■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


第2の母・祖母が旅立ちました

2022年11月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

6月末から入院していた祖母が、

昨日、天に旅立ってしまいました。

 

母子家庭だった私にとって、

母が仕事で自宅にいない時にも、

私と弟を守り、愛を注ぎ続けてくれた、

偉大な祖母です。

 

ですから、

母の母親という遠い存在ではなく、

私の大切な母が、もう1人、

私を育ててくれたと感じています。

 

「人生は、愛が全てよ」

 

そう教え続けてくれた、第2の母。

 

そんな、大切な人とのお別れでした。

 

6月末の入院当時から、

 

「いつ亡くなっても

 おかしくはない状況なので、

 覚悟してください」

 

と医師に言われていました。

 

その後、7月の神戸、8月の妻の入院、

9月のスイス・大阪・名古屋、

10月の鹿児島・宮崎、、、

 

私や家族が東京を離れる度に、

 

「今、急変しませんように・・・」

 

と願ってきました。

 

先月は、私の弟も、

フランスに行っていました。

 

そして、家族それぞれが、

日本や東京から離れる予定を終え、

改めて東京に再集結し、

いつでも駆け付けられるタイミングで、

祖母が旅立ちの時を迎えました。

 

コロナ禍で面会禁止と言われていましたが、

一昨日から、危篤となって

特別に面会をすることができて、

母は、隣に泊まることも許されました。

 

覚悟していたとはいえ、

呼吸が止まり、心臓が止まってしまって、

ピーという大きな電子音が鳴り響く病室は、

胸が張り裂けそうになりました。

 

号泣する私達を見て、子ども達は驚き、

とても不安そうにしていましたが、

その後に状況を理解してくれて、

命の大切さ、有り難さを、

祖母が教えてくれたと、感謝しています。

 

「もっと一緒にいたかった」

 

「もっとお話ししたかった」

 

「もっと色んなところに連れて行きたかった」

 

そんな感情も湧き起こりますが、

心を温めてくれる祖母との

素敵な思い出を胸に、

目の前の家族や仲間との時間を

より大切にしていきたいと思います。

 

ご心配やご迷惑をお掛けした皆様、

申し訳ございませんでした。

 

妻にプロポーズする直前、

私の生まれた街を妻に見せたいと

妻を連れて行った鹿児島旅行で、

祖母と妻と3人で、雄大な桜島や

私が卒業した小学校などを観光した時の

写真を掲載します。

 

 

 

深い人間愛を大切にする祖母も、

 

「こんなに素敵なみほちゃんとなら、

 幸せな結婚ができるね!」

 

と、太鼓判を押してくれた旅となりました。

 

尊敬する祖母にも認めてもらえたからこそ、

私は妻と結婚することを決意して、

現在、妻とこうして、幸せな家庭を

築くことができています。

 

おばあちゃん、ありがとう!

 

祖母の愛に、改めて感謝しています。

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

YOSHIKIワインで乾杯!の特別な夜

2022年08月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が電通退社直後に、与沢翼さん達と一緒に

創業したFASの同志・唐仁原さんが、

 

「藤沢さんは、YOSHIKIが好きだと聞いたから」

 

と、サイン入りのYOSHIKIワインを入手され、

プレゼントしてくださいました。

 

 

私は大変喜び、

 

「我が家にご招待するので、

 一緒に開けましょう!」

 

とお伝えしていたのですが、

コロナ禍に入り、なかなかお誘いできないまま、

唐仁原さんは、長野へ移住。

 

未開封のワインとは言え、

そろそろ頂かなければ!という時期なので、

 

「特別な日に開けさせていただき、

 御礼は、別の形でさせていただきます!」

 

とお伝えしていました。

 

そして、昨晩。

 

私のビジネスパートナーの皆様が、

それぞれの目標に向かって頑張り、

たくさんの奇跡が起こりました。

 

複数のLINEグループで、吉報が飛び交い、

目頭が熱くなる夜となりました。

 

昨晩は、深夜まで皆さん作業されていたので、

改めて今夜、特に頑張った皆様と、

オンラインで集合して、祝杯!

 

 

 

私のグラスのお酒には、

YOSHIKIワインを選びました。

 

 

人一倍の努力をされて、

きっと目標達成されたであろう

オーストラリアご在住・パーカーたまえさんは、

ずっと禁酒されていたのですが、

 

「まだ目標が達成できたか確定していないし、

 断食期間だから、今日も飲みません!」

 

とのことで、お水で乾杯。

 

ご自分が定めた目標達成のために、

大好きなお酒を断ち続けるという姿勢に、

改めて感動です。

 

きっと近いうちに、吉報が届いて、

久しぶりの美酒を一緒に味わえると信じています。

 

こうして、私自身の成功よりも、

私に深く関わる方々の成功が、

とても嬉しい日々です。

 

そして、特別なお祝いで頂いたYOSHIKIワイン、

最高に美味しかったです!

 

 

白も美味しいけど、やっぱり赤が好き^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

妻の手術が、8月末に確定しました

2022年07月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

妻の術前検査の結果が出て、

血液も尿も異常が無かったので、

手術は「可能」と判断されました。

 

すでに、覚悟を決めていた妻は、

 

「それでは、手術をお願いします」

 

と医師に伝え、早速、

スケジュール調整に入りました。

 

早ければ、7月末にも可能とのことでしたが、

子ども達の予定や、私の仕事の関係など、

総合的に判断して、8月末に確定しました。

 

開腹手術になるので、

10日間の入院が必要となり、

コロナ禍のため入院期間は、

面会不可です。

 

妻と10日間も会わない生活は、

出会ってから17年間で、

初めてのことです。

 

私だけが、仕事の関係で国内や海外に

旅行することはありましたが、

それでも、最大で1週間程度です。

 

この「妻ロス」に、耐えられるか?

 

・・・情けない夫です。

 

そして、私よりもロスになるのは、

間違いなく、子ども達です。

 

特に、妻が子ども達に、

 

「ママはお腹の痛いところを

 取ってもらって来るから、

 その間はパパと楽しく

 過ごしてくれる?」

 

と伝えた時に、娘は号泣してしまい、

しばらく、泣き止みませんでした。

 

息子も、強がってはいましたが、

目に涙を浮かべていました。

 

きっと、悲しいはずです。

 

母親に長く会えない子ども達を、

両親の力を借りながら、

しっかりケアしたいと思います。

 

さて、先日の状況報告を受けて、

有り難いメッセージを

くださった方がいらっしゃいます。

 

「良いサプリをプレゼントするから、

 これを、最後に飲んでみて!」

 

「メンタルカウンセリングで

 少なからず改善する可能性があるので、

 いつでもご自宅に行きます!」

 

など、ギリギリまでメスを入れない方法を

模索してくださる皆様の声を、

大変有り難く、受け止めています。

 

私も、手術回避を願っているので、

直前まで、その可能性があれば

そうしたいと考えています。

 

現時点で、前向きに捉えたいのは、

妻に付き添う度に、土浦への小旅行で、

妻と2人きりのデートができていることです。

 

 

今日も、明治6年創業という

歴史あるお蕎麦屋さん「吾妻庵総本店」で、

美味しいお蕎麦をいただきました。

 

 

 

育児から離れた2人だけの時間、

こうしていただけたことに、感謝です。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

祖母との「オンライン面会」に感動

2022年07月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

神戸から東京に戻って来た私達家族が、

真っ先に行きたかったのが、

祖母の病院です。

 

私達が神戸に出発する直前、

2度目の緊急入院をした祖母。

 

かなり状態が悪いということで、

集まった親族一同に対し、医師は、

 

「覚悟してください」

 

と言いました。

 

私達家族は、涙を流しながら、

ずっと祖母の手を握り、

感謝の思いを伝えて、

回復を願いました。

 

その後、状態が少し落ち着いたので、

救急から一般病棟に移ったのですが、

コロナ禍なので、そちらでは残念ながら、

お見舞いが不可です。

 

「もう一度、危機的状況にならなければ、

 面会することは一切お断りしていますので、

 ご理解ください」

 

と言う病院を、とても冷たく感じましたが、

調べると、現在はほとんどの病院が、

そのような対応をせざるを得ない状況のようでした。

 

もし、面会することができるなら、

予定していた神戸の旅行はキャンセルして、

毎日でも、祖母に会いに、

病院に行こうと思っていました。

 

しかしながら、会えないのであれば、

元気であり続けてくれることを信じて、

神戸の旅行で笑顔になった孫やひ孫を見せることが、

祖母にも力を与えると判断しました。

 

そして、神戸旅行を決行しました。

 

私達は、神戸を楽しみながらも、

頻繁に祖母を思い出しては、

状態が悪くなっていないかどうか、

母に確認の連絡をしていました。

 

医師や看護師の間接的な状況報告だけでも、

少しは安心しましたが、私達は、

祖母の顔が見ることを望みました。

 

「こんな時代だから、オンライン面談など、

 対応してくれたら良いのに・・・」

 

そう母に伝えて、確認してもらうと、

実は、すでに対応しているとのことで

(だったら最初から言って欲しかったですが・・)

私達が帰京後に実家に集まり、

祖母とオンライン面会しました。

 

 

 

もちろん、本当は、

病院に直接行きたかったですが、

オンラインでも、笑顔を見ることができて、

とても安心しました。

 

毎年、家族の健康を願う七夕ですが、

今年は特に、祖母の健康を第一に願っています。

 

いつまでも、私達の心を

照らし続ける存在である、祖母。

 

8月には、祖母の94歳の誕生日を

お祝いできることを願って、

引き続き、私達が力を与え、そして、

私達に力を与えてもらおうと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

殺意を覚えたこと、ありますか?

2022年06月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

今日は、不謹慎なことを書くので、

不快な気持ちになりたくなければ、

読まないでください。

 

あなたは、殺意を覚えたこと、ありますか?

 

私は、何度かあります。

 

まずは、実の父。

 

愛人を作って、母と私と弟を捨てた父を、

私はずっと、殺したいと思っていた。

 

続いて、2番目の父。

 

酒乱で暴力を振るう男に、

私は実際に、ナイフを向けた。

 

そして、電通に入社した直後の上司。

 

私を殴り、頚椎損傷の怪我を負わせたYのことも、

私は頭の中で、何度も殺した。

 

その時の部長、H。

 

「部長は神様」と言われ、

新入社員の奴隷である私にとっては

その目も見られない存在であるはずのHが、

暴力事件を無かったことにしてくれと、

土下座で、頭を下げてきた。

 

ダサ過ぎて、殺意というより、

目の前から消えろ!という感じ。

 

その後、起業してからも、

誰かと強く衝突する度に、

殺意を覚えた。

 

「そんなこと、思ってはいけない」

 

「そんなこと、言ってはいけない」

 

大人はそう言うだろう。

 

でも、俺は感情の起伏が激しく、

カーッとなったら、止まらない。

 

直近では、1年くらい前。

 

私の大切なビジネスパートナーを傷付けた2人組。

 

本当に有り得ないことをした。

 

人として、最低。クズ。

 

心から憎み、この世界から

2人とも抹殺したいと思うほど。

 

そんな奴の1人が、今日、

笑って話しているのを見た。

 

最悪だった。すぐに帰った。

 

リアルが良いなんて言われるけど、本当か?

 

会いたくない奴と会わなくて済む

コロナ禍のライフスタイルの方が、

よっぽどストレスフリーに生きられるのでは?

 

イライラが止まらなかったけど、

誰かや何かを傷付けたくなかったから、

プールに行って、夢中で泳いだ。

 

 

そして、スッキリして息子を呼んで、

ステーキを食べ、ビールを飲んだら、落ち着いた。

 

 

 

でも、やっぱり今の感情は、

自分のためにも書き記しておきたいから、

こうして書いた。

 

すぐ消すかも。

 

俺は、器の小さい、どうしようもない人間だ。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

父子で動画制作!のバレンタイン

2022年02月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

1週間前に、図書館でYouTube関連の本を

たくさん借り、勉強し始めた息子と私は、

隙間時間に学び続け、YouTubeに

没頭する日々でした。

 

「パパ、やっぱりYouTuberになりたい!」

 

と言い始めた息子と一緒に、

 

「よーし、だったらまずは、編集だ!」

 

「HIKAKINは、

 編集も全部自分でやってきたんだよ!

 外注するという方法もあるけど、

 まずはラクしないで、

 自分でできる範囲でやろう!」

 

と、一緒に新しいチャレンジを

することにしました。

 

「学校の勉強より、YouTubeの編集!」

 

と言ってしまう父親は、

担任の先生に怒られるかもしれませんが、

この作業で学べることは、

きっとたくさんあると思います。

 

・どのシーンを活かして、 

 どのシーンをカットするかという観点で、

 限られた時間の貴重性を学べる

 

・端的に表現する言語力の

 素晴らしさを感じられる

 

・より印象的な映像のシーンを把握し、

 ヴィジュアル面のクリエイティビティを

 培うことができる

 

まだまだたくさんのことを、

この編集を通して理解する力が

身に付くと思うのです。

 

個人の時代に突き進む社会の中で

絶対的に必要な多くの力を、

YouTubeの編集を通して、

スキルアップすることが可能なのです。

 

だからこそ、私は、

今回の父子の挑戦に本気です。

 

本格的に勉強してから編集する最初の材料は、

「とれいゆ つばさ」となりました。

 

実は、足湯新幹線の予約時に、

 

「コロナ禍で足湯は無いかもしれません」

 

「当日、決行される場合は、

 当日券が販売されます」

 

というご案内を受けていました。

 

「きっと決行されて、当日券も確保できるはず!」

 

と楽天的な考えの私に、悲劇が訪れました。

 

それをどう調理して、短編の映像に残すのか?

 

父親と息子が格闘するバレンタインデーとなりました。

 

結果的には、妻と娘からも大好評の動画となり、

ご褒美として、バレンタインのチョコを

プレゼントしてもらいました。

 

 

 

家族の絆を強くするYouTubeの動画、

こちらから是非、ご覧になってくださいね^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

京都・大阪への家族旅行に、出発!

2021年10月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

コロナ禍で家族旅行を控えていた私達は、

緊急事態宣言が全面解除となったことを機に、

久しぶりの旅をスタートしました。

 

 

この1年半、私達が遠出したのは、

妻の実家と、東京ディズニーランドだけです。

 

私は、トライアスロンのトレーニングで

江ノ島や葉山に足を延ばしたり、

経営者仲間とキャンプに行ったりしましたが、

“家族旅行”は、皆無でした。

 

2019年には、

家族で日本一周していたのと比べると、

全く正反対の、ほとんど家から出ない

自粛生活が続いていました。

 

もちろん、多くの方が、私達と同じように

我慢を強いられたと思います。

 

私達は頑張って、耐えましたね。

 

コロナはまだ、

完全に終わった訳ではありませんが、

これから“GO TO”も再開される予定で、

観光地が混む前に、旅を楽しもうと思います。

 

さて、今回の旅先は、京都・大阪です。

 

子ども達が、USJの

「鬼滅の刃」アトラクションを望んだので、

それを叶えてきます。

 

そして、大好きな京都が、

財政難に陥っているので、少しでも、

街に貢献したいと考えています。

 

実は、決めているのは、この程度です。

 

久しぶりの旅なので、

ぎっちり予定を組むよりも、

現地で、5泊くらいの、“のんびり旅“を

気分で決めていく予定です。

 

ホテルも、交通手段も、

オンラインで当日に確保できる時代なので、

自由な旅を満喫できますね。

 

なお、行きの新幹線に関しては、

いつもはグリーン車に乗っていましたが、

お金の価値が分かり始めた

息子の教育には良くないと感じ、

普通車にしました。

 

 

「学校を休ませる方が、教育に良くない!」

 

とご批判をいただきそうですが、

私の考えとしては、机で学ぶことよりも、

旅で学ぶことの方が、偉大です。

 

当然ながら、私の価値観を

社会の皆様に押し付けるつもりはありません。

 

ゆたぼんの炎上を見ていても、

義務教育に対するご見解は幅広く、

時に激しいので、私は私なりに、

自分なりの育児を実践しながら、

子ども達の様子を見て学び、

軌道修正していこうと思います。

 

おーっと、この記事を書いていたら、

あっという間に京都に着きました!

 

 

それでは、家族の思い出を刻む京都・大阪、

楽しんで参ります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

テレビ東京「WBS」に親子で出演

2021年08月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

息子と2人で、住宅展示場の内覧を重ねた時、

テレビ東京さんから取材されました。

 

「コロナ禍で住宅へのニーズに

 どう変化があるのか、

 番組で取り上げたい」

 

ということで、街中の色々な意見を

聞かせていただいているとのことでした。

 

「理想の間取りを描いてみてください」

 

というオファーに対して、

 

・玄関を開けてすぐの

 シューズクローゼット近くに、

 洗面台を設けて、帰って来てすぐに

 手洗い・うがいをできるようにしたい

 

・大きなパントリーを用意して、

 ある程度の備蓄ができるようにしたい

 

・自宅の中に防音の書斎を創りたい

 

・屋上でBBQができるようにしたい

 

・屋上に子ども用のプールやハンモックを置きたい

 

などと、自宅時間が増えた時代の中で、

その時間を充実させた上で、

除菌を玄関で完結させたいと伝えました。

 

撮影いただいた後に、

 

・カラオケルームも欲しい!

 

・シアタールームも欲しい!

 

・トレーニングルームも欲しい!

 

・サウナ&水風呂も欲しい!

 

・ワインセラーも欲しい!

 

などと、どんどん夢が膨らんだのですが、

もし、そのようなことも描いていたら、

一般的感覚では非現実的だと

カットされてしまったかもしれません。

 

結果的には、私の見解が

現代社会のニーズ通りだったようで、

昨日放送の「WBS」で放送してくださいました。

 

 

息子の顔があまり映っていないので、

残念ですが、夏休みの親子の良い思い出になり、

とても嬉しく思っております!

 

最新の我が家の理想は

「平屋」になっておりますが、

引き続き家族と楽しみながら企画して、

より良い住宅環境を整備したいと思います^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

炎上上等か、批判に屈するか

2021年02月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

コロナ禍のディズニーに関して、

批判的ご意見をいただいた記事を書いたところ、

また、様々なご意見をいただきました。

 

そのほとんどが、私に賛同してくださる

好意的なご意見で、心から感謝しています。

 

一方で、批判の姿勢だった方は、

 

「昨年末、ネット上で話題になった

 「ミスター慶応」の事をご存じでしょうか?

 

 まぁ、偶然、

 あなたと同じ慶応大学でありますし、

 ネット上のニュースなどにも

 お詳しい方ですから、ご存じと思いますが、

 財力(といっても祖父の力)で自らの犯罪を

 すべてなかったことにするという、

 とんでもない話です。

 

 失礼ながら、正直申し上げて、

 この人物と、あなたのご子息の将来が

 重なって見えてしまいます」

 

とのことでした。

 

このご意見に関して、私の見解を記します。

 

もし私が、子ども達に、

「愛」を与えずに「お金」だけを与えるなら、

ミスター慶應のような未来に繋がる可能性も

あるでしょう。

 

お金がすべてで、

お金で何でも解決できるという価値観は、

そのような悲劇的な末路になってしまうと思うのです。

 

しかしながら、私は、

 

 愛 >>>> お金

 

だと考えています。

 

お金の力は、愛の力を超えない。

 

誰かを被害者にするような

間違ったお金の集め方をするような人は、

誰からも愛されず、孤独になっていきます。

 

もちろん、私は子ども達に、

貧しい思いはさせたくありません。

 

だからと言って、

 

自由と富を得たら、勝者だ!

 

散財しまくれー!

 

という教育をするつもりも、全くありません。

 

お金は、感謝しながらいただき、

感謝しながら、使わせていただく。

 

この気持ちが、とても大事だと考えています。

 

個人の時代、

勇気を持って発信をすると、

批判を受けることもあります。

 

その中で、批判に屈するか、

あるいは、炎上上等のスタンスかに関して、

以前の私は、後者に近い立場でした。

 

ところが、批判する方も、

大きなエネルギーを使って批判していますし、

私に興味があるからこそ、関わってくださる。

 

そう考えたら、やはり感謝だと思うのです。

 

「自分がすべて正しい」

 

と驕り始めたら、成長はありませんから、

私は引き続き、様々なご意見をお聞きして、

自分を磨いていこうと思います。

 

追伸;

 

ガラガラなディズニーランド&シーの写真を

改めてアップしました!

 

皆様のご意見をお聞きした上で、

やはり、コロナに注意しながら、

空いているうちにまた行きたい!

と思っております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

コロナ禍のディズニーに、賛否両論

2021年01月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は、家族を笑顔にしたいと願い、

今回のディズニー旅行を決行しました。

 

コロナ禍において、ディズニーで遊ぶことに、

賛否両論あることは認識しておりました。

 

ところが私は、ディズニーが

コロナ対策をしっかり講じているので、

近くのスーパーやコンビニに行くよりも

むしろ安全との判断で、家族4人で向かいました。

 

結果的に、密には全くならない空間で、

アトラクション前後には

アルコール除菌を徹底しながら、

素敵な思い出を創ることができました。

 

また、そのディズニーで生まれた家族の笑顔を

皆様に届けることができて、幸せに思っています。

 

「とても素敵な最高のお誕生日を迎えられ

 おめでとうございます~!

 

 世界中がコロナ禍の最中

 幸せ一杯のご家族と感動致しました~

 

 最高の幸せ一杯感じさせ頂き嬉しく思います!

 

 これからも盛りたくさんの情報

 宜しくお願い致しますね~」

 

このような声が大多数であることに、

感謝しております。

 

一方で、強い反対ご意見もいただきました。

 

「あまりに緊急事態宣言を

 無視しすぎではないでしょうか?

 

 この世相において、ご子息達を連れまわし、

 飲食店や行楽地に平気で出かけては、

 

 “人がいなくて混雑してなくていいね~楽笑”

 

  などとのたまい、一緒にやりたい放題贅沢三昧。

 

 まぁ~あなた本人の贅沢三昧については、

 あなた自身の才能と努力で得た対価ですから、

 それについては何も申し上げる権利は

 こちらにはないわけですが、

 ご子息達に同様の生活をさせることには、

 いささか疑問を感じます」

 

私は、100%の正義も、

100%の正解も無いと思っているので、

私の判断や言動にも落ち度があったのだと思います。

 

反対派のご意見をもっとお聞きしたいので、

もし、何かございましたら、

お教えいただけませんか?

 

その上で、私の今後のあり方を考えたいと思います。

 

忌憚なきご意見、お待ちしております!

 

本日は、今回のディズニー2日間での

写真を5枚、再アップしました^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b