■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


博報堂DYM元社員「7億円」詐欺で逮捕

2020年11月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

博報堂DYメディアパートナーズの社員が、

テレビCM制作業務を架空発注して、

同社に約7億円の被害を生じさせた疑いで

逮捕されました。

 

架空発注先の関係会社も含め、

同時に4人が逮捕されましたが、

主犯の中島真毅容疑者は、43歳。

 

私(41歳)は、直接は知りませんが、

私と同業界で、ほぼ同期の

競合社の社員ということになります。

 

電通の元同期(入社20年)達から話を聞くと、

彼らはいつの間にか偉くなっていて、

大きな金額の発注に関する決済権限を持ち、

いくらでもこのような詐欺を

働くことができるように感じます。

 

実際に犯行に及ぶかどうかは、

本人にモラルがあるかどうかです。

 

私はこれまで、

このような犯罪に手を染める欠陥社員がいるのは、

業界トップで、調子に乗っている電通だけだと、

元社員として自虐していました。

 

しかしながら、私からは、

とても優秀な集団に見えた博報堂にも、

罪深い社員がいるのですね。

 

とても残念です。

 

こうして、広告業界には、

 

・キックバック

 

・パワハラ

 

・暴力

 

・記事もみ消し

 

・過重労働

 

・サービス残業

 

・中抜き

 

・下請けへの圧力

 

・恐喝

 

・詐欺

 

がまかり通っていることが、

どんどん明るみに出ています。

 

このようなことが続くと、

 

「広告代理店は、社会に必要か?」

 

という議論が起こっても

全くおかしくないと感じます。

 

そして、この点に関しては、

 

“広告主各社の中に、内製化できる”

 

または、

 

“優秀な人間が、個人で仕事を受けられる”

 

というのが、私の考えです。

 

現時点で、その流れは加速していますし、

私も、電通での知見を活かして、

広告やマーケティングを担い、

個人で収入を得ている1人です。

 

広告代理店の社員の皆さんへ。

 

会社が無くなる前に、

自分で収入を得られる土台を

作っておいた方が良いですよ。

 

その方法をご存知ないのなら、

ご遠慮なく、私にご相談ください。

 

追伸;

 

六本木「ニクアザブ」で修行されたオーナーが

開業された高津駅の「焼肉 Drills」に行きました!

 

 

 

キャビアが乗った肉寿司を、

舌が肥え過ぎた息子が、何度もお代わり!

 

 

我が家は“エンゲル係数”が高いので、

父親である私は、家庭の食費を支えるために、

引き続き頑張ります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

NHKで「電通問題」打ち合わせ

2020年06月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

2016年、私の後輩である高橋まつりさんが

電通の社員寮から飛び降り、命を絶った事件で、

私は各メディアから声を掛けていただき、

電通社内の問題を語りました。

 

・キックバック

 

・パワハラ

 

・暴力

 

・記事もみ消し

 

・過重労働

 

・サービス残業

 

など、私が電通社内で見た光景を、

テレビ・雑誌・新聞に対して、

そのまま語らせていただきました。

 

そして、それらの記事の中で、

 

「既得権益で胡座をかき続けることはできず、

 電通はこれから、脆くも崩壊していく」

 

と予見していましたが、

まさに今、その通りになっています。

 

2020年、今度は国の給付金業務に関して、

電通が追及されています。

 

・中抜き

 

・下請けへの圧力

 

・経産省の関与

 

・不透明なお金の流れ

 

様々な視点で、

仕事のあり方に問題がある疑惑が

電通に向けられています。

 

この問題を受け、電通社内にいた私に対して、

改めて、取材をいただいています。

 

私は、8年前に退社した身ですが、

今の問題の根源は、当時から、

社内に蔓延っていました。

 

こうして、

これまで隠され続けてきた電通の「深層」が、

あらゆることがガラス張りになる時代の中で、

見える化しています。

 

そこにあった膿がすべて、

出されようとしているのです。

 

今回は、NHKからもご取材いただき、

渋谷の放送センターでお打ち合わせしました。

 

私よりも若く、問題意識を持った記者の方が、

私の生き様にもご興味を持ってくださり、

時代の変化と電通の実態に関して、

私の見解をしっかり受け止めてくださいました。

 

社会の真実を、正しく報道していただくために。

 

すでに退社して8年経った私だけではなく、

現役の電通社員で心のある人にも協力してもらいながら、

私にできることを、続けていきたいと思っております。

 

追伸;

 

NHKの社内で、撮影しました!

 

 

 

建物は歴史があり古いですが、内部は、

リノベーションされ綺麗でしたよ^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

電通を「脱藩」した「革命家」へ

2020年05月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は5年程前から、“電通を脱藩した革命家”と

名乗るようになりました。

 

自ら“革命家”と名付けるなんて、

大変おこがましいことです。

 

しかしながら、社会に革命を起こし、

自分が生まれた意味をこの世に刻むため、

私はずっと、プロフィールに、

そう書き綴っています。

 

電通の後輩である高橋まつりさんが、

社員寮から飛び降り自殺をしてしまったことで、

電通社内でパワハラが横行している深層が

広く知られました。

 

そして、それは、多くの古き日本企業に眠る、

悪しき文化であることが周知されたのです。

 

ところが、まだまだ、

労働することでしか、収入を得る方法を

知らないのが、日本人です。

 

そうであれば、就職した会社で我慢し続け、

我慢料である給料を貰い続けることでしか、

生き続けることはできません。

 

私は、そのようにして

会社に自分の命を捧げるのではなく、

自分自身だけの個人の力で

強く生き抜くことができることを、

社会に強く、証明したいのです。

 

「大企業の時代から、個人の時代へ」

 

時代の移り変わりの中で、その先頭に立って、

希望を与えられる人間でありたいのです。

 

そのために、電通を“脱藩”し、

努力を続けています。

 

明治維新の頃、藩を脱することは、

死刑に値する犯罪行為でした。

 

私が退社した時も、

同僚からは裏切り者のように見られ、

多くの人から、批判されました。

 

「どうせホームレスになるだろう」

 

「電通の看板を失ったことを、

 深く後悔するに違いない」

 

そのように、罵られました。

 

ところが、逆境を乗り越え、

私は“自由”と“富”を手にし、

願い続けていた幸せを掴みました。

 

コロナウィルスで社会全体がピンチの今、

私のように個人で強く生き抜く力を、

誰もが、必要としていると考えています。

 

有事こそ、変革を起こすチャンスです。

 

だからこそ、私は、無料で、

あなたにアドバイスをします。

 

あなたは、勇気を持って、

一歩前に踏み出してください。

 

私には、あなたの人生を変える自信があります。

 

その可能性に、少しでも賭けたいと思ってくださるなら、

こちらから、私のプライベートLINEにご申請いただいた上で、

「お名前」と、「フリーエージェント」という

メッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/mw1_b

 

追伸;

 

外出自粛の中、私達は旅行の写真を見ながら、

家族で、癒しの時間を作っています。

 

今日は、5年前のハワイ。

 

 

 

娘を妊娠した妻には、自宅で待機してもらい、

当時2歳だった息子と、母と、

3人で旅行した時のものです。

 

私の身体がガリガリで、

久しぶりに見て、とても驚きました。

 

今は明らかに、コロナ太りなので、

この頃のようなスリムな体型を目指して、

少しは痩せなきゃ^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

兄妹ケンカの後、仲直りで髪を洗いっこ

2020年04月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

小池都知事が提唱した「ステイホーム週間」を、

東京都民として素直に守り、完全在宅の日々です。

 

その中では、外出したい子ども達のストレスが爆発し、

兄妹ケンカに発展することがあります。

 

ほとんどのケンカは、どちらか一方が悪いのではなく、

どちらも、改善するべきことがあります。

 

ですから、そのケンカを通して、

自分の間違いに気付いたり、

配慮不足を反省したりできるよう、導いています。

 

つまり、それぞれが成長するために、

ぶつかり合っているのだという、

有意義な機会にしてあげたいと考えているのです。

 

このようなことは、子どもの世界だけではなく、

大人の世界でもあります。

 

特に、ビジネスに一生懸命な方同士が、

少しの意見の違いにより、ぶつかってしまうことは、

少なくありません。

 

そのような時に大切なこと。

 

それは、子どもの頃のケンカと同じです。

 

“自分の成長の機会”だと捉えることです。

 

どんな苦手な人と出会っても、

その方を

 

「最高の砥石だ!」

 

と感じられたら、その出会いには、

大いなる意義が生まれます。

 

私が、このような意識を持つことができる理由を

自問自答してみたのですが、すぐに思い当たるのは、

電通の“鬼十則”です。

 

最後の一文として、

 

10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、

  積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

 

とあります。

 

電通に入社した22歳の時、

“鬼十則”を毎日読み込んで、

仕事に活かそうとしていましたから、

私にとっては、バイブルです。

 

一方で、

 

5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。

 

などが、時代に合わないということで、

現在は、社訓から削除されています。

 

私も、高橋まつりさんが亡くなった時、

 

「“鬼十則”を強制してしまっていることが問題だ」

 

と、メディアの取材に答えました。

 

実際に、パワハラの温床となっていたからです。

 

ただ、他人へ強制するものとしては、

現代には相応しくなくなっているものの、

個人の成長において、自分が意識することとしては、

必要な要素がたくさんあるものだと考えております。

 

何事も、それをどう捉えるかで、

その後の言動が変わっていきますね。

 

本日は、大喧嘩の後の仲直りで、

髪を洗いっこする子ども達を見ながら、

 

 

 

こんなことを考える、ステイホームの1日でした。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

4/26「FX無料ウェビナー」最終募集

2020年04月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

電通に勤務していてパワハラに悩んだあの頃、

自由を願って様々な情報を取り、その中で、

FXにチャレンジした時のことを思い出します。

 

「よっしゃー!100万円勝った!

 これを継続できたら、脱サラできるぞ!」

 

と思ったのも束の間、翌週に、

200万円もの損失を出して、

 

「FXなんて、やっぱりギャンブルだ!」

 

と、絶望したことを・・・。

 

その後も、悔しくて悔しくて、

書籍やネットで勉強を進めましたが、

一進一退で、結局勝てるようにはならず、

FXで自由になる道は諦めていました。

 

数年後、私はいよいよ電通を退社し、

まずはアフィリエイトで生計を立て、

さらに、様々なビジネスや投資に挑戦しました。

 

その中で、FXとの再会がありました。

 

「あれだけ勉強しても勝てなかったんだ。

 もう、FXで夢を見ることはやめよう」

 

そう考えていたところ、目の前に、

1日「5分」の、スマホだけのトレードで、

「5万円」を「5年」で「5000万円」

にした方が現れ、驚きました。

 

半信半疑ながらも、

その手法を学び、実践する中で、

電通時代に負けた経験が嘘のように、

勝てるようになりました。

 

アフィリエイトで収入を得るためには、

毎日のように、記事を書き続けることが必要です。

 

ところが、FXであれば、

手のひらのスマホをタップするだけで、

お金が増えていくのです。

 

その魔法のようなトレード手法に、

夢中になりました。

 

2019年は、このFXの素晴らしさを

日本全国に伝えるために、

各地でセミナーを開催しました。

 

のべ1000人以上の方と、

それぞれの地でお会いして、

新たな知恵を授けられたことに、

生き甲斐を感じていました。

 

そして、2020年も、

昨年に引き続き、全国をまわる予定でしたが、

残念ながら、コロナウィルスの影響で、

各地に行くことができなくなってしまいました。

 

しかしながら、ピンチはチャンス。

 

これまでの国内セミナーでは、

FXの素晴らしさをお伝えすることができなかった

海外ご在住の皆様も含めて、ウェビナーで、

世界中の方々に、FXで人生を変える叡智を

お届けしたいと思っております。

 

次回の無料ウェビナーは、4/26(日)13時です。

 

ご自宅で、スマホやパソコンで、

ご覧になることができます。

 

<FX「無料」ウェビナー>

 

◆2020年4/26(日)13-17時 @ ZOOM

 

今回の記事で、募集を締め切りますので、

今すぐに、お申し込みくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

「3密」を避けて、16時頃に焼肉屋さんへ。

 


 

ほぼ貸し切りの店内で、

アルコール除菌をしっかりして、

往復はマスクを着用して、

戻って参りました。

 

ということで、本日は美味しいお肉の写真と、

先程確定したFXの利益「190,720円」の

証拠画像をアップしています^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

人の「思考・言動」が変わる「沸点」

2020年01月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

昨日の「LINE既読スルー」に関する記事は、

想定した以上に、反響をいただきました。

 

「私も、藤沢さんの熱い思いを受け取りながら、

 それに呼応する行動ができていないことに

 自己嫌悪を感じて、尻込みしてしまっています。

 

 マインドが甘いのですが、

 もう少し時間をください。

 行動します。」

 

「藤沢さんと直接コミュニケーションをとると、

 自分のダメさを、痛い程に感じるので、

 どう返信すれば良いか悩み続けて、

 そのままになっていました」

 

自分の「思考・言動」を変えたいのに、

変えられないもどかしさ、良く分かります。

 

なにしろ、私自身、電通を辞めるのに、

12年も掛かっているのです。

 

新入社員の時から、「辞めたい」と思いながら、

実際に退社するまでに、10年以上の月日を要したのです。

 

・パワハラや暴力が横行していて、

 地獄のような会社なんて、今すぐ辞めてやる!

 

・社会的体裁が良くて、平均年収1000万円以上、

 なかなか捨てられない

 

・サービス残業だらけで心身ともに疲弊、

 このままでは、体がもたない

 

・パナソニック担当で年間予算50億円、

 こんなダイナミックな仕事が、他でできるだろうか?

 

・FXでも、音楽活動でも上手くいかない

 会社を辞めて自由に生きる道なんてあるのか?

 

・東日本大震災発生。

 人生においては、いつ何があるか分からない

 

・東京電力問題に当事者意識の無い電通の姿勢、

 俺の給料には、東電からの広告料も入っている

 

・副業でやったアフィリエイト、全然利益が出ない

 やはり、我慢して労働するしかないのか

 

・暴力を受けた部署への異動命令を受けた。

 俺は所詮、組織の歯車に過ぎないのか

 

時系列で見ると、このような感じで、

私の心は揺れ続けていました。

 

そして、2012年に「沸点」が来て、

いよいよ、退社して自らを崖っぷちに追い込むという、

人生で最大の勝負をしたのです。

 

その結果、紆余曲折がありながらも、

現在の「自由」を手にすることができました。

 

さて、昨日、「LINE既読スルー」の方に関しての

私の見解と、その方からのメッセージをご紹介したところ、

冒頭でご紹介したお2人以外にも、

しばらく音信不通になっていた方が、

また、お返事をくださるようになっています。

 

私はこうして、少しずつ、

皆様の熱を高められていると感じています。

 

いつ、どこで「沸点」が来るかは、

人それぞれです。

 

ただ、「茹でガエル」の話の通り、

じわじわ温められても、

その熱に気付かず、その場から出ないまま、

茹で上げられてしまい、人生が終わってしまいます。

 

私が、定期的に、強烈な熱を与えて、

我慢できないレベルの温度にすることで、

その場から「外に出る」意識を持っていただくことが、

重要だと考えています。

 

また、私の「熱」は、

会社からの理不尽な「熱」ではなく、

「愛の炎」だと自負しております。

 

一方で、今の時代には、突然会社を辞めなくても、

副業で収入を得る方法が、たくさんあります。

 

それぞれの環境に適した「人生の変え方」を、

適切なタイミングでご提示できるように、

引き続き、努力しますね。

 

追伸;

 

本日の写真は、昨日に続き、

美味しいチキンのお店です!

 

 

ビールと息子!

 

 

ビールと娘!!

 

 

早く、一緒に飲みたいです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

電通でまた「パワハラ」、東京五輪担当

2020年01月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が在籍していた8年前までの電通では、

パワハラが当たり前で、傷害事件などが、

四六時中、どこかで発生し、それが、

隠蔽されてきました。

 

何を隠そう、私自身も、頭を後ろから強く殴られ、

頸椎損傷の怪我をして、刑事事件にする直前で、

部長から口止めされました。

 

私の同期は、上司から腹に膝蹴りを食らって、

アバラ骨に、ヒビを入れられました。

 

この程度の暴力は、

 

「揉み消すのが普通」

 

の会社だったのです。

 

高橋まつりさんが亡くなった時も、

上司からのパワハラがあったことは、

彼女がTwitterに残した言葉から、明らかです。

 

彼女は、私や、私の同期のように、

殴られたり、蹴られたりはしていないと思います。

 

ところが、彼女が受けてしまった言葉の暴力こそが、

彼女の心を深く傷付け、自己尊厳を破壊しました。

 

今回、私の1年後輩である電通社員、

東京五輪担当の菅野薫さんが、

パワハラ行為で、懲戒処分を受けました。

 

今までなら、確実に揉み消されていたことを、

こうして社会に公にしていることは、

一歩前進だと言えるでしょう。

 

ただ、会社の文化を変えるのは、

本当に難しいことなのだと、今回のことでまた、

露呈してしまいましたね。

 

これはまさに、学校のイジメと同じで、

集団心理(群衆心理)のメカニズムです。

 

人間は、集団になることで、

我を忘れて興奮してしまったり、

冷静さが失われ、衝動的な行動をしてしまうのです。

 

そして、理屈では考えられないような

非論理的な行動を

とってしまうことがあるのです。

 

・集団で強くなったと錯覚

 

・罪悪感の希薄化

 

・責任感の希薄化

 

・「多数派=正義」という短絡的な思考

 

これらが、集団を蝕んでいきます。

 

ハロウィンやデモで、暴徒化する人達も同じです。

 

私も、「朱に交われば赤くなる」で、

あの電通の酷い文化に、染まりそうになりました。

 

しかし、完全に染められる前に、

あの地獄から、脱却することができました。

 

電通を「脱藩」できたからこそ、

人間として、クズにならずにすみました。

 

こうして、いつまでも変わらない古巣を見ていると、

やはり、電通はぶっ壊すべきだと感じます。

 

変わらないなら、

いや、変わる努力をしないなら、

日本社会を健全な方向に導くためにも、

ぶっ壊した方が良いです。

 

私は、「個人の時代」を創っていきます。

 

そして、それはつまり、

電通が毟り取っていた広告費の「暴利」を、

個人が奪い返すことと、同義です。

 

実際に、私が手にしている収入の一部は、

昔は、電通に流れていたであろうお金です。

 

個人が、輝けば輝くほど、

電通は苦しくなっていきます。

 

つまり、私が頑張れば頑張るほど、

電通をぶっ壊す未来に繋がる。

 

日本社会の「心」と「命」を守るために、

2020年、私はやはり、

本気で動くことを決意しました。

 

追伸;

 

電通「過労死事件」の時の

メディア出演写真をアップしました。

 

 

この数年間、電通の変化を期待していましたが、

もう、あの会社は、ぶっ壊すしかなさそうですね。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

過労自殺・労災認定基準に「パワハラ」追加

2019年12月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

過労による自殺やうつ病などの精神疾患を

「労災」と認定する際の基準は、現在、

「長時間労働」や「仕事上のトラブル」など、

36の項目に分かれています。

 

それぞれのストレスの強さを評価して、

総合的に判断されているのです。

 

そして、この度、やっと、

(今まで無かったのが不思議ですが)、

認定基準の項目に、

 

「パワハラ」

 

を追加する方針が示されました。

 

これだけ、パワハラが原因だと思われる

過労自殺が増えている社会の中で、

認定基準の見直しは、「8年」ぶり。

 

国の動きの遅さに、愕然としますが、、、

やっと、大きな一歩が踏み出されますね。

 

同時に報道されたのが、

三菱電機の男性新入社員自殺事件。

 

彼は、今年4月に技術職として入社し、

8月に、県内の社員寮近くの公園で、

自ら、命を絶ってしまいました。

 

現場には、男性の自筆のメモが残されていて、

上司で教育主任だった30代の男性社員から、

以下のような暴言を受けたと書かれていたそうです。

 

「次、同じ質問して答えられんかったら殺すからな」

 

「お前が飛び降りるのにちょうどいい窓あるで、

 死んどいた方がいいんちゃう?」

 

私が、電通で見た光景と同じです。

 

日本は、腐っている企業ばかりですね。

 

どれだけ、尊い命を失ったら、

このパワハラ社会は変わるのでしょうか。

 

「労災認定基準」に、

「パワハラ」が追加されることだけではなく、

パワハラで命を奪った個人に対して

どんどん厳罰化していかないと、

この悪しき文化は根絶できないと思います。

 

私の後輩の高橋まつりさんにも、

パワハラがあったことは明らかでした。

 

彼女を追い詰めた上司が、確実に、

あの事件には存在していました。

 

ところが、その責任追及はないまま、

社長交代だけで、事件が終わってしまいました。

 

私は、納得できていません。

 

彼女の命を奪った犯人を、

突き止めるべきだと、今でも思っています。

 

いずれにしても、国や会社の変化を待つだけでは、

私達の人生は終わってしまします。

 

私達は、自分の力で、

自由に生きることが可能な道へ、

歩みを進めていかなければならないと、

改めて感じています。

 

追伸;

 

本日の写真は、娘と公園!

 

 

 

冬を感じる黄色と赤の葉色が、

とても美しかったです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

トヨタ社員「パワハラ」自殺報道に関して

2019年11月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

トヨタ自動車の男性社員(当時28歳)が、

2017年に自殺で亡くなってしまいました。

 

そして、その原因は、

上司のパワハラで適応障害を発症したことだと、

豊田労働基準監督署が本日、労災認定しました。

 

亡くなった社員は、15年4月に入社し、

16年3月から、本社で、

車両設計を担当していたそうです。

 

車両設計と言えば、花形部署かと思いますが、

上司から日常的に

 

「バカ」

 

「アホ」

 

と叱責され、

 

「死んだ方がいい」

 

との暴言も受けていたとのこと。

 

日本トップ企業のトップ部署で、

このような光景が広がっていたとは、、、

 

恐ろしいですね。

 

まあ、電通も全く同じなので、

私としては、

 

「トヨタも電通も、一緒だな・・・」

 

と感じるニュースでした。

 

そして、電通の時のように、

テレビも大々的に取り上げると思いきや、

相変わらず、沢尻エリカの報道ばかり。。

 

「このタイミングでの沢尻報道は、

 政治で隠したいニュースがあったから」

 

と散々言われていますが、

私は、トヨタの報道を消したいからなのでは?

と思ってしまいました。

 

マスメディアは、

トヨタに食わせてもらっていますからね。

 

まあ、どちらも、

真実かどうかわかりませんけどね。

 

長くテレビ・広告に関わった人間として、

日本の報道が歪んでいることだけは、

間違いないと考えています。

 

さて、このような悲しい事件が起こる度に、

 

「日本の古臭い企業に勤めるのは、やめようぜ」

 

と、強く言いたいです。

 

なぜなら、

 

「殺されてしまう」

 

からです。

 

これは、誇張した表現ではありません。

 

トヨタで亡くなった社員

(名前非公開のため以降Aさん)も、

電通で亡くなった高橋まつりさんも、東大卒。

 

Aさんは、地方の大学を卒業してから、

東大大学院に進んだそうですが、

このことも、上司から

 

「学歴ロンダリングだ」

 

と侮辱されたそうです。

 

日本最高峰の学歴を経て、

日本トップレベルの会社に入ったら、

そこが、「地獄」だった。

 

そりゃ、絶望しますよ。。。

 

私も、そうでしたから、

気持ちが良く分かります。

 

もし、現在、

組織の中で苦しんでいる方がいたら、

 

「自殺するな!」

 

「薬に手を出すな!」

 

「そこ以外にも、生きていく道はたくさんあるぞ!」

 

と、伝えたい。

 

自殺直前までいった私が、

今、こうして幸せに生きていることに、

希望を持って欲しい。

 

今日は、記事の内容には相応しくありませんが、

子ども達と一緒に低酸素ジムに行ってきたので、

その写真をアップします。

 

 

こういう平和な未来が、

きっと、Aさんにもあったはず。

 

それを奪った上司や、

その環境を放置した会社のことは、許せません。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通の「パワハラ」を告発した時の想い

2019年07月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

雨上がり決死隊の宮迫博之さんと、

ロンドンブーツ12号の田村亮さんの会見、

私は、涙無しでは見られませんでした。

 

3年前、電通の過労自殺事件が報道された時、

私は、元電通社員として、テレビ・新聞・雑誌で、

電通にあった「パワハラ」を告発した過去があります。

 

あの時の苦悩が思い出され、

彼らの気持ちが、痛い程に分かったのです。

 

「こんなアホを30年間育ててくれた吉本に対して、

 そりゃ、感謝しかないですよ。

 

 こんなこと、したいわけないじゃないですか。」

 

と、号泣した宮迫さん。

 

私も、電通に対して、同じ想いでした。

 

電通に憧れて入って、

「電通ブランド」を手にすることができて、

12年間、育ててもらったからこその、私の人生。

 

私も、電通は親のように感じていますし、

電通のおかげで、今があると思っています。

 

ところが、あの会社には、闇がありました。

 

そして、一部上場企業が抱えている深い闇が、

社会の中では、葬られていました。

 

だからこそ、私は、

それを社会に伝える使命があると考えたのです。

 

退社後、自分の媒体で少しずつ発信し始めた時、

 

「お世話になった会社の顔に泥を塗るのは

 いかがなものか?」

 

と、多くの方から、ご批判をいただきました。

 

私自身も、自分の言動が、

人としてのモラルに反する行為なのではないかと

悩んだ時期もありました。

 

しかし、その後に、過労自殺事件が起こりました。

 

あの事件を受けて、私は、

 

「電通の闇を、私がもっと声高に叫んでいれば、

 この悲劇は起こらなかったのではないか」

 

1人の若い女性の命を

 救うことができたのではないか」

 

と、大変後悔しました。

 

電通の深層を、個人媒体で発信することと、

マスメディアで語ることは、大きく違います。

 

マスメディアの取材に応えると、これまで以上に、

子が親を「公開処刑」するように感じて、

とても苦しかったです。

 

でも、今、私がやらなければ、

また、次の被害者が出てしまう。

 

そう思って、私が知り得る真実を語ったのです。

 

 

 

 

今回の宮迫さんと田村さんの問題は、

元々は、彼らが間接的にでも

反社会勢力と関係を持ってしまったことと、

ギャラを手にしていないと嘘を吐いたことが発端です。

 

ですから、私も、彼らを

完全に擁護する訳ではありません。

 

ただ、岡本社長の

 

「おまえらテープ回してないやろな」

 

「全員クビにするからな。

 俺にはおまえら全員クビにする力がある」

 

という脅迫・恐喝の方が、よほど反社会勢力的であり、

罰せられるべき、重い罪だと思っています。

 

岡本社長の記者会見を拝見している最中ですが、

彼は、記者の質問に対して

誠実に回答しているとは全く思えず、

宮迫さんよりも、田村さんよりも、

岡本社長こそが、一番保身していることを

露呈していると感じています。

 

私が、超縦社会の電通で上司から暴力を受けた時、

降格を恐れた部長が、刑事事件にしないよう、

口止めしてきたことを思い出します。

 

電通も、ジャニーズも、吉本も、、、、

 

悪しき古い文化が残っている会社には、

こうして、続々とメスが入っています。

 

時代が大きく変わる中で、

それぞれが抱える膿が、除去されているのです。

 

もう1つ、大きな変化は、

松本人志さんの言動に注目が集まるように、

「大企業」が持っていた巨大な力を、

「個人」の発信力が超えてしまっていることです。

 

この変化の中には、

 

「既得権益の崩壊と、チャレンジする個人の逆襲」

 

がある。

 

私は、そう強く信じて、引き続き、

未来に向かって挑戦していきます。

 

追伸;

 

私の記事では、家族の笑顔とともに、

できるだけ前向きな内容を発信することを

心掛けています。

 

ところが、本日は、

笑顔の写真は相応しくないと判断し、

私が電通の取材を受けた当時の、

テレビ・雑誌の画像を再度アップすることで、

当時の感情を思い出しながら、書き綴りました。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b