■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


元SMAP3人、AbemaTVで72時間生放送

2017年09月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

SMAPの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3名が

3日間ぶっ通しで放送するAbemaTVの特別番組に

生出演することが決定しました。

 

ファンサイト「新しい地図」に隠された文字、

NewSMAP」。

 

さらには、

 

「逃げよう。自分を縛りつけるものから。」

 

というメッセージなど、

明確に「自由」を訴えている3人の再出発。

 

その最初のインターネット番組生放送は、

注目されること間違い無しですね。

 

私自身の人生も、

「大企業」に縛りつけられた過去から

「個人」となり、「自由」を得て、やっと、

本当の幸せを手にしたように感じています。

 

ですから、彼らもきっと、

これから本当の「自分の人生」を

歩み始めることができるのだと捉えています。

 

3人が、どのような表情で、

どのような「本音」を語っていくのか、

とても楽しみですね。

 

それにしても、

最近のAbemaTVの快進撃は凄いです。

 

地上波では見られないような豪華共演を

見城徹社長の「徹の部屋」で次々と実現したり、

ロンブーの田村淳の青山学院大学受験企画で、

成功した芸人に「学歴コンプレックス」を

吐露させるなど、その自由な表現力に、

大いなる可能性を感じています。

 

今回の特番も、

テレ朝「SmaSTATION!!」終了の流れから、

テレ朝とサイバーエージェントが組む

AbemaTV」でのSMAP3人の再出発が

事前に交渉されていたのでしょう。

 

ジャニーズ事務所に対して、

必要以上の配慮が不要なインターネットの世界で、

今後も自由な企画が

次々と展開されると期待しています。

 

問題は、サーバーが耐えられるかどうか。

 

注目を集める中で、

膨大なアクセスを受け止められるインフラを

いかに整備していくか、そのコストが見合うか、

藤田社長の挑戦を注視したいと思います。

 

追伸;

 

あるビジネスで私が出した成果に対し、

お祝いの薔薇の花束をいただきました^^

 

 

さらに気合いを入れて取り組ませていただきます!

素敵なプレゼント、ありがとうございます!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「AbemaTV」の挑戦、「有料化」の行方

2017年03月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で

展開している「AbemaTV」が、1周年を迎え、

新たな挑戦をします。

 

月額960円でオンデマンド見放題の

Abemaビデオ」をスタートさせ、

「無料」から「有料」へ、舵を切っていくのです。

 

アプリダウンロードが1500万を突破したばかりで

絶好調だと思われていた「AbemaTV」は、

サイバーエージェント藤田社長も自ら、

 

「マスメディアを目指す」

 

と語っていたので、予想外の路線変更です。

 

私は昨年、「AbemaTV」に出演させていただき、

その制作現場の環境の素晴らしさに驚きました。

 

「インターネットの番組」とは思えない程の豪華さで、

出演者も、機材も、スタジオも、テレビそのものでしたし、

楽屋もご手配いただき、お弁当までご用意くださり、

さらに、自宅までのタクシーまで出してくださったのです。

 

テレビ朝日と組んでいるので、

当然とも言えるかもしれませんが、

テレビ局でも、経費削減であそこまでしないことが多い中、

AbemaTV」の意気込みに、いよいよ、

放送事業が変わっていくと感じていました。

 

また、視聴者としても、無料で、

これだけ質の高い番組を楽しめることに、

時代の変化を予感していましたし、現在も、

スマホの「AbemaTV」で「MTV」を流しながら、

PCでこの記事を書いています。

(ちなみに、今は「JUSTIN BIEBER」です^^)

 

ところが、来月4月から、

AbemaTV」オリジナル番組70のうち、

50以上の打ち切りが決まっているそうで、

本格的に、「Abemaビデオ」に軸足を置く意識が

垣間見え、個人的には、残念に思っています。

 

もし、本格的に有料化していくならば、

すでにスタートしているNetflixHuluなど、

他社の有料サービスと同じになってしまいます。

 

ネット上の新しい「マスメディア」を目指すことに賛同し、

テレビ朝日も力を入れてきたのでしょうから、

この方針転換がどんな未来につながるのか、

注視していきたいと思います。

 

なお、私自身が有料で選び続けているのは、

WOWOW」と「ニコ動(YOSHIKIチャンネル)」だけです。

 

Netflixも、Huluも、TSUTAYA onlineも試しましたが、

自分が望むコンテンツが少なかったので、、、

 

テレビの「無料」に慣れている日本人相手は特に、

「有料化」のマーケティングがとても難しいと感じています。

 

一方で、

このまま無料の「AbemaTV」拡大路線を貫いても、

2ちゃんねる」創設者の西村博之氏が言う通り、

テレビで100万人に映像を届けるコストと、

インターネットで100万人に同時に届けるコストだと、

現段階では、後者が圧倒的に大きいのも課題です。

 

「ネットは、ニッチに課金するのが正解」

 

と感じたのか、別の狙いがあるのか、

藤田社長の次の一手に注目しています。

 

追伸;

 

本日は、11ヶ月を迎えた娘の狂喜乱舞、3枚連写です!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

電通マンが女子アナにモテる理由

2014年08月29日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

thomas0829

 

慶應の後輩である竹内由恵アナと

電通の後輩社員の恋愛が話題になり、

 

「電通マンが女子アナにモテる理由」が

 

分析されています。

 

私自身は、

このようなワイドショー的な話題は

あまり興味が無いのですが、

今回の一件で私にも

多数のメッセージが来ているので、

私なりの見解を示したいと思います。

 

まず、各報道を集約すると、

過去、電通マンと結婚した女子アナ、

女優などは下記の通り。

 

・久保純子さん(元・NHK)

 

・西尾由佳理さん(元・日テレ)

 

・大橋マキさん(元・フジテレビ)

 

・鈴江奈々さん(元・日テレ)

 

・黒木瞳さん(女優)

 

・木村多恵さん(女優)

 

結婚に至らずも、

恋愛関係にあったのは、

 

・有働由美子さん(NHK)

 

・夏目三久さん(元・日テレ)

 

・水野真紀さん(女優)

 

などですね。

 

これ以外にも、

公になっていない方も

いらっしゃいますが、

ここでは伏せさせて頂きます。

 

さて、

 

「何故、電通マンが

 女子アナにモテるのか?」

 

ということですが、

私は、以下の通りだと考えています。

 

1.職場恋愛・結婚

 

2.富裕家系

 

3.鬼十則

 

まずは、1.職場恋愛・結婚。

 

女子アナも、電通マンも、

出会いの場が多そうに見えますが、

実は、マスコミの狭い世界の中にいます。

 

同じ文化の中にいて

同じ喜び、同じ苦しみを味わっているからこそ、

分かり合えるものがあるということです。

 

続いて、2.富裕家系。

 

私は、一般家庭から電通に入りましたが、

社員には、先祖代々の大富豪が多くいます。

 

私が入社した頃の電通の平均年収は

1500万円を超えていましたが、

今や、1100万円台まで激減。

 

それでもモテる人の大半は、

親が何十億もの資産を持っていたり、

創業社長の息子だったりします。

 

最後が、3.鬼十則。

 

電通マンの行動規範である「鬼十則」は、

恋愛においても電通マンのイズムに

なっています。

 

特に、

 

「難しい仕事を狙え、

 そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。」

 

「取り組んだら放すな、殺されても放すな、

 目的完遂までは……。」

 

「頭は常に全回転、八方に気を配って、

 一分の隙もあってはならぬ、

 サービスとはそのようなものだ。」

 

これらは、女性に向き合う時にも

大切な教えだと捉えています。

 

私は電通を退社しましたが、

「鬼十則」の教えには大変感謝しており、

これからも、その素晴らしさを

伝えていきたいと思っています。

 

ということで、

女子アナとの恋愛や結婚を

望んでいらっしゃる男性は、

「鬼十則」を電通マン以上に体得して、

果敢にアタックして頂きたいと思います。笑

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

元電通マンの告白24~横領~

2013年11月21日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1118_15

 

私がテレビを信じられなくなったのは、

23歳の時に「横領」を打診されたことに

始まります。

 

当時入社2年目の私に、

あるテレビ制作会社の社長が

こう言いました。

 

「制作費を多めに請求して下さいよ。

キックバックしますから。」

 

「キックバック」という意味すら

理解出来ずに戸惑う私に、

「やるのが当然」という顔で

要求して来る社長。

 

よくよく聞いて、

水増しした金を私的流用する

ということだと理解した私は、

 

「私は、そういうことはやりません。」

 

と、キッパリと言いました。

 

「いやいや、皆やってるよ。」

 

という顔で、

しつこく要求する社長は、

 

「まあ、いつでも待ってますから。」

 

と言い残し、

不満そうに帰りました。

 

他の制作会社の役員の方と

テレビ現場で仲良くなり、

お食事に誘われた時。

 

真面目で、熱く、

 

「テレビをもっと面白くしたい!」

 

という情熱を持っているように

思えた方も、お酒が進んだ頃に、

同様の要求をして来ました。

 

私は断り、その食事代を全額、

自分の自腹で支払いました。

 

制作会社3人で私1人を

接待してくれた日にも関わらず。

 

もう彼等とは、

関係を断とうと思ったからです。

 

そして、

帰りのタクシーの中で、

悲しくて泣きました。

 

テレビ関係者には、

もっと愛のある人間が

たくさんいると思っていた。

 

でも実際は、

大金が動く世界の中で

私腹を肥やそうとする人間ばかり。

 

大きく夢を描いてやって来た世界が、

汚れ過ぎていて、

吐き気がするようになったのです。

 

電通でテレビ制作に関わる同期は、

 

「俺達の特権じゃん。

バレないようにやれば良いんだよ。」

 

と言っていました。

 

彼は・・・内定式の時に、

 

「涙が止まらない程に泣ける広告とか、

腹筋が痛くなる程に面白い番組とか、

映像で人の心を揺さぶりたいんだ!」

 

と言っていた、

「同志」のはずでした。

 

私は、そこに、

人間の脆さを見ました。

 

昨日11/20、

番組制作費約1億4千万円を

私的に流用したとして、

テレビ朝日が45歳の男性社員を

懲戒解雇したと発表しました。

 

制作会社3社に、

架空計上や費用の上乗せなどの方法で

代金を請求させ、支払われた費用を着服。

自身の旅行費用や

服飾品の購入などに充てたと。

 

こういうことをしているのは、

「極一部の社員」ではありません。

 

しかし、

その社員の名前も公表せず、

こっそりと報道して

すぐに記憶から消そうとする。

 

テレビ朝日の報道を見ましたが、

扱ったのは、ほんの数秒・・・。

 

自社の不祥事です。

 

もっと深く調査し、

多くを伝えるべきでしょう。

 

テレビはもう、腐っています。

 

そろそろ、一度、

リセットしなければいけません。

 

このまま放置すると、

国民全体も、完全に腐っていきます。

 

 

【Ryo’s Party】

個人の時代、人生を変えましょう^^

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=3136

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料