■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「起業家うつ」になる人の6つの要因

2019年01月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

 

東京都は、現在「5%」程度の都内開業率を

2024年に「10%」台に引き上げるべく、

起業家支援のための予算を割いています。

 

日本を再興するために、今こそ、

「起業の力」が求められているのです。

 

ただ、その一方で、

「起業家うつ」も増加している実態があり、

その6つの要因を、株式会社cotree(京大卒、

元ゴールドマンの櫻本真理さんが経営)が

分析しています。

 

1.経営者という責任と不確実性の大きさ

 

 顧客、従業員、投資家に対して、

 負うべき責任が拡大していく中で、

 来月どうなるか分からない精神的負荷がある

 

2.裏切りからの孤独、他者への不信

 

 同じ船に乗る仲間だと考えていたメンバーが

 冷たく立ち去り、自分以外を信じられなくなる

 

3.夫婦・家族関係の不和で孤独感が加速

 

 仕事に割く心身のエネルギーが大きいために、

 家庭の優先順位が必然的に下がってしまう。

 自由への志向性や合理的思考を前提とすると、

 不自由で親密な関係性を維持することが難しくなる

 

4.ADHD生涯罹患率は約「3割」

 

 フットワークの軽さや創造性、柔軟性などの

 性格特性は強みだが、それが生かせる環境や

 他者との関係性がなければ、社会的不適応となる

 

5.休む、転職という「逃げ道」が無い

 

 一般の従業員であれば「休む」「転職する」

 という選択肢があるが、起業家の人生は

 仕事と結びつき過ぎていることが多い

 

6.「起業家は強くなくてはならぬ」という社会の目

 

 「メンタルが弱い起業家になんて投資しない」

 という風土の中で、起業家が、自身の不安感や

 揺らぎを堂々と表明できる場所はほとんどない

 

起業してから7年目の私にとっては、

どれも思い当たることですし、

私の周囲の起業家が、それぞれの項目で

苦しんでいる様子を、何度も見ています。

 

ただ、私の地盤が強いのは、「3」です。

 

私は、これまでの起業家人生の中で、

「家族<仕事」になったことはありません。

 

常に、「家族>仕事」だからこそ、

家族を守ることができていますし、

家族に守ってもらっています。

 

これからも、その土台を大切にしながら、

家族への貢献の先に、社会に貢献できるよう、

努力をしていきたいと思います。

 

追伸;

 

妻も、インフルエンザから復活しました!

 

 

悪寒を克服した私達は、

 

「もう、あの寒さには負けないぞ!」

 

と、巨大かき氷を食べながら、

祝杯を挙げました^^

 

 

 

家族の笑顔が、一番の栄養源です!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「ビットコイン」日本最大級取引所の27歳社長

2017年12月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

出川哲朗さんを起用したテレビ広告を大量出稿して、

お茶の間でも一気に知名度を上げているのが、

ビットコインの日本最大級取引所「コインチェック」。

 

この企業の和田晃一良(わだこういちろう)社長は、

なんとまだ「27歳」という若さで、

70名のエンジニアを中心とした正社員を率いています。

 

先行していた「ビットフライヤー」は、

41歳であるゴールドマン・サックス出身の

加納裕三社長が創業しており、急拡大しましたが、

金融業界出身でもなく、年齢も一回り下の

エンジニア出身、和田社長が追い抜いてしまった、

ということになります。

 

和田社長のこれまでの経歴は、

 

・人気企業「サイバーエージェント」の内定を断り、

 友人との起業にチャレンジする

 

・「失敗したら戻れば良い」と、東京工業大学を中退する

 

・金融業界の経験が無いのに、金融業を選ぶ

 

・世界最大の取引所「マウントゴックス」が破綻の時こそ、

 チャンスだと捉えて仮想通貨取引所に参入する

 

という、常識の真逆を進み続ける異端児です。

 

「色んな人の意見を聞くと

 丸まったアイデアになってしまうから、相談しない」

 

とも語っていらっしゃり、

一般的な大人が否定するであろう道を敢えて選び、

現在の成功を勝ち取っていることがわかります。

 

コインチェックは、

金融庁の認可が遅れているという不安材料はありますが、

今後のさらなる発展に期待したいですね。

 

さて、彼のような若い才能が頭角を現すと、

私自身も、もっと果敢にチャレンジしたいと思うと同時に、

子供達の未来がとても楽しみになります。

 

これから、子供達は私の常識を超えた言動をするでしょう。

 

その時に、親がどう反応するかが、とても重要だと感じます。

 

もちろん、命に関わるような危険なことや、

他人にご迷惑をお掛けしてしまうことは、

親が責任を持って、制止しなければいけません。

 

しかしながら、

未知のものに必要以上に不安を抱え、

そこにある可能性を潰すドリームキラーにはならないよう、

十分に気を付けたいと思います。

 

そして、バランス感覚の優れた「安全基地」を作れるよう、

親としてのセンスを磨きたいと考えております。

 

追伸;

 

本日の写真は、クリスマスの別ショットです^^

 

 

 

ツリーの前で、はしゃぐ子供達が愛おしいです!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

世界の勝ち組・ユダヤ人の子育て

2014年11月29日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

family1129

 

世界の富を牛耳るユダヤ人は

子供の教育に極めて熱心で、

「ジューイッシュ・マザー」

(ユダヤ人の教育ママ)という言葉が

広く知られる程です。

 

ジューイッシュ・マザーは

「過保護」で「教育熱心」であり、

「勉強は一生続けるもの」という

信念を持って教えています。

 

日本にも、

以前はそのような母親がいて、

それが高度経済成長に導く一因と

考えられていました。

 

しかし、最近では、

「過保護」ではあっても、

「教育熱心」な母親は減ってしまい、

それが国力の減退に繋がっています。

 

この現状は、

 

「教育ママが子供の自主性を損なう」

 

と批判的な情報を発信し続けた

マスコミの責任が大きいですね。

 

私は、あらゆることに

好奇心を持つことの大切さ、

やり遂げることの素晴らしさを

子供に伝えることは、

国の未来を担う

親の責務でもあると考えます。

 

ユダヤ人は

アメリカ全人口の2%ですが、

アメリカ経済を引っ張る

国際金融やIT産業などを牛耳っています。

 

ロスチャイルド、

ソロモン・ブラザーズ、

ゴールドマン・サックスなどは

すべてユダヤ系ですし、

ジョージ・ソロスも、

ビル・ゲイツもユダヤ人です。

 

「ユダヤ人は金に汚い」

というような批判もありますが、

ユダヤ人が秀でているのは

お金儲けだけではありません。

 

物理学者アインシュタイン、

「資本論」のマルクス、

ノーベル経済学賞学者フリードマン、

チャップリンやスピルバーグなど、

学問や文化・芸術などの世界をも

牛耳っていると言えます。

 

これだけの名だたる偉人を

輩出しているのですから、

素直に、彼らの真似をすべきだ

というのが、私の考えです。

 

だからこそ、

子育ては国に任せず、

妻だけにも任せず、

家庭で出来る「教育」を

しっかり行っていきます。

 

ユダヤ人の子育ての基本は、

 

「徹底的に子供を愛することで、

 子供が自分を信じられる人間になる」

 

というものです。

 

収入が二極化する未来には、

ユダヤ人の子育てを学び、

世界で勝てる子供に育てなければ、

子供を幸せに導けません。

 

そして、

そう考える親が増えれば、

日本の未来は少なからず

明るくなっていくと考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料