■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「1人ランチ」と「ぼっち耐性度」

2019年04月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が会社員の頃は、昼食を1人で済ませ、

孤独な時間を敢えて作ることで、

リフレッシュしていました。

 

執務スペースの中に、

生理的に合わない人が1人でもいると、

どうしてもストレスを感じてしまうため、

お昼の時間だけでも、解放されたかったのです。

 

1人で、誰とも会話せず、黙々とご飯を食べて、

脱サラした後のことを妄想する日々だったことを

思い出します。

 

最近の言葉で言うと、

「孤食」を愛していたのです。

 

ところが、今は、1人で食事をすることに

強い抵抗感があります。

 

起業した後は、自分が選んだ家族や、

自分が選んだ仲間とだけ、時間を共有しています。

 

その時間がとても心地良くて、

常に、家族や仲間と一緒にいますから、

いつの間にか、1人だけでいることに、

違和感を覚えるようになってしまったのです。

 

他人と一緒にいることが、

あれだけストレスだったはずなのに、

誰かと一緒にいないと、

ダメになってしまったようです。

 

このように、孤独に弱くなってしまった私は、

これまでは事務所を設けず、

自宅の1室をオフィスにして、

ビジネスパートナーや生徒さんを

お迎えしていました。

 

ただ、子ども達が大きくなり、

かなり騒がしくなってしまったので、

お迎えする皆様に対して

集中できる環境をご提供するためにも、

自宅とは別の事務所か、シェアオフィスを

検討していました。

 

この数週間で、いくつも内覧していて、

素晴らしい環境だと感じる空間も

たくさん体感しているのですが、どうしても、

1人で仕事をするイメージが湧きません。

 

「ぼっち耐性度」が、急降下中です。。

 

本日も、午前中に青山周辺でオフィスを内覧して、

1人ランチでお寿司をいただいたのですが、

味は美味しいのに、幸福感がありませんでした。

 

環境が変わると、人はこんなにも変わるのですね。

 

現在の環境こそが、

私が心から望んでいたものですから、

現在の私こそが、本当の私だと思います。

 

1人でいることを愛していた私は、

ただの強がりだったのでしょう。

 

そんなことを、お寿司を食べながら考え、

改めて、ありのままの私でいさせてくれる

家族や仲間達に、心から感謝しました。

 

追伸;

 

本日の写真は、64ヶ月を迎えた

息子のお誕生日祝いでの家族4人ショットと、

1人ランチで頂いた青山のお寿司屋さんです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

今こそ、「起業バブル」の波に乗るべき

2019年04月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

コワーキングスペースを内覧していて感じるのは、

カジュアルな服装の20-30代の方が急増している、

という現実です。

 

4月に入ったので、街の中では

真新しいスーツに身を包んだ

新入社員達を見掛けることもありますが、

最先端の「働く場」には、スーツの方は

あまり見掛けません。

 

現代の働く環境の中では、

その空間だけではなく、服装も、

大きく変わってきていることを痛感します。

 

そのような働き方の最前線への取材として、

「週刊ダイヤモンド」において

「スタートアップ4.0」という特集が組まれ、

DeNA創業者の南場智子さんが、

素晴らしいお話を語っていらっしゃいます。

 

「リスクマネーが溢れ、それに刺激される形で

 優秀な若者がどんどん起業していて、

 大変いい流れだと思います。

 

 ただ、新卒一括採用に

 ベルトコンベヤーで運び込まれ、

 大企業に就職する優秀な学生がまだ大量にいます。

 

 現在は、ごく一部の勇敢で優秀な若者が

 ベンチャーに来ています。

 

 米国では、起業に日本のような覚悟が

 要らないといいますか、

 会社に入るぐらいの気持ちで起業します。

 

 失敗しても失敗の内容によってチャンスが来る、

 そういう社会にすべきです。」

 

私自身も、18年前、ベルトコンベヤーで

大企業に運び込まれた1人です。

 

当時、現在ほどは起業の情報や環境が無かったので、

必然的に、大企業への入社を選択しましたが、

今、大学を卒業する身であれば、最初から、

起業という選択をしていた可能性が高いと感じます。

 

過去に「if」を考えても仕方がないので、

私は、現在の人生に感謝しつつ、

未来をより良くする努力をするまでですが、

若い方にとっては、チャンスに溢れた

素晴らしい時代が到来していると思います。

 

ただ、ご注意いただきたいのは、

 

「事業で稼ぐよりVCとかエンジェル投資家から

 お金を入れる方が簡単」

 

という「バブル」の状態ですから、

得たお金を無闇に使い込み過ぎないよう、

事業計画を綿密に練ることが大切ですね。

 

なお、コワーキングスペースにおける

コミュニティでの出会いによって、

私の事業も、大きく拡大しそうです。

 

特に、「WeWork」はコミュニティ形成に力を入れ、

アルコール飲み放題で横のつながりを作る時間を

積極的に取り入れるなど、斬新な試みをしています。

 

電通の元同僚も、IT系ベンチャーへの投資を

引き続き狙っていると言っていましたし、

某商社も、スタートアップ企業の買収などをしながら、

商品販売の新たな形を模索していると話していました。

 

ユーチューバーやインスタグラマーなど、

最小単位の個人での起業をはじめ、

数名での小さな起業が、社会を大きく変える未来、

とても楽しみですね。

 

追伸;

 

息子がラーメンにハマってから数ヶ月、

特にお気に入りの「町田商店」で、

1人でスープまで全て飲み干す「完まく」を4回!

 

 

 

6歳で、ラーメンの美味しさを覚えてしまったか、、、

(完全に、親の責任!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「コワーキングスペース」内覧中です!

2019年04月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は、私の自宅に生徒さんをお招きして、

家庭教師としてお教えする「Ryos Party」を

6年前から主宰しています。

 

息子が小さい赤ちゃんだった頃は、

生徒さんにも息子を抱っこしてもらうなど、

アットホームな環境で学んでいただいていました。

 

温かい空間の中で、温かい指導を

することができていた自負があります。

 

ところが、最近は、

息子と娘がリビングで大ゲンカを始めたり、

仲直りしたと思ったら、走り回って歌い出すなど、

集中して学びたい生徒さんに対して、

大変失礼な状況が続いていました。

 

また、そのような状況の中で、妻が慌てて、

子ども達を外に出してくれることも少なくなく、

妻にも、負担を強いてしまっていたのです。

 

そこで、自宅とは別に事務所を構え、

私自身の仕事場のスペースとしても、

有効活用することを検討していました。

 

しかしながら、私は怠惰な人間なので、

完全に1人になってしまうと、

朝からビールを飲んでしまったり、

ダラダラ寝てしまうだろうと考えました。汗

 

そこで現在、探しているのが、

 

・コワーキングスペース

 

・会議室

 

・個人デスク(シェアも可)

 

これらが同じ空間の中に存在して、

自由に選んで使うことができる場所です。

 

WeWork

 

 

Regus

 

 

The Executive Centre

 

 

MAXIS BUSINESS LOUNGE

 

 

THE HUB

 

 

ALLAMANDA

 

 

Business-Airport

 

 

などを中心に、私の自宅から近い

渋谷・恵比寿・青山周辺にて、

複数の空間を内覧させていただいています。

 

得られる環境と、

自分だけのスペースの大きさにより、

月額2万円~50万円以上と、

金額の差も大きいのですが、

総合的に判断したいと思っています。

 

空間に投資することにより、

業務領域が拡大したり、

そこで閃いたアイデアで

大きな利益が生み出せるならば、

十分に安い投資だと言えます。

 

ただ、そちらが居心地良過ぎて、

自宅での滞在時間が極端に減り、

家族の時間が少なくなってしまうのも問題。

 

3回くらい外で働いて、

生徒さんやビジネスパートナーを迎えたり、

音声や動画コンテンツを収録して、

残りは今まで通り自宅で作業するのが

バランス良いかな、と考えています。

 

働き方は本当に変わってきていて、

コワーキングも渋谷近辺だけで、

山のようにあります。

 

インターネットで検索すると次々と出てきて、

私のデバイスでは、各サイトの広告が、

コワーキングだらけです。笑

 

自由な働き方ができる時代、

環境もどんどん整ってきたので、

自分にベストな空間を選びたいですね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「持ち家」か「賃貸」か、住まいの家族設計

2018年12月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

現在の家に引っ越して、約2年が経過しました。

 

引っ越した当初は、広いと思っていた空間も、

少しずつ、手狭に感じています。

 

子ども達が成長して、走り回るようになり、

おもちゃの数が増え、洋服のサイズも大きくなったので、

家族のスペースをもう少し、広くしたいと思っています。

 

近い将来、息子にも、娘にも、

それぞれの部屋を与えたいと思いますので、

このタイミングで、住まいの家族設計を

スタートしたいと考えているのです。

 

都内では、賃貸で100平米以上という物件は限られ、

マンションはさらに、選択肢が絞られます。

 

戸建てでも、既製品の建売住宅ですと、

私達が思い描くライフスタイルを適える物件には

なかなか出会えません。

 

そこで、現在、検討を進めているのが、

戸建ての注文住宅です。

 

・収納が豊かで、バーカウンターも兼ねるキッチン

 

・そのキッチンから、広く眺められるダイニング

 

20人以上をご招待して、セミナーができるリビング

 (兼シアタールーム)

 

・動画撮影も可能なコンサルティングルーム

 

・ドラムとピアノを置ける防音の音楽部屋

 

・バーベキューやガーデニングが可能な屋上

 

・ロフトがあり、壁に落書き自由な子ども部屋

 

・ガラス張りのビルトインガレージ

 

延べ床面積で150平米以上、

2-3階以上の空間が必要になりますが、

どのくらいの予算で、どれだけのことができるのか、

エリアも含めた総合的なシミュレーションをしています。

 

様々な物件を見ながら、それらを材料にして

未来を創造していく時間は、とても有意義です。

 

 

 

 

ただ、いつかは「脱東京」、あるいは「脱日本」

も視野に入れた人生設計を同時に進めていますから、

賃貸にして、自由度を残しておくべきだとも思います。

 

どう考えても人口が減り、空室が急増する日本では、

不動産の所有が足枷になるリスクも、無視できません。

 

また、堀江貴文さんが、

 

「持ち家も、賃貸も、論外。

 僕は、ホテルに住む選択をした。」

 

と語っていらっしゃる通り、

賃貸に定住することさえ、自由ではない時代に

入っていく可能性も高いと感じます。

 

1週間2-3万円でシェアハウスを体験できる

weeeks」というサービスもあり、

一般的な家賃の水準で転々とできる生活が

可能になっていますから、もし私が独身だったら、

そのような生活を選んでいたでしょう。

 

このような、大きな変化の中で、

どのような選択が、家族の幸せを最大化するのか、

子どもの幸せな未来を想像しながら、

真剣に検討を進めたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「紙おむつ」の自動販売機、神奈川で設置へ

2017年03月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

男性トイレに「おむつ交換台」が無い時代錯誤を

先日記事にさせていただいたところ、

多くの方から反響をいただきました。

 

「育児」に真剣に向き合い生きていく中で、

様々な問題点を見付け、

それを積極的に発信していくことが、

社会を少しずつ変えていくきっかけになると

感じさせていただきました。

 

そして、日本におけるおむつ事情に関して、

様々な情報を取っていましたら、

素敵なニュースを見付けました。

 

神奈川のNPO法人「こまちぷらす」と

ヤマト運輸、花王、キリンなどの企業が

連携・開発し、紙おむつの自動販売機を

イオンスタイル東戸塚に設置したのです。

 

日本自動販売協会などに確認する限り、

「全国初」とのことです。

 

育児に参加する父親の声を受け、

地域の人達が協力して実現したとのことで、

日本の中でたった一部であったとしても、

このような動きがあることは

とても素晴らしいことだと感じます。

 

私も、出掛けた先で、

おむつが無いことに困ることが、

少なくありません。

 

ドラッグストアなどでは、

大きな袋入りでしか販売されていないので、

街の中で小分けで売っていただく機会を

私自身も求めていました。

 

この点に関して、「コンビニで売って欲しい」

という声も一部で出ていましたが、

利益を追求するコンビニでは、

スペースと単価の問題もあり、地域や店舗によって

取り扱いに大きな差があるようです。

(私の自宅周辺は、3店とも置いていません)

 

コンビニや自動販売機での「おむつ販売」、

男性トイレへの「おむつ交換台」設置などを通して、

より育児がしやすい社会になっていくことを

心から願っています。

 

追伸;

 

息子は43ヶ月になりました。

 

今回は、家族写真に加えて、

最近撮った子供達の動画をまとめてみましたので、

ご覧くださいねー^^

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

国民医療費とセルフメディケーション

2015年03月25日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0325

 

日本の国民医療費はこの10年で

なんと10兆円も増加していて、

40兆円を突破しています。

 

このペースで増加し続けると、

2025年には60兆円に達する状況ですので、

「国民皆保険」の破綻も叫ばれていますね。

 

医療費の対国民所得比率で見ても、

1990年に6%程度だったものが、

現在は12%と倍になっています。

 

これらの主因は高齢者の増加であり、

この高齢化問題に関しては、

個人でできることは限られています。

 

一方で、昨今の医療費の急激な増大には、

生活習慣病の増加も見逃せません。

 

そして、生活習慣病に関しては、

個人が運動や食事に注意することで

予防することができますね。

 

例えば食事に関しては、

「食べ過ぎないこと」が

大切になっています。

 

少しでも食欲を感じると

何でも食べられてしまう飽食の時代ですが、

それが、病に繋がるのですね。

 

食べ過ぎないためには、

「食べる場所」を

決めておくことが重要です。

 

書斎でも、寝室でも、デスクでも、

移動の電車やタクシーでも、

何かを食べながら過ごしてしまうと、

明らかに食べ過ぎます。

 

食べるのは、

外食以外は自宅の「食卓」だけと

決めることです。

 

これは「スペース・アンカリング」と

言われるものですね。

 

また、生活の中で楽しい運動を

積極的に行うことも大切です。

 

私は、ジムでの運動の頻度を下げて、

息子とのウォーキングやジョギングを

楽しみながら行っています。

 

写真の「たかいたかい」のように、

12kgを超えた息子を高く飛ばすのも、

筋力を使う良い運動です。

 

安全に気を付けながら、

親子でできる運動を心掛け、

日常の中に取り入れています。

 

1人あたり、年間30万円以上を

医療に使っている現在の日本。

 

「健康である」ことも社会貢献ですから、

自分や家族のためだけではなく、

国のためにも、食事や運動に注意して、

「セルフメディケーション」を

行っていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料