■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


親子2人の男旅、USJを満喫しました!

2016年06月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

osaka0622_1

 

事前の天気予報が完全に外れて、

午後からは雲一つない快晴に恵まれました^^

 

やはり、私達、「持って」ます!w

2010年流行語大賞の特別賞、幸運を持つ人のこと!w)

 

osaka0622_4

osaka0622_5

osaka0622_9

osaka0622_8

osaka0622_14

osaka0622_13

osaka0622_12

osaka0622_11

 

 

天気予報通り、朝が雨だったこともあり、

クルー(スタッフ)の方いわく、

入場者数が年間を通してもかなり少ない方だと

言えるそうです。

 

いやー、やはり、私達、「持って」ます!w

 

息子と一緒にいると、いつも、

何か良いことが起こるんですよね!

 

さてさて、ユニバーサルスタジオ(USJ)、

結論から言うと、素晴らしかったです。

 

ディズニーランド(TDR)と比べると、

全体の世界観、統一感、ホスピタリティなどは、

残念ながら劣っていると感じました。

 

ところが、USJには、全く違う魅力があります。

 

場所ごとの世界観はグチャグチャ、

キャラクターも、キティーちゃんがいたり、

スヌーピーがいたり、エヴァンゲリオン、

ワンピースに加え、進撃の巨人がいたり、、、

まあ、グチャグチャ。

 

でも、その何でもありな感じが、

雑食の日本人にフィットしていると感じました。

 

また、TDRには、キャストがお客様を楽しませる、

という「プロ意識」がありますが、

USJは、クルーとお客さんが一緒になって楽しむ!

という「仲間意識」があります。

 

その空気感に、誰もが巻き込まれて、

お客様全員の気分を向上させているのです。

 

その象徴が、15周年限定パレードで、

TDRのパレードであれば、

お客さんは大人しく座って見るのが礼儀ですが、

USJは、お客さんも一緒になって、

皆で踊り狂います。

 

「何座ってんねん!踊らな、楽しまな!」

 

みたいな関西のノリも掛け合わさって、

グイグイ引き込まれていきました。

 

息子と一緒に、パレードを追い掛けて、

何度も何度も、カラフルな紙吹雪を

浴びに行ったくらいです。

 

osaka0622_10

osaka0622_16

osaka0622_3

osaka0622_15

osaka062218

osaka0622_17

osaka0622_7

osaka0622_2

osaka0622_6

 

USJはまだまだ発展途中で、伸びしろがあり、

5年後、10年後はもっと魅力的な空間に

なっているだろうと思います。

 

また、私達にとっては、

まだまだ未開拓ゾーンがたくさんあります。

 

世界最高のアトラクションとして

国際的な賞を獲得したスパイダーマンなど、

USJが誇るアトラクションの数々は

息子の身長制限で体験できなかったのです。

 

ですから、息子が大きくなったら、

何度も何度も遊びに来たいと感じましたよ!

 

「さあ、やり過ぎよう、生き返ろう。」

 

USJのメッセージをしっかり受け取り、

全力で生きていこうと、息子と誓い合いました。

 

さて、本日は、大阪の街をたっぷり体感しに行きます!

 

「ママに会いたい・・・」

 

という言葉が増え始めた息子が

ちょっと心配ですが、、、

 

お天気にも恵まれているので、

男旅を引き続き、楽しんできますね~^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ディズニーの未来に感じた危機

2016年02月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

disney0224_1

 

半年ぶりにディズニーランドを訪れ、

未来のディズニーに危機感を覚えました。

 

disney0224_2

disney0224_4

disney0224_6

disney0224_7

disney0224_8

disney0224_9

disney0224_11

disney0224_12

disney0224_14_2

disney0224_14

disney0224_15

disney0224_21

disney0224_18

 

サービスの質が、明らかに下がっているのです。

 

まず、出会うキャストの方々の笑顔が、

過去に比べて、明らかに少なくなっています。

 

これでは、夢の国に足を踏み入れたのに、

急に現実に戻されたような感覚に陥ってしまいます。

 

また、エントランス付近で

キャストの方に撮影していただいた写真を

プリントして頂きたかったのですが、

料金の説明が雑で、曖昧で、それは決して

気持ち良くお支払いできるものではありませんでした。

 

アトラクションにおいては、

あくびをして腰を叩いているキャストを見て、

興ざめしてしまいましたし、

複数のキャストの方にパレード等の詳細を聞いても

的確に答えられない様子を見て、

大きなショックを受けました。

 

その他にも、残念至極のサービス低下が散見され、

かつての「究極のサービス」は、

そこにはありませんでした。

 

私達夫婦は、長い間ディズニーを愛してきました。

 

そして、子供達に喜んでもらうためにも、

これからも頻繁に利用したいと考えていました。

 

しかし、今のサービスの質では、

通う頻度は確実に落ちていくと感じます。

 

もちろん、素晴らしいところもありました。

 

disney0224_16

disney0224_19

disney0224_22

disney0224_23

disney0224_24

disney0224_25

disney0224_17

disney0224_20

 

例えば、

プロジェクションマッピングを多用した

「ワンス・アポン・ア・タイム」などの

進化し続けるエンタテインメントは感動的ですし、

スマホを活用したショーの抽選のシステムなど

最新技術を積極的に取り入れている姿勢は

さすがだと思います。

 

しかし、肝心のホスピタリティが失われたら、

ディズニーはディズニーで無くなります。

 

世界観を味わうのが顧客の一番の希望であり、

そのためには、キャストのホスピタリティが

大前提になるからです。

 

オリエンタルランドは、今後10年で、

新アトラクションの増設や面積の拡張に

5000億円を投資することを発表しています。

 

しかしながら、私は、投資すべきは

「施設」ではなく、「キャスト」だと思います。

 

「ハード」だけを立派にしても、

「ソフト」の質が下がり続ければ、

いずれ、客離れが起こるのは必至です。

 

ディズニーの入場者数は、単月では USJに負け、

すでに頭打ちになっています。

 

そのような中で、4月には3年連続の値上げをして、

なんと、大人1人7400円になります。

 

マクドナルドの次は、ディズニーか。

 

日本を彩ってきたアメリカ企業が、

また一つ、崩れゆく音が聞こえるように感じました。

 

利益至上主義に走らず、

顧客の目線に立った意識改革を。

 

どれだけ大きな存在になっても、

どんなに素晴らしい企業だと礼賛されても、

いつまでもお客様のことを考え、

革新し続けなければならないということを

ディズニーの失態から学ばせていただきました。

 

追伸;

 

苦言ばかり呈してしまいましたが、

息子は、大興奮でした^^

 

アトラクション自体や

ショーなどのエンタテイメントには、

やはり偉大な力があるのです。

 

ところが、それらの力がある分、このままでは、

「巨大なゲームセンター」に

なってしまうのではないかと、危惧しています。

 

ディズニーの軌道修正を、心から願っています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

妻から学んだ「秘書」のホスピタリティ

2014年07月12日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa_mama0712

 

結婚前、妻は社長秘書でした。

 

その大変さを聞いていた私は、

早くそのストレスから

解放してあげたいと考えていました。

 

しかし、

私が会社員を辞めて起業したことで、

改めて、妻には私の秘書を

担ってもらっています。

 

私が会社員の頃は、

「秘書」という業務のことは

全く理解出来ていませんでした。

 

スケジュール管理担当をしている、

という程度の認識だったのです。

 

しかし、

目の前で妻の行動を見て、

秘書に対する認識が全く変わりました。

 

秘書には、マニュアルがありません。

 

「正解」の無い仕事です。

 

その中で、

秘書に求められるのは、

 

「その空間の空気や

 人の気持ちを瞬時に、

 的確に読む」

 

ということなのです。

 

例えば、お客様との会話から

さりげなく食事の好き嫌いをお聞きして、

お出しする食事のメニューを考えたり、

家族構成をお聞きして、

ささやかなプレゼントをお渡ししたり・・・。

 

社長である私自身に足りないところ、

考えが至らないところを

支えて担ってくれる、

本当に有り難い存在です。

 

そして、秘書の存在が、

仕事の喜びを更に大きく

してくれていると感じます。

 

これからも、妻から、

マニュアルではない心配りを学び、

夫婦共同事業を大成していきたいと

願っています。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

利益しか生まないビジネスは虚しい

2013年10月21日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1021_1

そのビジネスが
何を生み出しているのか?

何の為に、そのビジネスが
存在しているのか?

社会的意義を
常に考えましょう。

ビジネスの目的が、

「利益を生み出すこと」

でしかないなら、もはや、
取り組まない方がマシです。

それはビジネスではなく、
ただの「搾取」。

多くの「後悔」を
世に生み出すだけで、
何の価値も無いままに
終わるでしょう。

夢を持って、
大きな収入を求めること自体は、
悪いことではありません。

しかし、

「これで億を稼ぐ!」

というビジョンには、
お客様の「笑顔」がありますか?

多くの「笑顔」を創造する意識があり、
その先に数字目標があるなら、
まだ理解が出来ます。

それなりの価値があるでしょう。

しかし、お金しか見えずに、
お客様の笑顔が描けないなら、
そんなビジネスは
今すぐ止めるべきです。

「最高のサービス」を期待して
宿泊されたお客様に、

・ボロボロのお部屋

・お湯の出ないシャワー

・効かない空調

・冷めたお食事

・笑顔の無いスタッフ

を提供するようなことは、
絶対にしてはいけません。

私は、お客様に、

「そこまでしてくれるの??」

と言って頂けるような
ホスピタリティを目指しています。

お客様の素敵な笑顔を
拝見することを目標に、
最高のサービスを
ご提供出来るよう、
努力を重ねていきます。

 

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料