■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「米国株」「日本株」いよいよ暴落危機

2018年02月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

昨年末から警戒していましたが、いよいよ、

NYダウが大幅に下げ始めました。

 

2日の米株式市場では「665ドル安」となり、

92ヶ月ぶりの下げ幅です。

 

今回は、一時的な調整では終わらず、

「リーマンショック」以来の金融ショックとなる

可能性があると考えています。

 

ウォーレンバフェットの現金ポジションが

過去最大になってから半年くらいが経ちましたが、

行き過ぎた「トランプ相場」が修正される時期が、

本当に来てしまったと、私は捉えています。

 

日本では、「コインチェック」周辺に

不穏な報道が増えているので、

本日以降、何か決定的なきっかけがあれば、

「コインチェック・ショック」として、

仮想通貨、日本株等、金融資産から一気に

資金が引き上げられる状況になるかもしれません。

 

さて、この1-2ヶ月、私は、仮想通貨も、米国株も、

「下げる」と言い続けて来たので、

 

「ネガティブな情報ばかり発信するな!」

 

というご指摘をいただいています。

 

ただ、私は、決して、

読んでくださる方の気分を害する目的で

書いているのではありません。

 

また、多くの方の資産が減ることを

望んでいる訳でもありません。

 

そうではなくて、

私の情報に接していただいた方の

「資産を守る」ために書いているつもりです。

 

実際に、

昨年末に仮想通貨の暴落予言を書いた時、

素直に参考にしてくださって、

一部でも現金化された方からは、

感謝の声をいただいています。

 

昨日も書かせていただいた通り、

もっと下げていく可能性が高いですから、

買い戻しは、まだ要注意です。

 

そして、NYダウは、これからです。

 

すでに9年ぶりの下げが現実になったので、

世界的に、金融資産からの逃避が起こるリスクが

急激に増大しています。

 

どんなマーケットにも、

ブル(買い)とベア(売り)の時期がありますから、

それをしっかり見極めた判断と行動をするべきですね。

 

様々な情報から、真剣に考えて、

自分自身でジャッジしていきましょう。

 

なお、現在「ブル」なのは、「金」です。

 

もう1つの実物資産である「銀」と共に、

それらの価格差から堅実に

資産を形成する壮大なプロジェクトが、

2/6から始まります。

 

infotop社長の田中保彦さんのご指導のもと、

半年以上の構想を経て、やっと、スタートできます。

 

是非、ご期待くださいね!

 

追伸;

 

娘が節分のパネルに顔を入れて喜んでいます!

 

 

二重から一重に戻ったけど、本当に可愛い^^

 

今夜は、家族で豆まきです!!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「コインチェック騒動」に関する考察

2018年01月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 


仮想通貨取引所の「コインチェック」から、

580億円分の仮想通貨NEMが不正流出した事件、

資産の一部が凍結になっている方も多いと思います。

 

私の周囲にも、数百万円から数億円規模で、

資金が動かせない状況になっている方がいらっしゃるので、

この問題の早期解決を、心から願っています。

 

コインチェックは、個人的に応援している企業でした。

 

20代の和田晃一良社長が率いているということで、

その将来性にも期待していました。

 

ただし、金融庁の認可が出ていなかったことを懸念し、

私は、積極的には使っていませんでした。

 

今回のような大きな悲劇があるとは

想像していませんでしたが、

長期的に認可されないことに、

不安を抱えていたのは事実です。

 

しかしながら、トラブル後の解決策の提示は迅速で、

時期は未定としながらも、

日本円で460億円を返金する方針とのことですから、

早く、それを実現していただきたいと考えています。

(国にとっては、良い税金の確保になりますね。。)

 

もし、何らかの理由で、これが頓挫してしまったら、

仮想通貨マーケットはまた暴落に見舞わられるでしょうし、

しっかり返金して信頼を少しでも取り戻したら、

事件後を押し目に、仮想通貨全体がまた上げていく

分水嶺になり得るでしょう。

 

さて、私は今回の問題に対して、

「広告」の観点から思うところがあります。

 

コインチェックの広告を受けたメディアや、

広告代理店に、その責任は無いのか?ということです。

 

私が入社した直後の電通は、

広告主の審査や、広告の表現に対するチェックが

とても厳しくされていました。

 

しかしながら、12年後の私が退社する頃は、

その審査基準がどんどん緩くなっていたと感じます。

 

あれから6年の月日が流れ、

きっと広告の現場は、何でもありの状況なのでは

ないでしょうか。(私の想像です)

 

少しでも売上を上げたいメディア・広告代理店と、

一気に認知度を上げたい新興企業の不幸なマッチングが、

社会を混乱させてしまった要素もあると思うのです。

 

年末年始のコインチェックのテレビCMの量は、

異常と感じるレベルでした。

きっと広告料の値下げもあまりしていないでしょうから、

テレビ局にとっても、広告代理店にとっても、

「美味しいスポンサー」だったでしょう。

 

しかし、長く金融庁に見放されていることに対し、

もっと真剣に調査をすれば、

 

「現段階では、広告主として不適切」

 

という判断もあったのではないでしょうか。

 

どれだけ、多額のお金を目の前に積まれても。

もちろん、一番の「悪」は、

ハッキングした犯罪者ですし、次に悪いのは、

セキュリティ対策を怠ったコインチェックです。

 

ただ、

 

「儲かれば良い」

 

と考えた、コインチェック周辺の企業や人にも、

改善すべき点があると私は考えています。

 

自分の利益よりも、

周辺の方の利益を真剣に考えることに、

社会の健全な発展があるのではないでしょうか。

 

追伸;

 

誕生日当日は、家族とカフェでのんびり過ごしました。

私にとっては、何気無い日常が一番幸せです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「ビットコイン」日本最大級取引所の27歳社長

2017年12月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

出川哲朗さんを起用したテレビ広告を大量出稿して、

お茶の間でも一気に知名度を上げているのが、

ビットコインの日本最大級取引所「コインチェック」。

 

この企業の和田晃一良(わだこういちろう)社長は、

なんとまだ「27歳」という若さで、

70名のエンジニアを中心とした正社員を率いています。

 

先行していた「ビットフライヤー」は、

41歳であるゴールドマン・サックス出身の

加納裕三社長が創業しており、急拡大しましたが、

金融業界出身でもなく、年齢も一回り下の

エンジニア出身、和田社長が追い抜いてしまった、

ということになります。

 

和田社長のこれまでの経歴は、

 

・人気企業「サイバーエージェント」の内定を断り、

 友人との起業にチャレンジする

 

・「失敗したら戻れば良い」と、東京工業大学を中退する

 

・金融業界の経験が無いのに、金融業を選ぶ

 

・世界最大の取引所「マウントゴックス」が破綻の時こそ、

 チャンスだと捉えて仮想通貨取引所に参入する

 

という、常識の真逆を進み続ける異端児です。

 

「色んな人の意見を聞くと

 丸まったアイデアになってしまうから、相談しない」

 

とも語っていらっしゃり、

一般的な大人が否定するであろう道を敢えて選び、

現在の成功を勝ち取っていることがわかります。

 

コインチェックは、

金融庁の認可が遅れているという不安材料はありますが、

今後のさらなる発展に期待したいですね。

 

さて、彼のような若い才能が頭角を現すと、

私自身も、もっと果敢にチャレンジしたいと思うと同時に、

子供達の未来がとても楽しみになります。

 

これから、子供達は私の常識を超えた言動をするでしょう。

 

その時に、親がどう反応するかが、とても重要だと感じます。

 

もちろん、命に関わるような危険なことや、

他人にご迷惑をお掛けしてしまうことは、

親が責任を持って、制止しなければいけません。

 

しかしながら、

未知のものに必要以上に不安を抱え、

そこにある可能性を潰すドリームキラーにはならないよう、

十分に気を付けたいと思います。

 

そして、バランス感覚の優れた「安全基地」を作れるよう、

親としてのセンスを磨きたいと考えております。

 

追伸;

 

本日の写真は、クリスマスの別ショットです^^

 

 

 

ツリーの前で、はしゃぐ子供達が愛おしいです!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ビックカメラ等26万店、ビットコイン決済導入へ

2017年04月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

まだまだボラティリティーの高いビットコインですが、

決済手段としてのプラットフォームが整いつつあります。

 

「ビックカメラ」は、資本参加している

取引所最大手の「ビットフライヤー」と組み、

有楽町店とビックロ新宿東口店で

今月7日からビットコイン決済を導入。

 

「リクルート」は、元々リクルート系の

「コインチェック」と組んで、「メガネスーパー」

「プラザ」「ユナイテッドアローズ」等で

Airレジ」を使ったビットコイン決済を今夏から導入、

対象は全国26万店にも及びます。

 

各銀行も慌てて、海外送金を含めた銀行振込に、

「ブロックチェーン」の技術を導入する

という動きがありますが、いよいよ、

金融に大きな変革がありそうですね。

 

ただ、注意したいのは、

 

「必ず儲かる仮想(暗号)通貨がある」

 

「これに投資するだけで確実に年利○ %

 

というものが横行していて、

その大半が、多大なリスクがあることです。

 

それこそ、私が「Ryos Coin」というものを発行して、

これを買ったら億万長者になれるという宣伝も可能です。

 

私は当然、そのようなことはしませんが、

似たような話が至る所に転がっているのが、現状です。

 

「チャンス」があるところには、

「リスク」、あるいは、「罠」も、

同時にその裏に横たわっているということを、

私達は今こそ、認識しなければいけませんね。

 

「絶対」「必ず」「100%

 

は、世の中に1つも無いのです。

 

その上で、私は、

ビットコインの動向には注目しています。

 

今現在、そうなりつつあるように、

銀行の存在を脅かす存在になり得るからです。

 

両替をする必要も、高い手数料を払う必要も無く、

海外の様々な国で消費ができる社会になったら、

その利便性を、人間が手放すはずが無いからです。

 

これまでに生まれたビットコイン長者のように、

今現在から、ビットコイン関連で

億万長者になる人は少ないでしょうが、

生活費の大半を、ビットコイン系の不労収入で得る、

という人が出てくる可能性は「ある」と考えています。

 

そこで、私も資産の一部を、

マイニングの事業や、決済システムの導入等に投資し、

個人単位で参画しています。

 

現在、商社と同じような輸出入ビジネスを個人でやり、

大きな利益を得ている方が増えているように、

決済関連に個人で参入し、そこから、大きな、

大きな富を得る人が増えていく未来があると感じます。

 

もちろん、ビットコインの取引承認までの時間ロス、

同時間での取引制限などの問題があるので要注意ですが、

ビットフライヤー等が、それらのリスクを取る仕組みも

用意されているので、その動向も注視したいと思います。

 

4/1には改正資金決済法が施行され、7月からは、

仮想通貨購入時の消費税も無くなりますので、

ビットフライヤーが新聞広告を展開したように、

本当に「仮想通貨元年」になりそうですね。

 

玉石混交(混淆)の中で、

怪しいものにお金を奪われないように、

新たな金融システムの知識を十分に身に付けながら、

それぞれの自己責任のもとで、

未来を感じるものにbetし、学んでいく、

そのような意識が大切な時代だと思います。

 

追伸1

 

1回のペースで通っている、自宅近くのイタリアン。

 

 

 

このお店でもビットコイン決済できるようになる日を

(私が関わる決済システムの営業の機会を窺いつつ w

楽しみにしています^^

 

追伸2

 

マーケットの大きさを鑑みると、

株やFXでの資産運用の方が圧倒的に安定的です。

 

現在、その投資スキルを持ったRyos Partyの仲間から、

しっかりと学ばせていただいていますので、

近日中にシェアしたいと思います!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料