から

オランダ経由で無税のカリブ諸国に

移転させることで節税を行う、

 

「ダブルアイリッシュ&

 ダッチサンドイッチ」

 

など、

極めて手の込んだ手法を取り、

税を抑えているのです。

 

Appleは、

製品が美しいだけではなく、

租税回避策も美しく

デザインされています。

 

税率が高い国での法人所得税を

回避するメカニズムを

最初に生み出したハイテク企業、

とも言われていますね。

 

そして、

Amazon、Google、

Facebook、STARBUCKS、

GE、Pfizer等も、

次々と租税回避に動いています。

 

これらは違法ではなく、

各国の法律や条約が、

進化の早いビジネス形態に

全く追い付いていないのです。

 

どれも、米国の企業ばかり。

 

そして、日本人が

大好きな企業ばかり。

 

私達日本国民は、

日本企業の製品やサービスを無視し、

これらの米国企業にばかり

お金を使っています。

 

これはつまり、

米国の一部の企業が、

日本からお金を吸い上げ、

タックスヘイブンにプールしている、

ということなのですね。

 

これからの時代は、

「米国支配」から、

「米国企業支配」になるでしょう。

 

帝国化する米国企業を

G8などがコントロール出来るか注視しつつ、

私達個人も、税についてしっかり、

考えていかなければいけないですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

死の床で納得できない人生

2013年06月13日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 0606_1

 

私は大企業を辞めているので、
「リスクテイカー」だと言われます。

しかし、
私が一番リスクだと感じるのは、
自分の生涯が終わる時に
納得出来ないことです。

「死の床について人生を振り返った時、
自分の人生に納得できないことを
発見して絶望するリスク」

アマゾンの創業者、
ジェフ・ベゾスの言葉の通りです。

ジェフは、30歳の時に
ヘッジファンドのシニアバイスプレジデント
という立場でした。

ニューヨークでかなり裕福な生活を
していたのです。

それなのに、その生活を捨てて、
シアトルでアマゾンを創業。

現在の大成功を掴みます。

彼が雑誌のインタビューで語った
内容が、とても素晴らしいので
ご紹介します。

「80歳位になって
死の床で自分の人生を振り返った時、
後悔することがもっとも少なくなるように
生きようと思った。

インターネット革命の波に乗れる
立場にいたのに、乗らずに80歳を
迎えたら、悔やんでも悔やみきれないほど
『自分はアホだった』と後悔するに
違いないと確信したんだ。

そう考えたら、全然リスキーなんて
思わなかった。すぐに行動したよ。」

もしあなたが、80歳になった時に
後悔する生き方をしているならば、
その方がリスクです。

 

【無料】月収300万円メール講座(全30回)

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料