■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


妻と出会って12年、代々木上原駅へ

2017年10月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

20051015日、私は妻を千代田線の

代々木上原駅で見て、一目惚れしました。

 

 

電車に乗り込んだ時に隣に座り、

声を掛けたところから、

2人の関係がスタートしています。

 

その詳細を、「電車男」シリーズとして、

連載で記事に書いたのが、2013年春。

 

あれかもう4年以上経つことにも驚きますが、

妻と出会ってから12年の月日を思い出し、

とても感慨深い思いです。

 

妻と出会った頃、私は音楽活動に夢中でした。

 

電通の激務をこなしながら、

毎日のように作詞・作曲して、

デモテープを作っては、レコード会社に送る日々。

 

妻がファンクラブ第1号になってくれて、

アイドルのような団扇を作ってくれて、

ステージに立つ私を、一生懸命、応援してくれました。

 

30歳までにメジャーデビューできなかったら、諦める」

 

そう宣言した年齢を迎えた日、

私達は、結婚式を挙げました。

 

プロポーズは、妻の誕生日を祝った帰り道、

タクシーを突然、代々木上原駅で停めて、

驚く彼女の手を引いて、駅のホームで。

 

「ここから始まった恋を、永遠にしよう。」

 

それからは、音楽の夢を実現するよりも、

妻との結婚生活をより良いものにすることが、

私の夢になりました。

 

ですから、妻のために、そして、

生まれ来る子供のために、「自由」になることを

心から願って来たのです。

 

そのために、電通を退社し、起業しました。

 

起業直後はとても大変でしたので、

妻が支えてくれなかったら、

今の私は有り得ません。

 

ですから、妻には、心から感謝しています。

 

結婚してからも、私達は毎年のように、

代々木上原駅を訪れています。

 

私達にとってはパワースポットであり、聖地です。

 

昨年は、娘がまだ小さかったので見送りましたが、

今年は、家族4人で、この地に来ました。

 

「ここで、ママを見付けたんだよ」

 

 

「このあたりで、ママに結婚しようって言ったんだ」

 

 

「この椅子に座った時に、声を掛けたんだよ」

 

 

息子にとって、

これが良い教育になるか分かりませんが(笑)、

人生を大きく変えるチャンスが、

日常の中で必ずどこかにあるということは、

しっかり伝えていきたいと思うのです。

 

出会ってから12年、入籍してから9年。

これからも、家族を何より大切に、

愛を貫いて生きていきたいと思います。

 

追伸;

 

代々木上原駅のホームや

千代田線の電車の中で撮影した写真を見ながら、

ここから始まった恋が、

2人の命を生んでくれたことに、感動しています^^

 

息子と娘が、私達を真似して抱き合う写真が、

私の一番のお気に入りです!!ww

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

すべてが失われても、まだ未来が残っている

2017年09月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私の父と母、妻のお義父さん、妻、子供達、

家族全員とゆっくり過ごす時間は、何より、

幸せな時間です。

 

このような自由な時間を持ち、

孫の成長を定期的に親に見せて、

親孝行できることを1つの目標に、

大企業を退社し、起業して頑張ってきました。

 

振り返ると、「失意」や「絶望」を抱え、

将来が真っ暗闇に包まれたように

感じた時期もありました。

 

起業した直後、全く上手くいかなくて、

生まれたばかりの息子を抱いて泣き、

ふと、我に返り、部屋にこもって、

パソコンに向かい、徹夜した日々、、、

 

大企業を退社したことを後悔しながら、

妻や息子に対して、心から詫び続け、

自分はなんてダサい男なんだと思っていました。

 

しかしながら、妻はどんな時でも、

そんな私を支え続けてくれました。

 

「カッコ悪い姿を見せてごめん」

 

そう妻に言うと、

 

「家族のために、

 こんなに努力してくれているんだから、

 最高にかっこいいと思うよ!」

 

と、励ましてくれた夜。

 

後に、

 

「あの頃のあなたは、とても輝いていた。」

 

とまで言ってくれました。

 

ですから、私の人生において、

「最も輝かしい瞬間」は、実は、

あの、最も苦しかった日々だったのでは、

と思うのです。

 

現在、私が「ビジネス」や「投資」の指導を

させていただく中では、今のご自分を、

「どん底だ」と嘆くような方も少なくありません。

 

しかし、私は、上記のような自分自身の経験から、

 

「そんな今こそが、最も輝かしい瞬間に成り得る」

 

と考えています。

 

すべてが失われても、

まだ、「未来」が残っているのです。

 

私も、大企業の看板を失った上で、

貯金が底を突き、プライドは崩壊しました。

 

しかし、家族に支えられ、

人生に挑戦する覚悟を改めて持った時、

将来の明るい展望がわき起こってきたのです。

 

このような、深い苦悩を抱えた経験こそが、

人生において「最も良い教師」です。

 

その「授業料」は高かったですが、

それだけの犠牲を払ったからこそ、

現在の私の幸せがあると思います。

 

あなたも、もし今苦悩を抱えているならば、

その瞬間を「最も輝かしい瞬間」にできるよう、

踏ん張って、目の前の壁を越えて欲しいと思います。

 

追伸;

 

親族一同でのお食事会の写真をアップしました!

 

 

 

息子の補助輪無し自転車デビューお祝いで、

幸せな祝杯を挙げさせていただきました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

息子の「補助輪無し」自転車デビュー!

2017年09月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

息子が現在、「サッカー」「新幹線」に加えて、

とても夢中になっているのが、「自転車」です。

 

私と妻は、5-6歳のお兄ちゃんやお姉ちゃん達が、

補助輪無しの自転車でスイスイ走る様子を見て、

息子が、補助輪無しで走れる姿を早く見たいと

願っていました。

 

ところが、これまでは、

息子本人が補助輪を外すことを

とても怖がっていたので、親の勝手な期待で、

無理強いしないように気を付けていました。

 

そして、昨日、息子の幼稚園の祖父母参観で

一堂に会した親族と一緒に、公園を散歩した際、

息子に改めて、提案してみました。

 

 

「じいじや、ばあばに、補助輪無しの自転車に

 つっくんが挑戦する姿を見せてみない?

 

 誰だって、最初は転んでしまうものだよ。

 

 でも、もし、少しでも乗れたら、

 じいじもばあばも、きっと、喜んでくれるよ。

 

 ヘルメットをしっかり被れば、

 もし、転んでしまっても怖くないし、

 皆で見守って応援するから、大丈夫!」

 

すると、少し渋っていた息子も、

しばらく3輪車で走った後に覚悟を決めて、

 

「パパ、つっくん、やってみる!」

 

と言ってくれました。

 

そして、、、

 

見事に、全く転ぶことなく、

祖父母の前で乗ってみせたので、

息子の勇姿に、親族一同で感動しました。

 

 

「育児」は「育自」の一環として、

私達が子育てをしながら自分たちも成長するよう

大切にしていることは、

 

・無理強いはさせないが、

 チャンスを与える準備は常にしておく。

 

・叱るべき時は、皆の前ではなく個別に諭す。

 

・少しでもできたら、皆で褒める。

 

「ビジネス」や「投資」の指導で

私が大切にしていることと、全く同じです。

 

社会の中で「次の世代を育てる」意識を持ち、

育児にも指導にも、真剣に、全力で、

向き合っていきたいと思います!

 

追伸;

 

息子が、生まれて初めて、

補助輪無しの自転車に乗ることができた様子を、

動画でアップさせていただきましたよー^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

紗栄子と破局、時価総額1兆円社長の前澤友作

2017年08月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

結婚秒読みと言われていた

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの

社長・前澤友作さんが、紗栄子さんと破局したと

報道されています。

 

ビッグカップル誕生とならず残念である一方、

前澤さんのビジネスが絶好調であることに

注目せずにはいられません。

 

 

8/1、スタートトゥデイの時価総額は、

なんと、1兆円を超えました。

 

同じファッション業界に君臨していた

百貨店のトップ企業である三越伊勢丹グループは、

時価総額が4400億円ですから、

すでに、倍以上です。

 

そして、歴史上初めて、営業利益も、

三越伊勢丹をスタートトゥデイが抜き去りました。

 

私自身も、百貨店での買い物は激減していて、

その分、ZOZOTOWNAMAZONなどの

インターネットECサービスでの購入が

急増しています。

 

目の前で、新興企業の「成長」と、

伝統企業の「衰退」を目にしながら、

成功する企業から学ばせていただき、

とても感謝しています。

 

前澤さんの経営方針は明確で、

 

16時間労働制

 

・成果報酬は導入しない

 

・基本給やボーナスは一律支給

 

など、社内での競争を完全に排除しています。

 

「今は、「競争」するより「協調」した方が、

 経済合理性がある。

 競争によって刺激されなくても、

 お客様にとって便利なものを

 自発的に生み出すマインドになっている。」

 

とおっしゃっていて、

このセンスが、時代に見事に

フィットしているのだと感じています。

 

また、前澤さんは、著名美術品を愛していて、

ピカソの「女の半身像」を約25億円で、

バスキアの無題の絵を約62億円で、

オークションにて落札しています。

 

そして、その他様々なコレクションを

一般公開する美術館を千葉に設立するそうです。

 

起業する前は、

メジャーデビューまで果たした

ミュージシャンでもあるので、

「アート」への関心がとても高いのでしょうね。

 

公私ともに様々な話題を作りながら、

ビジネスを大成功させている姿から、

私も引き続き、学ばせていただきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、最近ファッションに目覚めた

息子と娘のサングラス写真です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ネット社会の到来と「罪悪感」の変化

2016年03月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0309

 

「消えてください」という批判コメントで

葛藤を抱え、情報発信自体に躊躇する心境を、

以前書かせて頂きました。

 

その際には多くの方から励ましの言葉を頂き、

その力に支えられながら、

記事を綴り続けることができています。

 

そして、その後は批判的なコメントが減り、

多少のネガティブな内容があっても、

心を安定させられています。

 

亡くなった祖父から学んだ、

 

「おまえが本気で生きていけば、

 必ず、周囲からの批判が増えていく。

 

  その9割は無視しろ。

 

 でも、残りの1割に対しては

 耳を傾けることを忘れるな。」

 

このスタンスを守り、

色々なご意見に向き合っています。

 

一方で、ビジネスをスタートしたばかりの方に、

酷いメッセージが届いているとお聞きします。

 

中には、

 

「死ね」

 

「殺すぞ」

 

などと言う、

恐ろしい言葉もあるようです。

 

芸能界に接する中では、

デビューしたてのアイドルなどに

脅迫の手紙などが届くことは日常茶飯事でした。

 

つまり、まだ力の無い、

これから輝こうとしている人は

ターゲットになりやすいのかもしれません。

 

さらに、お互いに顔が見えないネット社会では、

罪悪感の希薄化が加速しています。

 

このような行為が

相手をどれだけ傷付けるのかという他者理解が、

明らかに欠落しているのです。

 

罪悪感というものは、

社会の中で、人との触れ合いの中で

学んでいくものです。

 

私の息子もワンパクになり、

レストランで騒いだり、

公園でお友達からモノを取ったりする度、

私や妻、あるいは周囲の方に注意され、

社会の中でのルールを学び、

罪悪感を覚えています。

 

ところが、ネット社会に長くいると、

そこには体温が感じられず、

感情が見えないために、

罪の意識が消え去ってしまうのです。

 

だからこそ、

対面では決して言わないような

酷い言葉を浴びせてしまうのですね。

 

このことは、これからの時代の

大きな問題だと思います。

 

自分が発する言葉が過激ではないか、

相手を傷付けないか、誤解させないか、

細心の注意を払うべきだと改めて感じました。

 

ネット社会の発展に伴い

罪悪感の欠落した人間が量産されないよう、

私達は自戒し続けなければいけませんね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料