■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


最も長期「75年」にわたる「幸福の研究」

2017年05月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

息子の幼稚園のイベント「親子遠足」で、

世田谷の「砧公園」に来ています。

 

平日の朝ということもあり、約120世帯の中で、

父親が来ているのは、3世帯だけです。

 

「パパにも来て欲しいと言ったけど、

 会社を休んでくれなかった、、、」

 

悲しそうに話すお母さんがいらっしゃり、

こういう時にこそ、

私が自由な働き方を確立できたことを、

とても幸せに感じます。

 

メルマガの広告配信も、

生徒さんとのコミュニケーションも、

FXのトレードも、その他あらゆるビジネスが

iPhone」と「MacBook」で完結します。

 

ですから、こうして遠足に来ている間にも、

収益を生み出すことができるのです。

 

人生を幸せにするのは

「名声」や「富」だと考える方は

とても多くいらっしゃいます。

 

しかし、75年にもわたる長期の研究で、

そうではないことが明らかになりました。

 

心理学者ロバート・ウォールディンガーが、

TEDで発表した内容によると、

私達を幸福にし、健康に導くのは、

 

「良好な人間関係」

 

です。

 

いくらお金があっても、

社会的に評価されていても、

それだけでは幸せになりません。

 

身近な家族を愛していなかったり、

反対に愛されていなかったり、

ビジネスの関係者と確執があったり、

プライベートでお付き合いできる友人がいなければ、

幸福度は下がり、健康を害するのです。

 

孤独な人生は、心も身体も破壊します。

 

このような研究結果を知り、

私は、これまでの選択が正しかったことを

改めて、強く感じています。

 

妻や子供達との時間を大切にして、

愛をたっぷり与えてきたこと。

 

ビジネスパートナーと支え合い、

先に与えることを重んじてお付き合いしてきたこと。

 

生徒さんとの信頼関係を大切に、

いつまでも真摯に向き合ってきたこと。

 

その他、社会の中で関わるあらゆる方と、

良い関係を構築してきたことが、

現在の幸せの源になっています。

 

本日の遠足でも、子供たちがお互いに

お菓子をプレゼントし合う様子を見て、

この子達が「幸せに生きていく原点」を、

ここで学ばせていただいていると感じました。

 

息子の幼稚園に関わる皆様に、心から感謝です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

孫正義・孫泰蔵を生んだ「理想の教育」

2017年04月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

人工知能(AI)やロボットが進化していく上で、

長寿命化の進展によって、これまでの常識が

全く通じなくなってしまう時代が到来します。

 

この激変期、未来を切り拓く人材を育てる秘訣を、

「孫家の教え」と題し、孫泰蔵さんに取材する形で

「週刊ダイヤモンド」が特集しています。

 

ソフトバンクを創業した孫正義さん、

ガンホーを創業した孫泰蔵さん、

異端の経営者2人を育てた父親の教育のあり方は、

とても刺激的なものです。

 

「学校の先生は、時々嘘を教えるぞ。

 先生の言うことは聞くなよ。」

 

先生の教えを絶対だと思わずに、

常に疑えという教えが前提としてあったそうです。

 

現在、教育の世界では、「21世紀のスキル」として

4C」が広まっています。

 

1.クリエーティビティー

 

2.クリティカル・シンキング

 

3.コミュニケーション

 

4.コラボレーション

 

AIに対抗する「人間らしい」能力を伸ばすため、

これらが大切だと言われますが、この中の、

「クリティカル・シンキング」(批判的思考)を、

孫兄弟の父親は教え続けたのですね。

 

現代と社会環境が全く違う40-50年前から、

このような家庭教育を貫いていたお父様は、

本当に凄い方だと思います。

 

さらに、お父様はいつも、

異常なくらいに褒めていたそうです。

 

「泰蔵、おまえは天才だ」

 

と、毎日のように褒め続けられたことで、

いつの間にか、本当にそう思うようになったと

語っていらっしゃいました。

 

ビジネスは、既存の成功法則にとらわれず、

真新しいものを生み出した人間が勝ちますから、

周囲を疑い、自分を信じ抜く力を、

家庭の中で培われたことが、お2人の強みだと感じました。

 

イノベーターを育てていく「一流の家庭教育」、

我が家にも積極的に取り入れていきたいと思います。

 

追伸;

 

我が家の子供達には、4Cの教育はまだ早い

かもしれませんが、褒めることはこれまで以上に

意識したいと思います。

 

早速、スーパーで2人それぞれをカートに乗せ、

娘のカートを上手に操縦する息子を「天才だ!」、

カメラに向かい可愛く笑う娘を「天才だ!」と褒めちぎり、

親も気分が良くなっております。w

 

 

褒められる方だけではなく、褒める方にも、

心の状態に良い効能がありそうです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「孤食」→「ファミリーテーブル」へ

2017年02月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

私がエネルギーを高めるために意識しているのは、

美味しいお食事を家族全員で楽しむことです。

 

子供達とコミュニケーションを取りながら、

旬の食材を笑顔でいただく時間は、

確実に、私の「力」になっています。

 

現代人の大半は、常に緊張状態で

過度のストレスを受けているので、

自律神経が乱れています。

 

それによって、唾液を分泌する働きが阻害され、

消化を行うのに充分な唾液を出すことができず、

身体に栄養を吸収できていないと言われます。

 

実際に、私が会社員だった頃は、

忙しくてお昼は食べられず、夜も深夜に帰って来て、

妻が用意してくれた食事を掻き込んですぐ寝る、

という生活をしていた時期が長くありました。

 

食事でエネルギーを得るような感覚とは程遠く、

短時間でただカロリーを摂るためだけの「孤食」で、

身体にも、心にも、「栄養」を与えられていなかったと

感じています。

 

当時の反省を踏まえて、現在は、

家族との食事の時間「ファミリーテーブル」を、

大変重要視し、そこから活力をいただいているのです。

 

最近は、新居周辺のレストラン開拓も楽しみながら、

外食をする機会も増やしています。

 

昨日は、私の母をゲストに呼び、

カジュアルフレンチを楽しんだのですが、母は、

「人生で2回目」だと言うトリュフに感動しながら、

私がこうして家族とゆっくり食事ができるようになった現実を

とても喜んでくれました。

 

 

大企業を退社する決断をした時は心配させましたが、

あのまま会社員を続けていたら、

このような形の親孝行をする機会は

なかなか作れませんでしたから、

改めて、現在の環境に感謝しています。

 

また、このようにして、

食事からしっかりエネルギーを摂ることで、

ビジネスにおける集中力も格段に増しますし、

幸福度を上げることができます。

 

自分の力で、人生における好循環を生み出すことが

可能になるのです。

 

もし、あなたが1人暮らしだとしても、

義務的に食事をするのではなく、

大好きな音楽や映像を楽しみながら、

リラックスして食事をしてみてください。

 

そうすることで、副交感神経が正常に働き、

食材の栄養素をしっかり吸収することができます。

 

そして、もし、あなたがご結婚されていたら、是非、

ファミリーテーブルを増やす努力をしてください。

 

親子のコミュニケーションを取りながら、

子供の「しつけ」ができる最適な機会にもなりますから、

私は、このような時間を増やすことこそが、

親の責務だと捉えています。

 

「孤食」→「ファミリーテーブル」へ

 

より良い人生にするためにも、

現代の日本人は誰もが、意識すべきことだと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

頭の中の「絵」を「言葉」にする鍛錬

2017年01月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

息子が日本地図に興味を持ち、あっという間に、

47都道府県すべてを覚えました。

 

私は恥ずかしながら、場所を忘れていた県があり、

息子から改めて、教えてもらっています。汗

 

子供の吸収力は凄いですね!

 

さて、ここから連想して、

頭の中の「絵」を「言葉」にする力を

鍛えていくことが大切だと感じます。

 

たとえば、

自分のダンスを鏡で見て確認したり、

ゴルフのスイングをビデオで撮影して

事後で自らチェックするように、

現時点の自分の力を「見える化」していくことが

その技術を伸ばしていきます。

 

これらと同じように、

ビジネスやコミュニケーションに関しても、

頭の中にある「絵」を「言葉」に落とし込んで、

周囲の方に説明して「見える化」することに、

大きな成長があります。

 

自分の「持論」を、家族や友人、

会社の同僚などに説明していく中で、

自分の頭が整理されたり、周囲からの指摘によって、

「盲点」に気付かされるのです。

 

「絵」で表現されていた

自分の「未来図」や「ビジネスモデル」を

「言葉」に変換していく過程の中で、

本質的な思考をすることができるようになりますし、

周囲の賛成や反対などによって、

持論を進化させ、深化させることができるのです。

 

こうして、「机上の空論」だった頭を

「生きた思考」へと昇華させられるのですね。

また、現時点の自分の思考が、どれだけ頑健か、

定期点検する重要な機会にもなり得ます。

 

「絵」を「言葉」に。

 

意識して鍛錬し続けたいですね!

 

ということで、私は息子と日本地図を眺めながら、

次はどこに行こうかと話しています。

 

昨年一緒に旅行した

「大阪」「名古屋」「広島」「愛媛」などでも

素敵な思い出を創ることができました。

 

その中でも、

「大阪」は私と息子の「男2人旅」でしたので、

母子家庭だった私にとっては、特別な感情がありました。

 

「家族4人旅」か、「男2人旅」か、

息子とプランを練ってから、

妻と娘に相談しようと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「批評家」に留まらず、「行動家」へ

2016年10月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family20161021

 

日本社会への「批判」はこれまで多く繰り返され、

国民も、メディアも、政治家も、

「今すぐ変化すべきだ」と言い続けてきました。

 

しかしながら、変化を求めながらも、実際は、

その変化を恐れ、行動が全く伴っていません。

 

選挙の投票率が上がらないことも、

国民が行動していないことを如実に表しています。

 

現在、社会の中には、様々な「歪み」が生じ、

それが国民を苦しめています。

 

ところが、国民の多くは、

その「歪み」を批判するだけで、

具体的な行動をしません。

 

現状に対して、自分は支持していない、

という態度を示しながらも、

現状を容認してしまっているということです。

 

今、私達に必要なのは、「行動」することです。

 

もちろん、「批判をする」ということも、

何もしない人に比べると動いていることになります。

 

ただ、批判するだけで終わってしまったら、

これまでの過ちを繰り返すだけです。

 

具体的に、自分がどう行動していくのか、

その行動の利益が、社会にどう還元されるのか、

それを真剣に考え、実際に動き出さなければ、

日本社会はいつまでも変わらないでしょう。

 

この度の電通の過労自殺を受けて、

私自身は、複数の行動を始めています。

 

1つ目は、ビジネススクールの設立です。

個人でできるビジネスは、

「怪しい」「詐欺だ」「胡散臭い」など、

否定的な意見が散見されます。

 

実際に、一昔前は、そのようなものも

混在していたと思います。

 

しかし、現在は、素晴らしビジネススキームが

確立されていて、その再現性も高まっています。

 

ですから、

現在会社員である方、あるいは、これから、

社会に出る方に、会社への就職以外の道を提案し、

学び合う場を作りたいと思っています。

 

この場が、現在の働き方に苦悩を抱え、

未来に不安を持つ方を救うと信じています。

 

2つ目は、「心」の教育です。

 

自分を知り、他人を知ることで、

コミュニケーションによるストレスを

緩和することが可能だと考えています。

 

多くの人の人格は、幼少期の経験、

特に、両親との関係性で決まっています。

 

そうして築かれた個々人の違いを理解することが、

ストレス社会を癒していくと考えています。

 

私自身にとっても、人生を大きく変えるような

素敵な方との出会いと深い学びがありましたので、

きっと多くの方が必要とするものだと捉えています。

 

こちらは、まずは身近な方に、近日中にご案内します。

 

3つ目は、マスメディアへの取材記事掲載です。

現在、複数の新聞社さん、雑誌社さんから、

取材のご依頼をいただいています。

 

私の見解がすべて正しい訳では無いですし、

反論ある方もたくさんいるでしょう。

 

しかし、今回のことを風化させないためにも、

私がマスメディアで語り、活発な議論をし続ける環境を

維持したいと考えています。

 

私自身が批判の矛先になる可能性も大きくありますが、

それでも、声を求められる限り、

お受けするのが私の使命だと思っています。

 

その他、まだ公にはできないプロジェクトも含め、

主体的に、積極的に行動を続けています。

 

現状維持が一番ラクです。

 

しかし、全員がそう考えてしまうと、

日本には、明日がありません。

 

ですから、私達は今こそ、

「批評家」から「行動家」へと

生まれ変わるべきではないでしょうか。

 

そのためにも、私は多少のリスクもとりながら、

社会を大きく変えられるように

活動を続けていきたいと思います。

 

あなたが、少しでも行動し、

人生を変えるきっかけを創れたら幸いです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

好感を持たれるコミュニケーションとは

2016年10月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family20161020

 

シダックスの突然の大量閉店を受けて、

カラオケ業界の不振が叫ばれています。

 

しかし、その一方で、

「キッズルーム部屋」や「持ち込みOK」など、

趣向を凝らした新興勢力も多数あり、私達家族は、

それぞれのサービスの違いを感じながら、

頻繁に、楽しく利用させていただいています。

(息子がマイクを離さず、私はあまり歌えませんが w

 

シダックスは、収益の柱である

食堂受託運営事業が好調であり、

10億円規模の店舗改修などを行うようで、

今後のカラオケ事業の立て直しに期待しています。

 

1人カラオケ」や「子連れカラオケ」と、

ニーズがどんどん変化していく中で、

市場をどう読むかが注目されますね。

 

さて、インターネットメディアを活用して

自己表現していく方が増える中で、

好感を持たれる方と、反感を買う方の特徴を

分析しています。

 

その中で感じるのは、

「自己誇示」と「自己卑下」のバランスです。

 

自己誇示に偏ると、反感を買いますし、

自己卑下に偏っても、敬遠されます。

 

愛され続ける方は、自己誇示が少しだけ、

自己卑下を上回っているように思います。

 

7:3」、あるいは、「6:4」というバランスを

保ち続ける方こそが、好感を持たれているように

感じるのです。

 

(データを探したところ、愛媛大学の中村雅彦教授が、

 「6:4」がベストという実験結果を発表していました)

 

芸能界を見ても、長く愛されるタレント、

お笑い芸人などの方は、

適度に自分のマイナスの部分をネタにして、

笑いに変えています。

 

今年で解散してしまうSMAPも、

カッコつけるだけではなく、上手に、

恥ずかしい部分も見せています。

 

先日ライブで感動を与えてくれたYOSHIKIも、

悪名を厭わず自己誇示する顔を持ちながら、

ファンの前では、恥ずかしげもなく泣き、

弱い部分も晒しています。

 

これらのバランスが、温かみのある「人」として、

愛される要因だと捉えています。

 

社会の中では、自己誇示に偏った方が、

一時的に目立つことはありますが、長期的に考えると、

そのようなバランスを欠いた方は、いつか嫌悪され、

長くは持たないと言えるのではないでしょうか。

 

個人がそれぞれのメディアで

自己開示、自己呈示を含めた表現をしていく中で、

目立ちたいという意識が先行し過ぎてしまうと、

必然的に、周囲に痛みを与えてしまうことになります。

 

愛され続ける方のバランス感覚を参考にして、

自分のあり方も、見つめていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

アイコンタクトが生み出す「絆」

2016年05月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0515

 

離婚問題を扱う弁護士の経験則によると、

夫婦の危機の目安は、アイコンタクトが

110秒以上」あるかどうかだそうです。

 

結婚生活の中で、

もし、価値観が違う部分があったとしても、

アイコンタクトを含めたコミュニケーションで

それを乗り越えようとする夫婦は、

不和に陥りません。

 

しかしながら、それができないならば、

関係が破綻してしまう可能性が

とても大きいということです。

 

確かに、関係がギクシャクすると、

目を合わせ辛くなってしまいますよね。

 

私は、妻と価値観がとても近いと考えていますが、

もちろん、違う部分もあります。

 

ただ、そのような違いを否定するのではなく、

理解するように、アイコンタクトも含めて

しっかりコミュニケーションを取っています。

 

また、息子とも、しっかり目を見て話すことを

教育しながら実践していますし、

娘の目が早く見えるようになって、

アイコンタクトができる日を楽しみにしています。

 

ところが、社会の中には、

アイコンタクトが苦手な方も少なくありません。

 

私は多くの方と対面でお話しますが、

中には、目を合わせることができない方も

いらっしゃいます。

 

そして、そのような方は、

とても大きな損していると思います。

 

アイコンタクトは、人と人の絆を強くする

とても強力な武器です。

 

ITの発達により、

人と会わずに仕事ができる時代ですが、

それでもまだ、素晴らしい情報は

人とお会いした時に手に入りますし、

直接、人とお会いしている時にこそ、

素敵な化学反応が起こるものです。

 

ですから、家族に対しても、

ビジネスパートナーに対しても、

大切な方とはしっかりアイコンタクトをとって、

関係をより良くすることを心掛けたいですね。

 

近い関係の人こそ、ついつい、

目を見ることをおざなりにしてしまいがちですが、

今一度、アイコンタクトの素晴らしい力を認識して、

優しいまなざしで見つめていきたいと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「個性」は「他者」が磨いてくれる

2015年12月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1228

 

本当の自分を知るための「自分探し」と言い、

殻にこもってしまったり、一人旅に

出る方がいらっしゃいます。

 

しかし、私は、

自分のことを知りたいのであれば、

他者との関わりが必要不可欠だと思います。

 

本当の自分は、

どこかに存在するのではなく、

周囲の誰かが定めてくれるものだ

ということです。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは、

自分が母親と一心同体だと

思っているそうです。

 

泣いたらミルクをくれて、

オムツを替えてくれて、

あらゆることを自分の延長として

担ってくれるからです。

 

ところが、少しずつ、

自分の思い通りにならないことが

増えていきます。

 

ミルクが欲しいタイミングで

与えられなくなったり、

今の息子のように、

母親がいて欲しいと思った時に、

近くにいてくれない、などです。

 

この経験によって、

自分と他者が切り離されて、

他者を認識し、自分を認識します。

 

相手が自分の想定と違う言動をすることで、

自分のあり方、考え方を学んでいくのです。

 

「自分探し」と言って

一人旅に出てしまい、旅先でも

誰ともコミュニケーションをとらないことは、

自分を知ることには繋がりません。

 

一人の時間も必要ですが、

それは思考の整理のために

設けるべきです。

 

あくまでも、自分の個性は、

他者が磨いてくれると捉えたいですね。

 

自分の思い通りにならないことは、

ストレスを感じます。

 

しかし、その痛みを乗り越えた先に、

本当の自分に出会えるのだと信じて、

他者と積極的にコミュニケーションを

とっていきたいですね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

コミュニケーションが「苦手」な方へ

2015年12月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa1213

 

現代では、コミュニケーションが苦手な方が

増えているように感じています。

 

SNSが発達し、コミュニケーションの手段が

拡大していく一方なのに、

オンラインでも、オフラインでも、

他人との適度な「距離感」を掴むことが

できない方が、多くいらっしゃいます。

 

コミュニケーションの頻度が増えることで、

必要以上に傷付いたり、傷付けたりすることを

「怖い」と感じている方が増えているのです。

 

しかし、それを恐れて

コミュニケーションを取らないことは、

どんどん、悪循環に陥ります。

 

無菌状態で育った人間が、

病原菌に対する抵抗力を失うように、

少しでも傷付くことを恐れてしまい

他人を避けることは、自らをどんどん

孤立に向かわせるのです。

 

そして、ちょっとしたトラブルでも、

酷く落ち込んでしまうようになります。

多くの方とコミュニケーションを取ると、

価値観の違いに唖然としたり、

誰かから攻撃をされるリスクも増えます。

 

しかし、そのような経験を通してこそ、

世の中には色んな考え方があることを知り、

自分のバランスが取れていくのだと

私の経験から感じています。

 

そして、苦手意識を持っているということは、

課題が明確になっていることの

裏返しでもあります。

 

その課題を克服することによって、

「苦手」が一転、「得意」になることも

少なくありません。

 

例えば、私が

ビジネスをお教えする主婦の方が、

インターネット上で「顔出し」をすることに

極端な抵抗を持っていました。

 

その原因を探ると、

今現在のご自分を愛せていないことが

明らかになりました。

 

そこで、私と二人三脚で歩みながら、

これまでのご自分の努力を讃え、

現在のご自分を少しでも愛していけるように

しっかりと自分自身に向き合ってもらうことで

少しずつ、考え方を変えてもらいました。

 

すると、現在、彼女の情報発信には

彼女の笑顔の写真が溢れるようになり、

その輝きを見て、多くの主婦の方が

彼女の力を求めるようになったのです。

 

苦手だったことこそが、

こうして得意に変換して、

多くの方を救っている。

 

その様子を見て、

人間の限りない可能性を感じています。

 

あなたがもし、

コミュニケーションを少しでも

苦手だと感じていらっしゃるなら、

そこにこそ、未来を切り拓く力が

眠っているかもしれませんね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「ごっこ遊び」とコミュニケーション能力

2015年11月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1117

 

私は現在、とても有り難いことに、

多くのキャンペーンの撮影現場に

お呼び頂いています。

 

そして、その現場では、

台本が無いことが多くあります。

 

もし、ご用意頂いていたとしても、

できるだけ自分の言葉でお話ししています。

 

なぜなら、その方が、

私は現場を楽しめますし、

結果的に、出来上がる作品の質も

上がっていくと考えているからです。

 

演劇で言うと、

「インプロ(即興演劇)」で、

アドリブでお話しさせて頂いている

ということですね。

 

このインプロは、

瞬時に空間の意味を把握し、

自分の立場に求められる役割を

果たす必要が生じてきます。

 

私はこのプロセスによって、

コミュニケーション能力を

磨かせて頂いていると感じているので、

撮影現場がとても好きなのです。

 

ビジネスにおいては、

瞬時に相手(同僚や顧客)の立場を理解し、

自分に求められる役割を判断して

適切な対応をとるような即興性が

求められますよね。

 

そもそも、人生とは、

台本の無い芝居だと

言えるかもしれません。

 

その時に与えられている役割を

きちんとこなして

歩んでいく必要があるからです。

 

ですから、

インプロの機会を増やせば増やすほど、

コミュニケーション能力が高まり、

人生が豊かになると言えます。

 

このインプロを、

息子も、「ごっこ遊び」で

楽しんでいます。

 

時には、「トーマス」になり、

時には、YouTubeの「がっちゃん」になり、

時には、アナ雪の「オラフ」になり、、、

 

「パパはトップハム・ハット卿ね!」

なんて言いながら、自分ではない何かに

変身するのを楽しんでいるのです。

 

時間や場所を変化させ、

役割や行為を変化させていくことで

コミュニケーションを学んでいるのですね。

 

ビジネスと言うと

難しく考えてしまいますが、

実は、子供の「ごっこ遊び」などにも

ビジネスで成功する要素が眠っていますね。

 

さて、本日も、これから撮影です!

 

今日はどんなインプロができるか、

自己成長を願いながら、

頑張ってきますね!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料