■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人生における「追い風」と「向かい風」

2016年09月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20160928

 

「追い風」に乗ってラクをしたいのが、

多くの人の「本音」だと思います。

 

例えば、ゴルフのプレーにおいては、

追い風が吹くとボールの飛距離が伸びて、

向かい風が吹くとボールは止まります。

 

この事実と同じように、

追い風が吹き続けてくれたら、

自分の努力や実力以上に、人生がどんどん

前進していくと考えるのですね。

 

実際に私も、

マスメディアに吹く「向かい風」を避け、

インターネットに吹く「追い風」に乗ることで、

自由なライフスタイルを手にしました。

 

しかしながら、「向かい風」の絶大な力も

忘れてはいけないと考えています。

 

例えば、スキージャンプにおいては、

向かい風が吹くことによって浮力が付き、

より高く、より遠くまで飛ぶことが可能になります。

 

もし、ジャンプの際に追い風が吹いてしまうと、

浮力が打ち消されてしまい、

距離を伸ばすことができません。

 

ゴルフとスキージャンプでは、

常識が真逆になるということです。

 

そして、人生においても、向かい風こそが、

自分を飛躍させてくれる瞬間があります。

 

私にとっては、それが起業直後でした。

 

想定外のトラブルが連続して起こり、

どれだけ努力しても全く成果が出ず、

そのまま、吹き飛ばされてしまいそうだったあの頃。

 

「吹き飛ばされた方が、ラクなんじゃないか、、、」

 

そんな気持ちに陥ったこともあります。

 

しかし、妻と息子の顔を見ては、

あと1歩、あと1歩と、何度も何度も踏ん張って、

向かい風に突き進んでいきました。

 

すると、ある時、急に身体が浮いて、

あっという間に遠くにジャンプするような

感覚になりました。

 

そして、いつの間にか大きな成果が出始め、

収入も急増したのです。

 

このように、

人生が向かい風にさらされた時でも、

逃げずに果敢に立ち向かえば、それは、

大いなる飛躍のチャンスとなります。

 

今、あなたに向かい風が吹いているなら、

その力をしっかり活用して、

遠いところまで飛ぶ準備をしてください。

 

いつ吹くか分からない追い風を待つよりも、

圧倒的に早く、成長した自分と出会えるはずです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「思考」の「ジャンプ」で課題解決

2016年07月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa20160730

 

宇宙計画に政府が出資しないならば、

自分が宇宙を地球に持って来ると語り、

映画「E.T.」で人々を熱狂させたスピルバーグ。

 

彼のような「思考」を「ジャンプ」させる力が、

閉塞感溢れる現代に、とても重要です。

 

与えられた課題に対して、

身近にある解決方法の選択肢から選ぶのではなく、

今までの枠組みから外れた、革新的な発想を生み出す

「水平思考」を取り入れる必要があるのです。

 

確実性は低くなりますが、それを恐れていたら、

自分も、社会も、何も変わりません。

 

私が起業を決意した時も、

このような「思考」の「ジャンプ」を意識しました。

 

マスメディアが凋落し、

インターネットメディアが繁栄していく時代に、

電通は、収益構造を変えることに苦戦していました。

 

まだ若手だった私にとって、

組織全体を動かす力はありません。

 

しかしながら、

下りのエスカレーターであるマスメディアから

上りのエスカレーターとなるインターネットメディアに

乗り換えていくチャンスは、目の前で、一瞬のうちに、

過ぎ去ろうとしていました。

 

私が社内で指揮を取ることができるまで

待っている猶予はありません。

 

だからこそ、自らが飛び出ることを選んだのです。

 

また、起業してからも、常に、

思考のジャンプを考え続けています。

 

例えば、高級車や高級マンション、

ブランド品などで人を魅了するマーケティングは、

一つの成功例でした。

 

ところが、そこに嫌悪感を抱く層は確実に存在し、

私自身も、その一人でした。

 

ですから、自然体の自己表現を貫き、

その延長線上に、一つの新たな成功例を

創り出すことを考えたのです。

 

このように、

これまでにあった成功例や選択肢から選ぶのではなく、

自ら、新たな道を創り出す思考を大切にしています。

 

ゴールドラッシュが沸いた時代に、

テントを売って儲けようとしたリーバイ・ストラウスが、

売れないテントの山を見て、その厚手のデニム地を使い、

ジーンズを売ることに切り替えて大成功したように、

何か上手くいかないことがあっても、すぐに諦めず、

発想を転換すれば歯車が回り始めます。

 

私自身も、これまでに何度もジャンプする瞬間があり、

その度に、恐怖感を乗り越えてきました。

 

本当に自分が歩みたい道を歩むためには、

いくつかの「谷」を、

越えていかなければいけないと考えています。

 

これからも、道の途中で

ジャンプを要求されることがあるでしょうが、

恐れず、怯まず、飛んでいきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「希望の選択肢」を断たないこと

2016年05月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_ryo0512

 

MacBook Airの大復活に喜びながら、

気持ちの良い晴天の下で、

5月の緑を味わいに来ました。

 

「諦めなくて良かったね!」

 

「可能性を信じて良かったね!」

 

そんなことを息子と話しながら、

公園のミニSLに乗り、

この季節の爽やかな風を感じています。

 

日本社会の中では、

「どうせ、、、」とか、

「今さら、、、」などと言う

ネガティブな感情が蔓延していると思います。

 

そのような環境の中で、

せっかく希望を持てた道を諦めてしまい、

不満を持ちながら生きている人が

とても多いのではないでしょうか。

 

自分の体調の数十倍もジャンプできるノミが、

コップの中に入れられると限界を覚えて、

二度とコップの高さ以上に飛べなくなると言います。

 

これと全く同じで、

一度諦めることが身に付いた人間は、

どんなチャンスが目の前に来ても、

挑戦しようと思わなくなってしまうのでしょう。

 

過去の自分を思い返すと、

「どうせ」を「もしかしたら」に置き換え、

「今さら」は「今こそ」に言い換えて、

道を選択したことで、人生が変わっています。

 

「起業なんて、どうせ大半が失敗する」

 

なんて声を聞きながらも、

成功する可能性を信じて踏み出しましたし、

 

「男性不妊です」

 

と医師に診断されても、

生命の奇跡を信じて、子供2人を授かりました。

 

もし、あなたが、

今現在のご自分の人生に不満を持っているなら、

それは、過去にどこかで「諦めた」結果だ、

と言えるかもしれません。

 

もう一度未来をしっかり見て、

 

「今からでも、もしかしたら、、、」

 

という気持ちで、歩み出して欲しいと思います。

 

あなたの可能性を封印するコップは、幻なのです。

 

今回のMacの復活で、息子には、

とても良い教育ができました。

 

これからも、家庭の中で

可能性を信じる素晴らしさを

教えていきたいと考えています。

 

そして、日本社会に少しでも、

希望の選択肢を断たない風土を拡げられるよう

努力していきますね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

マカオタワーバンジージャンプ、飛びました!

2014年05月08日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

macao_bungee 2

 

マカオの空を舞いました。

 

233メートルの高さから、

地面に向けて真っ逆さまに急降下。

 

発展著しいマカオの景色を眼下に、

ワイヤー1本に命を預ける恐怖。

 

・・・凄い体験でした^^

 

3年前、妻と一緒に

マカオを訪れた時は、

あまりの高さの恐怖に負け、

見送ってしまっていたのです。

 

しかし、今回、

香港・マカオで

ご一緒させて頂いている

情報業界の裏ボス・M氏から、

 

「藤沢涼、男になれ!」

 

と指令を頂き、

決意をして、

飛ばせて頂きました^^

 

マカオタワーからの

バンジージャンプは、

建造物からのバンジーとしては

世界一の高さを誇り、

ギネス記録も保有しています。

 

バンジー初体験にして、

「最恐」なジャンプに

挑んだということですね。

 

飛ぶ直前、

スタッフがイジメるんです。

 

「コノヒモ、コワレタヨ」

 

「ココ、ワレタヨ」

 

イジワル過ぎます・・・。笑

 

そして、トドメの一言、

 

「サヨナラ、キチガイ!」

 

酷い旅立ちの言葉に

怒る暇も無く、

 

「5、4、3、2、1・・・」

 

マカオの空を舞いました。

 

人生において、

また一つ、大きな経験を

させて頂きました。

 

そして、

この人生の新たな1ページを、

一部始終、動画に撮って頂きました。

 

凄い恐怖に

テンションがおかしくなり、

お恥ずかしい姿なのですが・・・

 

是非、私の勇姿を、

ご覧になって下さい!!

 

 

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料