■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ボウリング」と「FX」の共通点

2020年11月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

久しぶりに、家族4人でボウリングを楽しみ、

子ども達の成長を感じました。

 

 

 

 

娘は、まだボールをちゃんと

投げることができませんが、それでも、

以前は興味を持たなかったスポーツを

家族と一緒に楽しめるようになりました。

 

 

息子は、以前は力が足りなくて、

ピンまで真っ直ぐは届かせることができなかったのに、

今回はちゃんと、勢い良く倒せるようになりました。

 

 

家族の中では「お遊び」の1つですが、

その中に、生まれてから重ねた月日を

こうして感じることができる、

とても幸せな瞬間です。

 

一方で、ボウリングに対して、

FXでも大切なことと通じるものを感じました。

 

私は昨夜、FXで「約70pips(284,800円)」を、

たったの3時間で得ました。

 

 

相場の流れを読んで、急騰した瞬間を、

利確することができたのです。

 

ところが、その後の急落を静観してしまい、

「50pips(20万円)」を逃してしまいましたし、

さらにその後のトレードでは、

再上昇すると読み違えてしまい、

「7pips(2.8万円)」の損失を出しました。

 

ボウリングで、スペアやストライクを出すと、

その次の投球が、スコアを大きく変えます。

 

特にストライクの場合は、多大な影響を受けます。

 

だからこそ、“ストライクを取った後”に、

極めて冷静に、集中して投げることが重要なのです。

 

しかしながら、私はつい、

ストライクの後に気を大きくしてしまって、

ガターを出してしまうことがあるのです。

 

これは、FXで「70pips」の大利確の後に、

チャンスを逃してしまったり、

相場を読み間違えて損失を出すのと、

とても良く似ていると感じました。

 

ビジネスでも、とても調子が良くて、

新規顧客獲得に成功した時こそ、

気を引き締めなければ、大失敗します。

 

このように、家族との遊びの中にも、

投資やビジネスにおいて重要なことが

学べますね。

 

様々な家族での経験を、

人生全体に活かしていこうと感じた、

久しぶりの家族ボウリング。

 

また遊びながら、たっぷり学びたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b