■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ヤマハ」著作権めぐり「JASRAC」を提訴へ

2017年05月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


日本音楽著作権協会(JASRAC)が、

音楽教室からも著作権料を徴収することに対し、

ヤマハが訴訟を起こす方針を固めました。

 

JASRACは、教室を運営する各社に対して、

年間受講料収入の「2.5%」を、

来年1月から使用料として徴収する予定です。

 

これに対し、ヤマハは、使用料率など

金額の多寡を問題とするのではなく、そもそも、

著作権が及ばないと訴えるのです。

 

著作権法では、公衆に直接「聞かせる」目的に対し、

「演奏権」を、作詞家・作曲家が持つと定めます。

 

 

この点に関して、ヤマハは、

 

「教室での演奏は技芸の伝達が目的で、

 聞かせるためではない」

 

と主張する一方で、JASRACは、

 

「人気曲で魅力を味わう以上、

 聞かせることを目的としている」

 

と反論しています。

 

JASRACは、教室への課金だけで

年間10-20億円の徴収額があると推計し、

新たな収入として見込んでいるのです。

 

注意点としては、

小中学校などの「非営利」の教育機関では、

著作権法が及びません。

 

あくまでも、「営利」であるヤマハなど

民間の教室から、著作権料を取っていくのです。

 

現行の法律では、JARACが有利でしょう。

 

しかし、民意としては、

ヤマハを支持している方が多いようです。

 

私も、とても難しい問題だと感じながら、

気持ち的には、ヤマハ側にいます。

 

私は現在、Ryos Partyメンバーの

ピアニストの方が開校するオンライン教室を

プロデュースしている最中で、

JASRACの課金が個人の音楽教室にも及んだら

価格を多少上げざるを得ず、結局、

生徒さんにもしわ寄せがいくことが一因です。

 

現状では、JASRACが狙っているのは

大手の教室だけのようですが、

これを切り口として拡大していく可能性は高いですから、

ヤマハの「音楽教育を守る会」を支持したいと思います。

 

 

CDが売れなくなり、

JASRACが焦る気持ちもわかりますが、

音楽を愛する人を増やし、

音楽業界全体の底上げをするためにも、

入り口となる「音楽教室」への課金は

するべきではない、というのが私の見解です。

 

しかしながら、

海外ではすでに課金されている国もあるようで、

まだまだ私の考察が不足している部分も

あるかもしれません。

 

訴訟の行方を見守りながら、引き続き、

社会を、そして音楽業界を、

より良くする道を考えていきたいと思います。

 

あなたのご見解もお聞かせくださいね!

 

追伸1

 

この件に関して、最も見解を聞きたいYOSHIKIは、

本日、LAで命を懸けた頚椎の手術を予定しています。

 

今回の手術が無事に成功することを、心から願っています。

 

追伸2

 

本日の写真は、私がグランドピアノや

YOSHIKIのクリスタル・ピアノを弾く写真、

ドラムの前で撮影した写真、そして、

我が家のYAMAHAの電子ピアノと、

ピアノをバックにソファーで遊ぶ、娘の写真です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


小さな勝利をペースメーカーに

2014年05月20日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa20140520

 

私は現役で慶応大学に入りましたので、

「努力家」と評して頂くことが多いです。

 

しかし、実は元来飽き性で、

コツコツ努力するのが

とても苦手な性格です。

 

ただ、私にとっての「強み」は、

「達成感」に敏感であることだと

捉えています。

 

このことに関しては、

母にとても感謝しています。

 

幼少の頃、

どんなに小さなことでも、

母が褒め続けてくれたのです。

 

ピアノを弾けば、

 

「あなたはピアノの天才だから、

 きっとピアニストになれるわ!」

 

暗算を早く覚えたら、

 

「あなたは数学の天才だから、

 将来は数学者かお医者さんだね!」

 

野球も、水泳も、

作文も、図工も・・・

何でも、少し出来るようになったら、

 

「あなたは天才!

 あなたは凄い!!」

 

と言い続けてくれたのです。

 

そんな母のおかげで、

母子家庭でありながらも、

家庭はいつも

笑顔に溢れていました。

 

そして、私は、

また褒められたいと、

達成感に敏感になれたのです。

 

私が息子を持ってから、

母がこのように接してくれたことに

改めて、感謝しています。

 

だからこそ、今、

息子が出来るようになった

一つ一つのことを、

たっぷり褒めてあげています。

 

 階段を上がれるようになったこと

 

 クルクル回転出来るようになったこと

 

 手を繋いで歩けるようになったこと

 

小さな一歩を、たくさん喜んで、

ぎゅっと抱きしめてあげています。

 

そして、

私がビジネスをお教えしている

生徒の皆さんにも、

この「小さな一歩」に

敏感になって頂きたいと考えています。

 

 メルマガの読者さんが増えない・・・

 成果が数件しか取れない・・・

 

そんな風に考えてしまう方には、

 

「読者さんが1名増えただけでも

 大きな価値があることです!」

 

「数件、自分の力で成約が取れたことを

 心から喜びましょう!」

 

とお伝えしています。

 

目先の小さな一歩を喜べないと、

大きな目標が余計な焦りを

生んでしまいますからね。

 

小さな勝利をペースメーカーにして、

やがて、大きな勝利を掴みたいですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


アーティストになろう!

2013年07月21日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0720_3

翼の英才教育を始めました。笑

生後6ヶ月にして、
ピアノのレッスンです。

パパもママもピアノが大好きなので、
その血をしっかりと引いて、
夢中になって弾いてます^^

翼には、「アーティスト」に
なって欲しいと考えています。

ここで言うアーティストは、
極一部の限られた才能のある人を
指す言葉ではありません。

ですから、
翼に、ピアニストになって欲しい!
と思っている訳ではありません。

もちろん、

画家とか、
音楽家とか、
デザイナーになれ!

ということでもありません。

そうではなくて、
豊かな発想を持って、
既存の枠にとらわれないこと。

そして、自由に、
新しい価値を
創造していく人になれ!

ということです。

アーティストには、

「創意や情熱を持って伝える意志」

があります。

それはつまり、
誰かにプラスの影響を与える表現を、
無償で出来る人です。

このことは、
決して難しいことではありません。

今、あなたが、
どんな仕事に取り組んでいても、
今すぐに出来ることです。

まずは、今いる組織や
所属するコミュニティにおいて、
利他の精神で、
無償で周囲を明るく、
元気にしていくことを考えて下さい。

アーティストへの一歩は、
そういう些細なことから始まります。

大切なのは、

どんな職種を選ぶのか?

ではありません。

どのように仕事をするか?

なのです。

私は、毎日の記事投稿で、
少しでも誰かを笑顔にしたい、
心を温かくしたいと願っています。

まだまだ、力不足で、
偉大な「アーティスト」では
無いかもしれません。

しかし、誰か1人でも、
私の記事に価値を感じて頂けるなら、
私は小さな「アーティスト」だと
考えています。

これからは、
アーティストの時代です。

どんどん無償で人を喜ばせ、
多くの人に影響を与えていきましょう!

 

【無料】藤沢涼直伝講座

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料