■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「アフロ」写真を見た子ども達の反応

2019年04月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

昨日の記事で、私が過去にアフロにしていたと

書かせていただいたことに対して、

 

「こんなに真面目そうな藤沢さんが

 アフロにしていたなんて、意外です!」

 

というご感想をいただきました。

 

以前は、私が日々、記事を書き綴る中で、

過去の写真を自己開示(過去開示)として

アップさせていただいた時期もありました。

 

ところが、この1年ほどは、

 

“今日撮った写真を、今日アップ!”

 

という方針でしたから、

最近読み始めてくださった方は、

今の私しか、ご存知ないのですよね。

 

そこで、久しぶりに過去のアルバムを開いて、

写真を数枚ピックアップしました。

 

茶髪アフロで、マイアミやニューヨークを旅した時と、

その直前の、黒髪ロン毛時代。

 

 

20年前の当時は、音楽シーンにおいて

NEO SOULというジャンルが大流行していました。

 

音楽活動での自己表現に夢中になっていた私も、

DAngeloEric BenétErykah Baduなどにハマり、

その世界観に魅了されていたのです。

 

そして、洗練されつつも土着的なソウルを

日本にも浸透させる!と息巻いてました。

 

そんな時代の写真なので、

今の私から見ると、若気の至りだと感じ、

お恥ずかしいのですが、、、

 

それらを見た息子と娘が、

 

「パパ、カッコいいじゃん!」

 

と言ってくれました。w

 

子どもに褒めてもらえることに、

一番の喜びを感じる、今日この頃です。

 

あの頃の私は、自己主張の塊でした。

 

派手にして目立ちたがる自己表現は、

心の中の寂しさの裏返しであり、

私にとっては、幼少期の母子家庭や

2番目の父の暴力などの痛みから逃れたい心の叫びが、

髪型や言動に出ていたと回顧されます。

 

現在は、幸せなことに、心が満たされているので、

必要以上に目立とうという意識は無くなりました。

 

また、自分が目立つよりも、誰かを支える、

という人の美しいあり方を見て、

私もそうでありたいと考えるようになりました。

 

「自分が、自分が!」

 

と、ベクトルが内に向いていた過去に比べ、

 

「誰かを助けたい、誰かを守りたい」

 

と、外に向かっているのを感じる現在。

 

このベクトルの変化は、妻や仲間をはじめ、

様々な方との出会いのおかげです。

 

人との出会いで、人が成長していくことを、

過去の未熟な私を振り返って、痛感しました。

5年後、10年後、私はどう変化しているのだろう?

 

またファンキーになって、

あの頃は落ち着き過ぎていたと

反省するかもしれませんが^^

 

そんな自分の変化を楽しみながらも、

その時、その時の思いを

発信し続けていきたいと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

イチローのマリナーズ復帰会見を見て

2018年03月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

最近は息子に、将来どんな大人の男になるか、

一緒に話す機会が増えています。

 

ただ、まだ5歳の息子は、私が憧れ、

目標としている男性の魅力を

理解してくれることは滅多にありません。

 

いくら力説しても、

 

「つっくんは、電車の車掌さんが、

 世界で一番カッコイイと思うよ!」

 

と言っている状態です。笑

(もちろん、私も、素敵なお仕事だと思います!)

 

彼がもう少し成長したら、一緒に目標を描き、

共に男を磨いていく未来を願って、

「理想の男性像」を語り続けたいと思っています。

 

その中で、私が頻繁に例として出す方の1人が、

「イチロー選手」です。

 

どれだけ成功しても、努力を怠らない姿、

そして、実際に世界の歴史を塗り替えるような

記録を次々と実現してしまう、実行力。

 

立ち振る舞いも、発言も、

すべてが美しくて、見惚れてしまうような男性。

 

「イチローのような、男が惚れる男になろうよ!」

 

息子に私の気持ちがしっかり届く日まで、

伝え続けたいと思っています。

 

そんな尊敬するイチロー選手が、

マリナーズに復帰することとなり、

記者会見を開きました。

 

「シアトルに別れを告げて、

 ニューヨーク、マイアミと、5年半が過ぎた。

 

 その間も、僕の家はシアトルにあって、

 シアトルの景色を見て、家に帰っていた。

 

 いずれ、またこのユニホームを着て、

 プレーをしたいという気持ちが、

 僕のどこかに、常にあった。」

 

素直に本音を語るイチロー選手の瞳は、

少し潤んでいて、今回の復帰を心から喜び、

現役であり続けられることに、

とても感動していらっしゃるように感じました。

 

そして、こうも語っていました。

 

「(メジャー移籍した)2001年当時は、

 自分のことしか考えられなかった。

 

 今は、チームの力になれるなら、

 何でもやりたい。

 

 今まで培ってきたもの全てを、

 このチームに捧げたい。

 

 そういう覚悟です。」

 

私も、起業直後は、

自分のことしか考えていませんでした。

 

しかし、自分について来てくれる人、

私の言動に共感してくださる人と、

チームを組み、そのチームのために

全力で頑張っていこうという覚悟を持てた時、

本当に幸せを感じられるようになりました。

 

イチロー選手と比べてしまうと、

まだまだ未熟な私ですが、それでも、

日本に、世界に、少しでも貢献できる未来に向かい、

努力を続けたいと改めて感じています。

 

追伸;

 

イチロー選手の魅力を分かってもらうためには、

まずは野球の実践が重要!ということで、

息子とお揃いのグローブを買って来ました。

 

 

今日明日は、あいにくのお天気が続くようなので、

週末以降、公園に行って、ずっと夢に見ていた

「親子キャッチボール」ができることを、

心から楽しみにしています!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

何かと比較して喜ぶことは幸せか?

2013年06月28日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

仲間2

昨晩は、約1年半ぶりに
大学時代の親友たちと飲みました。

「あいつらはホモか?」

と言われるぐらい、
毎日一緒にいた仲間。

男達だけで、

ハワイ
ニューヨーク
ラスベガス
マイアミ
メキシコ
ジャマイカ

などなど、
世界を遊び歩いた
最高の仲間達です。

社会人になり、
それぞれ結婚し、
家庭を持ってから、
少しずつ会う頻度が減りましたが、
一緒にいる空間の居心地の良さは
全く変わりません。

この仲間に恵まれたことを
心から幸せに思います。

1年ぶりの再会だったので、

仕事のこと
収入のこと
家庭のこと
子供のこと
未来のこと

たくさん話しました。

そして、たくさん笑いました。

ところが、飲んでいる途中で、
ふと、自分の脳味噌が
それぞれの人生と自分を
比較していることに気付きます。

A君は、「収入」は高いけど、
「家庭」が上手くいっていない。

B君は、「仕事」が超楽しそうだけど、
「体型」が崩れてきている。

C君は、「家庭」が超円満だけど、
「仕事」にはやりがいを持てていない・・・。

などなど、
それぞれの要素を、
自分と比較してしまうのです。

こんな思考回路になる時点で、
自分はまだまだだと思いました。

お金や見た目や才能などは、
自分が持っているものを評価し、
感謝する心があれば、
十分に幸せなはずです。

しかし、自分に無いものを持つ
他人と比べて不満を感じたり、
逆に、自分が秀でた部分を
喜んだりするのは、
愚かなことです。

何かと「比較する」ことを
続ける限り、決して、
満足することは無いでしょう。

上には上が、必ずいるからです。

どっちが上とか、下とか、
そんなことはどうでも良い。

ただ、刺激はし合える仲間でありたい。

そう感じた、再会の夜でした。

※写真は20歳の頃のマイアミ旅行。
許可を取ってないので
目は隠してます。笑

【無料】月収300万円メール講座(全30回)

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料