■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「美しいハーモニー」で優雅なひと時を

2017年09月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


91日にリニューアルオープンしたばかりの

「サントリーホール」で、イタリアが誇る

「ボローニャ フィルハーモニー管弦楽団」の

生演奏を聴かせていただきました。

 

久しぶりに体感する本物のクラシックで、

妻と共に、とても優雅なひと時を過ごしました。

 

日本人として初めて、それも46歳の若さで

ボローニャ歌劇場の顔となった首席客演指揮者、

マエストロ吉田裕史さんは、現在、

イタリアで最も注目されるオペラ指揮者の1人です。

 

情熱溢れる指揮で楽団をまとめる力はもちろん、

彼の所作や姿勢、観客に対する感謝の表現の仕方が

大変素晴らしく、多くの学びを与えてくれました。

 

また、ボローニャ フィルのメンバーから、

イタリアの陽気なお人柄が感じられ、

日常から良いコミュニケーションをとって

とても素敵なチームワークを

築いていらっしゃることが垣間見えました。

 

そのような人としての絆の土台の上に、

芸術性の高さを真剣に追求しているからこそ、

世界的に高い評価を受ける「音」が

実現しているのですね。

 

『ゴッドファーザー』

 

『ニュー・シネマ・パラダイス』

 

『ロミオとジュリエット』

 

など、イタリア映画音楽の「愛のテーマ」を中心に、

奏でられた美しいハーモニーはとても感動的で、

あっという間の2時間。

 

サントリーホールは、音響の良さにおいて、

世界で指折りの高評価を受けていますし、

1週間前にリニューアルしたばかりの

真新しい空間でしたので、その中で、

素晴らしい音色を聴かせていただけたことを

大変幸せに思います。

 

お席も、最上位の「SS席」でした。

 

実は、妻の妹が、美容系のお仕事で

お客様に高く評価され、私達も含め、

ご招待いただいたのです。

 

お客様のご期待以上のお仕事をすることで、

こうして、感謝の気持ちをお返しいただき、

それがまた、良いお仕事につながっていきますね。

 

妻の妹は本当に努力家で、

仕事との向き合い方を教えてくれるので、

とても尊敬しています。

 

ご招待くださったお客様、

妻と私を誘ってくれた妻の妹、

子ども達を預かってくれた両親、

素晴らしい時間を創ってくれた

ボローニャ フィルの方々、皆様に、

心から感謝した夜となりました。

 

追伸;

 

サントリーホールの写真をアップしました!

 

 

このような空間で心が洗われるような時間を

定期的に設けていきたいと感じています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b