■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ソフトバンクの「無料」と楽天の「半額」

2018年04月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

ソフトバンクの「SUPER! FRIDAY」に関して、

スタートした直後は批判的なご意見が目立ちました。

 

「あんな行列に並ぶ時間給の方が高い」

 

「無料目当てに貴重な時間をロスしている」

 

「行列で店舗の周辺が大迷惑」

 

などです。

 

ただ、賛否両論を巻き起こすのは

卓越したマーケティングであり、結果的には、

ソフトバンクへのマインドシェアが

必然的に上がっていったように思います。

 

私は、昨年までは、都心のど真ん中に住み、

SUPER! FRIDAY」の対象となった

 

31アイスクリーム

 

・ミスタードーナツ

 

・吉野家

 

・ファミリーマート

 

・セブンイレブン

 

すべての店舗に徒歩1分程度で行けましたので、

ほぼ毎回、無料で様々な商品をいただきました。

 

平日の昼間から自由な生活ですので、

行列がほぼ無い時間帯に、妻の携帯を息子に持たせて、

散歩ついでに寄るのです。

 

「どうして、タダでもらえるの?」

 

という息子の疑問に、

 

「ソフトバンクという携帯の会社が、

 お客さんに利益の一部を返してくれて、

 これからも使い続けて欲しいと思っているからだよ」

 

「他の会社の携帯を使っている人も、

 この様子を見て、ソフトバンクの方が良いと

 思ってもらえるかもしれないしね」

 

「ところで、タダでもらうと、

 また食べたくなるでしょ? 

 ほら、今日も31アイスクリーム来ちゃったし」

 

こうして、引っ越した後も、

時々、「SUPER! FRIDAY」を活用しながら、

息子にビジネスの話をしています。

 

「無料というのは凄い力があるんだ。

 

 多くの人が、

 これでソフトバンクを使い続けたいと思うし、

 無料でもらったものを

 今度はお金を払ってでも食べたいと思う。

 

 両方の会社が、損しているようで、

 実は得しているんだよ。」

 

その一方、楽天が、3キャリアに対抗し、

各社の「半額」程度の料金で攻め込みます。

 

それだけの膨大な利益を出せる現状に、

楽天がどれだけのメスを入れられるのか、

「無料」と「半額」の争いを楽しみながら、

息子とビジネスを学んでいきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、家族で31アイスクリーム!です^^

 

この鮮やかな色がちょっと心配ですが、、、

美味しいですよね!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

時代は「フリーエージェント」から◯◯へ

2016年06月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

iguchi0628

 

若くして単身で渡米し、最先端の情報を得て

大成功を掴まれた「井口晃さん」とお会いし、

大変貴重なお話をお聞きすることができました。

 

井口さんは、アンソニー・ロビンズや

リチャード・ブランソンなど、

アメリカの超一流の成功者に認められた、

「唯一の日本人若手起業家」と言っても

過言ではありません。

 

現在はLAにご在住で、ここLAを拠点としながら、

世界中を飛び回って人生を謳歌されています。

 

井口さんの最も凄いところは、

日本人からだけではなく、

アメリカの方からも尊敬され、

海外の多くの方に愛されているところです。

 

その秘訣は、井口さんがお持ちになっている

「知識」の幅広さです。

 

ビジネスでの成功法則だけではなく、

健康・エネルギー、人間関係・コミュニケーション、

お金の本質、感情との向き合い方、時間管理など、

多岐にわたり、あらゆる分野の「最先端の知恵」を

インストールされていらっしゃるのです。

 

また、人生を楽しむことに重きを置いていて、

仲間と共に、人生経験を積み重ねることを啓蒙し、

ご自身も、ご家族やご友人と率先して

新たなことにチャレンジされています。

 

成功者の中には、どこか、

欠落した部分を併せ持つ方も多いのですが、

井口さんは、すべてをバランス良く、

質を高めて維持していらっしゃいます。

 

ですから、私も、「こうありたい」と感じる、

本当に素晴らしい大成功者なのです。

 

さて、井口さんの成功の秘訣は、

 

「アメリカにおいて、最先端を学び続けること」

 

です。

 

歴史を振り返っても、アメリカから学び、

それを日本に持ち込んだ方が、成功しています。

 

マクドナルドの藤田田さんが

アメリカから「ハンバーガー」を。

 

セブン&アイの鈴木敏文さんが

アメリカから「セブンイレブン(コンビニ)」を。

 

ソフトバンクの孫正義さんが、

アメリカから「iPhone(スマホ)」を。

 

彼らは、アメリカの最先端の商品を

日本に持ってくることによって成功し、

日本もまた、それによって豊かになったのです。

 

現在も、その流れは変わりません。

 

いや、むしろ、その流れは加速しています。

 

アメリカ本土でUberの素晴らしさなどを体感すると、

ビジネスの発祥がアメリカであり続けていることは

疑いようが無い事実なのです。

 

だからこそ、

アメリカから率先して学んだ者が勝ち、そして、

その第一人者が、井口さんだということです。

 

そんな井口さんは、現在の最先端の生き方を、

「エヴァンゲリスト」だとおっしゃいます。

 

「フリーエージェント」の先に生まれつつある、

「エヴァンゲリスト」とは何なのか。

 

その真実を、米国滞在期間に井口さんからお聞きし、

皆様にシェアしていきたいと思います。

 

あなたが二極化の時代に

貧困層に成り下がりたくなければ、

エヴァンゲリストの全貌に、是非、ご期待ください!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「最高」と「最低」のシナリオを描く

2016年01月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0122

 

新たな挑戦をする際、「最高」と「最低」、

両方の仮説を立てるべきだと考えています。

 

例えば、投資の世界では、最低の仮説を考え、

それに対応する準備をしておかなければ、

数百万円、数千万円という多額のお金を

一瞬にして失うケースがあります。

 

どこまでリスクがとれるかと言う

「一線」を用意しておかなければ、

冷静に損切りすることが

できなくなってしまうのです。

 

「最高」の仮説しか用意していないことで、

想定していなかった現実に混乱し、

「こんなはずは無い、、、」

と損失が膨らんで、後戻りできない程の

致命傷を負うということです。

 

年始からの波乱の株式相場でも、

大きな損害を被った方が

多くいらっしゃるようです。

 

今後、

そのような失敗を繰り返さないためにも、

「最高」の仮説だけを信じるのではなく、

「最低」の仮説も同時に描き、

事前に対応策を考えて頂きたいと思います。

 

ビジネスにおいても、全く同じです。

 

損失が出る場合の仮説を立てて、

どこまで損失を負うことができるかを

事前に決めておくことです。

 

このことは、

セブンイレブンの鈴木敏文氏も

 

「損の限度額を決めておけば、

 いくらでも、色んなことを試せる」

 

と表現されています。

 

 

また、

日本マクドナルド創業者の藤田田氏も、

 

「ベンチャーをやるなら、

 全財産の3分の1を使ってチャレンジせよ。

 そうすれば、3回失敗できる」

 

と語っていらっしゃいますね。

 

ただ、思考の力は大きいので、

あまり「最低」を考え過ぎると

本当にその流れに導かれてしまうことは

ご注意頂きたいと思います。

 

ですから、

「最低」と「最高」のシナリオを描いた上で、

実際に動く時には

「最高」のシナリオにフォーカスし、

全力で実践していくというのが

正しい処方箋だと言えるでしょう。

 

インターネットを活用すれば、

ビジネスのリスクは限りなくゼロに近付きます。

 

つまり、「最低」も、

リアルビジネスに比べると

全く恐れることはありません。

 

リスクを小さく、

限りなく小さくしてくれた現代文明に

心から感謝しながら、

「最高」のシナリオに向かって

果敢にチャレンジしたいですね。

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

セブンイレブンの看板/発見力

2014年02月17日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20140217_1 

同じものを見ていても、

同じことを聞いていても、

人によって見えるものが違います。

 

例えば、セブンイレブンの看板。

 

これまで数百回、数千回と

見て来たと思いますが、

あの看板を、記憶だけで描くことは

出来ますか?

 

オレンジと赤で描いた、

数字の「7」の上に、

緑色で描かれる「ELEVEn」。

 

そう、何故か、

最後のnだけが小文字です。

 

ここまでしっかり、

見えていましたか?

 

どうしてnだけ小文字なのかは

諸説ありますが、「7-ELEVEN」だと

ただの数字の組み合わせなので

登録が出来なかったと言われています。

 

では、続いて、

ローソンの看板。

 

今度は思い出せますか?

 

セブンイレブン程ではなくても、

頻繁に見ているはずですね。

 

すぐにGoogleの画像検索に

頼らないで下さいね。笑

 

記憶だけで再現してみて下さい。

 

なんとなく、水色と白とは

思い出せるはずです。

 

どんな形でしょうか?

 

色以外も、ぼんやりと

浮かんできましたか?

 

答えは、真ん中がくびれて、

上下が丸みを帯びた形。

 

その真ん中に、

牧場の太ったミルク缶のような

絵があります。

 

そして、問題はその上下の文字。

 

「LAWSOn」

 

となっている・・・

訳ではありません。

 

上には「LAWSON」、

下には?

 

正解は、「STATION」です。

 

ここでようやく、

 

「マチのほっとステーション」

 

というCMを思い出すでしょう。

 

このように、

人は何万回見ても、

見えないものは見えないのです。

 

そして、だからこそ、

他の人に見えていないものを

見る力、発見力があれば、

万人が浴びている情報の中から

新たなサービスを着想したり、

市場の動向を予測することが出来ます。

 

個人の時代において

情報発信をするにあたっては、

この「発見力」を鍛えましょう。

 

そうすることで、

溢れる情報を自分なりにコーディネイトして、

価値提供する能力を高めていくのです。

 

何か価値のあるものを発信したいと、

インプット過多になってしまう方が多いですが、

そうなる前にこの力を付けることで、

飛躍的に価値を高めることが出来ますよ。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料