■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


子どもの「ウソ」・大人の「嘘」

2019年11月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

旅行から「3泊4日」で戻ってきた理由は、

もう1つあります。

 

それは、娘も入園することになった幼稚園で、

楽しみにしていた講演会が、今朝あったからです。

 

昨年も受講して大変感銘を受けた、

お茶の水女子大学名誉教授・内田伸子さんの

 

「子どもの“ウソ”・大人の“嘘”」

 

という講演です。

 

子どもの「ウソ」は「嘘」か?

 

という興味深いテーマは、

 

「人はパンのみにて生きるのではない。

 “想像力”によって生きる力が与えられる」

 

というお話から始まりました。

 

ドイツ強制収容所では、

クリスマスからお正月にかけて、

若者達がどんどん亡くなったそうです。

 

その理由は、収容所から解放される希望が、

その時期に、断ち切られてしまったからです。

 

それまでは、とても元気だったのに、

急に心臓など、身体のどこかが病に冒され

バタバタと倒れていったようです。

 

つまり、

 

「人間の想像力は、命を左右する」

 

ということなのです。

 

それだけ、凄い力を持った「想像」が、

子どもの「ウソ」にも関わります。

 

人間のあらゆる体験の想起は「再構成」で、

出来事を思い出し、考えているうちに、

話全体の筋道を変えてしまうような結合が

付け加わるために起こります。

 

それが、「ウソ」なのです。

 

意図的なものではなく、

人間の成長の過程で必ずあり、

 

「嘘ついたでしょ!」

 

と非難・叱責されることで、子どもは、

それを「嘘」だと認識していきます。

 

そうして、4-5歳の頃に、

「嘘」というものを理解するので、

それまでは、温かく見守ることが重要です。

 

その後の「嘘」は、

意図的に吐いている可能性がありますが、

それでも、1人の人間として尊重して付き合い、

決して、突き放さないことが大切だと

深い学びをいただきました。

 

親子のふれあいを大切に、

子どもと楽しい経験を共有する

「共有型しつけ」を続けることや、

 

・ほめる

 

・はげます

 

・ひろげる

 

という「3H」を意識することで、

子どもの能力は最大限に伸びていくのです。

 

それらと逆に、悪いことをしたら罰を与えたり、

親の思う通りにトップダウンで育てるような

「強制型しつけ」をしてしまうと、

子どもの能力は引き上げられません。

 

特に、「禁止」や「命令」で子どもを動かし、

考える余地を与えなければ、

 

・親の指示を待ち

 

・顔色を見ながら

 

・緊張しながら

 

言動する子どもになっていき、

そのような子どもの追跡調査をすると、

語彙能力などを中心に、相対的に低くなるそうです。

 

一方で、絵本体験やブロック遊びをたくさんして、

指先が器用な子どもは、PISA型教育レベルが高いのです。

 

「遊びを通して、子どもは“楽習”する」

 

ということですね。

 

今年も、素晴らしい学びをくださった

内田先生に、心から感謝しています。

 

これからも、私達家族は、

親子のふれあいを大切にして、一緒に、

様々なことを楽しんでいこうと思います。

 

追伸;

 

大阪からの戻りは、飛行機にしました!

 

 

やはり、圧倒的な早さ!

 

このような体験を親子で共有して、

 

「飛行機、凄いねー!速いねー!」

 

というシンプルな共感も、

子ども達を成長させると感じています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「ウソと盗み」で見えた「感謝の泉」

2019年11月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「内観瞑想」の最終日は、過去を振り返り、

「ウソ」と「盗み」を書き出すことから始まりました。

 

具体的には、

 

 

<人に対するウソ>

 

・自分を良く見せたいためのウソ

 

・約束をやぶる

 

・自分の利益を考えてのウソ など

 

 

<自分に対するウソ>

 

・自分を正当化する

 

・逆恨み

 

・八つ当たり など

 

 

<盗み>

 

・物やお金を盗む

 

・人の幸せ、健康、自由、愛情などを盗む

 

・人の好意を利用する など

 

 

全部で50以上の項目を見て、

人生を回想し、少しでも該当するものを

書き出していくのです。

 

私は、誠実に生きてきたと思っていましたし、

盗みなんて、全くしていないと自負していましたが、

1つ1つの項目を注意深く見ると、

 

「そういえば、こんなことをしてしまったな、、、」

 

と、感じることばかり。

 

人様に、そして社会に、

どれだけたくさんのご迷惑をお掛けしたか、

猛省しました。

 

原久子先生は、

 

「それぞれを、誰かに懺悔する必要はありません。

 自分の中で、“ウソ”と”盗み”を認めることが大切。

 ありのままの事実を、認識することです」

 

とおっしゃいました。

 

実際に、これを経て、私は、自分がどれだけ、

「自分のため」に生きてきたかを思い知ったのです。

 

1日目・2日目で、

周囲の方に、いかにお世話になっているか、

何もお返しできていないかを痛感していたので、

“ウソ”と”盗み”の事実に、

胸を抉られるような思いでした。

 

合宿が終わる頃、

翌日の仕事が急遽キャンセルとなり、

妻も、私がいない3日間で疲れていたので、

「渋谷スクランブルスクエア」に寄って、

お寿司屋さんで、久しぶりの「1人飯」。

 

 

 

 

 

3日間の体験を回想しながら、

今、こうして生きていることが、

どれだけ幸せなことかを強く感じました。

 

そして、今朝、清々しい気持ちで起きて、

いつもの日常が始まりましたが、

心が、とてもスッキリとしていて、

朝から、しっかり集中しながら、

3日間で溜まった仕事を進めていました。

 

そんな時に、娘から、

 

「パパ、うんち」

 

と言われ、いつもだったら、

 

「今、お仕事しているから、ママにやってもらって」

 

と言ってしまっていたことに気付きました。

 

その上で、今日は自然と、

 

「あと何回、こうして、トイレで、

 娘のお尻を拭いてあげられるんだろう。

 1回、1回を大切にしなきゃ。

 本当に、幸せなことだなあ」

 

と感じられました。

 

原先生がおっしゃる「感謝の泉」に、

少し、出会えたような気がします。

 

とは言っても、私は、まだまだ未熟。

 

日常生活の中に瞑想を取り入れることで、

より深く、自分を知り、

感謝の言動を忘れない人間になりたいと思います。

 

素晴らしい体験をさせてくださった、

原久子先生をはじめ、スタッフの皆様に、

心から、感謝を申し上げます。

 

追伸;

 

本日の写真は、「渋谷スクランブルスクエア」の

江戸前寿司のお店「すし 松栄」の写真です!

 

スクランブルスクエアは、高級路線のお店が多く、

これまでの渋谷の「若い・汚い」イメージを

大きく変えようと、東急がチャレンジしているのが、

ひしひしと伝わりました。

 

私は、渋谷にも不動産を所有しているので、

これからの街の大きな変化が楽しみです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

仕事の成功に重要な「ウソ・ハッタリ」

2015年06月19日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

 

mama_tsubasa0619

 

ビル・ゲイツは、BASIC未完成の状態で

MITSに売り込み、契約が成立してから

大急ぎで開発したと言われます。

 

同様に、Windowsも、

先に売り込んでから開発したという

逸話が残されています。

 

スティーブ・ジョブズも、

引き渡す商品ができていなくても、

ハッタリでなんとかする名人でした。

 

「ウソをついてはいけない」

 

「ハッタリはカッコ悪い。」

 

彼らがそんな風に考えていたら、

今のマイクロソフトやアップルは

存在していないのです。

 

「ウソでも現実にしてやる」

 

という意気込みが、成功の秘訣だとも

言えますよね。

 

私達が仕事をしていると、

 

「できるか?できないか?」

 

という仕事の依頼を受けることが

あります。

 

もしその時、

自分の現在の能力では

与えられた仕事の達成が

難しいと感じたとしても、

「できません」と言ってはいけません。

 

その途端に、成長のチャンスが

消え去ってしまいます。

 

ハッタリでも良いので、

「できます」と引き受けて、

それを必死にモノにするよう

努力をすることが大切ですね。

 

日本の芸能界で、次から次に

流行を創り出している秋元康さんは、

 

「僕は自分が詐欺師だと言っている。

 次の流行は誰にも分からない。

 でも、時代が見えるとウソを言って

 それを本当に流行らせる努力をするのが

 僕の仕事なんだ。」

 

と語っていました。

 

仕事への意気込みと覚悟を感じる

素晴らしい言葉ですよね。

 

もちろん、

誰かを騙すための悪意あるウソや

他人に迷惑をかけるハッタリは

避けるべきだと思います。

 

しかし、

正直になり過ぎても、

抜きん出た存在になることはできません。

 

適度なウソやハッタリを交えて、

それらを絶対に達成するという気概を持ち、

自己を成長させることを視野に入れて

歩んでいきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料