■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


1年ぶりの神戸!今年初の「家族旅行」!

2019年01月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

本日、神戸でFXセミナーに登壇するにあたり、

昨日から、家族で神戸に入っております。

 

 

まずは、地元の「神戸牛」を食べに行こう!と、

目の前で焼いていただけるお店で味わいました。

 

 

東京でも美味しくいただけますが、

やはり、「地産地消」の喜びは格別ですね。

 

今年は、日本全国をセミナー行脚しますので、

各地で美味しいものをいただけることが

とても楽しみです。

 

現時点の「年間セミナースケジュール」は、

以下の通りとなっております。

 

126日(土)兵庫・神戸

 

223日(土)東京・渋谷

 

324日(日)東京・渋谷

 

420日(土)愛知・名古屋

 

511日(土)香川・高松(予定)

 

525日(土)東京

 

622日(土)北海道・札幌

 

713日(土)石川・金沢

 

728日(日)東京

 

818日(日)広島

 

824日(土)東京

 

929日(日)福岡・博多

 

1020日(日)宮城・仙台

 

1027日(日)東京

 

1124日(日)大阪

 

1221日(土)東京

 

それぞれの地域にお住まいの方は、

是非、スケジュールのご調整をお願い致します。

 

私は、

 

「日本全国で、FXの素晴らしさを啓蒙し、

 日本の投資教育に革命を起こすセミナー事業」

 

と、

 

「日本全国を家族で旅行して、

 母国の素晴らしさを味わいながら、

 その喜びをインターネットで

 皆様にお届けしていく情報発信事業」

 

を両立できることを、

とても嬉しく思っています。

 

これぞ、「公私統合」。

 

昨夜も、「南京町」や「ポートタワー」など、

半日でぐるりと、神戸を満喫しました!

 

 

息子も娘も、大喜びです^^

 

また、本日午後からのセミナーでは、

神戸での新たな出会いもあり、とても幸せです!

 

今年は、こうして、

仕事も、家族も、その両輪を、

全力で楽しんでいきたいと思います^^

 

追伸1

 

今年は、FXの事業以外にも、

複数の事業を並行して進めますので、

年間セミナースケジュールの1部の日程は、

FXの恩師・Keiさんや、事務局スタッフさんに

お任せする可能性がございます。

 

また日程が近付きましたら、

改めてご報告させていただきますね!

 

追伸2

 

神戸・初日の写真をたくさんアップしました!

 

 

神戸はやっぱり、大好きな街です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

残業に幸福を感じる「残業まひ」

2019年01月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「残業学」を書いた立教大学の中原淳教授は、

パーソナル総合研究所とタッグを組んで、

2万人以上の会社員の方への調査を行い、

残業のメカニズムや、残業を無くす方法論に

迫っています。

 

その1つとして明らかになったのは、

人は、長時間労働をすると、

健康面で明らかにリスクが高まるのですが、

同時に、幸福感も増してしまうのです。

 

だからこそ、そのまま残業を継続してしまう

 

「残業まひ」

 

の実態が、数値データからも示されています。

 

このことは、私も実感しています。

 

会社員時代に、睡眠も取れないほどの

残業が続いた時、最初はとても辛いのですが、

だんだん、ハードワークに快感を感じ、

それをこなしている自分に酔ってしまうのです。

 

そして、

 

「自分はもっとできる」

 

「たとえサービス残業でも、

 どんどん働いて、成長することができる」

 

という錯覚に陥ってしまった時期がありました。

 

また、若いうちに残業が染み付いた人は、

部下にも残業を強いてしまう傾向があり、

残業の「感染」「遺伝」も見逃せません。

 

つまり、残業の要因は、

会社がブラック企業であることだけではなく、

個人の問題や、社会風土など、

複合的な要因があるのです。

 

それら11つを、

解決していかなければいけません。

 

たとえば、個人の問題としては、

 

「生活のために残業代が欠かせない」

 

と思っている人の方が、

そうでない人よりも長く残業をしています。

 

残業代の平均である「3.9万円」が、

ちょうどお父さんの月の小遣い額に一致するようで、

仕事後の同僚との飲食のために、

多少の残業をせざるを得ないと考えている実態が

浮き彫りになるのです。

 

このような分析を見て、

会社の外に人脈を持つことは

とても大切なことであると感じます。

 

私は、仕事の中で、歌手の方や俳優の方など、

「時間給」で働いていない方と接していました。

 

そして、インターネットを介して、

起業家の方々の発信に触れ続けていました。

 

そのことにより、自分もいつかは、

組織に属さず、自分だけの力で、

収入を得られる仕事がしたいと

願い続けていました。

 

だからこそ、ラットレースから

抜け出すことができたのだと思います。

 

このような視点が無ければ、今も、

「残業まひ」のままで、

残業をし続けていたかもしれません。

 

だからこそ、「自由になりたい」と願う方に、

私の発信が届いて、その方が進む方向を

少しでも変えていただけることを願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、カートに乗る息子です!

 

 

少し前まで、足がペダルに届かなくて、

私が押してあげないと全く進まなかったのに、

今は1人でスイスイ!

 

子どもの成長って、本当に早いですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

テレ朝の「過労死」認定、テレビ業界の闇

2018年05月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

テレビ朝日の50代社員(ドラマP)が3年前、

心不全で亡くなり、労災認定されていたことが

発覚しました。

 

419日にも、報道局デスクの49歳の社員が

突然死したことが週刊誌で報じられたばかりです。

 

これらに加え、先日の女性記者を使った

政治家への異常な取材の方法を含め、

テレビ朝日に対する非難が続いています。

 

一時期は、プロデューサー(P)の若返りに成功し、

業績も向上していたテレ朝ですが、

最も改革しなければいけない

「労働環境」や「報道のあり方」に

メスを入れられていなかったのです。

 

私は、会社員時代にテレビ局との仕事が多かったですし、

親族や知人も勤めている業界ですから、

様々な真相を知っています。

 

だからこそ、電通の過労死事件を報じていた各局は、

いつ、その牙が自社に向くかを

とても恐れていると感じていたのですが、

それが、いよいよ、現実になりました。

 

他局も今、戦々恐々としているでしょう。

 

インターネットの発展により、

本来であればテレビは、

もっと早くに弱体化していたはずです。

 

しかしながら、既得権益を保持するために、

様々な施策でテレビを守ろうという力が働きました。

 

そうして、無理に延命した結果が、

今のような自壊に結びついているように思います。

 

私は、映像の凄さを否定しません。

 

しかし、テレビは、電波料の極端な安さと、

競合排除の安全地帯の中で利益を得てきたので、

ぬるま湯に浸かっていると、生き残れません。

 

実際、NetflixAmazonプライムビデオ、AbemaTV等、

インターネットの映像放送サービスが

どんどん成長していて、コンテンツの力も、

地上波を凌駕する勢いになっています。

 

10代、20代はテレビを見ないのが当たり前で、

私が10代の頃は「テレビの見過ぎ」が嘆かれていたのに、

今や、「テレビ離れ」が嘆かれているという

逆転現象が起きています。

 

日本は特に、テレビや新聞の情報を鵜呑みにする国民で、

それにより能力低下が叫ばれていましたが、

さすがに、そろそろ、危機意識を持った方が良いですね。

 

映像を作り込む力を身に付けたら、

Netflixのプロデューサーのように、

個人で5年で300億円を手にできる時代です。

 

私に近いテレビ局社員達は、是非、

そのような未来にチャレンジして欲しいと思っています。

 

追伸;

 

「こどもの日」の兜をお掃除して箱にしまいました。

 

 

すぐ片付けないと「嫁入りが遅れる」

と言われるお雛様に比べ、

兜はゆっくりでも大丈夫だという認識でしたが、

「出世が遅くなる」という地方もあるそうですね。

 

「そうなったらごめん!」と思いながら、

将来息子が選ぶ仕事は、

出世が必要な組織ではないでしょうから、

きっと大丈夫!かな?w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

インターネットで、社会は「平等」になる

2017年12月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

昨日取り上げた「元電通」2人の後輩のトラブルは、

パワハラの加害者とされた岸勇希氏が事実を認め、

設立した株式会社 刻キタルの代表取締役を辞任、

退社するという急展開を迎えました。

 

これを、岸氏が「逃げた」と捉えた方は、

彼を追撃するような見解を持ち、

はあちゅう(伊藤春香)氏が「追い込んだ」と捉えた方は、

逆に、彼女に反撃するような見解を持っています。

 

私は、どちらも責める感情は無く、

いよいよ、インターネットによって

社会が「平等」になってきたと感じています。

 

これまでは、既得権益を持った会社や、

年次や立場が上の人間が「絶大な力」を持っていたのが

日本社会でした。

 

しかし、インターネットの発展によって、

その「理不尽な壁」は破壊されています。

 

どんな弱者でも、インターネットの世界では

平等に力を持つことができるのです。

 

はあちゅう氏は、8年前、

岸氏から酷いセクハラ・パワハラを受けていました。

 

ところが、当時は、

それに抗う術がありませんでした。

 

電通社内で、

若手の社員が「奴隷」のように扱われるのは

あの会社の「文化」のようなもので、

それを疑問に思うような社員や関係会社の方はいません。

 

岸氏がはあちゅう氏に対して、

どんなに酷い態度で接していても、

手を差し伸べるような方はいなかったのでしょう。

 

もちろん、公には見えないところで

行われていたことが大半でしょうが、

オフィス内でも、注視すれば周囲の人が気付けたはずです。

 

私自身も、入社して間もない時期は

このような異常な体質に苦しみ、悩む日々でしたが、

私達弱者には、どうすることもできないのです。

 

しかしながら、そこにあったおかしな「歪み」は、

こうして、時間を掛けながらも、

インターネットという新たな武器で「是正」されたのです。

 

インターネットの空間には、

「資本力」も、「年齢」も、「性別」も、

どんな「差」も関係の無い、平等な世界が拡がっています。

 

それは、あらゆるものの「格差」を解消するような

強力な武器になります。

たとえば、お金の「格差」に関しても、

インターネットを上手に活用している方は、

あらゆる「ビジネス」や「投資」によって、

続々と富を形成しています。

 

こうして、資本力の逆転劇までをも、

インターネットが演出してくれているのです。

 

後輩2人の今回の顚末を見て、

私は、これからさらに平等な社会になる中で、

いつまでも驕らず、初心を忘れず、

チャレンジし続けたいと考えさせられました。

 

そして、今回は罪を認め、社会的制裁を受けた岸氏ですが、

きっとまた、あの才能を開花させてくれる時が来ると

期待しています。

 

インターネットが生み出す新たな社会は、

本人が誠実な心で言動する限り、

必ず救ってくれると思うからです。

 

追伸;

 

両親を連れて、車で自宅近くのお店を開拓しました!

 

 

子供が騒いでも寛容なイタリアン、

こちらもネットで見付けられて有り難いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「大企業モンモン病」~40歳が社長になる日~

2017年07月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は5年前、「大企業モンモン病」に罹っていた。

 

そう考えさせられるような書籍が、

岡島悦子氏の「40歳が社長になる日」です。

 

私は、インターネットの台頭を確信し、

会社全体の舵をその方向へ切っていきたいと

考えていました。

 

しかし、当時入社12年目だった私には、

その力は未だありませんでした。

 

そして、社内でのモチベーションを急速に失い、

個人で勝負する道を選んだのです。

 

岡島氏は、2025年には、

40歳社長」が数多く生まれると予言し、

私も、そうだろうと感じています。

 

いや、むしろ、そうしない限り、

日本の復活は有り得ないでしょう。

 

1985年前後生まれのデジタルネイティブが、

会社経営を本格的に担うようにならない限り、

組織の抜本的な改革は難しいと思うからです。

 

本来は能力があっても、

大企業の中で課題解決マシーンになると、

「課題が何か」を考える力が失われます。

 

そして、本来持っている能力が、

どんどん低下していきます。

 

私は、その危機があったからこそ、

組織を飛び出すべきだという判断をしました。

 

そして、現在では、

私が「大企業モンモン病」を患ったことに、

心から感謝しています。

 

あの病が無ければ、現在の幸せは有り得ません。

 

昨日は、私が同志と共に参加させていただいている

FXのコミュニティで、1人の恩師と共に、

ある手法をシェアさせていただきました。

 

元本が少なくても、複利で投資し続けることで、

「億」の資産を目指せる可能性があるものです。

 

懇親会では、私に真剣に教えてくださる先生方、

本気でついてきてくださる同志の皆様を前に、

様々な感情が湧き出して、恥ずかしながら、

泣いてしまいました、、、

 

でも、こうして感動して泣けることに、

改めて、幸せを感じています。

 

ちょうど今、高校球児たちが

甲子園に向けて頑張っていますが、

彼らは、真剣だからこそ、本気だからこそ、

あのように泣けるのですよね。

 

私が、私の人生だけではなく、

同志の皆様の人生を変えるために、

本気で挑んでいることを、

自分自身の涙によって、気付かされた夜でした。

 

追伸;

 

写真は、恒例の2次会での「パエリア」^^

 

 

もう美味し過ぎて、いくらでも食べられます! ww

 

でも、かなり太りそうなので、、、、

今日はプチ断食することにします!笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

元SMAPの独立と残留、芸能界の暗部

2017年06月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

昨年末に解散したSMAP5人の中で、

稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの

3名が、ジャニーズ事務所から退社します。

 

ジャニーズに従順な近藤真彦さんが

紅白歌合戦のトリを飾り、

退社した方がメディアで見掛けなくなる通り、

芸能界には、大手事務所の絶対的な力があり、

それに逆らうことは命取りです。

 

しかし、強大な権力に立ち向かい、

理不尽な組織を自ら離れていくという

勇気ある行動を、私は応援したいと思います。

 

最近は、世界的なロックバンド

「ONE OK ROCK」のTakaさんや、

アジアでの人気を誇る赤西仁さんなど、

ジャニーズ退社後も、順調に活躍する方も

少なくありません。

 

そして、それが可能なのは、

インターネットという強力な武器が、

個々人に与えられているからです。

 

以前は、テレビで知名度を上げ続けなければ、

芸能活動を続けていくことは不可能でした。

 

しかし、現在は、インターネットを活用し、

ファンの方との関係性を維持しながら、

新規のファンを開拓していくことが

可能な時代です。

 

吉本興業の西野亮廣さんも、

この時代の変化に着目して、

テレビから離れてインターネットで

斬新なマーケティングを行い、

絵本を爆発的に販売することに成功しています。

 

SMAP3名も、

それぞれが才能のある方ですから、

インターネットで有料チャンネルを持ったり、

アートを究めてマネタイズさせるなど、

新たな成功例を作って欲しいと願っています。

 

一方で、ジャニーズに残った中居正広さんも、

私は素晴らしい判断をされたと思います。

 

私個人の勝手な想像ですが、

メンバー全員のことを考えて、

ジャニーズ残留を決めたのではないでしょうか。

 

退社する3名が、

必要以上に圧力を掛けられないように。

 

木村拓哉さんを、完全に孤立させないように。

 

中居さんは、きっと、

そこまで考えている人だと感じています。

 

いずれにしても、

インターネットの発展が、

既得権益の暗部を破壊し、

挑戦者に光を与えることを信じて。

 

SMAP5人、それぞれの

今後の活躍を期待しながら、

私自身も、大企業を離れた挑戦を続け、

今苦しんでいる方に、新たな「生き方」を

示していきたいと考えております。

 

追伸;

ファミレス「藍屋」が想像以上に美味しかったです!

 

 

お座敷もありますし、家族連れにはポイント高いですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「待機児童ゼロ」3年先送り、日本の寿命縮まる

2017年05月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

安倍政権は、待機児童を解消する時期を

17年度末」と宣言していましたが、なんと、

3年も延期して、「20年度末」とする方向で

最終調整に入りました。

 

「働き方改革」「女性の活躍」

などと、耳障りの良い言葉ばかりを掲げながら、

実態は何も進んでいないことに、不信感が募ります。

 

そもそも、どうして17年度末が無理なのか、

何故、3年も延期しなければいけないのか、

詳細を伝える「説明責任」があると思います。

 

もちろん、一筋縄ではいかないことも、

理解しています。

 

認可保育園は価格が安いので、増やせば増やす程、

待機児童も増える構図がありますし、

保育所の入所要件が緩和されるほど、

希望数も増えていくという難しい問題です。

 

ただ、この課題を最優先で解決していく姿勢がないと、

日本の寿命自体が、どんどん縮んでいくでしょう。

 

預けられないから、働けない。

預けられないから、もう1人を産めない。

そのような声が、社会にたくさんあります。

 

その一方で、私の見解を申し上げたいのですが、、、

 

何故、子どもを預ける必要があるのでしょうか?

 

私は、子どもが3歳になるまでは、

何よりも子どもとの時間を優先して、

できる限り、一緒にいたいと考えていました。

 

先輩方のご意見をお聞きしても、

この時期が最も可愛いと認識していましたから、

一瞬一瞬の成長を、絶対に見逃したくないと思ったのです。

 

だからこそ、起業して自由になり、

自宅でできる仕事を選び、

その収入だけで生計が成り立つように、

全力で取り組みました。

 

その上で、妻と育児を協力しながら行い、

息子が4歳になるまでは家庭保育でしたし、

娘も、少なくとも3歳になるまでは、

どこかに預けるつもりは全くありません。

 

インターネットがこれだけ発展し、

パソコン1台、スマホ1台だけで、

どこでも、ビジネスや投資ができる時代です。

 

どこかに雇われて、通勤しなければ、

収入が得られない時代では無いのです。

 

ですから、シングルの方や、ご病気の方など、

第三者の支援が無いと育児が難しい場合以外、

国や会社に任せるのではなく、

夫婦で、育児の環境を整えていく。

 

そのような意識を持った親が増えていけば、

少子化も、待機児童も、自動的に解決すると思うのです。

 

政治に関しては、国に苦言を呈するだけではなく、

こうして、私たち国民が自らできることはないか、

常に考え続けることが大切だと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、11ヶ月になった娘の満面の笑みと、

1ヶ月ごとのお祝いの様子です。

 

 

 

このような笑顔を、日々見守ることができて、

毎月、毎月、子供たちの成長をお祝いできること。

 

この価値は、お金には換え難いものですね^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

電通発表「日本の広告費」に見る異常

2017年02月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

電通が発表した「日本の広告費」によると、

インターネット広告費が全メディアの中で

初めて、20%を超えました。

 

各媒体の広告費と構成比は、下記の通りです。

 

・プロモーションメディア 21,184億円(33.7%)

 

・テレビ 19,657億円(31.3%)

 

・インターネット 13,100億円(20.8%

 

・新聞 5,431億円(8.6%

 

・雑誌 2.223億円(3.5%)

 

・ラジオ 1,285億円(2.1%

 

2016年「日本の広告費」)

 

図をご覧になれば、すぐにお分かりになる通り、

新聞、雑誌の広告費が10年で半減している間に、

インターネットは、約4倍と急進しています。

 

ただ、このインターネットの伸び率は

その他の先進国に比較するとまだまだで、

アメリカは、すでにテレビと同等の規模ですし、

イギリスは、テレビを凌駕しています。

 

日本は、ネットへの転換でかなり出遅れているのです。

 

私が電通で営業を担当していた頃を振り返ると、

いかに利益が取れる「テレビ」に寄せるかという意識が

常に働いていましたから、その力が、テレビの下降を防ぎ、

インターネットの伸びも抑止していることは

否めないと考えています。

 

私達が日々接するメディアがこれだけ変化しているのに、

テレビが広告費を維持しているのは「異常」なことで、

その裏には、何かがあると考えるべきなのです。

 

そして、そのように数字を何らかの力で歪めてしまうと、

バネが反発するように、どこかで必ず、

何らかの揺り戻しが起こると、私は考えています。

 

一方、インターネットの声を見ると、

 

「そもそも、不正請求をする会社が出す数字は信用できない」

 

「架空請求の広告費も入っているのですか?」

 

などというものもあり、

一度失った信頼を回復するのは

本当に大変なことだと感じています。

 

私がお世話になった古巣ですから心苦しいですが、

これから信頼を回復できるよう、

努力して欲しいですね。

 

さて、今後の未来展望において間違い無いのは、

インターネットの広告費が確実に伸び続けていき、

そのプラットフォームに乗った人の中から、

人生を激変させる人が出てくるということです。

 

ただ、一つ、注意点があります。

 

インターネットは「上りのエスカレーター」ですが、

すでに、満員御礼になっているエスカレーターも複数あります。

 

そのエスカレーターに無理矢理乗ると、

エスカレーター自体が壊れてしまい、

乗っていた人が大ケガをしたり、

一気に落ちていくリスクがあるのです。

 

私達に大切なのは、いかに、

空いている上りのエスカレーターを見つけるかです。

 

市場を見つめていると、

 

「このエスカレーターはぐんぐん上っていて、

 誰も気付いていなくて、快適だな、、、」

 

というものを、いくつも見付けます。

 

このようにアンテナを張って、

家族や仲間を、そのエスカレーターで

幸せな人生に導いていきたいですね。

 

追伸;

 

息子は42ヶ月になりました。

 

 

 

先月の41ヶ月はお店でのお祝い写真を掲載したので、

自宅で撮り直したものも、改めてアップします^^

 

 

娘はいつも笑顔なのですが、

集合写真ではいつも、無表情(怒ってる?)ですが、、、

 

でも、このような表情も大好きです!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

週刊文春「電通の真実」激震ドキュメント

2016年12月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ベッキーの不倫報道などスクープを連発し、

2016年の多くの話題を放ってきた週刊文春が、

「電通の真実」を報じています。

 

 

 

1.電通社員にライターで焼かれた女子大生

 

2.労基署に行けば解雇と通告された契約社員

 

3.ライザップへ3億円恐喝未遂で懲戒解雇の元社員

 

4.森喜朗に400万円献金、東京五輪をめぐる蜜月

 

今回の記事化にあたり、私も週刊文春の記者さんから

複数回、ご取材いただきました。

 

そして、彼らがこれだけのスクープを出せる勝因を

目の前で見せていただきました。

 

文春の記者さんは、「1行の裏取り」のために、

莫大な時間とお金を掛けるというポリシーで挑みます。

 

その過程では、取材に掛けた時間やお金が

全くの無駄になることも、当然、多くあるそうです。

 

しかしながら、たとえそうなったとしても、

「疑わしきは罰せず」という精神で挑み、

明らかに「黒」であると確定したことだけを

記事にしています。

 

また、お金目的のタレコミは相手にせず、

自らの足で掴んだ情報だけを報じているのです。

 

社員手帳から「鬼十則」を削除するなど、

表向きには、少しずつ変化を見せている電通。

 

ところが、これだけ社会で問題視される中で、

女子大生の腕をライターで焼く社員がいるなど、

言語道断でしょう。(この事件は報道過熱後)

 

文春の記者さんは、こうおっしゃっていました。

 

「今回、取材を進める中で、

 驚くべき電通の実態が明らかになりました。

 1度徹底的に糾弾し、改革を促さなければ、

 電通も日本も変わらないでしょうね。」

 

私も、「長時間労働」だけではなく、

パワハラ、セクハラなどが横行する

電通社内の悪しき文化を変えなければ、

何も変わらないと訴え続けてきました。

 

ですから、今回の記事で指摘されたように、

電通の中に眠る異常な体質を早急に変えることが

極めて重要だと考えています。

 

また、昨今の電通の問題に対しては、

 

「電通をスケープゴートにするな」

 

という声も大きくなってきましたが、

私は、罪を犯した人や組織は糾弾されて当然であり、

その原因や改善策を社会で考え、

当事者以外の個人や組織の「教訓」へと昇華することが

社会を変えることにつながると考えています。

 

そして、記事の中でも触れられている通り、

「クライアントの何でも屋」である電通の問題は、

仕事を与えるクライアント側にも元凶があるのではないか、

という視点も含めて、引き続き、考察すべきだと思います。

 

インターネット広告の不正請求という詐欺事件の詳細、

強制捜査の結論が発表されるであろう年末年始、

電通が社会にどう発信し、どう変化していくのか、

私自身も古巣の言動を見つめて考察した上で、

あなたの考える機会にもしていただきたいと願っています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

某週刊誌から「情報業界」の実態に関する取材

2016年12月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa20161206

 

電通の問題で各メディアとの関係を深める中、

インターネット上で販売されるスクールなどの実態を

ご取材いただきました。

 

私は、この業界(情報業界とします)に触れたことで、

人生が大きく変わりましたし、インターネットを介して

先人の叡智が継承されることに関しては、

大変素晴らしいことだと考えています。

 

ところが、最近のマーケティングはバランスを欠き、

誇大表現が行き過ぎていて、お客様を混乱させています。

 

明らかな「嘘」も横行しているのが現状で、

直近のプロモーションでも、実績者とされる方の大半が

インターネット上の「フリー写真素材」であるなど、

「詐欺」と断定されるべきものも存在します。

 

ビジネスが、いかに購買意欲を掻き立て、

お客様の背中を押すかの勝負であることは

1つの事実です。

 

しかしながら、

 

「情弱を騙して儲ければ良い」

 

というような腐った精神で利益を得るのは、

モラルある人間の行為とは思えません。

 

私は電通に勤務していた時代、

そこにあった残業隠蔽などの違法行為や、

暴行という刑事事件に対し、目を瞑ってきました。

 

しかし、そのことにより、

電通に古過ぎる体質が残存し続け、

尊い命が奪われてしまったと、猛省しています。

 

だからこそ、私の人生を変えてくれた情報業界が、

より素晴らしい業界になるように、

私にできることをさせていただきたいと考えています。

 

その一方で、情報を受け取る側の意識改革も重要です。

 

DeNAで不適正な編集方針が発覚した

キュレーション事業しかり、ネット上には、

真偽不明なものが「混在」していることを、

私達は今一度、認識しなければいけません。

 

情報を鵜呑みにしてしまうのではなく、

あらゆる情報を自分の頭で整理し、

的確に判断する力を養う必要があります。

 

「誰でも簡単に億万長者!」と誇張するスクールも、

「当たれば3億円!!」と射幸心を煽る宝くじも、

情報を受ける側にとっては似た問題が内在します。

 

盲信してお金を投じる前に、

それで儲けている誰かがいることにこそ、

目を向けるべきです。

 

もちろん、胸を張ってご紹介できるような

素晴らしいスクールやサービスなどもありますから、

すべてを否定するつもりは全くありません。

 

玉石混交の中で、「玉」を見抜く能力を磨き、

「玉」しか残らない未来を導くのが、

私達の責務だと考えています。

 

私はこれまで、電通にも、情報業界にも、

「自浄作用」に期待していました。

 

しかし、それでは「時すでに遅し」となる危惧を抱き、

私にできる言動を続けたいと思い直した次第です。

 

この信念を貫き、私自身が正しいと思う道へ、

歩み続けたいと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料