■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


育児の不安と、知の「ゴールデンエイジ」

2020年07月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

これからの日本で子育てをすることに、

不安を感じる方は多いと思います。

 

消費税はどんどん上がって、

「20%」も既定路線という声があります。

 

年金は間違いなく、

払い損になってしまう世代です。

 

・コロナウィルスの蔓延

 

・原発の問題

 

・インフレの懸念

 

・TPPによる産業の激変

 

・雇用の崩壊

 

などなど、

挙げればキリがありません。

 

私も、7歳の息子と4歳の娘を育てる親として、

多くの不安を感じています。

 

しかし、そんな中でも、

私にとって、ワクワクが

止まらないことがあります。

 

それは、

 

「知的生産の革命的な向上」

 

です。

 

知的生活を志向する人にとって

素晴らしい環境が

どんどん整備されていくことです。

 

「知的生産」という言葉は、

梅棹忠夫氏の1969年の名著である

 

「知的生産の技術」

 

を起点に広まっていきました。

 

個人が、調べ、読み、考え、発見し、

何か新しい情報を創出し、

それを人に分かる形で書き、

誰かに提出するまでの一連の行為を、

知的生産と言います。

 

本を読むという高度に知的な行為も、

アウトプットが無いならば

「知的消費」に過ぎず、

「知的生産」にはならないと

梅棹氏は言い切っています。

 

つまり、アウトプットがすべて、

ということです。

 

45年前の梅棹氏の見解から、

インターネットの発展に伴い、

「知的生産」が大きく進化しました。

 

・「調べ」「読み」「考え」の対象が

 インターネット上に無償で、無限にある。

 

・知的生産の成果を世界中に公開し、

 共有することが可能。

 

・知の志向性を同じくする人と繋がり、

 更に、個人の成長が促進される。

 

・知的生産の成果の公開が

 個人の使用創造装置となり、

 それはやがて富に変わり、

 社会貢献にもなり得る。

 

このように、

まさに「知のゴールデンエイジ」と

言うべき環境で子育てができることは、

子どもの未来に大いなる可能性を

与えると考えています。

 

そして、冒頭で挙げた諸問題も、

知のゴールデンエイジの中で

全国民が知恵を出し合い、

協力し合うことで、

解決されていくと願っています。

 

どんな時代にも、課題はあります。

 

それを、どのように解決していくかに、

人の成長が伴います。

 

今こそ、人類の叡智を集約し、

世界の難題をクリアする時。

 

失敗してしまった先輩達と共に

頭を捻りながらも、

知のゴールデンエイジ・チルドレンが、

規格外の解決策を提示してくれることを

楽しみにしています。

 

追伸;

 

「ラーメンが食べたい!」

 

と言う子ども達を、

自宅近くの博多ラーメン屋さんに連れて行きました!

 

 

 

 

「このお店は、これまでで、第3位!」

 

と大きな声で言う息子に、

 

「うーん、そこは、“1位”と言っておこう!」

 

と、大人の忖度を教える父親なのでした^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

日本経済の「嘘」と「真実」~三橋貴明氏講演~

2017年05月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ


 

日本経済をデータで分析し続け、社会の中にある

「嘘」と「真実」を、書籍等で発信し続けている

三橋貴明さんの講演を拝聴しました。

 

 

「国の借金が、国民1人あたり800万円」

 

「日本の借金は、1000兆円を超えた」

 

などと、日経新聞などがデタラメを書き続けますが、

三橋さんは一貫して、この「マスコミの罪」に対し、

「真実」を伝え続けてきました。

 

お金を借りているのは日本政府であり、

そのお金を貸しているのが、銀行等にお金を預けている

私達国民なのですから、真実は、完全に真逆です。

 

「私達は、日本政府に1人あたり800万円貸している」

 

ということなのです。

 

「財務省」や「マスコミ」の罠のせいで、

私達がお金を借りている「債務者」だと

誤解してしまっている方が多いのですが、本当は、

日本政府にお金を貸している「債権者」であり、

まるで反対なのですね。

 

数日前にも、

日経新聞がまた同様の嘘を書いていることに、

多くの日本人は気付いていません。

 

また、

 

「日本は破綻する!」

 

ということも良く言われますが、

日本が破綻するためには、

 

「国債の金利が急上昇すること」

 

「政府の借金が自国通貨建てではないこと」

 

が必要であり、

金利は上昇するどころか下落の一途ですし、

海外に借りている国債は全体の5%程度ですから、

破綻など有り得ないのが、現時点の日本の状況なのです。

 

三橋氏のご見解によると、

諸悪の根源は、橋本龍太郎政権。

 

1997年にバブル崩壊の後、緊縮財政をしたせいで、

極度のデフレになり、実質賃金指数も下がり続けています。

 

本来は、適度なインフレを保つ政策が必要でしたが、

全く反対に、増税などをし続けたために、

どんどん、抜け出せないデフレになっているのです。

 

日本は、海外に貸しているお金が930兆円、

借りているお金が610兆円で、実質、

320兆円の資産があり、これは、「世界1位」です。

 

つまり、世界最大の「お金持ち国家」なのに、

破綻だ、破綻だと叫ばれているという、

異常事態になっているということですね。

 

さて、黒田日銀総裁がお金をバラまき始め、

マネタリーベースは増え続け、

日本円は300兆円も刷られ続けました。

 

しかし、2016年はインフレ率-0.2%で、

2%のインフレターゲットは全く実現できていません。

 

日本の問題は、発行されたお金が、社会に流れず、

企業や個人も、お金を使わないことです。

 

お金の量が増えたとしても、

企業がどれだけ利益を出したとしても、

それが社会や個人に還元せず、国や企業に留保されれば、

経済成長は有り得ません。

 

これから、生産年齢人口がどんどん減り、

「超人手不足」社会に向かう日本において、

国や企業が生産性を高める投資をし続け、

貴重な人材に富を還元し続けることが、

極めて重要だということですね。

 

三橋氏のご見解は明快で分かりやすいので、

これからも学ばせていただきたいと思います。

 

追伸;

 

「私」から「母」へ、「息子」から「妻」へ、

「母の日」のカーネーションをプレゼントしました!

 

 

日頃から感謝の気持ちを伝えているつもりではいますが、

こうして、イベントにも乗らせていただいて、改めて、

息子と一緒にそれぞれの母に感謝することができて、

とても幸せです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

トランプ大統領、米の法人税「15%」に

2017年04月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

アメリカのトランプ大統領が、公約実現に向け、

法人税を15%とする税制改革案を出します。

 

国際情勢が急激に不安定になり、

その他主要政策が上手く進んでいない中で、

就任100日を迎える焦りも感じられますが、

インパクトが大きいですね。

 

日本では、「国際金融都市・東京」構想の中で、

資産運用業務に限って、法人実効税率を20%

下げようという動きがありますが、

財務省の反対で難易度がとても高い状況です。

 

世界と戦うべき分野でさえ、

減税が進まない日本の状況と比べると、

アメリカのスピードは凄まじいと感じます。

 

これが実現したら、

AppleGoogleなどがどう動くか要注目ですし、

多くの企業がアメリカに動いていくようであれば、

日本を含めたその他の先進国も、

減税で追随せざるを得ないでしょう。

 

そして、アメリカを中心としたインフレも想定されます。

 

香港やシンガポールが物価の高騰に悩むように、

減税でアメリカに企業や人が戻ることによって、

インフレが避けられなくなります。

 

それこそ、トランプ大統領がお得意な不動産は

どんどん上がっていくでしょうね。

 

個人としても、

資産のポートフォリオを見直す好機なので、

今後の展開を注視したいと思います。

 

また、LAやハワイに移住していく

起業家仲間も増えそうです。

 

私は、総合的に考えて日本を選んできましたが、

アメリカが本格的に減税に向かうなら、

再考したいと思います。

 

やはり、子供達が小さい間は、

両家親族に頻繁に会わせたいですし、

家族全員、日本食が大好きなので、

日本は離れ辛いですけどね。。

 

昨夜のお蕎麦、お刺身、日本酒、美味しかったなあ、、、

(写真を見て、また食べたくなってます。w

 

 

ということで、北朝鮮のミサイルも気になりますが、

世界はどんどん変わっていくことを認識しつつ、

自分の人生で最善の選択肢を選んでいきたいですね。

 

働き方も、生き方も、世界の情勢を見て、

主体的に選んでいく時代です。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「大卒ワーキングプア」、急増へ

2017年03月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

学歴を求めて大学生が増え過ぎた結果、

大卒の就職内定率は8割になっています。

 

そして、今回の「てるみくらぶ」破産のように、

内定、あるいは入社した企業が突然、

無くなってしまうようなことが

これからの時代はさらに増えていくでしょう。

 

また、大学院生の数は、この25年で

7万人から27万人と4倍になっていますが、

彼らの就職先である大学教員は

15万人から20万人にしか増えていません。

 

つまり、博士号を取ったのに就職できない人も

明らかに増えていて、これらの流れから総合的に、

「大卒ワーキングプア」が大量に発生している、

と言っても過言では無い状況です。

 

なお、有名大学は偏差値を維持するために

入試の定員を絞って推薦入学を増やすので、

たとえば、一般入試を受けて入学する学生が

全体の半分程度になっている大学、

学部もあるのが現実です。

 

こうして、学歴のインフレが急激に進み、

大学名がこれまで持っていた価値は

どんどん毀損されていくでしょう。

 

ですから、ユニクロのように、

入学してすぐに採用するという方針が

時代に適しているのかもしれません。

 

企業は、特定の専門知識よりも

素直で順応力の高い「便利屋」を求めるので、

大学で何を学んだかよりも、

「入学」の事実だけを評価しているのです。

 

ところで、渦中の「てるみくらぶ」は、

2014年から粉飾決算を続けてきたことが発覚し、

その状況で各新聞等に大量の広告を出稿するなど、

最後の悪あがきで、自ら、傷口を拡げたことが

明らかになりました。

 

さらに、150名だった社員を

80名に減らしていたにも関わらず、

新たに50名の内定者を出していたこともわかりました。

 

内定を取り消された学生に対しては、

アディーレ法律事務所などが、

全員を選考無しで採用すると言っていますが、

私個人的には、どこかの企業に人生を委ねるのではなく、

自分の力で、強く生きて欲しいと思います。

 

今回のことを悲劇と捉えず、好機と捉えて、

人生を前に進めて欲しいのです。

 

一般的な会社員の初任給20万円程度であれば、

インターネットを上手に活用する力を身に付ければ、

すぐに届くレベルです。

 

「大卒」でもなかなか就職ができず、

やっと内定を取れた企業が、粉飾決算の上に

(計画的に?)倒産してしまう時代。

 

全く他人事だと思えないので、

私自身も、個人で強く生きていく道を、

社会にできるだけ早く拡げていきたいと、

改めて、強く感じています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

鰻屋の女将さんに感じたユダヤ人の日曜日

2017年02月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

老舗の鰻屋の女将さんが商売上手で、

 

「あらー、素敵なご家族ね!

 鰻も最低、「梅」がお似合いね!

 「竹」や「丼」はお似合いにならない!

 ビールに合わせるおつまみは、これね!」

 

なんて乗せられて、

美味しくいただいている間にも、

子供達の面倒をしっかり見てくださりながら、

ビールの次に日本酒を次々とお勧めいただきました。

 

結果、予定していたよりお値段が張りましたが、

ご主人の鰻はとっても美味しかったですし、

たくさん笑わせていただき、元気をいただいたので、

感謝してお支払いしました。

 

「どうして、そんなに商売がお上手なんですか?」

 

とお聞きしたら、

 

「いやいや、上手なんてことないわ。

 ただ、暇な時間に、どんなお客様が来たら、

 どんなお話をしようか、ずっと考えているわね。」

 

とおっしゃっていました。

 

これを聞いた時に思い出したのが、

ユダヤ人の「日曜日」の使い方です。

 

ノーベル賞受賞者が数多く、

ビジネスでの成功者も多数輩出するユダヤ人は、

日曜日には、旅行や身体を動かして汗を流すことを

禁じているそうです。

 

ユダヤ人にとっての日曜日は、

バカンスではなく、自分を見つめ直したり、

仕事や人生の計画を立てる日なのです。

 

日本人の一週間は月曜日から始まりますが、

ユダヤ人は日曜日がスタートで、月曜日から

全力で仕事に取り組んでいきます。

 

日曜がPlan、月曜から金曜がDo

そして、金曜の昼からがCheckとし、

土曜日は戒律として、

いかなる労働も行わないとケジメをつけて、

大きな成果を達成しているのですね。

 

あの女将さんも、休みの時間に休まず、

頭の中で「Check & Plan」を繰り返すからこそ、

高価格でもお客様にも喜ばれながら、長期間、

健全に経営できているのだと感じました。

(もちろん、お食事が美味しいことは大前提で)

 

これらのことをもっと俯瞰して見ると、

人生においても、目標と戦略を立てる時間を設け、

定期的に自分を見つめ直すことが大切だと思います。

 

あらゆることにおいて、

果敢に行動する方が強いのですが、その行動の前に、

頭をフル回転した道筋がある方は、更に強いです。

 

心と身体を休めながらも、

頭をしっかり働かせる「日曜日」を、

意識して取り入れていきたいですね。

 

追伸;

 

息子も一人前をペロリ。

4歳にして、食欲のインフレが止まりません!!w

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

宇宙エレベーターでの家族旅行を夢見て

2016年07月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family20160723

 

スプラッシュマウンテンでの恐怖の後遺症か、

息子がスカイツリーで号泣してしまいました

 

さすがに、こんなに高い所からは落とさないよ、、、

 

と、何度なだめても、カメラに目線をくれず、

突然のスプラッシュが荒療治だったかと反省です。

 

しばらくは、刺激物は控えるように気を付けて、

息子の心の安定をサポートしたいと思います。w

 

さて、このスカイツリーを創った大林組、

2050年には、「宇宙エレベーター」の建設を

構想しています。

 

地球と宇宙をつなぐ10kmのタワーとして、

宇宙太陽光発電の実現と共に、

宇宙観光旅行も気軽にできるようになるのです。

 

2050年と言うと、、、

私は71歳、息子が38歳、娘は34歳です。

 

息子、娘が結婚して、

子供を2人ずつ授かっていると仮定すると、

私と妻、息子家族4人、娘家族4人で、

合計10人家族になっています。

 

宇宙エレベーターでの宇宙観光旅行は、

1000万~2000万円を想定しているようなので、

10人で行くのであれば、1億~2億円になります。

 

これを、おじいちゃんである私がポンと出して、

3世代の家族全員で、初めての宇宙旅行を楽しむ、、、

そんな夢が、パーっと頭に浮かびました。

 

71歳まで、健康で、

経済的にも豊かであり続けなければ!

 

遠い未来を夢見ると、

11日を大切に歩みたいと

改めて考えさせられますね^^

 

2050年までには、急激なインフレなどが

きっと起こるでしょうから、

(かなり早い段階で来るかもしれません)

ビジネスだけではなく、資産のポートフォリオも

しっかりと考えておきたいものです。

 

経済的な大混乱が予想される近い未来に向け、

私は投資のスペシャリストの方と組ませていただき、

個人でできる資産の最適分配を

ご案内するプロジェクトを進めています。

 

10年後、20年後、30年後、

裕福な暮らしを実現できているように、

今から準備をしておきたいですね。

 

プロジェクトの詳細は、また改めて、

ご案内させていただきますね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

時間の「現在価値」と「将来価値」

2016年06月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_ryo0616

 

亡くなった祖父が久しぶりに夢に出てきて、

時間の大切さを改めて教えてくれました。

 

「おまえが生きている「今」は、

 戦争で死んで行った彼らが

 どうしても手にしたかった未来なんだよ。」

 

母子家庭で育った私にとって、

「父親」として存在してくれていた祖父が、

酔っ払った時にいつも言っていた言葉です。

 

この言葉を聞くと、

今、こうして生きている奇跡、

そして、2人の子供に恵まれた奇跡に、

改めて、感謝の念を抱きます。

 

きっと、

それを気付かせてくれるために、

祖父は定期的に、

私の目の前に現れてくれているのでしょう。

 

昨晩、祖父はこう付け足しました。

 

「子供が小さい時の時間は、

 特に大切にしなさい。

 

 後から気付いたって、

 どうすることもできないんだ。

 

 そんなに幸せな時間は、

 今しか無いんだよ。」

 

私が2人の子供を授かることができたのは、

間違いなく、起業して自由になり、

ストレスから解放されたからです。

 

あのまま大企業に勤めていたら、

2人の命と巡り会うことは無かったでしょう。

 

もし、奇跡的に子宝に恵まれていたとしても、

現在のように、ずっと一緒にいられる生活は

絶対に有り得ません。

 

子供と自由な毎日を過ごしていることは、

私にとって「日常」になりつつありますが、

このことがいかに恵まれていることなのかを、

祖父が改めて感じさせてくれました。

 

祖父が言う通り、現在の「1時間」と、

5年後、10年後の「1時間」は、

その価値が大きく変わってしまいます。

 

長らくデフレから抜け出さない日本にいると

ついつい忘れてしまいますが、お金も本来は、

インフレで価値を喪失するものです。

 

すべてのものは、現在よりも未来に

価値を無くしてしまうものだと認識し、

時間も、お金も、使うことをただ後回しにせずに、

大切に、大切に使っていきたいですね。

 

私は、祖父とまた会える日を楽しみにしながら、

家族との時間を何よりも

大切にしていきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

インターネット上にある「最高学府」

2016年03月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0306

 

「最高学府」と言うと、東大やハーバードを

思い浮かべるのが一般的かと思いますが、

今やインターネット上に、

本当に素晴らしい学びが溢れています。

 

最先端の論文や哲学書が数多く掲載されていますし、

TEDなどでは、多くの方の成功例と失敗例を

本人の生の声で学ぶことができます。

 

無料で得られる「学びの量」が、

明らかにインフレを起こしているのです。

 

息子が大学生になる頃には、

今の「大学」や「入試」は、明らかに

形を変えているだろうと思います。

 

必要とされる能力が、

「頭の中に記憶すること」から、

「インターネットから紡ぎ出すこと」へ

変換していくからです。

 

ただ、すべてがオンラインで完結するかと言うと、

そうでは無いと考えています。

 

インターネットの中でいくら目を凝らしても、

人としてこうありたいと願う「理想の姿」を

見つけることは難しいからです。

 

それは、生きている人の

リアルな振る舞いからこそ、

学ぶことが可能です。

 

つまり、指導者の主な役目が、

「知見を授けること」から、

「人としてのあり方を示すこと」へと

移り変わっていくのではないでしょうか。

 

これは、親子でも同じで、

勉強はインターネットから自分でできる、

しかし、それを活用してどう生きるかは、

親から学ぶ、という時代になると思うのです。

 

さて、インターネットを活用すれば

都会でも田舎でも生活することが可能です。

 

ところが、まだまだ、

田舎には都会に負けてしまう部分があります。

 

それが、人との出会いです。

 

都会には、努力をし続け、

成長し続けている人が集まっています。

 

情報の格差は縮まっていますが、

存在する人の意識の格差は

まだまだ残っており、この格差は、

私達が思っている以上に

大きなものなのかもしれません。

 

だからこそ、

インターネットの時代でも

人は都心に集まり続けているという要素も

あるでしょうね。

 

インターネットへ心から感謝しながら、

人と会うことによって刺激を得て、

自分の未来を形成していくことが、

これからの時代の素敵な生き方だと言えます。

 

私もそのような思いを持ちながら、

親として、指導者として、

自分のあり方を見つめていたいと思います。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

高額所得者が賃貸に住む理由

2015年05月22日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0522

 

六本木ヒルズや東京ミッドタウンなど、

月額100~500万円の賃貸に住む起業家は、

何故、マンションを買わないのでしょうか?

 

以前は不思議に思っていたことの理由が、

最近良く分かるようになりました。

 

それは、「自由」です。

 

高額所得者は、自社の業績に柔軟に対応し、

生活レベルを変えることが必要です。

 

もし分譲を購入してしまうと、

不測の事態ですぐに現金化したり、

空室期間無く第三者に貸すことは難しく、

行動が制限されます。

 

また、東京、ニューヨーク、パリ、

香港、シンガポールなど、

各都市のチャンスを見付けて

転々とするということも、

賃貸(あるいはホテル住まい)でないと

実現出来ません。

 

広大な土地を誇るアメリカでは、

 

「移動とは、何かを成し遂げたいという

 意志の表現である。」

 

と言います。

 

新しいチャンスを求めて、

より最適な場所へ移動するというのは、

これからの時代で絶対的に必要な

意識であると言えるでしょう。

 

また、自然災害が起こってしまい

その場所に住めなくなったり、

国が破綻する可能性もある現代では、

「自由」を与えてくれる居住形態が

重宝されて当然ですね。

 

私は、住まいは賃貸ですが、

複数の不動産も所有しています。

 

インフレに向かう日本では、

借金をして実物資産を持つのも

リスク回避の一つと考えているからです。

 

私の親は、

 

「家賃なんてドブに捨てるようなもの。。。」

 

と言うのですが、

それはバランスを欠いた発想だと思います。

 

賃貸と分譲は、不確定要素が大きく、

結果的にどちらが得か言い切れないものですし、

レンタルビデオやレンタカーと同じく、

賃貸もレンタルサービスの一つです。

 

間違いないのは、

分譲を選ぶと自由が制限されることなので、

家賃を「自由を得るコスト」だと捉えれば、

ドブに捨てるとは思わないでしょう。

 

あらゆる変化が起こる時代には、

住まいもバランス感覚を持って

選択することが大切ですよね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

お金はお墓に持って行けない

2014年10月25日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

train1025

 

日本人は亡くなる時が一番お金持ちで、

平均3000万円を残して命を終えます。

 

生きている間にしか使えないものを

貯め込んだまま、亡くなるのです。

 

戦争経験者は、

いつ何があっても良いようにと

過剰に貯めてしまっているのでしょうし、

高度経済成長経験者は、

右肩上がりの幻想に縛られ、

貯金も減らしたくないと

考えているのでしょう。

 

そして、このことが、

日本を不況に導いています。

 

だからこそ国は、

消費税、所得税を増税し、

更に、インフレにすることで、

富を民から国に移転させようと

しているのですね。

 

日本人は、

お金の流れをしっかりと考え直して、

お金との付き合い方を見直さなければ

いけないと思います。

 

多くの人の勤労意識は、

会社に時間をプレゼントして、

上司に理不尽な難題を吹っかけられ、

我慢料として給料を受け取る

というものです。

 

しかし、

そのお給料は本来、

サービスや商品の対価として、

誰かが払ったお金です。

 

そこに価値があるからこそ、

お客様が払い、

流れてきたものなのです。

 

この本質に気付かず、

お金が降って来ることを

願っていてはいけません。

 

いつまでも、

「子供のお小遣い感覚」で、

我慢の代償として

お金を受け取ることは

卒業しなくてはいけません。

 

この本質を知れば、

収入を上げる為には

自分の価値を高める努力が

絶対的に必要だと気付きます。

 

社会において

自分が提供出来る価値が上がれば、

必然的に収入が上がっていき、

そのお金を無駄に貯め込まずに

次の自己投資に使うことで、

経済が発展していくのです。

 

お金を抱え込むのは

社会が不安だからと

多くの方が言いますが、

それは極めてパッシブ(受動的)な

被害者意識だと思います。

 

もっとアクティブ(能動的)に、

世の中を変えていこうという

気概を持つことが大切ですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料