■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通・博報堂「ブラック労働」激論

2018年05月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

電通出身の前田将多さんと、

博報堂出身の三浦崇宏さんに加え、

両社に入社した若手2名・合計4名の対談記事が

Business Insider Japan」に掲載されました。

 

電通の新入社員であった高橋まつりさんの

過労自殺事件の後に、

 

「広告代理店のブラック労働は変わったか?」

 

という論点で展開されているのですが、、、

 

前田さん「22時退社はアホかと思った」

 

電通若手「有給休暇を使って仕事をしている」

 

三浦さん「起業した会社(GO)はブラック企業です」

 

博報堂若手「良い案が通るよう捨て案を作る非効率」

 

このような発言を拝見して、

基本的にワーカホリックな業界であることが

全く変わっていないと感じました。

 

また、高橋さんの悲劇に関して、

「労働時間」よりも重要な問題である「パワハラ」が

全く議論されていないことを、

とても不思議に感じました。

 

やはり、広告代理店で働くにあたっては、

ブラック労働を覚悟しなければいけない状況のようです。

 

私は、貴重な人生を

そのような真っ暗な色で染め上げたくはなかったので、

電通を退社し、

 

「自由な時間」

 

 

「精神的なゆとり」

 

を生み出すことを、最も重んじています。

 

そして、先月、

4月単月の法人と個人の収支計算をしたところ、

それぞれの利益の合計が、2500万円を超えました。

 

電通勤務時代の最高年収が1200万円程度でしたが、

あの頃の1/5以下の労働、1/100以下のストレスで、

当時の年収の2倍以上の収入を、

「単月」で得ることができています。

 

私は、

 

「限界まで働いて成長したい」

 

という価値観を否定しませんし、

一瞬でもそれに染まったことで

今の私があると考えています。

 

その一方で、豊かな人生を目指す中で、

家族や仲間との時間を重んじるならば、

目の前の仕事をし続ける選択が正しいのか、

定期的にチェックするべきだと思います。

 

人生において何を大切にするか、

随時、確認していきたいですね。

 

追伸;

 

やはり、両社を辞めている人は増えているそうで、

電通を辞めた人を「ヤメ電」、

博報堂をやめた人を「脱博者」と言うそうです。

 

こんにちは、ヤメ電の藤沢です。笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「ブラック企業リスト」公開に関して

2017年08月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

厚労省が「ブラック企業リスト」を更新し、

電通、パナソニック、日本郵便に加え、

HIS、水道局などを「労働基準関係法令」に

違反した企業として公開しました。

 

このリストに対する見解は様々で、

それぞれの立場によって大きく違います。

 

・ブラック企業の経営者

 

 労基法を遵守することは倒産を意味すると捉え、

 今後、ブラック企業と揶揄されることに戦々恐々。

 

・ブラック企業に勤める愛社精神のある社員

 

 自分の身や自社を守るために、

 このリストに対して批判の姿勢。

 

・労基法を遵守する企業の経営者

 

 我関せずだが、ブラック企業から優秀な社員を

 引き抜く好機と捉える方も。 

 

・ブラック企業で苦しんでいる社員

 

 自社の環境改善のために

 もっと厳罰な対応を期待。

 

もちろん、個人差があるでしょうが、

おおよそ、このような見解だと感じます。

 

私は、私自身が苦しんだ経験を持ち、

「ブラック企業」と認定されてしまった

電通を退社した身ですから、

私のように苦しむ方を、これ以上、

生み出したくないと考えています。

 

ですから、現在、法律を違反していて、

今後改善が見られない企業は、

さらなる制裁を課すべきだと思います。

 

その弊害として、

一時的に経済的なダウンがあるでしょうが、

そこから這い上がり、各企業が努力して

労働生産性を高めないと、

日本は生まれ変われません。

 

実際に、私は退社という選択をして、

一時的には収入が下がりましたが、

努力の結果、労働生産性の高いビジネスや投資で

豊かな生活をすることができています。

 

そして、そのおかげで、家族との時間を

たっぷり取ることができています。

 

これから、日本の多くの企業は

変わるかもしれません。

 

しかしながら、もしかしたら、

全く変わらないかもしれません。

 

変化が期待できないのであれば、

今いる場所から飛び出す勇気を持つことも、

視野に入れていただきたいと願っています。

 

追伸;

 

このような記事の時の写真に困るのですが、

ちょうど息子が「ブラック」サンダーパフェに

大興奮した時のショットがあったので、

その写真をチョイスしました!

 

 

 

記事の内容とは不釣り合いかと思いますが、、、

 

「ブラック」つながりでご容赦ください!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料