■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「待機児童ゼロ」3年先送り、日本の寿命縮まる

2017年05月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

安倍政権は、待機児童を解消する時期を

17年度末」と宣言していましたが、なんと、

3年も延期して、「20年度末」とする方向で

最終調整に入りました。

 

「働き方改革」「女性の活躍」

などと、耳障りの良い言葉ばかりを掲げながら、

実態は何も進んでいないことに、不信感が募ります。

 

そもそも、どうして17年度末が無理なのか、

何故、3年も延期しなければいけないのか、

詳細を伝える「説明責任」があると思います。

 

もちろん、一筋縄ではいかないことも、

理解しています。

 

認可保育園は価格が安いので、増やせば増やす程、

待機児童も増える構図がありますし、

保育所の入所要件が緩和されるほど、

希望数も増えていくという難しい問題です。

 

ただ、この課題を最優先で解決していく姿勢がないと、

日本の寿命自体が、どんどん縮んでいくでしょう。

 

預けられないから、働けない。

預けられないから、もう1人を産めない。

そのような声が、社会にたくさんあります。

 

その一方で、私の見解を申し上げたいのですが、、、

 

何故、子どもを預ける必要があるのでしょうか?

 

私は、子どもが3歳になるまでは、

何よりも子どもとの時間を優先して、

できる限り、一緒にいたいと考えていました。

 

先輩方のご意見をお聞きしても、

この時期が最も可愛いと認識していましたから、

一瞬一瞬の成長を、絶対に見逃したくないと思ったのです。

 

だからこそ、起業して自由になり、

自宅でできる仕事を選び、

その収入だけで生計が成り立つように、

全力で取り組みました。

 

その上で、妻と育児を協力しながら行い、

息子が4歳になるまでは家庭保育でしたし、

娘も、少なくとも3歳になるまでは、

どこかに預けるつもりは全くありません。

 

インターネットがこれだけ発展し、

パソコン1台、スマホ1台だけで、

どこでも、ビジネスや投資ができる時代です。

 

どこかに雇われて、通勤しなければ、

収入が得られない時代では無いのです。

 

ですから、シングルの方や、ご病気の方など、

第三者の支援が無いと育児が難しい場合以外、

国や会社に任せるのではなく、

夫婦で、育児の環境を整えていく。

 

そのような意識を持った親が増えていけば、

少子化も、待機児童も、自動的に解決すると思うのです。

 

政治に関しては、国に苦言を呈するだけではなく、

こうして、私たち国民が自らできることはないか、

常に考え続けることが大切だと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、11ヶ月になった娘の満面の笑みと、

1ヶ月ごとのお祝いの様子です。

 

 

 

このような笑顔を、日々見守ることができて、

毎月、毎月、子供たちの成長をお祝いできること。

 

この価値は、お金には換え難いものですね^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


日本の新CEO「世界最高齢」「女性ゼロ」

2017年05月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

世界の上場企業2500社を対象としたPwCの調査で、

CEO承継」に関して、日本の問題が改めて

浮き彫りになりました。

 

まず、新任CEOの平均年齢が世界平均53歳に対し、

日本は61歳と、世界最高齢です。

 

また、世界のCEO87%が、

本社所在国と同じ国籍という中で、日本は100%

つまり、海外から全く、CEOを受け入れていません。

 

さらに、世界の女性CEOの起用は

2014年の5.2%から減り、2016年は3.6%ですが、

日本は、なんとゼロです。

 

日本の「平均寿命の高さ」や「少子高齢化」などを

多少割り引いて考えたとしても、

 

・年功序列

 

・ドメスティック

 

・男尊女卑

 

な経営が、明らかになったと感じます。

 

60歳や65歳が「定年」とされる現代社会で、

CEOの平均年齢が61歳ということに、

違和感が拭い去れないのは私だけではないでしょう。

 

視聴率の下落が止まらないフジテレビが、

比較的若かった60歳の亀山千広氏の後に、

73歳の宮内正喜氏を新社長にするのも、

日本の社長人事の象徴的な出来事です。

 

他企業での業務経験も少なく、

「生え抜き内向きシニア」が就く上がりポスト、

というのが、日本の多くのCEOの実態だと感じます。

 

メディアの未来を創っていくためには、

10代、20代の心理や思考も理解した経営が必要ですが、

70歳以上の方に、それができるのでしょうか、、、

 

このままでは、サイバーエージェントの

藤田社長(44歳)率いる「AbemaTV」に、

「マスメディア」を奪われてしまう日も

近いかもしれません。

 

もちろん、「AbemaTV」にも問題はあり、

先日の「亀田興毅に買ったら1000万円」企画で

サーバーダウンしてしまったように、

インフラを整えるコストが積み重なっていますが、

これを乗り越えることができたなら、

その可能性は果てしなく広がっていきます。

 

社内政治に勝った人ではなく、

現在の会社を根本的に変えてしまうような挑戦を、

果敢にできる人こそが、CEOとなって欲しいですね。

日本社会、そして、日本経済のためにも、

真っ先に変えなければいけないことが、

ここにあると思います。

 

追伸;

 

娘が、初めてのソフトクリームを味わう隣で、

私は「黒ビール」の美味しさを(今更?)覚えております^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「20年までに残業ゼロ」永守社長の英断

2016年10月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family20161026

 

「モーレツ」経営者として名を馳せた永守社長が、

2020年までに、日本電産の残業をゼロにする構想を

決算説明会で明らかにしました。

 

116時間労働」

 

「元旦の午前中を除き365日働く」

 

「社員全員が休日返上で働く企業だから成長できる」

 

このような発言を繰り返し、自ら、

誰よりも働いてきた永守社長の突然の方針転換に、

ネットでは否定的な意見も散見されます。

 

「サービス残業が増えるだけ」

 

「ブラック企業の言うことは信用できない」

 

「構想と言う名の妄想だ」

 

しかしながら、私は、永守社長の「英断」が、

「働き方改革」が求められる現代に、

極めて重要な意義を持つと感じており、

今後の日本社会の大いなる変化を期待しています。

 

過労自殺問題で非難を浴びている電通が、

「月5時間の残業制限」「22時消灯」という

まるで意味の無い愚策しか講じられない中で、

これだけ抜本的な施策を発表する姿勢は、

実に見事だと思うのです。

 

もちろん、実現までは前途多難であり、

社員や関係各社には多くの困難が伴うでしょう。

 

しかし、壁を乗り越えて、本当に実現した先には、

日本社会の新たなあり方が示されると思います。

 

そもそも、日本の長時間労働には、

多くの無駄があることは間違いありません。

 

「上司が帰らないと帰れない」

 

「中身より、長時間掛けたことが評価される」

 

「発注先の残業前提で仕事が発注される」

 

このような古い文化を見直せば、

日本の労働生産性は確実に高まるはずです。

 

そして、削られた残業代を

能力が高い社員に還元すれば、

社員の士気も高まっていきます。

 

産業界において、

非常に影響力のある経営者の決断ですから、

これが日本社会全体に拡がっていくことを

願っています。

 

「俺はこれだけ働いてきたんだ、お前もやれ」

 

これまで、日本社会の中で当然にあった不幸の連鎖を、

今こそ、断ち切るべきではないでしょうか。

 

永守社長は、残業ゼロと同時に、

女性の採用、管理職登用も増やすと発表していますから、

日本人の働き方の本当の改革が、始まると感じます。

 

伝統を守りながらも、革新していく「京都」。

 

その京都で、働き方も革新していく日本電産を、

私達は注視するべきだと思います。

 

そして、個々人が、時代の変化に寛容になり、

自ら率先して行動するリーダーになっていくべきですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


人生の収支決算は「プラマイゼロ」?

2016年04月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa0409

 

私の祖母は、とても良いことがあった時、

「きっとバチが当たるから、気を付けなきゃ」

と言うのが口癖でした。

 

身に起こった幸せなことを喜びながらも、

あまり調子に乗っていると落とし穴があると

人生経験の中から考えていたのです。

 

つまり、人生における「運の総量」は、

全員同じだと捉えていたように思います。

 

だからこそ、運に恵まれた時は、

 

「自分の運を前倒しで使った」

 

「一生分の運を使ってしまった」

 

などと自戒していたのですね。

 

おばあちゃん子だった私は、

この祖母の考え方に影響を受け、

人生訓として心に抱いてきました。

 

その上で、私自身も人生での学びを加味し、

少しマイナーチェンジした哲学を持っています。

 

私が現在、

親しくさせて頂いている起業家の方達の中には、

運に恵まれ続けている方が

とても多くいらっしゃいます。

 

その方達に共通するのは、

正しい選択をして、その道に向かって

正しい努力を続けていることです。

 

そうすることによって、

運を複利のように積み重ねることが

できていると考えています。

 

一方、私の祖母のように、

 

「そんなに良いことが続く訳が無い」

 

と考えることは、

決して悪いことだとは思いません。

 

人は、ラクな方に流されてしまうので、

大きな運に恵まれると、それに依存し、

行動が疎かになってしまうものだからです。

 

この考えを土台にした上で、

運の良い時ほど気を引き締めながら、

人生を更に好転させる意識を持ちたいものです。

 

以上のように、

人生の収支決算は「プラスマイナスゼロ」ではなく、

自分自身の力でプラスにすることができると信じ、

行動し続けるべきですね。

 

人生訓の基礎を与えてくれた祖母、

そして、そこに新たな教訓を加えてくださった、

これまで出会った多くの方達に感謝して、

これからの人生を歩んでいきます。

 

あなたも、私と共に、人生の収支決算を

大幅黒字にしていきましょうね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


ポジティブ・サムの信頼構築

2015年03月03日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0303

 

ビジネスでも、プライベートでも、

相手と意見が衝突してしまう時が

ありますよね。

 

そのような時、

あなたはどちらの手段を選びますか?

 

A:何がなんでも自分の意見を通す。

 

B:相手の案を取り入れて、

   更に良い企画を一緒に考える。

 

Aの考え方は、

自分の成功が相手の失敗であり、

相手の成功が自分の失敗となります。

 

一方の利益が増せば

他方の利益が減るという、

二者択一の考え方ですね。

 

これは、

それぞれの利益の和がゼロになるので、

「ゼロ・サム」と言います。

 

一方で、Bの考え方は、

お互いにとってプラスになる

解決方法を探していきます。

 

つまり、

自分も相手も利益を得られ、

相乗効果が生まれますね。

 

これは、正の和ですから、

「ポジティブ・サム」と言います。

 

社会の中には、

相手を否定し、蹴落とし、

常に自分の考えを通すという

「ゼロ・サム」思考の方もいます。

 

そして、そのような方こそが、

リーダーシップをとることも多く、

そのチームはとても強靭で、

意思決定のスピードが

格段に早いと思います。

 

しかし、私は常に、

「ポジティブ・サム」になることを

意識しています。

 

それは、「信頼構築」を

大切にしたいからです。

 

自分の思う通りにならなかったとしても、

多少時間が掛かったとしても、

相手との信頼関係を築くことが

次に繋がると考えているからです。

 

トップダウンで作ったチームが

強かったのは、過去の話になりつつあります。

 

これからは、横の輪を拡げる時代です。

 

信頼関係の輪を

大きく大きくできた方こそが、

社会を変える力を持つのです。

 

私は、そのために、

少しずつ輪を大きくする努力を

続けています。

 

そして、あなたとも、

「ポジティブ・サム」で

信頼構築できることを願っています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


残業代ゼロの未来

2014年09月24日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

setagayasen0924

 

サービス残業や過労死が蔓延する中、

「残業代ゼロ」が議論されること自体、

実に恐ろしいことです。

 

建前上、幹部候補社員限定等の要件も

含んで検討されているように見せていますが、

運用次第で、どこまでも広がるでしょう。

 

この法案が本格的に施行されたら、

会社員は、地獄のような生活を

余儀なくされます。

 

残業は更に増え、

底なしの労働時間を強いられて、

給料は激減です。

 

そんな労働環境の中では、

うつ病や過労死などが

今よりも更に増えていくのは

間違いありません。

 

「無駄な残業を減らす」

 

とか、

 

「時間ではなく成果で評価」

 

という口実が

正しく機能する訳が無いのです。

 

無駄な残業をしているのは

大企業の一部の社員くらいで、

大多数の社員は、過酷な条件で

働き続けています。

 

会社の為に、

サービス残業も厭わず働いて、

その一部だけをもらえる残業代で

なんとか生計を立てている

という方がほとんどです。

 

私の元同僚達は、

残業代が無くなったら

確実に生活が出来なくなるので、

別の仕事をせざるを得ないと

言っています。

 

これが、国民のリアルな声でしょう。

 

今後、国や会社に依存した人生は、

悲惨な末路を迎えます。

 

そうならない為にも、

自分自身で稼ぐ力を

身に付けておかなければなりませんね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


「ZARA」の広告費ゼロ戦略

2014年06月14日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

zara0614

 

視覚は、聴覚の40倍のインパクトで

記憶に留まると言われます。

 

ですから、広告においても、

視覚への刺激が最も

重要視されているのです。

 

例えば、

ファッションブランドは、

消費者の脳裏に焼き付く

イメージの良いロゴを作る為、

心理学者を動員して、

「形」や「色」に腐心します。

 

そして、出来上がったロゴを、

テレビをはじめとしたマスメディアで

何度も何度も消費者に見せることで、

頭の中に刷り込んでいきます。

 

何度も見ると欲しくなるという、

人間の根源的な欲求を刺激する為に、

莫大な広告費を使うのです。

 

しかし、各社の過剰広告により、

新たなニーズを消費者に与えることが

非常に難しくなっているのが現状です。

 

そのような中で、

広告費をほとんど使わずに

成功するブランドが現れています。

 

代表的なのは、ZARAです。

 

店舗と商品に十分な投資をして、

消費者の満足度を上げ、

それに伴う口コミを促すことで

成長し続けていますね。

 

ジャンルは違いますが、

「STARBUCKS」や

「THE BODY SHOP」も

同様の戦略です。

 

これからは、

広告が効かない時代。

 

このような戦略を取って

消費者の心を掴んだ企業が

生き残っていくことになります。

 

これは、企業だけではなく、

「個人」も同じです。

 

お金を掛けて

個人の「店舗」であるメディア

(ブログ、Facebook、YouTube、メルマガ等)に

お客様を集めるのではなく、

それぞれのビジュアルや、コンテンツ自体に

労力を投下する方こそが

長期的に富を得ることが出来るでしょう。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料