■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「美しいハーモニー」で優雅なひと時を

2017年09月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


91日にリニューアルオープンしたばかりの

「サントリーホール」で、イタリアが誇る

「ボローニャ フィルハーモニー管弦楽団」の

生演奏を聴かせていただきました。

 

久しぶりに体感する本物のクラシックで、

妻と共に、とても優雅なひと時を過ごしました。

 

日本人として初めて、それも46歳の若さで

ボローニャ歌劇場の顔となった首席客演指揮者、

マエストロ吉田裕史さんは、現在、

イタリアで最も注目されるオペラ指揮者の1人です。

 

情熱溢れる指揮で楽団をまとめる力はもちろん、

彼の所作や姿勢、観客に対する感謝の表現の仕方が

大変素晴らしく、多くの学びを与えてくれました。

 

また、ボローニャ フィルのメンバーから、

イタリアの陽気なお人柄が感じられ、

日常から良いコミュニケーションをとって

とても素敵なチームワークを

築いていらっしゃることが垣間見えました。

 

そのような人としての絆の土台の上に、

芸術性の高さを真剣に追求しているからこそ、

世界的に高い評価を受ける「音」が

実現しているのですね。

 

『ゴッドファーザー』

 

『ニュー・シネマ・パラダイス』

 

『ロミオとジュリエット』

 

など、イタリア映画音楽の「愛のテーマ」を中心に、

奏でられた美しいハーモニーはとても感動的で、

あっという間の2時間。

 

サントリーホールは、音響の良さにおいて、

世界で指折りの高評価を受けていますし、

1週間前にリニューアルしたばかりの

真新しい空間でしたので、その中で、

素晴らしい音色を聴かせていただけたことを

大変幸せに思います。

 

お席も、最上位の「SS席」でした。

 

実は、妻の妹が、美容系のお仕事で

お客様に高く評価され、私達も含め、

ご招待いただいたのです。

 

お客様のご期待以上のお仕事をすることで、

こうして、感謝の気持ちをお返しいただき、

それがまた、良いお仕事につながっていきますね。

 

妻の妹は本当に努力家で、

仕事との向き合い方を教えてくれるので、

とても尊敬しています。

 

ご招待くださったお客様、

妻と私を誘ってくれた妻の妹、

子ども達を預かってくれた両親、

素晴らしい時間を創ってくれた

ボローニャ フィルの方々、皆様に、

心から感謝した夜となりました。

 

追伸;

 

サントリーホールの写真をアップしました!

 

 

このような空間で心が洗われるような時間を

定期的に設けていきたいと感じています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

社会を創造する「お金の使い方」

2015年10月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family1017

 

コーヒー大国であるイタリアには、

スターバックスが1店舗もありません。

 

バリスタが、カウンター越しに

エスプレッソを提供している

立ち飲みの「バール」文化が根付いていて、

スターバックス参入の余地が無いのです。

 

日本においては、

スターバックスの店舗が

続々と拡大していますが、

これは、私達自身がスターバックスを

選んでいるからです。

 

もし、私達が古き良き個人商店の

「喫茶店」を選ぶようになれば、

その街からはスターバックスが閉め出され、

新規開店ができなくなります。

 

このように、社会は私達の意識で

創造されています。

 

ですから、

何か応援したい商品やサービスがあれば、

より良い社会を創るための行為として、

そこにお金を使うという観点が

大切だと思います。

 

この観点で見て、

昨日話題にさせて頂いた

タクシーの運転手さんに関しても、

また一つ、気付きがありました。

 

最近、タクシーを

頻繁に活用させて頂いているのは、

実は、妻の通院のためです。

※妻の体調は順調に回復しています。

 ご心配頂いた多数のメッセージ、

 本当にありがとうございます。

 

今朝、妻の肩を抱き、

荷物を抱えてタクシーを停めました。

すると、運転手さんが

わざわざ運転席から出て来て下さり、

荷物をトランクに入れて下さいました。

 

そして、車中でも、

優しく声を掛けて下さり、

私達はとても温かい気持ちになったのです。

 

ですから、御礼として、

お渡ししたお代のおつりを

受け取りませんでした。

 

数百円ではありますが、

運転手さんは心から喜んで下さいましたし、

私達も、その笑顔を見て、また、

幸せな気持ちになりました。

 

あの運転手さんは、今頃、

いつもよりも、もっと素敵な笑顔で

次のお客様を迎えているでしょうし、

乗客の方も、気持ち良く移動できるでしょう。

 

そして、その乗客の方も、

心地良い気分になることで、

タクシーの行き先で会う方にも

幸せを分け与えるかもしれません。

 

こうして、ちょっとしたお金の使い方が、

より良い社会を創造することに繋がると

実感したのです。

 

日本人は、できるだけ高いサービスを

できるだけ安く受けようとしています。

 

それは、

個人の家計を守るという観点では、

正しい判断かもしれません。

 

しかし、

私達が社会の構成要員であり、

私達の行為がそのまま、

社会を創っているのだと捉えれば、

行動が変わってくるはずです。

 

たった数百円で偉そうなことを、、、

と思われるかもしれません。

 

しかし、感謝の気持ちは、

「ありがとう」という言葉で

表現するのが当然、その上で、

もし可能であれば、気持ちだけでなく

お金でも示すことが

大切なことだと感じています。

 

あなたにも、少しでも、

ご参考にして頂けると幸いです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本の「常識」は世界の「非常識」

2015年10月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa1008

 

日本はまだまだ、喫煙者に甘い国ですね。

 

私自身も以前は喫煙していましたし、

喫煙する友人も多いですから、

喫煙そのものを全否定するつもりは

全くありません。

 

個人が嗜好品として楽しみ、

他者に迷惑を掛けないのであれば、

全然問題無いと思います。

 

ただ、許せないのは、

路上で平気で喫煙する人達です。

 

先日まで滞在していたハワイでは、

多くの場所が禁煙でした。

 

「SMOKING PROHIBITED BY LAW」

 

という標識を、

あらゆる所で見ましたし、

ホテルは基本的に全館禁煙ですから、

喫煙者の方は大変だろうと感じました。

 

その前に訪れたラスベガスでも、

カジノはまだ許可されていたものの、

それ以外は全面的に禁煙でした。

ヨーロッパは、イタリアやスペインなど

喫煙に寛容な国もあります。

 

しかしながら、

全世界的に、公共の場での喫煙が

禁じられるトレンドにあることは

間違いありません。

 

シンガポールなんて、

路上に吸い殻を捨てたら罰金ですからね。

 

海外から帰国すると、

 

「やっぱり日本が良いなあ」

 

という意見を持つ方が多いです。

 

私にもそのような気持ちはあります。

 

ところが、喫煙への甘さ、

特に、路上での喫煙者は許せません。

 

大人がタバコを持つ手は、

小さな子供達の顔に近くなります。

 

火が目に入ってしまったり、

子供にタバコの煙を

たくさん吸い込ませてしまうリスクを、

彼らはどう考えているのだろう?と

不思議でなりません。

 

今朝、息子をスクールに送り届ける時も、

10メートル前に歩きタバコを

している人がいました。

 

ですから、わざわざ、

私達は迂回して行ったのです。

そうしながら、つくづく、

日本の常識は世界の非常識だな、、、と、

悲しく感じました。

 

これから、2020年の東京五輪までに、

グローバルスタンダードに

合わせざるを得なくなると思いますが、

法律や条例で取り締まられなくても、

各人の心掛けで、より良い社会を

目指したいものですね。

 

昨今、ユニクロや楽天をはじめ、

社内公用語は英語、

社員には外国人を積極採用

という流れになっています。

 

二子玉川に本社を移転した

楽天の近辺を通ると、

外人さんを良く見ますし、

会話が英語であることも多いです。

 

これから、外人の方の

社内での地位は上がるでしょうし、

その傾向は他社でも増えていくでしょう。

 

日本はずっと鎖国状態で

独自の文化を築いてきましたが、

いよいよ、世界に合わせざるを得なくなる、

という時代が来ているということです。

 

喫煙はたった一つの例ですが、

今後、あらゆることにおいて、

日本の「常識」が覆されていくでしょうね。

 

その流れの中で、

日本の良さが失われないことを願いながら、

世界標準の中でもう一度、

日本が強みを発揮できるよう、

個々人の力を更に強くしていくべきだと

考えています。

 

※写真は、楽天のお隣の蔦屋家電です。

 

 平日の昼間、穴場だったのですが、

 楽天本社が来てからは、いつも満員です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

幸福を呼ぶイタリアの「魔法の言葉」

2015年08月22日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0822

 

息子と公園で遊んでいたら、

右足の下に「グニュッ」とした違和感を

覚えました。

 

嫌な予感は見事的中、、、

犬のフンを踏んでしまったのです。

 

こんな時に思い出すのは、

日本とイタリアのハーフの友人の言葉です。

 

「PORTA FORTUNA!」

(幸福が訪れるよ!)

 

イタリアでは、

 

「犬のフンを踏んでしまった人には、

 幸運が訪れる」

 

という言い伝えがあるそうです。

 

私が電通に勤め始めたばかりの時、

そのハーフの友人と一緒に

食後のエスプレッソを楽しんでいました。

 

交差点の近くで

何かを踏んでしまって、良く見ると、

なんと、買ったばかりの高級革靴に

犬のフンがべったり付いていたのです。

 

その時、彼が言いました。

 

「PORTA FORTUNA!」

(ポルタフォルトゥーナ!)

 

その言葉の響きを聞き、

意味を知った時、

とても救われたのを覚えています。

 

何か嫌なことが起こった時、

辛い場面に接した時、

「寛容であること」は

人生においてとても大切です。

 

イタリア人がいつも陽気なのは、

このような「魔法の言葉」で

不運を笑いに変えていることも

一つの要因だと思います。

 

ユダヤにも、

 

 片足を折れば、

 両足でなくて良かったと神に感謝し、

 両足を折れば、

 首の骨でなくて良かったと神に感謝する。

 

という格言があります。

 

人生において、

災いをゼロにすることはできません。

 

目の前に辛いことが起こった時、

「PORTA FORTUNA!」

と幸福を呼んでみたり、

その程度で済んだことを感謝するような

大きな心を持っていたいですね。

 

公園で犬のフンを踏んでしまった

ランニングシューズは、

この前買ったばかりの

お気に入りだったのですが、、、

 

きっと、幸福が訪れると信じています^^

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「自由」と「規律」のバランス

2015年04月09日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

papa_tsubasa0409_1

 

「練習中は水を飲むな!」

 

学生時代の部活などで、

このような理不尽な指導を

受けた方も多いと思います。

 

会社の中でも、

 

「今は大変だろうけど、

 3年、我慢してくれ。」

 

などと、根拠の無い苦悩を

強いられた方も多いでしょう。

 

このように、日本人の中には、

「苦しむこと=努力すること」という

意識が染み付いています。

 

これにはあらゆる要因がありますが、

戦争における圧倒的な戦力不足を、

「精神力でカバーする」という、

帝国陸軍以来の伝統が一因でしょうね。

 

そして、戦後の日本経済は、

組立加工業を中心に発展しました。

 

加工業には「正確性」が求められ、

それは「規律」によって生み出されるので、

多くの会社は「規律」を重んじました。

 

結果的に経済が発展したのですが、

時代の流れの中で、組立加工業だけでは

世界の中で取り残されるようになっています。

 

ソフト産業やコンテンツ産業など、

「規律」で「がんじがらめ」ではない、

「自由」な発想が求められているのです。

 

つまり、「規律」で「苦しむ」のではなく、

「自由」に「楽しむ」ことが大切なのです。

 

日本でも、この発想の転換が必要です。

日本には「楽しむ」心が足りないので、

それが得意なイタリア人が生み出すような

素敵なデザインや斬新な発想が生まれません。

 

ですから、私達は、

規律に縛られるのではなく、

ゼロレベルから発想できるよう、

苦しみから離れて楽しんでいくことが

大切だと考えています。

 

私自身も、

「仕事は苦しいもの」という発想から、

「仕事を楽しもう」と切り替えたことで、

大きな成果が出るようになりました。

 

あなたも、目の前のビジネスを

規律で制限せずに、自由に、楽しみながら、

取り組んでいって下さいね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

日本の「働き方」は崩壊している

2015年03月20日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0320_3

 

南関東の子育て世帯の男性のうち、

5人に1人は23時以降に帰宅し、

2人に1人は21時以降に帰宅しています。

 

日本の父親は諸外国と比べて

家事や育児への貢献が著しく低いのですが、

それは彼らが亭主関白な訳ではなく、

「働き方」が異常なのが主因です。

 

これだけ一生懸命働いている分、

生産性は当然高いと期待されますが、

日本の時間当たりの生産性は、

主要先進国7ヶ国中で、【最下位】です。

 

のんびりしているイタリアより、

華やかに遊ぶフランスより、

毎晩のように終電で帰る日本の方が

生産性が低いのです。

 

これはとても悲しい現実ですが、

日本の「働き方」が、明らかに

間違ってしまっていることの

証左だと言えますよね。

 

そんな中、

国は少しでも家庭を救おうと、

待機児童などの解決を

急いでいるようにも見えますが、

家族関係に充てる予算は

対GDP比で0.75%。

フランスやイギリスの3%に比べ

圧倒的に少ないのが現状です。

 

そもそも、

子育て中の20-30代は投票率が低いので、

このような点に熱心な政治家は当選しません。

 

その一方で、

高齢者に給付金をばらまく政治家が

国を動かし続けているのが、日本です。

 

2008年、内閣府がスタートした

ワーク・ライフ・バランスの国民運動、

覚えていますか?

「カエル!ジャパン」と銘打って、

可愛くない蛙をキャラクターに、

「お家にカエル」、「働き方をカエル」…

などと言っていました。

 

私はあれを見て、

 

「ああ、ダメだ。。

 「国」や「会社」に人生を預けるのは、

 もうやめよう。。」

 

と、サラリーマン生活に終止符を打つ

大きな一歩を踏み出したのです。

 

そして、自らの力で、

働き方を大きく変えていきました。

 

先日、私は自分が登壇するセミナーに

2歳の息子と一緒に参加しました。

 

日本の働き方の「常識」だと、

そんなのは「公私混同」だと

批難されるでしょう。

 

しかし、セミナーに参加された皆様は、

喜んで、温かく迎えて下さったのです。

 

きっと皆さん、

感じていらっしゃるのです。

 

本当は、公私を分けずに、

息苦しくない働き方がしたいことを。。

 

これからの新しい働き方は、

「公私統合」です。

 

仕事とプライベートの垣根なんて無く、

遊びさえも仕事になるのです。

 

それを体現する人こそが、

新たな時代のトライブ(仲間)を創ります。

 

国や会社に任せたって、

働き方は変えられません。

 

働き方を変えられるのは、

自分だけです。

 

ですから、あなたが

国や会社に依存して働いているなら、

それはもう終わりにしましょう。

 

そして、自らの力で、

働き方に革命を起こすのです。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「恋愛」と「成功」のパラドックス

2015年03月01日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

 

family0301

 

病み上がりの妻が「ハラカラ。」の

アボカドチェダーチーズバーガーを

食べたいと言うので、

テイクアウトしてきました。

 

今回の妻の症状はとても酷かったので、

美味しいお食事を

お腹いっぱい食べられるのが

本当に幸せなことだと感じます。

 

ご心配をお掛けした皆様、

申し訳ございませんでした!

 

さて、私から学んで頂いている方が、

 

「成功するまでは恋人を作りません!」

 

とおっしゃっていました。

 

あなたは、この発言をどう思いますか?

 

大きな成果を出すためには、

あらゆる欲を断つことが

必要だと言われますね。

 

その点は、私も同意します。

 

一時的に寝食を忘れる程、

目の前のことに集中するのが

必然だと思います。

 

しかし、私は、恋愛だけは

疎かにしてはいけないと思うのです。

 

まず、恋愛によって、

あらゆる消費材が発展し、

進化していることを

忘れてはいけません。

 

例えば、

ティファニーやカルティエは、

恋人同士のプレゼントとして、

高い価値を保ち続けていますね。

 

また、携帯電話がこれだけ普及したのも、

恋人達の連絡手段として

絶対的に必要だったからでしょう。

 

良い車も、時計も、家も、

音楽も、スポーツも、何もかも、

その対象に夢中になる時に

異性を意識しないことは無いはずです。

 

このように、恋愛の力が、

経済を動かしていると知ることが

とても大切だと思うのです。

 

また、かぐや姫に求婚した男達の

貢ぎ物を見ても明らかなように、

高嶺の花を手に入れるために、

男は不可能とされる壁さえも登ります。

 

私が過去、

辛かった時代を乗り越えたのも、

 

「妻を守りたい。

 お腹の中にいる息子を

 絶対に幸せにしたい。」

 

という思いがあったからに違いありません。

 

以上のことから、

恋愛をすることこそが、

経済の流れや人の心を知ることに繋がり、

更には、情熱を心に灯せるようになるので、

成功を早めると考えているのです。

 

私のイタリア人の友人は、

会う度に、女性の話しかしません。

 

私が真面目な話をしようとしても、

すぐに女性の話題に切り替えられます。

 

でも、陽気で、前向きで、いつも笑顔なので、

私は彼のことが大好きです。

 

日本人に足りないのは、

彼のような「恋愛の力」だと、

私は本気で思っています。

 

実際に、恋愛上手なイタリア人が生み出すものは、

どれも色気に溢れていますよね。

 

プラダ、フェラガモ、フェラーリ、

アルマーニ、グッチ・・・。

 

イタリア人は、

恋愛を大切にしているからこそ、

このような色気あるモノづくりが

できるのだと思うのです。

 

ですから、

 

「成功するために、恋愛をしない。」

 

とは考えないで欲しいのです。

 

むしろ、

 

「恋愛をするからこそ、

 良い商品やサービスを生み出せる。」

 

と、発想の転換をするべきです。

 

ということで、Oさん。

 

素敵な恋愛をして、

何倍ものエネルギーで

猛ダッシュしていきましょう^^

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

あなたは、治療家?それとも病人?

2014年04月26日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

papa_park 2

 

誰もが「治療家」か「病人」になる。

そんな時代が到来すると言われています。

 

カラダのどこかが痛い、

いつも全身が怠い、

慢性の病気が治らない、

心がついていかない・・・

 

このように、

体や心の調子を悪くする方が

爆発的に増えているのです。

 

一方で、イタリアのある地方には、

病気が極めて少ないエリアがあります。

 

この事実を解明する為に、

アメリカの自然療法ドクターである

ワイル博士が研究を続けたところ、

驚くべきことが分かりました。

 

そのエリアは、古い社会が残り、

いつも皆で集まっていて

楽しく歓談しているのですが、

このように「孤独」が無いことが、

健康を維持していると結論付けたのです。

 

もちろん、野菜たっぷりの家庭料理、

エクストラヴァージンオリーブオイルを

ふんだんに活用した食生活なども、

病気を作らない一因です。

 

しかし、

その他エリアとの比較により、

「社会」のあり方の違いこそが、

主因であると言うのです。

 

現代は、信頼関係を築くのが

難しくなってしまっています。

 

皆が警戒して自分を装い、

秘密を持って、

見栄や意地のために

本当のことを言いませんよね。

 

そのような社会の中で、

「誰も私を分かってくれない」

と、寂しい気持ちで生きていたら、

それは病気になって当然です。

 

私達は、

もっと周囲の方に

心を開かなければいけません。

 

相手に何かを望むのではなく、

自ら歩み寄ることで、

信頼関係を構築していきたいですね。

 

そして、そうすることが、

心も体も健やかに

導いてくれるでしょう。

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料