■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「フリーエージェント社会」を到来させる覚悟

2019年12月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が、電通退社直後に、与沢翼さんと六本木に創業した

フリーエージェントスタイル(FAS)の重要メンバー、

こうじ君が結婚して、挙式に参列しました。

 

そして、FAS時代の仲間達と、久しぶりに再会して、

旧交を温めました。

 

当時、真剣に活動していたメンバーは、全員、

組織に属さず、「自由」と「富」を手にする

 

「フリーエージェント」

 

になっています。

 

たった1人で、年間の売上(ほぼ利益)が、

「5億円」「10億円」という猛者もいます。

 

 

「最近は、何してるの?」

 

A君

 

「ゲームしかしてないです。

 仕組みを作ってしまったので、

 寝ている間に、数千万円、数億円が生まれます」

 

そんな状況です。

 

「フリーエージェント」という言葉は、

使い古されてしまった感がありますし、

 

「怪しい」

 

「胡散臭い」

 

などという

間違った印象を持つ方も多いと思うのですが、

私は、ダニエル・ピンクが言う通り、

 

「フリーエージェント社会が到来する」

 

と、確信しています。

 

そこで、改めて、その正しい意義・概念を拡め、

多くの方に、

 

「自由」と「富」

 

を得ていただく未来に向かって、

挑む覚悟を固めました。

 

最近、私が始めた「LINE無料相談窓口」には、

 

「経済的に困っています。助けてください」

 

「心身ともに、健康を害してしまっています」

 

「ラットレースから抜け出したいです」

 

このような「悲鳴」のような声が、

毎日、届いています。

 

このような方を救うために、

フリーエージェントを量産するプロジェクトを、

いよいよ、スタートします。

 

2020年には、有料のスクールか教材で、

皆様を成功に導きたいと思っていますが、

その前に、2019年12月、1ヶ月限定で、

「無料」でアドバイスをさせていただきます。

 

何か特定のビジネスを、

ご紹介することは致しません。

 

また、「無料」と言いながら、突然、

お金をご請求することもございません。

 

あなたの状況をお聞きして、どうしたら、

最短最速で、「自由」と「富」を手にできるか、

真剣に考えて、アドバイスを致します。

 

むしろ、私にその経験が多数無いと、

「有料」で価値のある教育をすることができませんから、

私の方こそ、最後の「無料モニター」として、

ご協力いただきたいと思っています。

 

こちらから、

私のプライベートLINEにご申請いただいた上で、

「お名前」と、「フリーエージェント」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/mw1_b

 

12月の「1ヶ月間」は継続しようと思いますが、

物理的な限界もございますので、

今回の施策が「100名」に到達した時点で、

無料相談の窓口は、閉鎖致します。

 

ご認識いただいた上で、

お早めに、ご申請くださいね!

 

追伸;

 

本日は、こうじ君の挙式の写真をアップしました。

 

 

 

披露宴の最後の新郎ご挨拶で、

亡くなったお父様に触れた瞬間、

号泣し始めたこうじ君を見て、、、私も泣きました。

 

こうじ君、おめでとう!

 

素敵な奥様と、幸せな家庭を築いてください^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「フリーエージェント社会の到来」再読!

2019年11月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

大量の読書を続けてきた私にとって、

衝撃を受けた1冊、ダニエル・ピンクの

 

「フリーエージェント社会の到来

 〜組織に雇われない新しい働き方〜」

 

を、改めて読んでいます。

 

「人生を変えたい!」

 

と願って、

様々なジャンルの読書を続けてきた私は、

たくさんの書籍に影響を受けました。

 

そして、その中でも、

最も刺激を受けたのが、この本です。

 

「組織に縛られずに、

 自由に生きることができるんだ!」

 

私が知らなかった社会の変化に感動して、

目の前が、一気に明るくなったことを思い出します。

 

「柔軟で好奇心を大切にする

 フリーエージェントとして生きたいなら、

 次のことから始めてみよう。

 

 大事なことは夢見ることではない。

 

 行動することである。

 

 1.自分はフリーエージェントになる、

  と外部に向けて「FA宣言」しよう

 

 2.自分のホームページをつくり、

  フリーエージェントとしてやりたいことや、

  やれることを、とにかく発信しはじめよう

 

 3.日ごろ思っていることや感じていることを

  率直に話し合える仲間を、

  働いている場所や通っている学校の外に 

  せっせとつくろう」

 

序文を読んで、

 

「私が人生を変えてきた手順の通りだ!」

 

と、感動しました。

 

私は、電通を退社して、

フリーエージェントになると決意し、

周囲の方に、そう宣言しました。

 

多くの人にバカにされましたが、

絶対に実現すると、意気込んでいました。

 

それから7年以上、ブログやFacebookを使い、

毎日、私のやりたいこと、やれることを

発信し続けてきました。

 

最後に、その記事をご覧くださり、

共感してくださった仲間と出会い、

さらに「自由」になるために、

より「大きな富」を得るために、

お互いを支え合ってきました。

 

「こうして、私は人生を変えてきたんだなあ・・・」

 

過去を振り返りながら、

改めて、感謝の思いが湧き出します。

 

この本を読んでいなければ、

私は、今のような「自由」を

勝ち取ることができなかったかもしれない。

 

本は、人生を大きく変えますよね。

 

あなたは、どんな本を読んできましたか?

 

あなたの人生を変えた一冊、ありますか?

 

もし宜しければ、お教えくださいね!

 

追伸;

 

私が電通を退社した直後、

与沢翼さんと一緒に創業した

フリーエージェントスタイルで出会った同志と再会し、

焼肉を食べました!

 

 

 

本日は、その美味しい焼肉の写真と、

「フリーエージェント社会の到来」の書籍画像を

アップしております^^

 

 

2002年当時に読んだ時は、

「黄色」の表紙でしたが、

改訂版の「ピンク色」の表紙も、

とても気に入っています!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

2020年、米国労働人口の50%がフリーランスへ

2017年03月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ダニエル・ピンク「フリーエージェント社会の到来」から、

働き方の変化が説かれ続けてきましたが、いよいよ、

その流れが加速していきます。

 

Freelancers UnionUpworkの調査によると、

2016年時点で5,500万人(全体の35%

に達している米国のフリーランス人口は、

2020年には、労働人口の50%を占めるようになると

予測されているのです。

 

テクノロジーの進化によって、

いつでも、どこでも仕事ができることに加え、

ブロックチェーン技術による取引コストの低減が、

さらに、個々人による水平分業を後押ししていきます。

 

当然、日本においてもこの流れは顕著で、

ランサーズの調査にて、現時点の広義のフリーランス

(副業でフリーランスをする労働者含む)は、

1,064万人いるそうです。

 

ただ、この流れを見て、

 

「組織に雇われず、自由に働く人が増える」

 

と、安易には受け止められないのが現実です。

 

この中には、ご本人の意に反して、

「非正規を選ばざるを得なかった」方も、

多数いらっしゃるからです。

 

ですから、今後、

この流れが加速していく時に、

社会の中で課題になるのは、

これらのフリーランスの生活の安定性を

いかに担保していくかです。

 

それに対して、日本政府が発表したのが、

フリーランス失業への保険。

 

失業や出産の際の所得補償が受け取れる団体保険を

損害保険大手と商品設計し、

来年から、民間で販売されます。

 

また、今年発足した業界団体

「フリーランス協会」に加入すれば、

保険料が最大5割引になる仕組みも導入するとのことです。

 

これが、また既得権益の温床になったり、

天下り先の確保になるようなら大問題ですし、

不正受給等のコントロールが大きな課題ですが、

多くの人の安定的な生活基盤にできるよう、

社会全体で見守る必要がありますね。

 

私は、私自身が法人の代表、妻は社員として、

お互い社会保険に入り、現在は、

妻には育児休業を取得してもらい、

社会保険は免除してもらうという形にしています。

 

また、経営セーフティ共済と小規模企業共済にて、

節税を兼ねて、保全しています。

 

現行の制度の中で総合的に判断し、

選択していますが、今回の政府の動き含め、

注視して、軌道修正していきたいと思います。

 

そして、このような保全の方法論の継承を含め、

自由と富を得る真のフリーエージェントを

たくさん輩出できるよう、引き続き、努力していきます。

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料