■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ソフトバンク「ペッパー」が変革する教育

2018年02月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

ソフトバンクは、社会貢献プログラムとして、

全国の公立小中学校282校に、

ペッパーと開発環境を無償提供しています。

 

生徒達は、アプリを競い合って作っていて、

 

・漢字クイズアプリにより

 クラスの漢字テストの成績を底上げ

 

・図書館での図書推薦アプリにより

 前年同月に比べ1.25倍の貸出数を実現

 

・ものまねクイズで、

 ペッパーにピコ太郎の真似をさせる

 

・自分たちの地域の観光案内をさせる

 

などなど、大人が驚くような成果が

続々と出ているとのことです。

 

中学生であれば、

このような成果が出ることを想像できますが、

小学生が、プログラミングを使いこなし、

これらを実現できているというのは、

本当に凄いことですね。

 

やはり、目の前に実際に動くロボットがあり、

好奇心を持ってそれに実際に触れていく中で、

大人の期待以上の学びがあるということですね。

 

プログラミングを学習しながら、

自分の考えをリアルに形にして、

発信する能力を身に付けつつあるのは、

素晴らしいことだと思います。

 

こうして、

教育現場に本物のロボットが浸透すれば、

日本の教育水準が底上げされ、

日本の未来を創る若い才能が開花していきます。

 

孫正義社長は、事業への投資だけではなく、

孫正義育英財団やペッパーの無償提供などで、

若手人材にも投資をされていて、心から尊敬します。

 

将来的には、私も、

幼児教育に関わりたいと思っています。

 

日本に生まれた以上、

日本の未来に少なからず貢献したいと思っており、

若手の教育こそが、その第一歩だと考えています。

 

ですから、まずは、息子と娘の教育を通して、

誇れるような成果を出し、その延長線上に、

事業としての幼児教育を創出したいのです。

 

そのためにも、子供達には常に、

「経験」という「財産」を与え続け、

本来持っている能力を最大限に発揮させられるよう、

努力していきたいと思います。

 

追伸;

 

私も妻もソフトバンクユーザーなので、

ソフトバンクショップに行く度に、

息子と娘をペッパーと遊ばせています。

 

 

私の事務所にペッパーを置いて、

そのプログラミングを息子が担うような未来も、

意外と近いかもしれません^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

この世は「Unfair world(不公平な世界)」

2016年10月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20161028

 

三代目JSB1億円で買った「レコード大賞」の

楽曲のタイトルは、「Unfair world」、つまり、

不公平な世界」でした。

 

すべてのシナリオを裏で誰かが書いているかのような、

芸能界、音楽業界、テレビ業界の「喜劇」と言えますね。

 

「明日はどんな嘘が君を傷付けるのだろう?」

 

という歌詞は、ファンのことを思うと、

とても切ない気持ちになります、、、

(何も知らなかったのなら、アーティストも、、、)

 

日本では、挑戦した人が称賛されることは少なく、

むしろ、挑戦した人に厳しい批判の目が向けられて、

少し失敗しただけで、完全に引きずり降ろされる光景が

至る所で繰り広げられます。

 

そのような社会を見て育った若者は、

挑戦する気持ちを失ってしまい、

力を持っている既得権益に迎合して、

素直に従うようになります。

 

そして、自らの力で革新する道ではなく、

既得権益に裏金を渡すなどして、

不公平な世界で、汚く、勝つ道を選んでいきます。

 

しかし、社会を変えていく本物の革新者は、

既存の体制を正面から破壊していきます。

 

最も良い例が、Googleです。

 

Googleのビジネスモデルは、そのほとんどが、

既得権益を侵すようなグレーゾーンから

始まっています。

 

ところが、既得権が権利を主張したり、

裁判を起こしている間にも、どんどん突っ走り、

あっという間に大衆から価値を認められて、

とんでもな速度で拡がっていきました。

 

現在でも、あらゆる場面で摩擦を起こしていますが、

新しい価値を生み出して既得権益を飲み込み、

さらに、勢力を拡大しています。

 

時代の流れを的確に読み、

インターネットの力を最大限に活用して、

世代交代を起こしているのです。

 

現在、世界で話題の「ピコ太郎」も、

既得権に従う道から外れた、新たな成功例だと言えます。

 

話題になっているのでご存知かと思いますが、

彼は、13年前、テレビ番組「マネーの虎」に出演し、

「音楽で世界を驚かせたい」とプレゼンして、

ロンドンでの活動費700万円の出資を依頼した過去があります。

 

残念ながら、

 

「ノーマネーでフィニッシュ」

 

だったのですが、それでも夢を諦めず、

YouTubeにたくさんの動画をアップし続けて、

現在、本当に、世界を驚かせ、夢を叶えました。

 

ピコ太郎は、レコ大に1億円払わずとも、

世界的なアーティストになったのです。

 

彼の動画をTwitterで絶賛した

ジャスティン・ビーバーから、

ピコ太郎への1億円の請求書が見付かったら、

更なる「喜劇」ですが。笑

 

既得権益が力を持ち続けた時代は、

実力ではなく、お金であらゆるものが操作され、

大衆の心も、意図的に動かされてきました。

 

そして、三代目JSB(を擁するLDH社長HIRO

が示した通り、それは、現在進行形です。

 

しかし、社会のあらゆる既得権益は

インターネットで次々と破壊され、

「Unfair world」から「Un」が、

次々と消え始めています。

 

日本人は今こそ、時代の変化に感謝して、

「挑戦」の価値を再認識し、

イノベーションを起こしていくべきだと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料