■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「動物の箱舟」絶滅危惧を救うプロジェクト

2018年01月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

現在、世界の動物園・保護施設では、

12000種」の動物が飼育されているそうです。

 

そのすべてを写真に記録し、

未来の世代に動物の姿を伝えつつ、

絶滅の危機にある動物への関心を高めたい

という活動が「PHOTO ARK」、つまり、

写真による「ノアの箱舟」です。

 

写真家であるジョエル・サートレイが

中心となって立ち上げ、

撮影のために25年を費やす予定だという

壮大なプロジェクトです。

 

日本では今、

上野動物園の「シャンシャン」が話題ですが、

あのジャイアントパンダも、絶滅危惧の1種です。

 

 

さらに、シャンシャンはワシントン条約により

中国からレンタルしている状況で、

早ければ20196月にも、中国に帰ります。

 

可愛さだけではなく、その希少性からも、

注目を集めているということですね。

 

日本の動物園で見られる動物の中では、

その他にも、キリン、コアラなども、

絶滅危惧リストに載っています。

 

「存在すら知らない相手を守ることはできない」

 

このサートレイの理念に共感し、

私は、子供達と一緒に、動物展に行きました。

 

そして、たくさんの可愛い動物達が、

命をつなぐことができない可能性があることに、

深い悲しみを抱きました。

 

 

その中で、息子が突然、

 

「この子、パパに似てない?」

 

と指したのが「ゴールデンラングール」。

 

 

娘も囁き声で、「パパ!パパ!」と言い始め、

会場の中でかなり恥ずかしい思いをしたのですが、、、ww

 

子供達にそう言われると、

私自身も、そんな気がしてきました。笑

 

その上で、サートレイの言葉通り、

私は、ゴールデンラングールを知ったことで、

このままでは絶滅してしまう状況を、

どうしたら回避できるのか?を考えるようになりました。

 

情報発信もそうですね。

 

最初は、何を発信しても、誰も振り向いてくれない。

 

しかし、自分が信念を持って発信し続けると、

そのうち、興味を持ってくださる方が増えて、

その多くの方に「守ってもらえる日」が必ず来ます。

 

「知ってもらう」

 

ということが、共存生活の中でいかに大切かを感じた、

「絶滅危惧種の動物展」でした。

 

これからも、動物との接点の中で、

親子で多くのことを学んでいきたいと思います^^

 

追伸;

 

動物の写真の、茶髪がオラウータン、

 

 

金髪がゴールデンラングールですよー!!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

パンダよりコアラ?「多摩動物公園」へ!

2017年12月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

パンダの「シャンシャン」が一般公開されて、

息子が上野動物公園に見に行きたがったのですが、

観覧は事前の抽選(しかも46倍!)ということで見送り、

その代わり、多摩動物公園に遊びに来ました。

 

 

「パンダより、コアラの方がきっと可愛いよ!」

 

と元気付けたら、

素直にそう感じ始めた我が家の可愛い動物。w

 

本当はシャンシャンも見たかった妻と私は、

強がったことを息子に申し訳なく感じながら、

近日中に抽選に当たることを願うのでした。

 

ただ、逆張り(トレンドと反対)の判断は、

結果オーライで、園内がとても空いていて、

ゆっくり楽しむことができました。

 

多摩動物公園は、

日本で初めてコアラの飼育を始めた動物園の1つで、

かつては、コアラが9頭もいたそうです。

 

しかし、2017年に入り、

繁殖のために預けられた1頭と、

園内の1頭だけになっています。

 

コアラが見られるのは、

全国でも8ヶ所だけで、東京では多摩が唯一、

さらに1頭しか見られないというのは、

とても希少ですね。

 

私達の目の前で美味しそうにユーカリを食べていた姿が、

とてもとても可愛くて、息子も娘も喜んでいました。

 

 

 

さて、多摩動物公園を色々と調べると、

SNSを使った様々なマーケティングを行っていて、

とても面白いものを見つけました。

 

「飼育員とつながる掲示板」

 

というもので、そこには、

 

「大好きだった元彼と別れて2年経つのですが、

 まだ忘れられません。どうしたらいいですか?」

 

という17歳の女の子からの質問がありました。

 

それに対する飼育員さんの回答が秀逸で、

 

「ニホンイヌワシも、

 ペアの絆が強いとされる動物ですが、

 10年以上連れ添ったペアのオスが高齢化したため、

 止むを得ずペアを解消したことがありました。

 

 その後、まだ元気なメスにペア相手を新しく与えても、

 長年うまくいきませんでした。

 

 ところが、元ペアのオスを

 声も聞こえない、姿も見えない場所に移したところ、

 なんとその当日から、メスは新しいペア相手と

 うまくいくようになりました。

 

 もしあなたが、元彼さんを忘れたいのならば、

 イヌワシのように連絡も取れないくらい

 離れてみるのも手かもしれません。」

 

毎日、動物の命に真剣に向き合っているからこそ、

このような深いメッセージのご回答ができるのでしょうし、

これを見ただけで、私は多摩動物公園のファンになりました。

 

そして、本気で取り組んでいる方の気持ちが

インターネットを介して誰かに届けば、

その届いた人の心を動かすことができることも

改めて確信しました。

 

私も、日々の発信で誰かの心を動かし、

その方の背中を押して人生を少しでも変えられるように、

引き続き頑張ります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b