■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「保育士は誰でもできる仕事」炎上問題

2017年10月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

「保育士の給与が低いのは、

 誰でもできる仕事だから」

 

という堀江貴文氏のコメントが

至るところで炎上しています。

 

「誰でも(やろうとしたら大抵の人は)出来る

 (大変かもしれない)仕事だから稀少性が低く

 (コンビニバイトなどと同様に)

 給料が上がらない構造になっている」

 

と、すぐに補足説明しましたが、

保育士の経験者や育児経験のある女性を中心に、

反論の声が多数出ています。

 

私は、自分の子供達に加えて、

親族の子供を何度も預かってきました。

 

それらの経験を通して感じるのは、

保育は、

 

「誰でもできる仕事ではない」

 

ということです。

 

確かに、特別なスキルは必要ないかもしれません。

 

しかしながら、小さな子供への大きな愛があり、

親御さんへのホスピタリティーに溢れた方にしか、

続けられないお仕事だと思います。

 

マニュアル対応で済まないことも多く、

小さな命を守る使命の中で、

大きなストレスを抱える、本当に大変なお仕事です。

 

「保育園落ちた日本死ね」

 

問題で、保育士の若干の待遇改善がありましたが、

まだまだ足りないというのが、私の見解です。

 

一方で、経営・運営サイドも、

もっと努力するべきだと考えています。

 

 

他の保育園と明確な差別化をして、

付加価値を提供できる園は、

経営的にも大成功していますし、

保育士にも十分に、その富を還元できています。

 

その観点では、国の補助金だけに期待せず、

各園が努力するべき余地がまだまだあるということです。

 

さらに、私個人的な見解を述べさせていただくと、

夫婦が協力すれば、保育園は不要だと考えています。

 

私も、息子が2歳の時には、

英語や国際的な感覚を身に付けさせたいと

半年間、高額なインターナショナルスクールに

通わせました。

 

しかし、本人の様子を注視すると、

今は両親と一緒に過ごす時間を求めていると感じたので、

家庭保育に戻し、幼稚園も、年少からの入園を見送って、

年中からの途中入園にしました。

 

時間効率の高いビジネスや投資をすれば、

家族との時間、育児の時間を生み出すことが可能です。

 

人生は、時間を何にどう投資するかによって、

その豊かさが決まっていきますから、

小さい子供と接する時間をできるだけ多く確保するのが、

親の使命だと、私は思います。

 

ですから、私と同じように考える方に、

その方法論をご提示できるよう、

引き続き、再現性の高いビジネスや投資を実践し、

社会に啓蒙していきたいと考えています。

 

追伸;

 

息子は、大人サイズのパスタ1人前を

ペロッと食べるようになりました!

 

 

父親である私は、これからますます、

食費稼ぎを頑張らなくては^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「教育」で、人は劇的に変わっていく

2017年08月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

藤井聡太四段の活躍によって脚光を浴びる

「モンテッソーリ教育」のように、人は、

教育によって、その才能を開花させます。

 

ユダヤ人が経済的に成功することが多いのは、

迫害されてきた歴史の中で、強く生き延びるために、

各家庭において「お金の教育」が

徹底されているのが主因です。

 

日本電産の永守会長は、2017年米フォーブスに

日本人長者番付12位として紹介され、

4000億円の資産を所有していますが、

その大半を、大学に寄付する意向を示し、

すでに数百億円を投じ始めています。

 

「教育」こそが、人を変え、

日本社会を大きく変えていくと

信じているからですね。

 

私も、未来の日本を変えるためには、

「教育」が最も重要だと考えています。

 

それは、学生の頃だけの問題ではありません。

 

大人になってからも、

「教育」によって、人は自分の人生を

劇的に変えることができます。

 

そのことを、私自身が現在、

「投資教育」を学ぶ中で、確信しています。

 

そして、だからこそ、

他の多くの方にも人生を変えていただくために、

「投資教育」事業に参加させていただいているのです。

 

私は昨日まで、3日連続で投資を深く学びましたが、

私自身の人生のステージが、また1つ上がりました。

 

もう、「投資だけで一生涯生きていく」

揺るぎない自信があります。

 

5年、10年、勝ち続けて富を築く先輩から、

投資の本質を学ばせていただいているからこそ、

未来永劫使えるスキルを手にできているのです。

 

3ショット写真で私の左にいらっしゃる「kei先生」、

右にいらっしゃる「TAKA先生」と出会えたことは、

私の人生でかけがえのないものです。

 

 

2人から私が教わっているのは、

「投資」だけでは無く、「人生」そのものです。

 

人として、どう生きるか。

 

家族を大切にして、仲間を大切にして、

全員で、幸せになっていく。

 

そのような生き方を、

他の素晴らしい先輩方や同志の皆様と共に学びながら、

堅実な資産形成をしています。

 

来月以降、両先生や同志の皆様と力を合わせて、

投資を学びたい方のためのセミナーを

開催していく予定です。

 

もし、あなたもご興味がありましたら、

私からのご案内にご注目くださいね!

 

追伸;

 

3日目の懇親会は、「塚田農場」を選びました!

 

こちらのお店も、社員「教育」が素晴らしく、

居心地の良い時間を過ごさせていただきました。

 

私達の会話をさりげなく聞き取って、

オリジナルのプレートをプレゼントしてくれたり、

11人に専用のニックネームで名刺をくださったり、

アイデアもホスピタリティーも、素晴らしいです。

 

 

スペインのカクテル「カリモーチョ」が大好きな

私達の盛り上げ隊長・Fさんは、

「カリモウチョウ」になっていましたが!ww

 

 

それらも含めて、

とても素敵な思い出を作ってくださいました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b