■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ビックカメラ等26万店、ビットコイン決済導入へ

2017年04月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

まだまだボラティリティーの高いビットコインですが、

決済手段としてのプラットフォームが整いつつあります。

 

「ビックカメラ」は、資本参加している

取引所最大手の「ビットフライヤー」と組み、

有楽町店とビックロ新宿東口店で

今月7日からビットコイン決済を導入。

 

「リクルート」は、元々リクルート系の

「コインチェック」と組んで、「メガネスーパー」

「プラザ」「ユナイテッドアローズ」等で

Airレジ」を使ったビットコイン決済を今夏から導入、

対象は全国26万店にも及びます。

 

各銀行も慌てて、海外送金を含めた銀行振込に、

「ブロックチェーン」の技術を導入する

という動きがありますが、いよいよ、

金融に大きな変革がありそうですね。

 

ただ、注意したいのは、

 

「必ず儲かる仮想(暗号)通貨がある」

 

「これに投資するだけで確実に年利○ %

 

というものが横行していて、

その大半が、多大なリスクがあることです。

 

それこそ、私が「Ryos Coin」というものを発行して、

これを買ったら億万長者になれるという宣伝も可能です。

 

私は当然、そのようなことはしませんが、

似たような話が至る所に転がっているのが、現状です。

 

「チャンス」があるところには、

「リスク」、あるいは、「罠」も、

同時にその裏に横たわっているということを、

私達は今こそ、認識しなければいけませんね。

 

「絶対」「必ず」「100%

 

は、世の中に1つも無いのです。

 

その上で、私は、

ビットコインの動向には注目しています。

 

今現在、そうなりつつあるように、

銀行の存在を脅かす存在になり得るからです。

 

両替をする必要も、高い手数料を払う必要も無く、

海外の様々な国で消費ができる社会になったら、

その利便性を、人間が手放すはずが無いからです。

 

これまでに生まれたビットコイン長者のように、

今現在から、ビットコイン関連で

億万長者になる人は少ないでしょうが、

生活費の大半を、ビットコイン系の不労収入で得る、

という人が出てくる可能性は「ある」と考えています。

 

そこで、私も資産の一部を、

マイニングの事業や、決済システムの導入等に投資し、

個人単位で参画しています。

 

現在、商社と同じような輸出入ビジネスを個人でやり、

大きな利益を得ている方が増えているように、

決済関連に個人で参入し、そこから、大きな、

大きな富を得る人が増えていく未来があると感じます。

 

もちろん、ビットコインの取引承認までの時間ロス、

同時間での取引制限などの問題があるので要注意ですが、

ビットフライヤー等が、それらのリスクを取る仕組みも

用意されているので、その動向も注視したいと思います。

 

4/1には改正資金決済法が施行され、7月からは、

仮想通貨購入時の消費税も無くなりますので、

ビットフライヤーが新聞広告を展開したように、

本当に「仮想通貨元年」になりそうですね。

 

玉石混交(混淆)の中で、

怪しいものにお金を奪われないように、

新たな金融システムの知識を十分に身に付けながら、

それぞれの自己責任のもとで、

未来を感じるものにbetし、学んでいく、

そのような意識が大切な時代だと思います。

 

追伸1

 

1回のペースで通っている、自宅近くのイタリアン。

 

 

 

このお店でもビットコイン決済できるようになる日を

(私が関わる決済システムの営業の機会を窺いつつ w

楽しみにしています^^

 

追伸2

 

マーケットの大きさを鑑みると、

株やFXでの資産運用の方が圧倒的に安定的です。

 

現在、その投資スキルを持ったRyos Partyの仲間から、

しっかりと学ばせていただいていますので、

近日中にシェアしたいと思います!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

銀行もブロックチェーンで24時間送金可能へ

2017年03月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

地銀やネット銀行など50行近くが組み、

今秋から新たな送金サービスが開始されます。

 

ビットコインなどの暗号通貨に使われる

「ブロックチェーン」という技術を使い、

海外送金も含めて、24時間、365日、

安価に銀行振込をすることが可能になるのです。

 

私自身、ビットコインを活用していて、

一番利便性を感じるのは、送金のスムーズさです。

 

友人との土日や深夜のやり取りでも、

 

「今から1ビット送るよ!」

 

とメッセージをもらった数秒後に、

私のスマホのブロックチェーンに着金する様子は、

何度味わっても、興奮するものでした。

 

これまでの銀行の、

 

「平日の15時までしか振込できず」

 

「送金手数料が異常に高い」

 

ことに、私は少なからず不満を持っていましたから、

現代の技術革新に感動していたのです。

 

このような声が社会で高まり、

銀行の存在価値が脅かされそうな状況だったので、

各銀行も追従せざるを得なくなったのでしょう。

 

この動きが、早かったか、遅かったか。

 

今後の暗号通貨の情勢と共に、検証していきたいですね。

 

現時点で間違い無く言えるのは、

「紙幣」や「硬貨」が不要になる未来が、

すぐ目の前に来ているということです。

 

たとえば、会合の精算などで、

お釣りが無くて困ったり、女性の見えないところで

男性がこっそりお金を渡し合ったりすることは、

もう不要になります。w

 

一部の「暗号通貨」ユーザーや

「電子マネー」ユーザーだけでは無く、万人が、

スマートに会計できる時代が到来するのです。

 

日本は、既得権益を守ろうとする力が強いので、

先日の「日本の広告費」の考察でも書いた通り、

「テレビ」が必要以上に守られ、

「ネット」の繁栄が抑制されてきました。

 

しかしながら、自然の摂理に逆らうと、

どこかで大きなしっぺ返しが来ます。

 

あらゆる業界で既得権益が力を失う未来、

私達は既得権益を持つ人や会社にコントロールされずに、

既存の秩序を破壊しながら、

社会を豊かにする波に乗っていきたいですね。

 

追伸;

 

確定申告書を、渋谷まで提出して来ました。

 

昨年は娘の出産があったので、

少なくない金額を還付していただきました。

 

産まれて来てくれただけでも幸せなのに、感謝感謝です。

 

本日は、3/3、ひな祭りですね。

 

娘に愛を込めて感謝しつつ、週末には両家の親を呼んで、

親族一同で、娘の健やかな成長をお祈りする予定です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料