■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「競争」ではなく「協力」ノーベルの逸話

2018年01月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

動物の世界では、日々、「競争」があり、

それに勝たなければ、長く生き残り続けることは

できません。

 

人間も同じという部分もあるかもしれませんが、

私は、誰かと「競争」して生き残るよりも、

誰かと「協力」することによって、

仲間とともに強く生き続けたいと思います。

 

ノーベル賞を創設する遺産を残したノーベルには、

少年時代に以下のようなエピソードがあります。

 

ノーベルは、試験でいつも、「2位」でした。

 

ところが、「1位」だった子が病気になり、

長期入院することになりました。

 

周囲は、今度こそ、

ノーベルが「1位」になると考えましたが、

勉強にブランクがあったはずの退院した子が、

また、「1位」をとったのです。

 

実は、ノーベルは毎日、この入院した子のために、

病院まで学校のノートを持って行き、

丁寧に授業の内容を教えていたのです。

 

偉人のエピソードに関しては、

美化されている部分もあるかもしれませんが、

いずれにしても、私はこのような意識を

大切にしたいと感じます。

 

苦しんでいる人を蹴落とすのではなく、

助けてあげて、支えてあげることで、

一緒に前を向いて歩むのです。

 

自分がそういう姿勢で言動すれば、

自然と、そのような意識の方が集まります。

 

そして、同じビジョンを持って、

共に未来を切り拓いていくことができると信じています。

 

さて、妻がまだ本調子ではないので、

息子と娘と、3人でお肉を食べに来ました。

 

 

息子にハンバーグを切ってあげて、

娘にコーンとご飯を食べさせてあげて、、、

 

そうする間に、

自分のステーキは冷めてしまうのですが、

それでも、1人で食べるより、

子供達の笑顔が見られるので、

ずっと美味しく感じられますし、幸せです。

 

 

 

我先にと競争して食べるより、

自分のことは構わず、こうして協力して、

いつまでも与えられる人間でありたいと思います。

 

、、、と、そんな私に、ご褒美が、、、

 

私達の様子を見ていた店員さんが、

 

「お肉、焼き直しましょうか?」

 

と優しいお言葉を!!

 

愛のある接客に感動しながら、

熱々のステーキを頬張るのでした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

隣人の「金言」で自己を知ろう

2015年04月11日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

papa0411

 

自分の考えるセルフイメージと、

周囲の目に映る自分の強みや弱みには、

大きな隔たりがあるものです。

 

その隔たりを無くし、

自分をしっかり分析することが、

人生で大きな成果を出すことに

繋がっていきます。

 

最近の新入社員の採用では、

「コンピテンシー面接」を

導入する会社が増えています。

 

例えば、

 

「あなたはどのような 

 タイプの人間ですか?」

 

という質問に対し、

 

「協調性がある。」

 

「人の面倒見が良い。」

 

などと返って来た答えに対し、

 

「その自己分析の背景にある

 出来事を詳しく教えて下さい。」

 

などと質問をして、

エピソードを引き出し、

深く掘り下げていくのです。

 

具体的な行動に紐づいた

自己分析ができているかどうかが

試されているのですね。

 

もし、自己評価の裏付けとなる行動を

自覚的に把握していなければ、

それは正しい自己像ではないのです。

 

それでは、自分を正しく知るためには、

具体的にどうすれば良いのでしょうか。

 

私は、自分の隣にいる人の言葉に

しっかり耳を傾けることだと考えています。

 

「私の強み、弱みはどこでしょうか?」

 

と、真剣に聞いてみるのです。

 

すると、

 

「長期的なビジョンを持っている。」

 

「いつも気配りができている。」

 

「ユーモアに欠ける。」

 

「優し過ぎてなめられやすい。」

 

などと、しっかりと答えてくれます。

 

そうしたら、

それを感じた「行動」や「場面」を、

具体的に教えてもらって下さい。

 

そして、その行動を

自分が認識できているかどうか、

冷静に分析するのです。

 

褒め言葉や、耳の痛い言葉に

「一喜一憂」してはいけません。

 

もう一歩踏み込んで、

その背景にある自分の行動を把握し、

しっかりと理解することが大切です。

 

自分の行動と紐づいて

自分を知ることができたら、

強みを伸ばし、弱みを是正することが

できるようになります。

 

そうして、一歩一歩、

成長することができるのですね。

 

このような言葉は、

あなたにとっての「金言」となります。

 

あなたも、是非、

隣人の「金言」を聞き逃さず、

正しい自己像を把握しましょう。

 

その自己像の中に、

あなたの伸ばすべき才能の芽が

眠っているはずです。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料