■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


1億総ジャーナリスト時代、到来

2020年10月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「週刊エコノミスト」の記事に対するコメントが、

本日(10/8)22時時点で、約1500件になりました。

 

私は、そのすべてに目を通しました。

 

「この闇に、もっとメスを入れていくべき」

 

「勇気ある告白で素晴らしい。

 藤沢さんの活動を応援したい」

 

「その後も、東京五輪の賄賂や、

 嵐の櫻井翔の父親の天下り、

 国の給付金業務での中抜きや

 下請けへの圧力など、全く糾弾されていない」

 

などと、力強いお言葉に励まされました。

 

この記事が世に出た4年前は、

ここまでの反響はありませんでした。

 

ですから、社会の皆様がどう受け止めたのか、

私が知ることは難しかったのです。

 

ところが、

 

・インターネットやスマホが

 全世代に普及していること

 

・電通をはじめ日本の大企業に闇があることを、

 多くの人が感じ始めていること

 

・1億総ジャーナリスト時代が到来し、

 個々人の見解がシェアされる社会になったこと

 

によって、多くの方が動いてくださいました。

 

また1つ、社会を少しでも変える活動を

することができたように感じます。

 

その一方で、想定はしていましたが、

誹謗中傷もありました。

 

「いやいや、君の勤務態度は悪かったですよ」

 

「この情報商材屋の方が怪しい」

 

「こいつのブログを見たら、

 子どもの自慢ばかりでウザい」

 

少数ではありましたが、やはり、

批判的・敵対的な方がいらっしゃいました。

 

私の勤務態度に苦言を呈したのは、

元上司でしょうから、また、

あの当時の嫌な記憶がよみがえりますが、、、

 

無傷で社会を変えるなんてことは、できません。

 

改革には、必ず、痛みが伴います。

 

「この方の命は大丈夫なのだろうか?」

 

というご心配もあり、

私も、不安が全く無い訳ではありませんが、

私が生きた証を、こうして刻むことで、

日本の悪しき文化を変えられることを願っています。

 

追伸;

 

誹謗中傷で心が病まないように、運動!

 

最近は、私が運動している間、

子どもが椅子に座って、

お利口さんに待っています!

(そうそう、これぞ、子どもの自慢!)

 

何があっても、身体をたっぷり動かせば、

心は癒されます^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

明日4/2から「ロックダウン」の真偽

2020年04月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

多くの方のLINEなどに届いているであろう、

 

「テレビ局プロデューサーからの情報で、

 4/2からロックダウンらしい」

 

という情報に関して、

テレビ局の現役プロデューサーである弟と、

親友に聞きました。

 

すると、一瞬で2人から、

 

「ガセ」

 

と返ってきました。

 

まあ、彼らは知らない事実があるかもしれないので、

用心しておくに越したことはないですけどね。

 

1億総ジャーナリスト時代では、

 

「インフォデミック(膨大なデマの蔓延)」

 

が起こりやすいことが、今まさに、

証明されているように思います。

 

何が真実で、何が嘘なのか、

情報の真偽を見極めるのは、とても難しいです。

 

私達は、1つの情報に振り回されず、

冷静に判断していくことが重要ですね。

 

さて、一昨日から、

自主的「ロックダウン」を宣言したものの、

桜を見たくなったので、外出した私達。

 

今度は、焼肉まで食べに行ってしまいました。

 

子ども達が、

 

「焼肉!食べたい!」

 

と言うので、できれば、

その気持ちに応えたく、、、

 

そこで、

 

・道中に人が少ないこと

 

・お店も貸し切り状態であること

 

を言い訳に、

美味しいお肉をたくさん食べてきました。

 

強制力が無いと、自粛は難しいものですね。

 

「禁煙する」

 

と宣言してからも、

吸い続けるヘビースモーカーのようです。

 

一方で、お店の方が言っていました。

 

「このままお客様が来ないと、

 店を畳まなければいけなくなるかもしれない」

 

このお店は、

 

「○々苑より美味しい」

 

と、家族が愛している焼肉屋さんです。

 

決して、潰れて欲しくはありません。

 

自粛が行き過ぎるがゆえに、

大切なお店が姿を消していく未来、、、

 

それは避けたいですよね。

 

このように、

どう行動することが正しいのか、

とても悩ましい日々です。

 

1つ1つの情報を、あらゆる視点で見て、

自分なりの判断で、言動していきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、焼肉屋さんでの家族の笑顔!

 

 

 

1日外に出ないだけで、閉塞感が。

外に出られた時の解放感を、強く感じました。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

「電通事件」出版、命に感謝する誕生日

2017年01月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

本日1/28は、私が命をいただいてから38年目、

娘が産まれてきてくれてから9ヶ月目という

奇跡に感謝する1日です。

 

昨夜0時から、多数のお祝いメッセージをいただき、

心より、感謝申し上げます。

 

昨年の誕生日は、家族で京都に旅行をして、

妻のお腹の中に娘の命を宿したことを、

京都からご報告させていただきました。

 

今年は、無事に産まれた娘も一緒に、昨夜、

前夜祭でお祝いし合えたことを幸せに感じながら、

新居の真新しい空間でゆっくり過ごしています。

 

 

昨年は、私の古巣である電通で過労自殺問題が起こり、

各メディアで電通を糾弾する報道をする際に、

元社員としての私の声を取り上げていただきました。

 

そして、その集大成として、

フリージャーナリストの北健一さんが総力取材された

 

「電通事件~なぜ死ぬまで働かなければならないのか~」

 

が、1/25に旬報社から発売され、ちょうど本日頃から、

全国の書店に並んでいます。

 

 

 

どうしてこのようなことが起こったのか、

この過ちを繰り返さないためにはどうするべきか、

私の見解を多く取り上げていただいていますので、

是非、ご覧になってください。

 

私達は今、働き方を問われています。

 

その一つの示唆として、息子には、

ウルグアイのムヒカ大統領のスピーチを絵本にした

 

「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」

 

を与え、一緒に読んでいます。

 

 

 

 

大統領としての給料の大半を貧しい人に寄付し、

公邸に住まずに農場に暮らす彼は、こう言っています。

 

「貧乏とは、少ししか持っていないことではなく、

 かぎりなく多くを必要とし、

 もっともっと欲しがることである。」

 

「命よりも大事なものはありません。

 必要以上にものを手に入れようと

 働きづめに働いたために、

 早々に命が尽きてしまったら・・・?」

 

現代の日本人は、全員が、ムヒカ大統領の言葉に

耳を傾けるべきだと思います。

 

電通で起こった悲劇も、

2012年のリオデジャネイロ国際会議で

ムヒカ大統領が指摘したことをしっかり聞いていれば、

防げたことではないでしょうか。

 

電通とご遺族は合意が成立していますし、

新社長が発表されて体制も大きく変わるようですから、

私は、これからの変化を見守りたいと思います。

 

ただし、もちろん、何も変わらないようであれば、

日本社会のためにも、引き続き、古巣に対して、

刃を向け続けたいと考えています。

 

私達は発展するためにこの世に生まれたのではなく、

幸せになるために、この惑星に生まれた。

 

今日はそのことを、改めてしっかり考え、

これからの生き方、働き方を自らに問います。

 

そして、未来の日々においても、

人生をたっぷり味わっていきたいと思います。

 

あなたも、今日は生き方、働き方を

少しでも考える日にしていただければ幸いです。

 

私の人生に関わってくださるすべての皆様、

本当にありがとうございます!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ブログ炎上で降板に追い込まれた元アナ

2016年10月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20161013

 

元フジテレビアナウンサーの長谷川豊さんが、

ブログの炎上で出演していたレギュラー番組

すべてから降板になりました。

 

「自業自得の人口透析患者なんて、

 全員実費負担にさせよ!

 無理だと泣くならそのまま殺せ!」

 

引用するのも躊躇うような過激なタイトルで、

健康保険に関する課題解決を訴えたのです。

 

社会保障の改革が、

「待った無し」であることは周知の事実であり、

そこにメスを入れたい気持ちは理解できます。

 

しかしながら、

これはあまりにも配慮を欠いた表現で、

非難されるのは当然だと感じています。

 

一方で、

今回の事は彼だけを非難するのではなく、

全員が、「自分事」として捉えるべきだと考えます。

 

なぜなら、これからは、

1億総ジャーナリスト時代」。

 

これまでの価値観が大きく崩壊する中で、

個々人が、

 

「命とは?」

 

「仕事とは?」

 

「お金とは?」

 

「幸せとは?」

 

人生を様々な視点で考え続け、

それぞれの見解を発信し続けていくことで、

集合知を形成していくことが大切だからです。

 

その中で、

 

「自分の声を、より多くの人に伝えたい」

 

という気持ちが大きくなればなるほど、

インパクトのある表現が求められます。

 

先般、日本中で話題になった、

 

「保育園落ちた、日本死ね」

 

などは良い例ですが、

個人の強い表現が、国を動かすきっかけに

なっていく時代なのです。

 

ところが、インパクトだけを優先して、

それが届いた先の人の気持ちが見えなくなると、

長谷川さんのような過ちを犯します。

 

私は、長谷川さんの歯に衣着せぬ物言いや、

彼の取材力、発信力には敬意を持っていますが、

今回の、病気を患う方の心を無視し、

バカにした表現は、言語道断だと感じています。

 

その点を大いに反省して、改めて、

日本を変えるための彼なりの発信を

続けて欲しいと思います。

 

社会には、様々なコンプレックスや、

トラウマを抱えた人がいます。

誰かが笑っている裏では、

どこかで、誰かが泣いています。

 

その中で、万人が賛成する発信は難しいですし、

もし、1人も反論しないのであれば、

その発信の価値自体も、

低いと言わざるを得ないでしょう。

 

ですから、自分の信念を貫き通しながらも、

常に、そのメッセージを様々な人の立場で見て、

行きすぎた表現が無いかを確認するようにしたいですね。

 

私も、「大企業から個人へ」をテーマに発信する中、

私が生きてきた道、「慶應」「電通」が

不祥事を起こす現在は特に力を入れて、

日本の改革の必要性を訴え続けていきます。

 

これからも、

多くの人の発信のあり方を参考にしながら、

社会全体をしっかり見つめ、時には矢面に立ち、

日本に生きる私達が考えるきっかけを創る覚悟で

取り組んでいきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料