■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ABEMA出演映像を公開します!

2022年09月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

今回の東京五輪贈収賄事件は、

高橋治之氏の個人的な犯行だったのか?

 

あるいは、電通の組織的な犯行なのか?

 

汚職の真相はいよいよ、

その核心に迫ってきたと考えています。

 

そして、私は後者の、

 

「電通の、企業としての犯罪である」

 

に、帰結すると思います。

 

高橋まつりさんが亡くなった時も、

そのような展開を辿りました。

 

最初は、彼女の

個人的な問題で亡くなっていて、

電通に罪は無いと、

片付けられてしまいそうでした。

 

ところが、彼女がTwitterに残していた

電通社内のパワハラ・セクハラ、そして、

過重労働の事実が明らかになると、一転、

電通の会社としての責任が追及され、

電通は、“殺人企業”と断定されました。

 

今回も、高橋治之氏が、

電通を離れてから個人的に犯した罪ではなく、

その共犯者が電通社内にいたこと、

そして、彼が電通に在籍していた頃から、

このような贈収賄が繰り返されていたことが、

捜査によりどんどん明らかになっていくと、

私は睨んでいます。

 

もちろん、

現時点では、そう断定できないからこそ、

公平性・透明性を重んじる報道機関では、

私のような見解は封じられるのが一般的です。

 

ところが、ABEMAでは、

生放送で放送してくれました。

 

 

場を仕切る平石直之アナウンサーが、

少し軌道修正する場面もありましたが、

それでも、一見解として、

私の声を報道してくださったことは、

大変大きな意義があると思います。

 

さて、今回の

久しぶりのテレビ・スタジオ出演に、

私は、息子を同伴しました。

 

 

 

番組が創られ、放送される現場を、

息子にも体感させてあげられたことを、

とても嬉しく思います。

 

大きな控室を用意してくださり、

 

 

EXITの兼近大樹さんが、

その前で写真撮影してくださり、

 

 

帰路は、アルファードのタクシーを

手配してくださいました。

 

 

親子の貴重な人生経験にもなって、

ABEMAさんに感謝です。

 

放送された「ABEMA Prime」の映像は、

6日間、無料でご覧になることができますので、

こちらのURLから是非、ご覧になってくださいね!

 

http://fujisawa-ryo.com/ab9_b

 

なお、他局さんを含め、

私の声を必要としてくださる番組があれば、

引き続き、私の各SNSでお声掛けください^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

TBS「サンデージャポン」に出演!

2022年08月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

さすがの人気番組で、今朝は多くの方から、

私をテレビで観たと、ご連絡をいただきました。

 

昨日の記事で、私がテレビ局から取材を受け、

撮影を終えたと書いたのは、

私自身も大好きで、良く観ている番組である

TBSの「サンデージャポン」だったのです。

 

 

高橋まつりさんが亡くなった事件の時は、

TBS「news23」、TBS「あさチャン!」、

そして、AbemaTV「AbemaPrime」に出演し、

電通社内の過酷な労働環境を伝えました。

 

「鬼十則」という

当時の電通の社訓が、明らかに時代錯誤であり、

特に若手の社員は、パワハラや暴力を受け、

苦しんでいること。

 

サービス残業が当たり前の文化で、

労働基準法を無視するような

働かせ方であること。

 

私自身も、先輩から暴力を受け、

警察に届けて刑事事件にしようとしたら、

揉み消されてしまったこと。

 

以上のような、私が体感してきた

電通の悪しき文化を、赤裸々に語りました。

 

そして、高橋まつりさんも明らかに、

それらの被害者であり、

電通という会社によって、

死に追い込まれてしまったという見解を

報道していただきました。

 

その後、AbemaTV

「ABEMA的ニュースショー」では、

“東京五輪と電通”、“政治と電通”、

これらのテーマに関して、

私が社内で知り得た情報をもとに、

元電通マンとしての見解をお伝えしました。

 

電通に12年勤務した当事者だからこそ、

見てきた世界をお話させていただき、

報道の材料として活用していただいたことを

大変光栄に思います。

 

今回は、私の元上司である高橋治之氏が、

受託収賄容疑で逮捕されたという事件に対し、

社内で高橋氏の言動を見て、

同僚からたくさんの噂を聞いていた私の知見を、

必要としていただきました。

 

私は、現在のように電通ブランドが崩壊し、

そこに眠っていた問題が浮き彫りになると予感し、

退社しました。

 

これからも、電通や、電通社員の悪事が

暴かれ続けるでしょう。

 

私自身がずっと観てきた報道番組等で、

私が貢献できることがあれば、これからも、

その力になっていきたいと思います。

 

それこそが、

電通の負の側面を知ってしまった私の、

責務だと感じています。

 

さて、今朝の「サンデージャポン」で放送された

私の出演シーンの一部。

 

真剣に話したので、いつもの表情とは違う

強面になってしまっているものもありますが、

画像をアップしますね^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

会社を解雇された先に、年商1億円

2022年01月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

大きな成功を勝ち取っている方の大半は、

過去に、大きな痛みや傷を抱えています。

 

「数千万円の借金があった」

 

「日常生活が困難になる程の

 大病をしてしまった」

 

「大切な方を亡くしてしまった」

 

「親族や親友の保証人になって裏切られた」

 

「自己破産した経験がある」

 

乗り越えられない程の苦悩を背負って、

その先に、人生を激変させたのです。

 

何の痛みも無く、

生まれてきてからずっと順風満帆に

人生を豊かにしている人は、きっと、

1人もいないのではないでしょうか。

 

私自身も、実の父親に捨てられ、

2番目の父親からは、虐待を受けました。

 

電通では、パワハラ・暴力の嵐でした。

 

私が味わった痛みなど、

他の方から比べると、

大したことは無いかもしれません。

 

それでも、

私なりに抱えた苦しさを脱却するために、

努力を重ね続けた先に、現在の幸せがあります。

 

そして、この方も、

大きな痛みを負った先に、

人生を劇的に変えられたお1人です。

 

博報堂という一流の広告代理店に勤められ、

スター社員としてご活躍されていたのに、

突然、会社から解雇されてしまった、

三浦孝偉さんです。

 

その経緯を、私は深くお聞きしましたが、

組織にあった罪を、不運にも、

三浦さんお1人に被せられたと、私は感じました。

 

私が勤めていた頃の電通では、

当たり前のようにあった光景なので、

“罪”と言い切ることもできないようなことで、、、

 

「関係者達に、殺意を覚えた」

 

三浦さんはそうおっしゃっていましたが、

もし私だったら、本当に、

その行動をしてしまったかもしれません。

 

そのくらいの、許し難い悲劇です。

 

でも、三浦さんは、乗り越えられました。

 

「組織から切り捨てられ、人間不信になり、

 しばらくは塞ぎ込んでしまった」

 

「でも、家族のために収入を得なければならない。

 だからこそ、ネットビジネスに光を求めた」

 

「その場で、先に活躍していた藤沢涼の存在は、

 とても有り難かった」

 

そうおっしゃってくださった三浦さんは、

瞬く間に、年商1億円を達成されます。

 

業界全体が、玉石混交の情報に溢れていた頃も、

三浦さんは、

 

「俺は、本物しか紹介しない」

 

というポリシーを貫かれました。

 

そのスタンスで達成された、年商1億円。

 

常軌を逸しています。

 

このように美しくビジネスをされ、

大成功されている三浦さんが、

昨年末、リアルセミナーを開催されました。

 

度肝を抜かれるような

素晴らしい内容であったことは、

私の記事に綴った通りです。

 

そして、そのセミナーを受講できるチャンスが、

この新年、また東京と大阪にやってきました。

 

前回のセミナーへの複数の方の感想も、

募集ページに掲載されていますが、

素晴らしいメッセージが揃っています。

 

意識の高い皆様が、

高く高く評価されたリアルセミナー。

 

私の感想も、“元電通 起業家”として

掲載してくださっているので、

セミナーの詳細とあわせて、ご確認ください。

 

http://fujisawa-ryo.com/koim202112_b

 

ZOOMでは感じることが難しい、

三浦孝偉さんの熱い熱い、魂。

 

セミナー会場で、リアルに感じてくださいね!

 

追伸;

 

昨年末の会場での三浦さんとの2ショットと、

お酒の席での2ショットを再掲載します。

 

 

多くの方がおっしゃるのですが、

三浦さんの凄さは、

飲みの場でこそ、最大化します。

 

飲みニケーションの真髄、

もし学べる機会があったら、

逃さないでくださいね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

2022年こそ、「年収1000万円」へ

2021年10月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が慶應を卒業して電通マンになった20年前、

多くの方から「成功者」だと言われました。

 

その理由の一部を列記すると、

 

・会社が東証一部上場企業

 

・芸能人と接することができる

 

・マスコミに深く関わる

 

そして、最も大きいであろう数字的な指標は、

 

・年収「1,000万円」以上

 

でした。

 

入社さえできれば、当たり前のように

「年収1,000万円」を得ることが、

日本社会の一般的な平均年収である

「300万円〜400万円」に対して、

「成功者」だと言われたということです。

 

ところが、その収入が、

 

・異常なサービス残業によりもたらされた

 

・パワハラで若い世代の犠牲があった

 

・既得権益の土台の上に成り立っていた

 

などということが明らかになった現代、

 

「電通は、もうオワコンだよね」

 

と言われる状況になっています。

 

私も、そう思います。

 

いや、実は、入社直後にそう思いました。

 

だからこそ、9年前に退社して、

 

「年収1,000万円が成功者なら、

 俺がそれを実現できる方々を量産してやろう!」

 

と思ったのです。

 

それから、様々なことにチャレンジしました。

 

・アフィリエイト

 

・FX

 

・バイナリー

 

・不動産

 

・MLM

 

・海外ファンド

 

・仮想通貨

 

その先に、やっと、老若男女誰でも、

万人を成功させる道を見付けました。

 

ただ、その土台を構築するために、

3ヶ月程度の期間が必要であることも

ハッキリと認識しました。

 

つまり、

 

「2022年に“年収1,000万円”」

 

を達成するには、2021年の10月1日、

まさに今日から、動き出していくことが

必要なのです。

 

チャレンジ精神に溢れていて、

私と一緒に人生を大きく変えたい方を、

私は心から、お待ちしております。

 

もし、あなたが、

2022年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

 

コロナの緊急事態宣言が終了し、

日本に新総裁が誕生したこれからの未来、

私は多くの方の人生が激変すると確信していますし、

そのお手伝いを私自身ができることを

楽しみにしております^^

 

追伸;

 

本日の写真は、行列の「焼肉ライク」!

 

 

1人焼肉でコスパが良い、美味しいお肉!

 

成功する事業は、

社会のニーズをしっかり掴んでいますね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

名探偵コナンと、電通のパワハラ

2021年04月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

上映初日から3日間で興行収入22億円を突破し、

シリーズ初の100億円突破が見込まれている

映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」を

家族で観賞しました。

 

 

前作以上に若い女性ばかりの会場に驚きながら、

大人でも楽しむことができる脚本と映像に、

アニメが“日本の宝”であることを

改めて感じる時間となりました。

 

今回のテーマである世界的なスポーツ大会と、

主題歌を担う、椎名林檎さん。

 

どうしても、東京オリンピックを連想しますし、

その大会が、映画の中でも、

あんなことになってしまうなんて…。

 

ご覧になった方の中で、なんだか、

深い意味を込めたように感じたのは、

私だけではないはずです。

 

あまりピンと来ない方にご説明すると、

林檎さんのアルバム「三毒史」に収録された

「急がば回れ」という曲の歌詞が、こちらです。

 

 「自称・クリエイターの唐突な

  じぶん語りああ気温差やばい

 

  やっぱ胡散臭い声ばっか大きいひと

  ダサくて大嫌い

 

  全部顔に書いてら嘘吐いている口は下品

 

  ちゃんとはたらけプライド迷子

 

  プロフェッショナルとは何?

 

  仕事内容だけで能弁に述べよ」

 

状況を知る多くの方が想像する通り、

元電通の佐々木宏氏を痛烈に批判したと

思える内容です。

 

佐々木さんは、渡辺直美さんを

ブタに見立てる意味不明な提案をして、

辞任したことで有名になった先輩です。

 

佐々木さんが大会開閉式演出メンバーの

MIKIKOさんに対して、パワハラと言えるような

酷い仕打ちをしたことも明るみになっていますが、

その様子を見ていた椎名林檎さんは、

彼に激怒していたとのこと。

 

佐々木さんは、

私が憧れたクリエイターの1人であり、

私が電通に入社した頃はまさに

“広告界のスター”のお1人でしたから、

色んな意味で、残念です。

 

真実は当事者にしか分かりませんし、

仕事上でもお世話になった方ですから、

直接、彼だけを批判するのは避けたいですが、、、

 

電通という会社自体が、パワハラ体質であり、

権威にあぐらをかいた姿勢がありますので、

報道通りであったとしても、全く驚きません。

 

この時代の変化を理解できないと、

社会の中で淘汰されますし、

私の中にも電通の血が流れていますから、

十分に注意をしないと、

明日は我が身になりますね。

 

さて、そんな感覚で見ていた私の心を

映画ラストの林檎さんの歌が、突き刺しました。

 

「永遠の不在証明」

 

この楽曲も素晴らしく、

また話題になりそうですが、

「急がば回れ」で林檎さんが書いたのは、

佐々木さんのことなのか?

 

「真実はいつもひとつ!」

 

が決め台詞のコナンに、

解明してもらいたいな。笑

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

子に授けていきたい「生き抜く力」

2021年04月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

今の時代を「生き抜く力」の答えは、

「お金」あるいは、「お金を得る力」だと

考える方が多いと思います。

 

お子様を育てている親御さんの中には、

 

「自分の子どもが、お金に苦労しないように」

 

と願う方も少なくないでしょう。

 

しかしながら、私は、

それだけを「正解」だと考えてしまうのは

危険だと考えています。

 

私の後輩の女性社員は、

過労自殺してしまいました。

 

同世代で、

トップクラスの収入がありながらも、

自ら、命を断ってしまったのです。

 

彼女は、不運なことに、周囲の環境や人に

命を奪われてしまったと捉えていますが、

もし、彼女に、

 

・疑う力

 

・自分で人生をデザインする力

 

があれば、

 

「これだけの過酷な労働状況は、

 自ら脱するべきだ」

 

「パワハラ・セクハラする上司を訴えよう」

 

「電通を辞めて、他の道を探ろう」

 

という判断を、どこかのタイミングで

することができたはずです。

 

また、彼女の辛い状況を

周囲の誰かが気付いてあげたら、

彼女を強制的に異動させたり、

休息を与えてあげるなど、

救ってあげることもできたはずです。

 

日本の教育では、

 

「忍耐することが美しい」

 

「自ら奉仕するべきだ」

 

「組織に染まれ」

 

と考えてしまう方が多いですが、

そのような常識を疑い、否定し、

自ら、生き方を創り出せる人や、

周囲の人に救いの手を差し伸べる人こそが、

力強く生き抜いていくと感じるのです。

 

そして、そのために親ができることは、

親が常識を疑い、自分の人生を自ら切り拓き、

そして、周囲の人を助けていくことだと考えています。

 

親子で、人生を歩んでいく中で、

これからも、共に成長していきながら、

「生き抜く力」を培っていきたいと願っています。

 

AirPods Proを耳に着けて、

NetflixやAmazonプライムを楽しんでいる

息子を見つめながら、改めて、そう誓いました。

 

 

それにしても、

いつの間にかイケメンになったなあ・・・笑

 

 

「つっくん、イケメンだねえ!」

 

と言ったら、クシャッと笑う笑顔も最高!

 

 

息子の綺麗な横顔にうっとりする、

親バカな父親です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

日本人は、お金に人生をコントロールされている

2021年02月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

お金の面での幸福度を評価する

フィデリティ投信の国際調査結果によると、

日本人は世界の中で最も、お金に人生を

コントロールされていることが

浮き彫りになりました。

 

イギリス、ドイツ、カナダ、中国では、

過半数の方が、

 

「幸せは、経済状況に左右されない」

 

と回答しているのに対して、

日本では7割以上の方が、

 

「経済的な安定が、幸せだ」

 

と回答したのです。

 

私の人生を振り返ると、

お金に人生をコントロールされた時期と、

お金にはコントロールされていない時期が

交差しています。

 

大学を卒業した後、国内で最も安定的に

高収入を得続けられるだろうと考え、

電通に入社しました。

 

「お金」が、入社志望の主因でした。

 

しかしながら、パワハラや暴力の環境と、

組織の中で管理監視されてしまう

不自由さから脱するべく、

年収1000万円以上を捨てました。

 

収入が減ったとしても、

自由を得たいと考えたからです。

 

起業した直後、

妻のお腹に息子を授かった時、

この子のために絶対に

収入を得なければならないと焦りました。

 

自分の利益になることであれば、

何でもやりました。

 

ところが、紹介したものの中に、

お客様の期待に応えるものではないものが

増えてきたために、その収入を捨てました。

 

今は、皆様にご満足いただけながら、

有難い収入をいただいています。

 

幸福度は、今が最も高いです。

 

私の中では、

 

「多くの人を幸せに導いていること」

 

が、

 

「大きな収入を得ること」

 

よりも、価値が高いと感じています。

 

ですから、今の私は、

お金にコントロールされていない人生を

歩んでいると捉えています。

 

世界の中で最も

お金にコントロールされる日本人が、

少しでも、お金以外の大切なものに

目を向けられるように。

 

これからも、私が届けられる幸せを

拡大していきたいと願っています。

 

追伸;

 

「NOBU TOKYO」で、

先輩起業家にご馳走していただきました。

 

 

これまでに、何十億円も得てきた方ですが、

 

「人生はお金だけではない」

 

と語っていた姿が、印象的でした。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

博報堂DYM元社員「7億円」詐欺で逮捕

2020年11月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

博報堂DYメディアパートナーズの社員が、

テレビCM制作業務を架空発注して、

同社に約7億円の被害を生じさせた疑いで

逮捕されました。

 

架空発注先の関係会社も含め、

同時に4人が逮捕されましたが、

主犯の中島真毅容疑者は、43歳。

 

私(41歳)は、直接は知りませんが、

私と同業界で、ほぼ同期の

競合社の社員ということになります。

 

電通の元同期(入社20年)達から話を聞くと、

彼らはいつの間にか偉くなっていて、

大きな金額の発注に関する決済権限を持ち、

いくらでもこのような詐欺を

働くことができるように感じます。

 

実際に犯行に及ぶかどうかは、

本人にモラルがあるかどうかです。

 

私はこれまで、

このような犯罪に手を染める欠陥社員がいるのは、

業界トップで、調子に乗っている電通だけだと、

元社員として自虐していました。

 

しかしながら、私からは、

とても優秀な集団に見えた博報堂にも、

罪深い社員がいるのですね。

 

とても残念です。

 

こうして、広告業界には、

 

・キックバック

 

・パワハラ

 

・暴力

 

・記事もみ消し

 

・過重労働

 

・サービス残業

 

・中抜き

 

・下請けへの圧力

 

・恐喝

 

・詐欺

 

がまかり通っていることが、

どんどん明るみに出ています。

 

このようなことが続くと、

 

「広告代理店は、社会に必要か?」

 

という議論が起こっても

全くおかしくないと感じます。

 

そして、この点に関しては、

 

“広告主各社の中に、内製化できる”

 

または、

 

“優秀な人間が、個人で仕事を受けられる”

 

というのが、私の考えです。

 

現時点で、その流れは加速していますし、

私も、電通での知見を活かして、

広告やマーケティングを担い、

個人で収入を得ている1人です。

 

広告代理店の社員の皆さんへ。

 

会社が無くなる前に、

自分で収入を得られる土台を

作っておいた方が良いですよ。

 

その方法をご存知ないのなら、

ご遠慮なく、私にご相談ください。

 

追伸;

 

六本木「ニクアザブ」で修行されたオーナーが

開業された高津駅の「焼肉 Drills」に行きました!

 

 

 

キャビアが乗った肉寿司を、

舌が肥え過ぎた息子が、何度もお代わり!

 

 

我が家は“エンゲル係数”が高いので、

父親である私は、家庭の食費を支えるために、

引き続き頑張ります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

NHKで「電通問題」打ち合わせ

2020年06月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

2016年、私の後輩である高橋まつりさんが

電通の社員寮から飛び降り、命を絶った事件で、

私は各メディアから声を掛けていただき、

電通社内の問題を語りました。

 

・キックバック

 

・パワハラ

 

・暴力

 

・記事もみ消し

 

・過重労働

 

・サービス残業

 

など、私が電通社内で見た光景を、

テレビ・雑誌・新聞に対して、

そのまま語らせていただきました。

 

そして、それらの記事の中で、

 

「既得権益で胡座をかき続けることはできず、

 電通はこれから、脆くも崩壊していく」

 

と予見していましたが、

まさに今、その通りになっています。

 

2020年、今度は国の給付金業務に関して、

電通が追及されています。

 

・中抜き

 

・下請けへの圧力

 

・経産省の関与

 

・不透明なお金の流れ

 

様々な視点で、

仕事のあり方に問題がある疑惑が

電通に向けられています。

 

この問題を受け、電通社内にいた私に対して、

改めて、取材をいただいています。

 

私は、8年前に退社した身ですが、

今の問題の根源は、当時から、

社内に蔓延っていました。

 

こうして、

これまで隠され続けてきた電通の「深層」が、

あらゆることがガラス張りになる時代の中で、

見える化しています。

 

そこにあった膿がすべて、

出されようとしているのです。

 

今回は、NHKからもご取材いただき、

渋谷の放送センターでお打ち合わせしました。

 

私よりも若く、問題意識を持った記者の方が、

私の生き様にもご興味を持ってくださり、

時代の変化と電通の実態に関して、

私の見解をしっかり受け止めてくださいました。

 

社会の真実を、正しく報道していただくために。

 

すでに退社して8年経った私だけではなく、

現役の電通社員で心のある人にも協力してもらいながら、

私にできることを、続けていきたいと思っております。

 

追伸;

 

NHKの社内で、撮影しました!

 

 

 

建物は歴史があり古いですが、内部は、

リノベーションされ綺麗でしたよ^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

電通を「脱藩」した「革命家」へ

2020年05月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は5年程前から、“電通を脱藩した革命家”と

名乗るようになりました。

 

自ら“革命家”と名付けるなんて、

大変おこがましいことです。

 

しかしながら、社会に革命を起こし、

自分が生まれた意味をこの世に刻むため、

私はずっと、プロフィールに、

そう書き綴っています。

 

電通の後輩である高橋まつりさんが、

社員寮から飛び降り自殺をしてしまったことで、

電通社内でパワハラが横行している深層が

広く知られました。

 

そして、それは、多くの古き日本企業に眠る、

悪しき文化であることが周知されたのです。

 

ところが、まだまだ、

労働することでしか、収入を得る方法を

知らないのが、日本人です。

 

そうであれば、就職した会社で我慢し続け、

我慢料である給料を貰い続けることでしか、

生き続けることはできません。

 

私は、そのようにして

会社に自分の命を捧げるのではなく、

自分自身だけの個人の力で

強く生き抜くことができることを、

社会に強く、証明したいのです。

 

「大企業の時代から、個人の時代へ」

 

時代の移り変わりの中で、その先頭に立って、

希望を与えられる人間でありたいのです。

 

そのために、電通を“脱藩”し、

努力を続けています。

 

明治維新の頃、藩を脱することは、

死刑に値する犯罪行為でした。

 

私が退社した時も、

同僚からは裏切り者のように見られ、

多くの人から、批判されました。

 

「どうせホームレスになるだろう」

 

「電通の看板を失ったことを、

 深く後悔するに違いない」

 

そのように、罵られました。

 

ところが、逆境を乗り越え、

私は“自由”と“富”を手にし、

願い続けていた幸せを掴みました。

 

コロナウィルスで社会全体がピンチの今、

私のように個人で強く生き抜く力を、

誰もが、必要としていると考えています。

 

有事こそ、変革を起こすチャンスです。

 

だからこそ、私は、無料で、

あなたにアドバイスをします。

 

あなたは、勇気を持って、

一歩前に踏み出してください。

 

私には、あなたの人生を変える自信があります。

 

その可能性に、少しでも賭けたいと思ってくださるなら、

こちらから、私のプライベートLINEにご申請いただいた上で、

「お名前」と、「フリーエージェント」という

メッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/mw1_b

 

追伸;

 

外出自粛の中、私達は旅行の写真を見ながら、

家族で、癒しの時間を作っています。

 

今日は、5年前のハワイ。

 

 

 

娘を妊娠した妻には、自宅で待機してもらい、

当時2歳だった息子と、母と、

3人で旅行した時のものです。

 

私の身体がガリガリで、

久しぶりに見て、とても驚きました。

 

今は明らかに、コロナ太りなので、

この頃のようなスリムな体型を目指して、

少しは痩せなきゃ^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b