■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「1日30分・週に5回」の有酸素運動と寿命

2018年09月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は、20代の頃、どれだけ食べても、

どれだけお酒を飲んでも、全く太らず、

友人から羨ましがられる体質でした。

 

しかし、それに甘えていたら、

30代に入り、急に太り始めてしまいました。

 

特に、起業してからは、

自宅からほとんど出ない生活になったので、

全く運動することが無くなっていたのです。

 

思い起こせば、会社員時代に、始業時間や、

クライアントとのアポの時間に間に合わせるために、

早足で歩いたり、駆け足で走っていたことは、

良い「運動」になっていたと感じます。

 

現在は、通勤する必要が無く、

会議も、SkypeZOOMで完了してしまいますから、

意識しなければ、ほとんど動かずに、1日が終わります。

 

そこで、公園でのランニングを試したり、

一般的なジムに通っていたこともあったのですが、

運動を積極的に取り入れることは、

せっかく手にした「家族との時間」を

削ることにもなってしまいます。

 

しかも、週に1-2回程度では、

あまり効能を感じませんので、

結局、何も続かない状況でした。

 

ところが、今年の春に「低酸素」に出会って、

私の意識も、身体も、大きく変わりました。

 

標高2,500-3,000メートルの高地と同等の

酸素濃度の中で走るので、平地の4倍の負荷が掛かり、

30分の運動が、2時間分の運動に匹敵するのです。

 

カナダのサイモンフレーザー大学を中心にした

研究グループは、

 

130分・週に5回の運動により、

 寿命が延びて心臓病のリスクが減る可能性がある」

 

という研究発表をしています。

 

私の感覚としても、その程度の負荷を掛けなければ、

身体は変わっていかないと思うのですが、

「低酸素」環境であれば、これが、

130分・週に1回」で、同等の負荷になるのです。

 

130分・週に1回」であれば、

忙しい時でも十分に捻出することができますし、

家族の時間を削ることもありません。

 

ですから、まずは、

週に1回の低酸素でのランを3ヶ月継続したところ、

明らかに体力がついてきたのを実感しました。

 

走ることが好きではなかったのに、

最近は気持ち良く感じてきたので、

週に2-3回、通っています。

 

平日の昼間は、まだまだ空いているので、

息子も連れて行って、私が運動を頑張っている姿を

見せるようにしています。

 

息子と共有する時間を削ることなく、

効率的に運動することができているので、

とても有り難いと感じています。

 

何事も、3ヶ月継続すれば、

生活スケジュールの中で習慣化されるので、

このまま、健康を守れるように頑張りますね!

 

追伸;

 

息子が好きな低酸素ジムの女性スタッフの写真を、

息子がこっそり撮影していました!ww

 

 

許諾を得ていないので、お顔は隠していますが^^

なお、低酸素空間は本来、小さい子はNGですが、

少しだけ、息子も一緒に走らせてもらいました!!

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「パスタは食べても太らない」カナダ研究結果

2018年04月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

「糖質制限」に関する論争が、また激化しています。

 

東北大の都築毅准教授らが、

 

「糖質を抑えた糖質制限食を食べ続けると、

 体の老化を促し、健康に影響をもたらす恐れがある」

 

という研究結果を発表したことを受けて、

糖質制限食の第一人者である江部康二氏は、

 

『糖質制限「老化説」が抱える根本的な大問題』

 

という反論を発表しました。

 

その後も複数のメディアを巻き込み、

様々な論戦が繰り広げられています。

 

私が拝見している限りでは、

どちらも説得力があり、自分なりに判断することが

とても難しい状況だと感じています。

 

このような中で新たに発表されたのは、

カナダ・トロントのセント・マイルズ病院による

 

「パスタは食べても太らない」

 

という研究結果です。

 

炭水化物の中でも、血糖値を急激に上昇させる

GI値の高いもの(パン、米、ジャガイモなど)に比べ、

パスタはGI値が低く、太りにくいという説です。

 

実際に、2500人近い被験者を対象に

32回の比較検査を行ったところ、

パスタをメインで食べた人は3ヶ月で

平均0.5kg体重が減ったとのこと。

 

パスタが大好きな私にとっては

とても有り難い情報ですから、早速、

経営者仲間と三茶「ペペロッソ」で

美味しいパスタを満喫してきました^^

 

 

このお店は、パスタの種類が豊富で、

どれも本当に美味しいです。

 

もちろん、どんな食材でも食べ過ぎたら太りますし、

きっと何らかのネガティブな作用がありますから、

バランス良く摂ることが大切でしょうけどね。

 

また、好きなものをたくさん食べて、

太ったと感じたなら、翌日は食事の量を減らしたり、

いつもより運動して調整するなど、

全体でバランスをコントロールすれば良いと思っています。

 

美味しいものを仲間と笑いながら食べることこそが、

私の健康法の1つです!

 

追伸;

 

ペペロッソは、お肉も美味しいです!

 

 

その美味しさが、本日の写真の

私の笑顔で伝わると思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ウナギを元気に輸送する方法

2014年11月15日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1114

 

生きのいいウナギを元気なままで

輸送する方法をご存知ですか?

 

国内のウナギはどんどん減っていて、

最近はカナダなどからの空輸が

増えているそうです。

 

1日がかりなので、

日本に到着する頃には

9割が死んでしまうと言います。

 

ところが、

天敵であるナマズを

同時に入れて空輸すると、

2割はナマズに

食べられてしまうのですが、

8割は元気な状態で到着します。

 

「天敵から逃れたい」

 

という緊張感が、生命力を高める

ということなのだそうです。

 

このお話は、

行きつけのお寿司屋さんの大将が

教えて下さった雑学です。

 

ネットなどで事実確認したのですが

周辺情報があまり多くなく、

不正確な部分があるかもしれません。

 

ただ、このことは人間にも

そのまま当てはまりますよね。

 

自分と同じ意見の人ばかりだと、

人は成長しなくなってしまいます。

 

安心できる状態の中で

活力が失われてしまうのですね。

 

しかし、

自分の天敵となるような

違う意見を持つ人がいると、

時に衝突し、時に摩擦を起こしながら、

お互いに成長していきます。

 

だからこそ、

このことを熟知した

優れた企業の人事は、

意見や個性が合わない人を

わざと同じ部署に配属させるのです。

 

自分と異なった考えが

疎ましいと感じる時は、

新しい視点を獲得する為の

「絶好のチャンス」です。

 

感情で曇っている目で

ただ切り捨ててしまうのは

非常にもったいないですね。

 

感情をそぎ落とし、

異見の本質に、素直に、

向き合っていきましょう。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【完全放置で不労所得を得る方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

日本のパスポート所有者は4人に1人

2014年10月24日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

winebar1024

 

日本人のパスポート所有率は、

なんと24%しかありません。

 

8割近くの方は、

世界をその目で見ない人なのです。

 

同じ島国であるイギリスが70%、

食糧やエネルギー自給率の高い

カナダでも60%程度なので、

圧倒的に低いことが分かります。

 

日本は貿易立国と言われますが、

実は大半を内需によって

支えられている国です。

 

だからこそ、

外国に行く必要が無い、

ということも要因の一つでしょう。

 

しかし、

それにしても、あまりにも

ドメスティックだと感じます。

 

アメリカも35%程度ですが、

あの国は移民で成り立っている

広大な国ですから、

国内に世界があるようなものです。

 

日本とはあまりにも

環境が違い過ぎますよね。

 

グローバル社会と

言われるようになって久しいですが、

日本国民は外に出ようとしていません。

 

そしてこれは、

非常に大きな問題だと思います。

 

「世界を知ること」は、

日本を知る上でも

大変重要なことだからです。

 

例えば、

香港やマカオの現在を知ることは、

アジアの勢いを感じることに

欠かせません。

 

その中で、日本が何故、

勢いを失ってしまったのか。

 

経済的観点、

政治的観点から考え、

視野を広げていくことは、

不可欠だと思います。

 

いつまでも鎖国状態だと、

隣国の繁栄に気付かないまま

凋落していってしまいます。

 

外を知った上で、

内を改善していく視点を

持たなければいけませんね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料