■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「持ち家」か「賃貸」か、住まいの家族設計

2018年12月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

現在の家に引っ越して、約2年が経過しました。

 

引っ越した当初は、広いと思っていた空間も、

少しずつ、手狭に感じています。

 

子ども達が成長して、走り回るようになり、

おもちゃの数が増え、洋服のサイズも大きくなったので、

家族のスペースをもう少し、広くしたいと思っています。

 

近い将来、息子にも、娘にも、

それぞれの部屋を与えたいと思いますので、

このタイミングで、住まいの家族設計を

スタートしたいと考えているのです。

 

都内では、賃貸で100平米以上という物件は限られ、

マンションはさらに、選択肢が絞られます。

 

戸建てでも、既製品の建売住宅ですと、

私達が思い描くライフスタイルを適える物件には

なかなか出会えません。

 

そこで、現在、検討を進めているのが、

戸建ての注文住宅です。

 

・収納が豊かで、バーカウンターも兼ねるキッチン

 

・そのキッチンから、広く眺められるダイニング

 

20人以上をご招待して、セミナーができるリビング

 (兼シアタールーム)

 

・動画撮影も可能なコンサルティングルーム

 

・ドラムとピアノを置ける防音の音楽部屋

 

・バーベキューやガーデニングが可能な屋上

 

・ロフトがあり、壁に落書き自由な子ども部屋

 

・ガラス張りのビルトインガレージ

 

延べ床面積で150平米以上、

2-3階以上の空間が必要になりますが、

どのくらいの予算で、どれだけのことができるのか、

エリアも含めた総合的なシミュレーションをしています。

 

様々な物件を見ながら、それらを材料にして

未来を創造していく時間は、とても有意義です。

 

 

 

 

ただ、いつかは「脱東京」、あるいは「脱日本」

も視野に入れた人生設計を同時に進めていますから、

賃貸にして、自由度を残しておくべきだとも思います。

 

どう考えても人口が減り、空室が急増する日本では、

不動産の所有が足枷になるリスクも、無視できません。

 

また、堀江貴文さんが、

 

「持ち家も、賃貸も、論外。

 僕は、ホテルに住む選択をした。」

 

と語っていらっしゃる通り、

賃貸に定住することさえ、自由ではない時代に

入っていく可能性も高いと感じます。

 

1週間2-3万円でシェアハウスを体験できる

weeeks」というサービスもあり、

一般的な家賃の水準で転々とできる生活が

可能になっていますから、もし私が独身だったら、

そのような生活を選んでいたでしょう。

 

このような、大きな変化の中で、

どのような選択が、家族の幸せを最大化するのか、

子どもの幸せな未来を想像しながら、

真剣に検討を進めたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「紙おむつ」の自動販売機、神奈川で設置へ

2017年03月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

男性トイレに「おむつ交換台」が無い時代錯誤を

先日記事にさせていただいたところ、

多くの方から反響をいただきました。

 

「育児」に真剣に向き合い生きていく中で、

様々な問題点を見付け、

それを積極的に発信していくことが、

社会を少しずつ変えていくきっかけになると

感じさせていただきました。

 

そして、日本におけるおむつ事情に関して、

様々な情報を取っていましたら、

素敵なニュースを見付けました。

 

神奈川のNPO法人「こまちぷらす」と

ヤマト運輸、花王、キリンなどの企業が

連携・開発し、紙おむつの自動販売機を

イオンスタイル東戸塚に設置したのです。

 

日本自動販売協会などに確認する限り、

「全国初」とのことです。

 

育児に参加する父親の声を受け、

地域の人達が協力して実現したとのことで、

日本の中でたった一部であったとしても、

このような動きがあることは

とても素晴らしいことだと感じます。

 

私も、出掛けた先で、

おむつが無いことに困ることが、

少なくありません。

 

ドラッグストアなどでは、

大きな袋入りでしか販売されていないので、

街の中で小分けで売っていただく機会を

私自身も求めていました。

 

この点に関して、「コンビニで売って欲しい」

という声も一部で出ていましたが、

利益を追求するコンビニでは、

スペースと単価の問題もあり、地域や店舗によって

取り扱いに大きな差があるようです。

(私の自宅周辺は、3店とも置いていません)

 

コンビニや自動販売機での「おむつ販売」、

男性トイレへの「おむつ交換台」設置などを通して、

より育児がしやすい社会になっていくことを

心から願っています。

 

追伸;

 

息子は43ヶ月になりました。

 

今回は、家族写真に加えて、

最近撮った子供達の動画をまとめてみましたので、

ご覧くださいねー^^

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

国民医療費とセルフメディケーション

2015年03月25日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0325

 

日本の国民医療費はこの10年で

なんと10兆円も増加していて、

40兆円を突破しています。

 

このペースで増加し続けると、

2025年には60兆円に達する状況ですので、

「国民皆保険」の破綻も叫ばれていますね。

 

医療費の対国民所得比率で見ても、

1990年に6%程度だったものが、

現在は12%と倍になっています。

 

これらの主因は高齢者の増加であり、

この高齢化問題に関しては、

個人でできることは限られています。

 

一方で、昨今の医療費の急激な増大には、

生活習慣病の増加も見逃せません。

 

そして、生活習慣病に関しては、

個人が運動や食事に注意することで

予防することができますね。

 

例えば食事に関しては、

「食べ過ぎないこと」が

大切になっています。

 

少しでも食欲を感じると

何でも食べられてしまう飽食の時代ですが、

それが、病に繋がるのですね。

 

食べ過ぎないためには、

「食べる場所」を

決めておくことが重要です。

 

書斎でも、寝室でも、デスクでも、

移動の電車やタクシーでも、

何かを食べながら過ごしてしまうと、

明らかに食べ過ぎます。

 

食べるのは、

外食以外は自宅の「食卓」だけと

決めることです。

 

これは「スペース・アンカリング」と

言われるものですね。

 

また、生活の中で楽しい運動を

積極的に行うことも大切です。

 

私は、ジムでの運動の頻度を下げて、

息子とのウォーキングやジョギングを

楽しみながら行っています。

 

写真の「たかいたかい」のように、

12kgを超えた息子を高く飛ばすのも、

筋力を使う良い運動です。

 

安全に気を付けながら、

親子でできる運動を心掛け、

日常の中に取り入れています。

 

1人あたり、年間30万円以上を

医療に使っている現在の日本。

 

「健康である」ことも社会貢献ですから、

自分や家族のためだけではなく、

国のためにも、食事や運動に注意して、

「セルフメディケーション」を

行っていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料