■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「内観瞑想」で湧き出た「母への感謝」

2019年11月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

この3連休、私は「瞑想」の合宿に参加しています。

 

FXコミュニティの特別講義でもお世話になった

原久子先生の施設に、朝から晩まで、こもっています。

 

日中、パソコンとスマホから離れることには、

少なからず不安がありましたが、いざやってみると、

日々、いかにパソコンやスマホに囚われているかを

再認識しました。

 

日常生活の中では、なかなかできないことなので、

真剣に、自分と向き合っています。

 

合宿は、「内観瞑想」から始まっています。

 

自分がお世話になった方を対象にして、

順番に、1人、1人、行っていきます。

 

一般的には「母親」からということで、

 

私も、

 

・母からお世話になったこと(していただいたこと)

 

・母へお返ししたこと

 

・母へ迷惑をかけたこと

 

を、瞑想呼吸を繰り返して、

過去を回想しながら、書き出しています。

 

すると、いかに、

 

「やってもらってばかりで、

 お返しができていなかった」

 

かに気付かされます。

 

「父がいない中、母1人だけで、一生懸命、

 2人(私と弟)の子どもの世話をしてくれた」

 

「家計が苦しい中で、働きに出てくれて、

 ピアノ、空手、英会話などを習わせてくれた」

 

「私が寝起きが悪いことに文句を言わず、

 毎朝、ちゃんと起こしてくれた」

 

「塾に毎回、車で送迎してくれて、夜お腹が空いたら、

 すぐに、温かくて美味しい夜食を出してくれた」

 

「ラサール中学、慶應義塾高校、東大など、

 ずっと高い目標を与え続けてくれた」

 

「ケンカやタバコで呼び出され、

 教師の前で何度も、頭を下げさせてしまった」

 

「足を7針縫う怪我をして心配を掛けたのに、

 松葉杖生活を懸命に支えてくれた」

 

どんどん書き出していくと、

「していただいたこと」や

「迷惑をかけたこと」ばかりで、

何も、お返しできていないことに気付きます。

 

いかに、大きな愛で包んでもらったかを理解し、

反省し、涙が出てきます。

 

お返しできたことと言えば、

素敵な女性(妻)を見付けて結婚し、

息子と娘を授かって、孫を抱かせ、

半身不随の祖母を一緒に介護したことくらい。

 

いずれも、妻と出会っていなければ

できていなかったことばかりで、

妻にも、感謝の念が溢れてきます。

 

現在、私は起業してから、経済的に豊かになり、

母にも定期的に、食事やプレゼントなどで

お返ししているつもりになっていました。

 

しかしながら、まだまだ、足りないですね。

 

今、子ども達を授かって、

息子と娘にしていることを考えると、

決して、「見返りを求めた愛」ではありません。

 

ですから、母も、私や弟に対して、

何か「お返し」を望んでやってきたことでは

無いのだと分かります。

 

でも、だからこそ、本当に有り難いことなのだと、

改めて、感謝しました。

 

今日・明日と、瞑想が続きます。

 

この3日間で、自分を見つめ直し、

人間として少しでも成長できることを

願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、昨年の母の誕生日お祝いの様子です。

 

 

 

最近、この時にプレゼントした

カルティエのトリニティを、

いつも嬉しそうに首から下げていることを、

とても幸せに感じています。

 

ただ、「モノ」だけで満足してはいけませんね。

 

いくら返しても返せない程の愛をいただいたのだと、

自分を戒めていきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「ケンカ」でお友達を傷付けてしまった息子

2017年11月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

妻「パパ、翼が幼稚園のお友達を引っ掻いて、

  血が出るほどの怪我をさせちゃったんだって!」

 

私「あらら、、、でも、集団で行動すれば、

  そういうこともあるでしょ。

  自己主張の始まりなんじゃない?」

 

妻「ちょっと、、、パパは甘過ぎるよ!

  もっと、しつけに協力してよ!」

 

先日、久しぶりに夫婦喧嘩のようになったのが、

最近の育児の悩みのきっかけです。

 

私は、母子家庭で育ち、

父親の愛が不足したことに

大きなコンプレックスを持っています。

 

ですから、息子を「叱る」ことができません。

 

この子の「心」は、決して傷付けたくない、、、

と思うので、どんなに悪いことをしても、

 

「いいよ、いいよ、そういうこともあるよ」

 

と流してしまいます。

 

一方、妻は、高校生の時に母親がいなくなり、

父子家庭になった家庭で、母親が家庭のことを

「しっかり見てくれなかった」ことに

コンプレックスを抱いています。

 

ですから、子供達のために、「しつけ」を含めて

真剣に向き合いたいと考えているのです。

 

同じ片親の私達でも、「存在しなかった」のと、

「存在したけど、関わりがなかった」という

大きな違いがあるのです。

 

今回のケンカのことをきっかけにして、

 

「おしり」「うんち」「ちんちん」

 

のこと、

 

「パパなんて、大っ嫌い!!!」

 

のことなど、振り返って疑問に感じていたことを

皆様にご意見いただきました。

 

そして、そのすべてに、妻と一緒に目を通して、

夫婦で改めて、育児に対する思いを合わせることが

できました。

 

私の媒体ですから、私を擁護していただくご意見が

多かったと思いますが、そのバイアスを勘案して、

妻と共有しながら、一歩進むことができました。

 

ケンカのことに関しては、

妻の立場としては、怪我をさせてしまったお友達の

親御さんとの関わりや、クラスの先生や校長先生との

コミュニケーションにおいて、矢面に立つのが妻なので、

私は、もう少し妻を慮った言動をすべきだったと

反省しています。

 

一昨日、昨日、本日と、私の育児の悩み

3部作」のようになってしまいましたが、

また何か、ご意見・アドバイスをくださいますと幸いです^^

 

追伸;

 

本日の写真は、有馬温泉でゆったり湯につかる息子です!

 

このように「のんびり」「ゆったり」育てたいのですが、

そろそろ、心を鬼にして、

しつけをしてあげるべきなのでしょうか??

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

子供のケンカと「個別性」の自覚

2015年10月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa1024

 

息子は2歳半まで家庭保育だったためか、

少々、内気な性格に育っています。

 

家の外ではあまり話さず、

私の友人達に会わせても、

彼らに目を合わせられない程の

「恥ずかしがり屋」です。

 

メディアで話題の「ヨコミネ式」などでは、

社会性を身に付けさせるためにも、

「2歳を過ぎたら突き放せ!」

と指導されるようですが、私はなかなか、

そんなことが出来ない、甘い親です、、、

 

昨日、そんな内気な息子を

スクールに迎えに行くと、

初めて、大泣きしていました。

 

どうやら、おもちゃの取り合いで

ケンカになったようで、

思い通りにならないのが

とても悔しかったようです。

 

そんな息子を見ながら感じたのは、

この子にとっては、

世界が「自他未分化」である

ということです。

 

自分の考えは皆わかってくれる。

自分の思うことは皆も思う。

 

自分の感じたことは相手も感じる。

 

そのように信じて、

他人と自分が切り離されていないのです。

 

しかし、社会に出ると、

自分の思い通りにならないような

他人の存在を思い知らされるわけですね。

 

そうして、自他未分化な

心理的一体感の世界が崩れ去って、

「個別性」の自覚が生まれてくるのです。

 

ケンカの相手の子はケロッとしていましたので、

彼の方が、少し早く、個別性を自覚していると

言えるかもしれません。

 

さて、この個別性の自覚ですが、

実は大人でも、できていないことが

多いのではないかな?と考えました。

 

一体感を前提にして、

相手が自分の期待通りに行動しないと

裏切られたような思いになる。

 

そうして、何らかの攻撃をしたり、

期待通りに行動する人だけと

チームを組んだりしてしまうこと、

あるのではないでしょうか。

 

価値観や感受性は、

個々に少なからず違います。

 

育った家庭環境も違うし、

自己形成史も、能力も異なります。

 

それなのに、

自分の思い通りになることを

心の中で強制しては、

お互いにとって良く無いですよね。

 

また、ソーシャルでの情報発信など、

不特定多数の人が見る場で、

特定の誰かへの攻撃や、

共通の敵を持ったチーム形成をすることは、

己の未熟さを露呈しているようなものです。

 

このような観点で、

私自身も自戒の念を持って、

自分の言葉を見つめ直したいと思います。

 

息子も、社会と触れ合う機会を

少しずつ増やしていきながら、

個別性を自覚させ、社会で生きる力を

身に付けさせていきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料