■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ソフトバンク「世界最大ハイテクファンド」発足

2017年05月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

ソフトバンクの孫正義氏は、AIの進化と

IOT時代の到来に伴い、IT産業に押し寄せる

イノベーションの波に乗っていきます。

 

「真のゴールドラッシュが始まる」

 

と意気込み、10兆円規模の投資ファンド

「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」

を発足させ、ITのベンチャー企業に

果敢に投資をしていくのです。

 

「ハイテク」ファンドとしては世界最大で、

少額出資ではなく、投資先の株式20-40%を握る

筆頭株主となる戦略を貫くとのことです。

 

さらに、ただお金を出すだけではなく、

投資先と連携を深めて、

起業家たちを結ぶネットワークを築いていく

「同志的結合」を構想しているようですね。

 

孫氏は、ソフトバンク本体でも投資を続けてきましたが、

「スプリント」や「アーム」の買収で巨額の債務を負い、

追加投資が難しい状況になっていました。

 

そして、このままでは、

ゴールドラッシュに乗り遅れてしまうことを懸念して、

潤沢な資金を持つサウジアラビアの副皇太子と

手を結んだということです。

 

サウジ側とソフトバンク側の間においては、

投資先の議決権、拒否権の交渉が難航し、

両者共に譲歩する形になったとのことなので、

その点だけが心配ですね。

 

お金はあっても、思った通りに投資できなければ、

孫氏の構想が現実にならないからです。

 

しかしながら、アップル、クアルコム、鴻海などから、

すでに、ファンドへの出資が決まっているので、

このような実現力には、本当に驚かされます。

 

日本が誇る「事業家」であり「投資家」である

孫正義氏の動向を注視したいですね。

 

私自身も、彼が続々と

「ゴールドラッシュ」の金脈を掘り当てる姿を見て、

自らの投資にも役立てたいと思います。

 

ちょうど、投資を真剣に学び始めた

このタイミングでのニュース。

 

刺激をくださった孫さんに感謝です^^

 

追伸;

 

久しぶりの「チンチロリン ハイボール」は、

息子がまさかの3連続「奇数」を出しました!

 

 

メガジョッキ(量が2倍、価格も2倍)を3杯いただき、、、

美味しく酔わせていただきました^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


孫正義・孫泰蔵を生んだ「理想の教育」

2017年04月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

人工知能(AI)やロボットが進化していく上で、

長寿命化の進展によって、これまでの常識が

全く通じなくなってしまう時代が到来します。

 

この激変期、未来を切り拓く人材を育てる秘訣を、

「孫家の教え」と題し、孫泰蔵さんに取材する形で

「週刊ダイヤモンド」が特集しています。

 

ソフトバンクを創業した孫正義さん、

ガンホーを創業した孫泰蔵さん、

異端の経営者2人を育てた父親の教育のあり方は、

とても刺激的なものです。

 

「学校の先生は、時々嘘を教えるぞ。

 先生の言うことは聞くなよ。」

 

先生の教えを絶対だと思わずに、

常に疑えという教えが前提としてあったそうです。

 

現在、教育の世界では、「21世紀のスキル」として

4C」が広まっています。

 

1.クリエーティビティー

 

2.クリティカル・シンキング

 

3.コミュニケーション

 

4.コラボレーション

 

AIに対抗する「人間らしい」能力を伸ばすため、

これらが大切だと言われますが、この中の、

「クリティカル・シンキング」(批判的思考)を、

孫兄弟の父親は教え続けたのですね。

 

現代と社会環境が全く違う40-50年前から、

このような家庭教育を貫いていたお父様は、

本当に凄い方だと思います。

 

さらに、お父様はいつも、

異常なくらいに褒めていたそうです。

 

「泰蔵、おまえは天才だ」

 

と、毎日のように褒め続けられたことで、

いつの間にか、本当にそう思うようになったと

語っていらっしゃいました。

 

ビジネスは、既存の成功法則にとらわれず、

真新しいものを生み出した人間が勝ちますから、

周囲を疑い、自分を信じ抜く力を、

家庭の中で培われたことが、お2人の強みだと感じました。

 

イノベーターを育てていく「一流の家庭教育」、

我が家にも積極的に取り入れていきたいと思います。

 

追伸;

 

我が家の子供達には、4Cの教育はまだ早い

かもしれませんが、褒めることはこれまで以上に

意識したいと思います。

 

早速、スーパーで2人それぞれをカートに乗せ、

娘のカートを上手に操縦する息子を「天才だ!」、

カメラに向かい可愛く笑う娘を「天才だ!」と褒めちぎり、

親も気分が良くなっております。w

 

 

褒められる方だけではなく、褒める方にも、

心の状態に良い効能がありそうです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


米国での子育て支援拡充と日本の実態

2016年12月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

電通は厚労省の「子育てサポート企業」認定を

この度の社会的問題を受けて、先月辞退しました。

 

一方で、子育て支援に積極的な欧州に続き、

米国企業においても、子育て支援の積極的な拡充が

相次いでいます。

 

昨日、CNNで報道されたのが、

アメリカン・エキスプレスの来年1月からの

子育て支援制度です。

 

 

・育休20週間の全額給与支給

 

24時間利用可能な授乳相談窓口

 

・出張時の母乳の自宅への配送費無料

 

・養子縁組や代理出産で子を持つ世帯に約400万円支給

 

・不妊治療についても最大約400万円支給

 

米国には国としての保険制度の問題があるので、

手放しで礼賛するつもりはありませんが、

一企業の取り組みとしては、とても価値があると感じます。

 

電通においては、

ここまでの支援策は全く講じられていなかったのに、

「子育てサポート企業」に認定されていたこと自体を

疑問に感じてしまいますが、問題は「制度」よりも、

「風土」だと考えています。

 

どんなに素晴らしい制度が用意されていたとしても、

その権利を行使する風土が無ければ、

絵に描いた餅に過ぎません。

 

日本の社会保険制度では、出産前後の98日間、

給与の3分の2の額が健康保険から支払われ、

その後の育児休業期間は、

雇用保険から、半年は給与の3分の2

それから最大で子供が16ヶ月まで、

給与の50%の金額を受け取ることが可能です。

 

また、社会保険料を1円も納めることなく、

最大で3年間、免除してもらうことができるのです。

 

私の妻も、これらの素晴らしい制度を

活用させていただいている最中ですが、

日本企業の一般的な女性社員は、

なかなか行使し辛い立場にあるでしょう。

 

出産を機に離職をしてしまう女性社員は

全体の半数にのぼるようですから、

復帰後に働けるポストを用意してくれる企業は

圧倒的に少ないのだと言えます。

 

もちろん、少子化問題に

積極的に取り組む企業もあります。

 

たとえば、ソフトバンクは、

 

1子:5万円

2子:10万円

3子:100万円

4子:300万円

5子:500万円

 

という「出産祝金」を支給しています。

 

このような、

誰もが受給可能な制度を用意していくことが、

各企業に望まれます。

 

その上で、その他の国の社会保険制度や、

各企業の育児支援の施策を、

積極的に活用できるように風土を変えることが、

日本において急務だと感じます。

 

残業時間を暗黙の了解で過少申告するのと同じく、

「家庭よりも仕事を優先しろ」という圧力に屈する

日本の会社員の実態を、今こそ、変えなければいけません。

 

そして、、、人生は短いですから、

国や会社の変化を待ってはいられません。

 

自ら環境を変えて、

「家庭<仕事」という強制から逃れ、

「家庭>仕事」という人間本来のバランス感覚を

勝ち取る気概で、挑んでいきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


時代は「フリーエージェント」から◯◯へ

2016年06月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

iguchi0628

 

若くして単身で渡米し、最先端の情報を得て

大成功を掴まれた「井口晃さん」とお会いし、

大変貴重なお話をお聞きすることができました。

 

井口さんは、アンソニー・ロビンズや

リチャード・ブランソンなど、

アメリカの超一流の成功者に認められた、

「唯一の日本人若手起業家」と言っても

過言ではありません。

 

現在はLAにご在住で、ここLAを拠点としながら、

世界中を飛び回って人生を謳歌されています。

 

井口さんの最も凄いところは、

日本人からだけではなく、

アメリカの方からも尊敬され、

海外の多くの方に愛されているところです。

 

その秘訣は、井口さんがお持ちになっている

「知識」の幅広さです。

 

ビジネスでの成功法則だけではなく、

健康・エネルギー、人間関係・コミュニケーション、

お金の本質、感情との向き合い方、時間管理など、

多岐にわたり、あらゆる分野の「最先端の知恵」を

インストールされていらっしゃるのです。

 

また、人生を楽しむことに重きを置いていて、

仲間と共に、人生経験を積み重ねることを啓蒙し、

ご自身も、ご家族やご友人と率先して

新たなことにチャレンジされています。

 

成功者の中には、どこか、

欠落した部分を併せ持つ方も多いのですが、

井口さんは、すべてをバランス良く、

質を高めて維持していらっしゃいます。

 

ですから、私も、「こうありたい」と感じる、

本当に素晴らしい大成功者なのです。

 

さて、井口さんの成功の秘訣は、

 

「アメリカにおいて、最先端を学び続けること」

 

です。

 

歴史を振り返っても、アメリカから学び、

それを日本に持ち込んだ方が、成功しています。

 

マクドナルドの藤田田さんが

アメリカから「ハンバーガー」を。

 

セブン&アイの鈴木敏文さんが

アメリカから「セブンイレブン(コンビニ)」を。

 

ソフトバンクの孫正義さんが、

アメリカから「iPhone(スマホ)」を。

 

彼らは、アメリカの最先端の商品を

日本に持ってくることによって成功し、

日本もまた、それによって豊かになったのです。

 

現在も、その流れは変わりません。

 

いや、むしろ、その流れは加速しています。

 

アメリカ本土でUberの素晴らしさなどを体感すると、

ビジネスの発祥がアメリカであり続けていることは

疑いようが無い事実なのです。

 

だからこそ、

アメリカから率先して学んだ者が勝ち、そして、

その第一人者が、井口さんだということです。

 

そんな井口さんは、現在の最先端の生き方を、

「エヴァンゲリスト」だとおっしゃいます。

 

「フリーエージェント」の先に生まれつつある、

「エヴァンゲリスト」とは何なのか。

 

その真実を、米国滞在期間に井口さんからお聞きし、

皆様にシェアしていきたいと思います。

 

あなたが二極化の時代に

貧困層に成り下がりたくなければ、

エヴァンゲリストの全貌に、是非、ご期待ください!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「保証」を求める「弱さ」からの脱却

2016年04月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_ryo0402

 

人生とは、轍さえない道を歩むようなもので、

「一寸先は闇」だと捉えるべきだと思います。

 

その闇の中を、それぞれの経験を踏まえ、

次の一歩を見付け出して進んで行く人が、

大きなことを成し遂げられるのです。

 

しかしながら、多くの人は、

誰かが先に歩んでいる道を進み、

ちっぽけな安心を手にしようとします。

 

時代の流れの中で、

多くの人が歩んでいる道でさえも

決して安全ではないと理解しても、

常識や世間の価値観の中に、

「保証」を求めてしまうのです。

 

そして、それと同時に、

生存本能の強さを失っています。

 

例えば、アマゾンのジャングルで暮らす人と、

都会で暮らす人が、同じ自然災害に脅かされた時、

どちらが生き延びられるかを想像すると

分かりやすいと思います。

 

私達は、人間以外の動物を排除し、

科学や技術に頼り、

同じ人間だけのコミュニティーに安住することで

逆に、生きる力を失っているのです。

 

つまり、保証を求めるということは、

自分の弱さを露呈しているようなものなのです。

 

もちろん、多くの人が弱いことを、

私は良く知っています。

 

私自身、起業を志してから5年以上、

退社に踏み切れなかったのも、

私の弱さが故だと自覚しています。

 

ところが、人生を変えるためには、

その「弱い自分」と決別しなければいけません。

 

100%勝つ保証が無くても、

自ら茨の道を歩んで行く強さを

身に付けなければいけません。

 

そして、人は弱いものだからこそ、

先を進む勇敢な人に鼓舞された人が、

自然と、先人の仲間となり、

支援するために集まってきます。

 

そうして、その輪が大きくなった時、

1人の力では決してできないような

とてつも無く大きなことが実現できるのです。

 

大企業が変化に弱いのは、

失敗の責任を取れる人がいないからです。

 

保証を求めて集まった人材の中に、

ジャングルで生きられる人はいません。

 

ソフトバンクのように、

リーダーがリスクを取り続けられる強い人でない限り、

図体が大きいものは社会の変化に負けてしまうのです。

 

私達は、この大きな変化の中で、

自分の弱さを認め、その弱い自分を少しずつ追い出し、

果敢に挑戦する心を磨いていかなければいけません。

 

それができれば、ピンチに見える現況は、

大きなチャンスに溢れていると気付くはずですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「変わるもの」と「変わらないもの」

2016年03月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo0320

 

この世のすべては流動的で、留まることなく、

絶えず変化していきます。

 

ところが、ビジネスにご相談を受ける際、

「これで、ずっと稼げますか?」

という不安の声を多く頂きます。

 

このようなご質問に、

「絶対に大丈夫です」と答えるのは

無責任でしょう。

 

何故なら、社会が大きく変化していくのですから、

今価値があるものが、未来永劫とは限らないからです。

 

ですから、「変わる」という認識を持って、

世の中の変化をしっかり見ながら、

それに合わせていく意識が大切です。

 

例えば、ソフトバンクは、

創業時はコンピュータの卸売事業でした。

 

それが現在では、通信を中心とした

IT企業へと変化しています。

 

ブリヂストンは、元々は足袋の製造会社です。

 

足袋作りで培ったゴムの製造技術を活かして、

現在は世界に認められるタイヤの製造企業へと

転身しています。

 

IBM、富士フィルムなど、その他にも多くの企業が、

長い歴史の中で業態を大きく変化させています。

 

長く生き残っていくためには、

ニーズを生み出す社会の変化を敏感に察知して、

それに合わせて自分が変化することが

とても重要だということです。

 

一方で、「変わらない」部分も大切です。

 

上記のような企業も、

「お客様を喜ばせたい」という意識で

ニーズを見極めた結果、適切なタイミングで

最適な変化を選んだのです。

 

自分の軸を持たずに流されるのではなく、

自分の軸を大切にしながらも、

周囲の動きを注視して、

変化を恐れないというバランスが

大切だと思うのです。

 

そのような観点で見ると、

これからは「個人の時代」と言われ、

情報を発信する個人に富が集まることは

間違いの無い事実です。

 

そして、そこでは個人の「変わらない想い」を

発信し続けることが求められます。

ところが、取り組むメディアや、

紹介するビジネスや商品などの内容は、

大きく変化していくでしょう。

 

「変わるもの」と「変わらないもの」

 

それぞれを大切にして、

自分らしさを築いていくことが、

長い年月、信頼を得ることに繋がります。

 

そのような意識で、自分の核を定めながら、

社会の流れをしっかり見続けていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「投資」が人生を変え、世界を変える

2016年02月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0212

 

ソフトバンクが国内男子バスケットボールの

ネーミングライツ(命名権)を30億円で取得し、

日本のスポーツ界を変えていきます。

 

私は、学生時代にバスケットボール部に所属し、

現役で活躍する選手とも交流があるので、

この動きを10年以上見てきました。

 

熱狂的なファンが多いバスケットボールは、

本来、エンタテイメントとしても魅力があり、

ビジネスチャンスも多くあるというのが、

関係者の共通見解です。

 

実際に、アメリカにおいては、

NFLやMLBの選手たちを抑え、

NBAのスター選手たちが

最も高い年俸を得ています。

 

しかし、日本においては、

リーグ分裂問題などで全く上手くいかず、

苦境に立たされた時期が長くありました。

 

今回のソフトバンクの巨額投資の決断は、

日本のバスケットボール界、そして、

スポーツ界の未来を明るく照らす大きな一歩です。

 

「モノ」が売れなくなってしまった時代、

このように一つのスポーツを

エンタテイメント事業に発展させ、

メディアを巻き込んで収益化していくことは

大いなる価値があり、時代の必然でもあるのです。

 

私が愛したバスケットボールで、

田臥勇太選手のようなスター選手が多数輩出され、

子供達に夢を与えることを楽しみにしています。

 

こうして、一つの投資が、

世界を変えていくのですね。

 

「投資」という観点で見ると、

ボーダフォン、スプリントなどをはじめ、

自らの事業規模をはるかに超越するような相手に

巨額の投資を続ける孫社長の生き方からは、

深い学びが得られます。

 

人生は「お金」と「時間」を何に投資するで決まり、

その覚悟と決断が、私達を全く違う人生へと

誘ってくれるのだと、彼が教えてくれますよね。

 

それにしても、、、

 

電通は2020年の東京五輪に向けて、

スポーツ界を上手に盛り上げているなあ、、、

 

古巣の堅実な事業推進力を見ながら、

少し、後ろ髪を引かれる今日この頃です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


自由を得るための「教えられる力」

2015年05月07日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

papa0507

 

今回のラスベガス旅行や、

ハワイ、沖縄、香港、マカオなど、

私は好きな時に好きな場所に行く

「自由」を手にすることができました。

 

そして、多くの方から、

 

「私も藤沢さんのようになりたい」

 

とおっしゃって頂くことが増えています。

 

そこで、私の現在の「自由」を

あなたに再現して頂くための

私なりの考え方を書き記します。

 

一般的には、

何かを学んで期待通りのものが

得られるかどうかに関しては、

講師の「教える」力が要求されます。

 

しかし、一方で、

その学びを受け取る人の

「教えられる」力の方が、

極めて重要です。

 

私が生徒の立場だった過去、

そして、講師の立場になった現在、

それぞれの経験から、

私は「教えられる力」の大切さを

感じるのです。

 

その力があるか無いかで、

学びによる成長に大きな差が

生まれるということです。

 

人は誰もが、「自分らしく生きたい」

と考えますよね。

 

ですから、

指導されて違和感があるものは

自分には合わないと

切り捨ててしまいがちです。

 

しかし、そこにこそ、

大切な学びがあるのです。

 

ソフトバンクの孫正義社長や

ユニクロの柳井正会長は、

日本マクドナルド創業者の

藤田田氏を絶賛しています。

 

私は、孫氏や柳井氏の

言動や書籍に感銘を受けていたので、

藤田田氏からも学びたいと思いました。

 

しかし、

彼の書籍を初めて読んだ時、

そこにあった「金稼ぎ」の

キツい言葉達に、私は絶句しました。

 

「この人は、金の亡者だ…。」

 

と感じてしまった程です。

 

ところが、時を経て読み返す度に、

そこには金言がたくさんあることに

気付きます。

 

最初に読んだ当時は受け入れられず

切り捨ててしまったものこそが、

私の成長に必要な、

大切な学びだったということです。

 

このような経験から私は、

「食わず嫌い」をやめるようになりました。

 

自分にとって最も必要で、

本質的な学びほど、

なかなか素直に受け入れられないことに

気付いたからです。

 

そして、このように、

違和感を持つものも一旦受け入れる

という学び方こそが、

「教えられる力」なのです。

 

普通の感覚では

すぐに受け入れられないことこそが、

一流を一流にしている訳ですから、

違和感を覚えたら、チャンスなのです。

 

教えてもらう方に柔軟な姿勢があり、

違和感を超えて吸収していけば、

その方の成長速度はとても大きく

変わっていくということですね。

 

そう気付いてから、

私の成長は加速しました。

あなたが何かを教わり、

なかなか結果が出ていないなら、

それを講師の責任に

押し付けないようにして下さい。

 

もちろん、講師は講師で、

指導の質を上げる努力を続けるべきですが、

同時に、教えられるあなたに、

「教えられる力」があるかどうかを、

再点検してみて下さいね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


ゼロベース思考が社会を変える

2015年01月22日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0122

 

セールスレディのGNP営業が

当たり前だった生保業界を、

「男性営業マンが保険を組み立てる」

という方法で切り崩したのが

プルデンシャル生命です。

(※GNP=義理・人情・プレゼント)

 

また、携帯電話端末は買い切りでしか

手に入れられなかったところを、

割賦販売を新スタンダードにしたのが、

SoftBankです。

 

SoftBankは更に、

米Sprintを買収したことで、

「アメリカ放題」というサービスを

スタートしています。

 

SoftBankユーザーである私は、

先月ハワイに行った際にこれを利用し、

通話もネットも、すべて無料でした。

 

このことも、通信業界に風穴を開けています。

 

このような発想は、

これまでの経験や常識、前提条件を

すべてゼロクリアして考え直さないと、

生まれてきません。

 

そして、このように

ゼロから柔軟に考える力こそが

社会を変えていく「ゼロベース思考」です。

 

環境変化が激しい現代では、

企業だけではなく個人も、

ゼロベース思考を持たなければいけません。

 

例えば、税制が変われば、

私達の資産を防衛する方法も変わります。

 

通貨の価値が変われば、

投資すべき対象が変わります。

 

学校教育が変われば、

子育ての方法も変わっていきます。

 

私達は、誰もが、

ものごとをゼロクリアして

視点を自由に変える能力を

必要としているのです。

 

例えば私は、

オンラインスクールが「当たり前」

だったインターネットビジネス業界に

「家庭教師」という個別指導を導入し、

私の自宅でお教えしています。

 

これにより、今まで成果が出なかった

多くの方を救うことが出来ていますし、

不定期ですが、募集する度に、

即、定員一杯にお申し込みを頂いています。

 

「この業界はそういうもの」

 

という視点しか持たないと、

オリジナリティ溢れるアイデアや

付加価値は提供できません。

 

私はこれからも、

常に「ゼロベース思考」で考え、

新たな価値を創造します。

 

そして、私と同様に

ゼロベース思考ができる仲間を

拡大したいと考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


マクロとミクロのアルゴリズム

2014年02月15日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20140111_18 2 

「日本人は」「日本の働き方は」

というように、マスコミは

マクロの視点で語ります。

 

しかし、そのような情報を

ぼんやり眺めていては、

ビジネスチャンスを見誤ります。

 

日本の少子高齢化

 

TPPへの参加

 

日中韓関係

 

などがどう影響するかは、

大企業の人、

町工場の人、

ITベンチャーの人、

サービス業の人など、

それぞれの立場によって

全く違います。

 

個々人にとって、

「日本人は」という主語設定は、

何の解決策も導き出さないのです。

 

このようなマクロに逃げて、

自分の悩みや不安を

国や政治や時代のせいにし、

現実を直視することから

逃げてはいけません。

 

例えば、

日本の株価はバブルから

大きく下げましたが、

2/3の企業の株価は上がっています。

 

平均株価を押し下げているのは、

1/3の大きな銘柄なのです。

 

ソフトバンクの時価総額はこの20年で、

KDDIを抜き、Docomoを抜き、

国内ではトヨタに次いで2位になりました。

 

全世界のマクドナルドの時価総額も

抜き去っています。

 

日本は「失われた20年」でしたが、

そんな日本の中で、

孫さんはゼロから10兆円超を

生み出したのです。

 

マクロで見ると

日本市場で戦うことは

難しいと感じてしまいますが、

ミクロの視点で見れば、

日本にはビジネスチャンスが

山ほどあります。

 

マクロに騙されないで、

ミクロの視点でしっかり

市場のニーズや動向を

見極めるようにしたいですね。

 

さて、

 

『週休5日で年収1000万円』

 

という情報が公開されました。

 

http://fujisawa-ryo.com/5days-free

 

このような情報も、

ミクロの視点で分析してみて下さい。

 

7億稼いだ彼を自分に置き換えて、

そのノウハウをどのように活用出来るか、

しっかりとシミュレーションすることで

大いなる学びが得られます。

 

羨ましいなあ、、、

と眺めるだけでは、

全く無意味ですよ。

 

マクロとミクロの視点を

コントロールするべく、

アルゴリズムを鍛えましょう。

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料