■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


幸運を引き寄せる「3つの心がけ」

2018年10月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

昨日、私なりに「運」を考察した記事を

綴らせていただいたのですが、その直後に、

素敵な動画との出会いを引き寄せました。

 

スタンフォード大学で起業家精神を研究する

ティナ・シーリグ教授のTEDでの講演で、

素晴らしい内容でしたので、ご紹介します。

 

彼女は、「風」を喩えに使って、

「幸運」を上手に説明していました。

 

幸運は、優しい「そよ風」の時もあれば、

「突風」のように吹き抜ける時もあります。

 

そして、それがいつ、

どこから吹いてくるのかは

誰にもわかりません。

 

ですから、私達が、

その「運」の「風」を掴むために必要なのは、

「帆」を作っておくことです。

 

そして、その「帆」を作る方法は、

3つの心がけ」を大切にすることです。

 

1.小さなリスクをとる

 

 自転車に補助輪無しで乗るためには、

 リスクと不安を受け入れる必要があります。

 

 小さな子どもでもできることが、

 大人になると、できなくなってしまいます。

 

 知的リスク、身体的リスク、経済的リスク、

 感情的リスク、社会的リスク、政治的リスク、

 そして、倫理的リスク。

 

 様々なリスクを受け入れ、

 小さなリスクをとることです。

 

 シーリング教授は、飛行機の中で突然、

 隣の人に話し掛けてみたことが、

 最初の出版につながり、その本が、

 100万部以上も売れたそうです。

 

2.どんな時でも、感謝の気持ちを示す

 

 たとえどんなに悪い状況になっても、

 辛い立場でも、謝意を示すことで、

 事態が大きく進展することがあります。

 

 彼女の大学での大人気プログラムを

 受講できなかった生徒は、愚痴を言ったり、

 批判したりするそうですが、その中の1人が、

 チャンスを提供したことへの感謝を手紙に書いて

 送ってくれたそうです。

 

 感動した彼女は、直接、その生徒に連絡をして、

 自主研究のカスタムプログラムを

 共同開発することになったのです。

 

3.アイデアの中に可能性を見出す

 

 アイデアに、良いも悪いもありません。

 

 酷いアイデアだから捨てようと思う中にこそ、

 成功の種が眠っています。

 

この3つの心がけによって、帆が強くなり、

運の風をつかまえられるという講演、

深く納得できましたので、

改めて意識したいと思います。

 

追伸;

 

私が電車の中で、隣に座った妻に

突然声を掛けてから、約13年。

 

結婚してから、あと3日で「10年」です。

 

確かに私は、あの時小さなリスクをとって、

幸運を引き寄せました。

 

今日の写真は、甥が撮ってくれた

妻との2ショットです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「我慢」と「ご褒美」による成功へのステップ

2017年07月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

息子が最近、急にサッカーに夢中になり、

灼熱の中、パスやシュートの練習を続けています。

 

 

息子が努力する姿がとても愛おしくて、

心から褒めると、息子も、さらにやる気を出し、

自ら走り込んだり、時間を決めて蹴り続けるように

なってきました。

 

 

そのような中で、

「褒める」こと以上に意識しているのが、

「我慢」を覚えさせることです。

 

「あと10分頑張ったら、冷たい麦茶を飲もう」

 

「今日も5周走れたら、後でお菓子を食べよう」

 

今すぐ!と欲する息子の気持ちを我慢させて、

その先に、小さなご褒美を与えるようにしています。

(もちろん、熱射病などには十分に注意をして)

 

私が頭に思い描いているのは、

スタンフォード大学のマシュマロの実験です。

 

幼稚園の子供達にマシュマロを見せて、

 

「今すぐ1個食べても良いが、もし、

 しばらく我慢できたら2個食べても良い」

 

という実験の追跡調査をしたところ、

我慢できた子が、我慢できなかった子より、

圧倒的に社会の中で成功していたというものです。

 

辛抱強く復習して学力が上がったり、

何時間も練習して多くのメダルを獲得したり、

食事の誘惑に勝って痩身を維持したり、、、

 

我慢できなかった子は、その逆に、

学ぶことを諦めてしまい学力が上がらず、

スポーツでも大きな結果を出すことができず、

ブクブク太ってしまう人が多かったのです。

 

そして、このことを再認識したのが、

先日、X JAPANYOSHIKIが、

大盛況となったアコースティックライブ前に、

YOSHIKIチャンネルで見せた姿勢。

 

フランスのJapan Expoに参加したYOSHIKIが、

楽屋にあったポテトチップスを見て、

 

「食べたいけど、今食べたら、

 ライブ前に太ってしまうから、、、」

 

と言って、匂いだけ嗅いで

1枚も食べなかった様子を見たことです。

 

強いプロ意識を感じましたし、

あのような姿勢だからこそ、

50歳を超えても、美しい肉体を維持しつつ、

どんな壁が立ちはだかっても乗り越えてきたのだと

改めて感じました。

 

「ライブが終わったら、

 ご褒美にラーメンを食べに行く」

 

そう語るYOSHIKIに、

成功の秘訣を垣間見た気がします。

 

「我慢」と「ご褒美」のバランスを

自分なりにしっかり定義して成長し、

成功に向かっていきたいですね。

 

追伸;

 

汗だくになった後に息子と飲んだ冷たい麦茶。

 

最高の「ご褒美」になりました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「最悪の家族旅行」を考えてください

2016年08月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa20160819

 

息子と一緒に旅したハワイ、京都、大阪、

娘も一緒に行った舞浜、名古屋など、

私達家族にとっては、「家族旅行」の思い出が

人生を鮮やかに彩ってくれています。

 

ですから、これからも、

家族全員で色んな場所に行きながら、

様々な体験を糧に、心を少しずつ

豊かにしていきたいと考えています。

 

さて、この「家族旅行」に関する質問で、

非常に興味深いものがあります。

 

スタンフォード大学「集中講義」という本で、

広く知られたティナ・シーリング先生の問いで、

 

最悪の家族旅行を考えてください」

 

というものです。

 

学生達は、グループごとに頭を悩ませた上で、

 

・虫がたくさん出るような酷いホテルに泊まり、

 美味しくない食事が振る舞われる

 

・行く先もわからないまま、

 狭い飛行機のシートに縛られる

 

・家族旅行なのに、家族が引き離される

 

などと回答しました。

 

ティナ先生は、

それらのアイデアをグループ間でシャッフルし、

それぞれの手元にある旅行のアイデアで、

「パックツアー」を売り出すように命じたのです。

 

学生達は、更に頭を悩ませた上で、

上記それぞれのアイデアに対し、

 

・家族で楽しむ肝試しホラーツアー

 

・サプライズお楽しみツアー

 

・家族を取り戻すアドベンチャーツアー

 

と、面白いツアーを考え出し、

それぞれの広告戦略まで議論していきました。

 

これがもし、最初から、

 

「ユニークな家族旅行を考えよう」

 

というテーマであったならば、

そう簡単には思い付かないでしょう。

 

しかしながら、「最悪」というキーワードから

発想の幅が広がり、思考が活性化したのですね。

 

実は私も、Ryo’s Partyという家庭教師型コンサルで

ビジネスの指導をするにあたり、

上記のような「最悪」のケースを考えました。

 

・高額なのに講師と一度も会えない

 

・質問しても1週間放置される

 

・度々追加請求、期限が来たら講義も見られない

 

これらに最大限対抗する内容を検討し、

 

・何度もマンツーマンでお会いする講義形式

 

・いただいたご質問は即時回答を心掛ける

 

・追加ご請求は一切無し、一生涯サポート

 

という環境をご提供することを決めたのです。

 

おかげさまで、多くの方に学びに来ていただき、

皆さんが大きな成果を出してくださっているので、

生徒さんにとって素晴らしい学びの場を

与えられていると自負しています。

 

以上の通り、オリジナリティを追求するためには、

一度極端なものを思い描き、

そこから新しいものを生み出していく姿勢が

とても大切ですね。

 

ブランコで、極端に持ち上げた時の

息子が見せる恐怖の表情と、

手を離した後の全力で喜ぶ笑顔の落差を見ながら、

スタンフォードの素敵な講義を思い出し、

それに通ずるものがあると感じた真夏の公園です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

大学への寄付金と「清豊の思想」

2015年10月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

papa_tsubasa1015

 

東大の低所得世帯への学費免除に関して、

多数のご意見を頂き、感謝申し上げます。

 

頂いた中で私が注目したのが、

「寄付」に関してです。

 

教育機関に対しての寄付を

世界的な基準で見ると、

日本人は圧倒的に「ケチ」であると

考えられます。

 

スタンフォード大学、

ハーバード大学、

イェール大学などは、いずれも、

年間で500-1000億円規模の寄付を

集めています。

 

一方で、

東京大学は年間で70-75億円程度、

私が卒業した慶応義塾大学は、

年間50-70億円程度です。

 

私はこれまで、母校に少なからず、

寄付金を収めてきました。

他大学に比べて、

慶應は寄付に積極的だと思いますが、

それでも、寄付をし続けているのは、

同級生の中では少数派です。

 

日本人は、寄付することに対して

抵抗を持っていることが多いようです。

 

実際に、アメリカでは年間、

成人1人あたり約13万円程度の金額を

様々な形で寄付していますが、

日本は、たったの2500円程度なのです。

 

また、それ以外の国に目を向けても、

多くの先進国が

家計の2-3%を寄付するのに対し、

日本は、0.1%未満です。

 

東日本大震災が起こった2011年でさえも、

例年の2倍である0.2%程度に過ぎなかった、

という状況です。

 

この事実を、「文化の違い」と

片付けるのは簡単です。

 

しかし、世界的に見ても

莫大なお金を溜め込んでいる日本人が、

ここまで「ケチ」であることは

問題だと思います。

 

お金のことを話すのは汚い、

お金持ちは悪だ、と考えながら、

本当は、誰よりもお金が大好きで、

自分の手元に溜め込んでいる、、、

と言えるのではないでしょうか。

 

このねじれた「清貧の思想」からは、

早々に脱却しなければいけません。

 

清いことは素晴らしいことですが、

貧しくある「必要」はありません。

 

つまり、

無理に「清貧」であるのではなくて、

清らかでありながら、豊かでもある

「清豊」という道を

歩んでいくべきだと考えています。

 

日本では、豊かになる人は

汚く見られます。

 

その姿は、「汚豊」だと言えますね。

 

マスコミは、

お金持ちがお金を汚く扱う絵を求めますし、

視聴者も、そのような姿を期待します。

 

この価値観を、変えなければいけません。

 

私は、まだまだ未熟ではありますが、

「清豊」を心掛け、周囲の皆様とも

そのような生き方を分かち合い、

日本の教育や、日本経済自体を

少しでも改善していけたらと願っています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「強い絆」よりも「弱い絆」を

2014年07月29日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0729

 

人は「強い絆」を求めますが、

実は、「弱い絆」こそが、

資産になり得るのです。

 

これは、近年注目されている

「ネットワーク理論」の中の

「弱い絆の強さ」という考え方で、

スタンフォード大学の社会学者

マーク・グラノヴェターが

提唱した概念です。

 

彼の調査によれば、

「知り合いのツテ」で

仕事を得た人のうち、

「頻繁に会っている人」

のツテから仕事を得たのが、

なんとたったの16%。

これに対して、

「時々会う人」「稀に会う人」

からが、84%なのです。

 

弱い絆を辿っていく方が

ネットワークが広がり、

情報も拡散しやすい

ということですね。

 

これは、私も

日常生活の中で実感します。

 

例えば、

久しぶりに会った旧友が、

それまでに築いた人脈を

紹介してくれて、

一気にネットワークが

拡大することが多いのです。

 

その中で、

新たなビジネスが

生まれることもあります。

 

異質なもの同士が繋がることで、

良い化学反応が起こるのでしょうね。

 

強い絆によって

構成されるネットワークは、

類似性や同質性が高いです。

 

だからこそ、

いつも同じ話題をしていたり、

価値観が近い分、

視野が狭くなりがちです。

 

これでは、

人はなかなか変わりませんね。

 

一方、弱い絆は、

異質なものを

取り入れていくことになるので、

視野を広くしてくれます。

 

これが、自己成長に繋がるのです。

 

FacebookなどのSNSは、

この「弱い絆」を維持するのに

最適なツールです。

 

ですから、

ただの暇つぶしや

自己顕示の為にやるのではなく、

「弱い絆の資産」を

累積的に増やしていくという意識で

取り組むべきですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料