■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「時間を生み出す」自由な働き方

2017年09月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


私が起業してからは、曜日の感覚が無く、

「平日」と「休日」を区別することも

あまり無くなりました。

 

誰かに管理・監視されることが無い分、

自制しないと自堕落な生活になりますし、

収入も減ってしまいます。

 

一方で、高い収入を求め過ぎると、

いつまでも仕事をすることになりますから、

そのバランスは極めて重要だと思います。

 

毎日が「日曜日」であり、また、

毎日が「仕事」でもあるという中で、

1日の時間配分を上手にする必要があるのです。

 

昨日は、息子の「海が見たい!」

というリクエストで、サクッと荷物をまとめて

車で湘南に向かいました。

 

都心の生活は電車とタクシーで十分ですので、

車は手放して母にプレゼントしていたのですが、

母がすぐ近くに引っ越してきてくれたので、

私達の移動手段として、車が再登場したのです。

 

20代の時は、サーフィンをするために

1人で週2-3回走ることもあった第三京浜。

 

ロングボードを積んで往復した日々を

懐かしく思い出しながら、、、

 

現在は、ロングボードの代わりに、

妻と子供2人と同乗して、この景色を

一緒に見られることに喜びを感じました。

 

ただ、高速を降りた後の渋滞で、

「土曜日」だったことを思い出しました。

 

そう言えば、FXもお休みだったと、、、

 

渋滞はややストレスでしたが、

江ノ島が見えてくると、

妻と息子は久しぶりの海に大興奮、

そして、娘は初めての海が怖くて大号泣と、

家族の、それぞれの様子に癒されました。

 

 

現在は、ITの発達に伴い、

いつでも、どこでも、

仕事をすることができます。

 

昨日も、帰路は妻に運転してもらい、

子供達を車の中で寝かし付けた後、

Skype」「チャットワーク」等を活用して

仕事を滞りなく進めることができましたし、

YouTube」等で、学びを深めることができました。

 

「時間を生み出す」自由な働き方が

誰にでもできる時代、現代文明に感謝ですね!

 

追伸:

 

海や江ノ島を見つめながらいただく

イタリアン「イル キャンティ ビーチェ」。

 

 

 

 

江ノ島名物「しらす」などを使った料理が

とても美味しかったです^^

 

運転が好きな妻が、「帰りは任せて!」と、

快くワインを1本飲ませてくれたことにも感謝です!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

アイデアを「寝かせる」ことの重要性

2016年06月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_aoi0601

 

娘の1ヶ月検診において母子の健康を確認し、

心から安心しております。

 

ちょうど、病院に向かうタクシーに乗り込んだ際、

若い女性の死因第一位が「出産」であるという

途上国への募金を募っていた方々を拝見したので、

一段と、感謝の気持ちを抱きました。

 

病院からの帰り道に、同じ場所に戻って

寄付させていただこうと考えたのですが、

すでに場所を移していらっしゃったので、

改めて、最適な機関を探して、

寄付させていただこうと思います。

 

病院では、医師から、親がしっかり寄り添って、

子供の深い睡眠を確保してあげることが大切だと

指導していただきました。

 

子供のペースに合わせると、

親はどうしても睡眠不足になりがちです。

 

それでも、生命を育てられていることに感謝をして、

安心して寝られる環境を創り続けたいと思います。

 

さて、私は、アイデアにおいても、

「寝かせる」ということが重要だと考えています。

 

前日の夜に書いた文章を翌朝読み返した時、

なんだか急に恥ずかしくなってしまったという経験、

誰にでもあるのではないでしょうか。

 

アイデアが湧いた瞬間は視野が極端に狭く、

周りが見えなくなっていることが多いものです。

 

例えば、カレーは一晩寝かせることで、

冷める時に食材が周囲の汁を吸収し、

味の均一性が高まって美味しくなります。

 

また、熱帯魚を自宅で買う際には、

自宅に到着するまでに入っていた袋の水温と

水槽の水温が違い過ぎてしまうと、

すぐに弱って命の危険があります。

 

ですから、袋に入れたままで水槽に入れて、

水温が一致した時点で袋から出してあげることで、

快適に生き続けることができるのです。

 

これらのように、アイデアも、

生まれたばかりの頃は熱が高過ぎて、

それを支える周囲の知識との温度差が大きく、

無理に混ぜようとすると壊れてしまいます。

 

ところが、しばらく寝かせることができれば、

周囲の知識をしっかり吸収し、熟成して、

素晴らしいアイデアへと

生まれ変わらせることができるのですね。

 

以前、私が音楽活動をしていた時は、

作詞でも、作曲でも、「寝かせる」ことの

素晴らしい価値を感じておりました。

 

しっかり熟成する期間を経た楽曲は、

自分自身も強い思い入れを持ちますし、

多くの方に愛していただけるものになったのです。

 

また、現在も、記事を書く時に、

思い立った時の熱量のままで書くのではなく、

一度寝かせて、熟成させることで、

より共感していただける記事を書くことができています。

 

あなたも、何らかのアイデアを出す際、

焦ってすぐに出したくなる気持ちを抑えて、

浮かんだアイデアを寝かせ、熟成させて、

より良いものに生まれ変わらせられるよう、

意識してみてくださいね。

 

そのために、一晩寝かせた本日の私の記事が、

少しでもご参考になれば幸いです。w

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

社会を創造する「お金の使い方」

2015年10月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family1017

 

コーヒー大国であるイタリアには、

スターバックスが1店舗もありません。

 

バリスタが、カウンター越しに

エスプレッソを提供している

立ち飲みの「バール」文化が根付いていて、

スターバックス参入の余地が無いのです。

 

日本においては、

スターバックスの店舗が

続々と拡大していますが、

これは、私達自身がスターバックスを

選んでいるからです。

 

もし、私達が古き良き個人商店の

「喫茶店」を選ぶようになれば、

その街からはスターバックスが閉め出され、

新規開店ができなくなります。

 

このように、社会は私達の意識で

創造されています。

 

ですから、

何か応援したい商品やサービスがあれば、

より良い社会を創るための行為として、

そこにお金を使うという観点が

大切だと思います。

 

この観点で見て、

昨日話題にさせて頂いた

タクシーの運転手さんに関しても、

また一つ、気付きがありました。

 

最近、タクシーを

頻繁に活用させて頂いているのは、

実は、妻の通院のためです。

※妻の体調は順調に回復しています。

 ご心配頂いた多数のメッセージ、

 本当にありがとうございます。

 

今朝、妻の肩を抱き、

荷物を抱えてタクシーを停めました。

すると、運転手さんが

わざわざ運転席から出て来て下さり、

荷物をトランクに入れて下さいました。

 

そして、車中でも、

優しく声を掛けて下さり、

私達はとても温かい気持ちになったのです。

 

ですから、御礼として、

お渡ししたお代のおつりを

受け取りませんでした。

 

数百円ではありますが、

運転手さんは心から喜んで下さいましたし、

私達も、その笑顔を見て、また、

幸せな気持ちになりました。

 

あの運転手さんは、今頃、

いつもよりも、もっと素敵な笑顔で

次のお客様を迎えているでしょうし、

乗客の方も、気持ち良く移動できるでしょう。

 

そして、その乗客の方も、

心地良い気分になることで、

タクシーの行き先で会う方にも

幸せを分け与えるかもしれません。

 

こうして、ちょっとしたお金の使い方が、

より良い社会を創造することに繋がると

実感したのです。

 

日本人は、できるだけ高いサービスを

できるだけ安く受けようとしています。

 

それは、

個人の家計を守るという観点では、

正しい判断かもしれません。

 

しかし、

私達が社会の構成要員であり、

私達の行為がそのまま、

社会を創っているのだと捉えれば、

行動が変わってくるはずです。

 

たった数百円で偉そうなことを、、、

と思われるかもしれません。

 

しかし、感謝の気持ちは、

「ありがとう」という言葉で

表現するのが当然、その上で、

もし可能であれば、気持ちだけでなく

お金でも示すことが

大切なことだと感じています。

 

あなたにも、少しでも、

ご参考にして頂けると幸いです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「自他不二」で創る温かな社会

2015年10月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa1016

 

私は、タクシーから降りる時、

運転手さんに御礼を伝えることを

習慣にしています。

 

これは一般的なことだと考えていたのですが、

実は、そうではないことが分かりました。

 

先日、家族3人でタクシーから降りる時、

いつもの通り、

 

「ありがとうございました。」

 

と言って降りようとしました。

 

すると、

 

「あなたのように御礼をおっしゃる方は

 本当に少ないんですよ。

 有り難いです、本当に。。。」

 

と、運転手さんがおっしゃったのです。

 

私も、妻も、このように御礼を伝えるのは

当たり前のことだと捉えていたので、

少し不思議な感覚になりました。

 

そこで、その次に乗るタクシーから、

運転手さんに聞いてみることにしました。

 

「乗客の中で、降りる時に御礼を言う方は

 どの位いますか?」

 

私は、少ないとは言え、

「3人に1人くらいはいるだろう」

と考えていました。

 

しかし、複数の運転手さん達のお答えから、

想像以上に悲しい現実を突きつけられました。

 

「10人に1人いるかいないかです。」

 

「30人に1人もいませんね。。。」

 

「「どうも」は多いけど、

 「ありがとう」はほとんど無いですよ。」

 

これが、日本社会の現実なのだなと思いました。

 

過剰なサービスを要求しながら、

その高レベルのサービスを受けても当然と感じ、

御礼もしない。

 

むしろ、サービスをする人を

「下」だと考えて、怒鳴りつける。

 

そんな個人が増えていることが、

社会に悪循環を生んでいると感じます。

 

昨今、ブラック企業が問題視されますが、

そのようなブラック企業を生み出しているのは、

「ブラック消費者」だと思います。

 

過剰な需要があるから、過剰に供給せざるを

得なくなっているのだと捉えるべきです。

 

このように、

私達の社会を幸せに導けるかどうかは、

すべて、私達の行動次第だと思うのです。

 

まわりとの関係、つまり「互恵関係」によって、

私達は生かされているからです。

 

自分の喜びは、他人の喜び、

他人の幸福は、自分の幸福。

 

このような「自他不二」の感覚を持てば、

社会のために何かしたいと考えられるはずです。

 

日本にはチップの習慣がありませんが、

その代わりに、しっかり「ありがとう」を

伝えることを習慣にすべきではないでしょうか。

 

「自分さえ良ければ」なんて考えずに、

他人のために何が出来るかを常に考え、

1人1人との小さな出会いを大切に

歩んでいきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

幸せを招く「プライドのベクトル」

2015年10月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「プライド」には、己の心に向かうものと、

他人の心に向かうものがあります。

 

自らの可能性を信じて、自己を鼓舞する

「エンジン」となり得るのが、前者です。

 

一方で、他人との関係性において、

自分が優位に立ちたいという

「見栄」に過ぎないのが、後者です。

 

誰もがその両面を持っていて、

それらのバランスにより、

個人の特性が決まります。

 

私も両方を併せ持っていますが、

「見栄」の方は、極力減らすように

意識しています。

 

他人を見ていて、

極端に「見栄」に傾いた方を

見苦しいと感じてしまうので、

その姿を反面教師にしているのです。

 

「見栄」が大きい方は、

自分が相手より上だと

勘違いしてしまっているので、

タクシーの運転手さんとか、

飲食店の店員さんに対して、

横暴な態度を取ることが多いです。

 

年下や後輩だと分かった途端、

当然のようにタメ口になるのも

このタイプの方ですね。

 

また、仲間と共通の敵を作り、

その敵を否定することで、

自らの安心を得ようとします。

 

ところが、

自分は誰かを見下しているのに、

反対に誰かに見下されると、

凄い勢いで逆上してしまいます。

 

残念ながら、他人の言動により、

自分の感情が支配されている

ということですね。

 

このような外向きのプライドは、

無駄でしかありません。

 

人生を台無しにする程の

無駄な感情だと捉えています。

 

ですから、私達は、

外向きのプライドを削ぎ落とし、

内向きのプライドを大事にするべきです。

 

それが出来るようになると、

すべてのことから学ぼうという

意識が持てるようになります。

 

そして、その姿勢こそが、幸せを招くのです。

 

あなたも、自分の心を見つめて、

プライドのベクトルを

確認してみて下さい。

 

もし、外に傾き過ぎていたら、

この機会に、軌道修正して下さいね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

他人の「お金」と自分の「お金」

2015年07月08日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0708

 

お金に関しては様々な価値観がありますが、

社会の中で生きていく上で重視したいのは、

「他人のお金を大事にする」ということです。

 

成功し続ける方は、

できるだけ相手が

お金を使わないで済むように

常に配慮されています。

 

特に、過去にお金で苦労した方は、

自分がお金を持っていなかった時の

体験がありますから、

あまりお金を持っていない方のお金を

とても大事にしているのです。

 

私は、そのような

素敵な成功者の方々に

出会うことが出来たので、

自分のお金よりも他人のお金を

大事にすることを学びました。

 

会社員だった頃を思い返すと、

交際費を使える会食の時などに、

 

「どうせ、会社のお金だから」

 

と考えて、

高価なお酒を頼んだり、

お食事を余らせてしまったり

大変無駄なことをしていました。

 

タクシーチケットがあった時は、

公私の境が曖昧な用途にも

どんどん使ってしまっていました。

 

そして、だからこそ、

成長が遅かったのだと思います。

 

他人の財布を

自分の財布以上に

大事にできるようにならないと、

人は成長しません。

 

そうできるようになって初めて、

人は大きく変化するのですね。

 

会社員を辞めて起業し、

小さい会社ではありますが

「経営者」になった現在、

この観点は経営の上でも

とても重要視しています。

 

お客様に対して

良い商品やサービスを

「適正」な価格でご提供して、

スタッフや関係会社の皆様に

その対価をしっかりお支払いする。

 

その上で、余った分を自分が頂く、

という順番を忘れないということです。

 

もし、誰よりも先に自分の方が

大きな利益を頂くという気持ちを持つと、

経営は絶対にうまくいきません。

 

その姿勢は周囲の方も良く見ていて、

お客様も、社員や関係各社の方々も、

あっという間に心が離れていくからです。

 

他人のお金も、

自分のお金と同等に、

いや、自分のお金以上に大事にする。

 

そんな姿勢で生きていけば、

長く愛されながら経営を続けられ、

幸せな人生を歩んでいくことができると

考えております。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「生き金」と「死に金」の「ものさし」

2015年06月07日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

 

papa_tasubasa0607

 

年収数億円レベルのビジネスパートナーは、

移動に電車を使いますし、服装は

Tシャツを着ていらっしゃることが多いです。

 

一方で、彼を含んだ同じプロジェクトの仲間が

集まる会合などでは、豪快にお金を使って、

ご馳走して下さいます。

 

つまり、「生き金」、「死に金」を決める

自分なりの「ものさし」を持っているのです。

 

「生き金」とは、払った以上に

見返りが期待できるものであり、

「死に金」とは、消費するだけで

リターンの無いもの、あるいは、

払ったお金以下のリターンしか

得られないものです。

 

もし、確固たる「ものさし」が無ければ、

目先の欲を満たすためにお金を浪費し続け、

気付いたら目の前から

お金が無くなってしまうでしょう。

 

例えば、ビジネスが急成長し、

大きなお金を手にした時に、

 

「電車なんて、もう乗ってられないよ。。」

 

と言ってしまったら、

数年後には破綻しているのがオチです。

 

もちろん、タクシーを使う時も、

次の予定が詰まっている場合や

運転手から色んな情報を得るためなら

「生き金」になります。

 

しかし、ただラクをしたいだけ、

見栄を張りたいだけなら、

「死に金」になるでしょう。

 

お金を払う価値を見出だせるかどうかは

人それぞれ異なります。

 

それを決める普遍的な「ものさし」は

存在しません。

 

ところが、お金を持つ方は必ず、

自分なりの「ものさし」を持っているのです。

 

ただ「ケチ」なわけではないのです。

 

お金を使うべき場面と

使うべきではない場面の線引きを

はっきりしていらっしゃるのです。

 

「生き金」と「死に金」の

線引きがしっかりできていれば、

お金を使うタイミング、

大きな見返りが期待できるチャンスを

絶対に逃しません。

 

また、無駄遣いしてしまうことも

絶対にありませんね。

 

だからこそ、

着実にお金が増えていくのです。

 

お金持ちの姿勢を見習って、

自分だけの「ものさし」を

持つようにしたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

「最後」という「スパイス」で彩りを

2014年11月03日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa1103

 

不謹慎かもしれませんが、

私は人とお会いする時、

 

「これが最後かもしれない」

 

と考えることがあります。

 

そうすることで、

相手の親切を当然視せずに

感謝の気持ちを持って

接することが出来ると

感じているのです。

 

これは、家族でもそうです。

 

妻の作ってくれる食事も、

息子の最高の笑顔も、

 

「これが最後かもしれない」

 

という思いで味わうと、

感謝の気持ちが溢れ出します。

 

日常の中では

何とも思っていなかった

些細なことでさえも、

「本当にありがとう」という

気持ちになれるのです。

 

誰かの存在や、誰かの親切を

当然のことと考えて、

感謝することを知らない方とは

私はお付き合いしたくありません。

 

だからこそ私も、

感謝の姿勢を示すことを

とても大切にしています。

 

先日、タクシーに乗った時、

運転手さんが乗車中ずっと、

話し掛けて下さいました。

 

乗り込んだ途端、

 

「あれーーー?

 俳優さんじゃないですか?」

 

なんて笑わせてくれて、

乗車させて頂いた20-30分の間、

色んな話をして下さいました。

 

降りる直前、精算の時に、

 

「たくさん話してごめんなさいね。

 私にも息子がいてね、

 ちょうどあなたと同じ位。

 去年、事故で逝っちゃってね。。」

 

ハッとしました。

 

目の前の当たり前は、

当たり前ではないということに

改めて気付かせて頂きました。

 

日々、頻繁にお会いする方とも、

一期一会の気持ちで接すること。

 

そうして、人生の中に

「最後」というスパイスを掛けると

日常に彩りが加えられると考えています。

 

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

全国のラーメン、食べに行きます!

2014年10月29日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

ramen1029

 

東京ラーメンショーで4杯食べ比べて、

ラーメンの違いを生み出すのは

「麺」と「スープ」だと再確認しました。

 

全国各地の超人気店が並んでいて、

それぞれ、色んな拘りがあります。

 

チャーシューが巨大だったり、

大きな唐揚げが入っていたり、

牡蠣がトッピングされていたり、

モッツァレラチーズが乗っていたり・・・

 

それぞれの具材、

とても美味しかったです。

 

ただ、やはり本質は、

「麺」と「スープ」であり、

勝負はこの二つで決まると感じました。

 

「じゃあ、人間の本質は何だろう?」

 

と、ふと思ったのですが、

私は、「人間性」と「知力」だと

考えています。

 

人は、

髪型で個性を出したり、

ファッションで魅せたり、

学歴を主張したり、

会社名を自慢したり、、、

自分を飾るものに

気を取られがちです。

 

しかし、

その人の本当の魅力は

「人間性」と「知力」に

表れると思うのです。

 

そして、この二つは、

永遠に伸ばすことが出来ます。

 

人間性は当然ですね。

 

他人のことを慮り、

奉仕の精神で接することで

どこまでも伸ばすことが出来ます。

 

そして、知力も、

いつまでも高められます。

 

イギリスのマグワイアという

認知神経学者は、ロンドン市内の

タクシー運転手の海馬(記憶を司る場所)が、

一般人より大きく、更に、歴が長い人が

更に大きくなることを発表しています。

 

つまり、脳も、

鍛えれば鍛える程に成長するのです。

 

東大出身者でも、

社会に出てから学ばない人間は

没落していきます。

 

電通にも、東大卒で使えない人、

たくさんいましたからね・・・。

 

知識社会の中では、

過去の「学歴」なんて関係なく、

現在の「学力」「知力」で

勝負が決まるのです。

 

ということで、

ラーメンのトッピングは飾りであり、

「麺」と「スープ」を追求するのが正解。

 

人間にとっての人生は、

「人間性」と「知力」を高め続ける旅路だ、

ということですね。

 

 

追伸;

 

日本一周の旅の時、

全国のラーメンを食べ比べるのも

楽しみの一つになりました^^

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

電車に並ぶ憂鬱な顔

2014年09月08日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

20140906_1 2

 

夜遅くの電車に乗り込み、

妻を空いている優先席に

向かわせました。

 

私は大きな荷物を抱え、

妻が息子を抱いていました。

 

その時、さっと、

中年の会社員が割って入り、

先に優先席に座られてしまいました。

 

そうして、

席が埋まってしまい、

妻は座ることが

出来なくなってしまったのです。

 

優先席に座っている他の方々は、

若い会社員で、健常者に見えました。

 

しかし、誰も、

席を譲ろうとはしません。

 

見て見ぬフリです。

 

この様子を見て、

私は怒りよりも、悲しみを覚えました。

 

座っている方達の顔が、

本当に疲れていたのです。

 

深夜残業や接待の

帰りだったのでしょう。

 

心身共に、

かなり疲弊しているようでした。

 

私は、赤ちゃんを抱いた親には

絶対に席を譲るべきだと

主張したいのではありません。

 

私達がどうしても

座りたいのであれば、

タクシーを選べば良いだけです。

 

ただ、電車の中で感じた悲愴感は、

この先の日本を悲観してしまうような

ものでした。

 

彼らがお父さんだとしたら、

子供はあんな顔、

見たくないでしょう。

 

疲れ切った父親の顔を見て、

子供は将来に夢や希望を

持てるのでしょうか?

 

私は、

いつまでも日々にワクワクして、

子供と一緒に今日を、

そして明日を楽しみたい。

 

そして、そんな父親を、

日本に増やしたいと考えています。

 

その為に、

「働き方革命」を起こすべく、

私に出来ることを続けていきたい。

 

改めて、そう願いました。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料