■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


子育てを、仕事で犠牲にしてはいけない

2017年06月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私が人生において最も大切にしているのが、

家族と触れ合う時間であり、子供達と、

真剣に向き合う時間です。

 

特に、子供が小さい時の親子の時間は、

何よりも優先すべきであり、仕事によって

その時間を犠牲にしてはいけないと考えています。

 

元マイクロソフト社長の成毛眞さんは、

高校生のお嬢様とゲーム部屋に引きこもり、

合計3000時間、2人で遊んでいたと言います。

 

「日本で最も高校生の娘と遊んだ男」

 

と、自らおっしゃっていて、

とても素敵な生き方だと感じました。

 

「面白いこと」

 

を追い続けてきたキャリアプランの中、

育児よりも面白いものはなかった、

ということです。

 

そして、そうやって夢中で遊んだ経験が、

また次の仕事に、必ずつながっていくのです。

 

仕事が遊びになり、遊びを仕事にしてきた、

ということですね。

 

会社の社長でなければ、

このような選択を取れないと感じる方も

多いと思います。

 

しかし、日本には育児休暇という権利が

しっかり設けられているのですから、

遠慮無く、その権利を行使すれば良いのです。

 

私が現在も会社員だったら、

確実に、育児休暇を最長期間、取得します。

 

その上で、空いた時間に

投資のスキルを身に付けるでしょうね。

 

たとえば、FXであれば、

15-10分程度のトレードだけで、

資産をどんどん拡大することができます。

 

ルールも無くトレードすることは

ギャンブルであり、やがて確実に

資産を溶かしてしまいます。

 

しかしながら、ルールを徹底すれば、

負けるはずがないのがFXです。

 

ですから、

 

「日本の預金残高がついに、1000兆円超えた!」

 

というニュースを見ると、

現金を銀行に預けているだけなんて、

ただの「死に金」なのに、、、と感じます。

 

時間効率を意識した働き方、

投資の仕方を心掛けて、

今、夢中になれるものに、

時間を最大限使っていきたいですね。

 

追伸;

 

娘が高校生になったら、

毎日2人で遊んでくれるかな、、、

 

 

そんな想像をしながら、

娘の笑顔を見つめています^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

100周年パナソニックの大英断から学ぶこと

2017年03月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ


 

 

私を育ててくれた企業の1つ「パナソニック」が、

同社を退社した樋口泰行氏(現マイクロソフト会長)を

41日付で、専務役員に登用します。

 

自己都合で辞めた社員を「出戻り」として迎え、

経営幹部にするという人事に、

100周年となる2018年、パナソニックが大きく

変わろうとしていることがわかります。

 

昨日ご紹介した「電通の深層」の中でも書かれている通り、

私は、電通2年目から5年間、パナソニックを担当しました。

まだ20代前半だった私が、

年間50億円の売上を担った期間は、

胃が溶けるようなストレスを味わいながらも、同時に、

非常に大きな学びを得られた貴重な時間でした。

 

「一社提供番組の水戸黄門はやめるべき」

と生意気を言っていた私に、

松下幸之助の哲学を叩き込まれたことも、

現在の私に少なからず影響を与えています。

 

樋口氏は、パナソニックに12年勤めた後に退社し、

日本HP、ダイエー、日本マイクロソフトと、

各社の社長を担ってきた凄腕の方です。

 

そのような方が、25年ぶりに古巣に復帰し、

2018年度に100周年を迎えるパナソニックを、

 

 さらに50年、100年続く会社にするためにお役に立ちたい」

 

と、古巣に恩を返しながら、

経営幹部として努力していく姿を尊敬しています。

 

日本は、自社からスピンアウトした社員を

「裏切り者」とみなすような文化がありますが、

今回の大英断のように、

 

「武者修行を積んだ有能な人材を取り込む」

 

という形で柔軟な姿勢を見せたパナソニックは、

評価されるべきだと思います。

 

「日に新たやね、旧態依然はあかん」

 

松下幸之助の言葉の通り、

これまでのタブーを打ち破っていく姿勢、

見習いたいですね。

 

追伸;

 

自宅近くのフレンチ、空いている時間を狙って

家族でとっても美味しいお料理をいただきました。

 

 

 

 

コース料理は日々、旬の食材をどう活用するか、

見直し続けているそうです。

 

まさに、「日に新た」の精神、

お食事を通しても、また学ばせていただきました^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

成功企業のプランAとプランB

2014年07月26日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

plan_b

 

多くの企業が、プランBで

成功していると言われます。

 

例えば、任天堂のプランAは

「花札」でした。

 

元々は、博打の道具を

売る会社だったのです。

 

ところが、

仕事をサボって

工作で遊んでいた横井軍平が、

「ウルトラハンド」という

伸びるアームを開発します。

 

それを面白がった

当時の社長・山内溥が商品化し、

大ヒットしたことで、

おもちゃ屋に転向します。

 

その後、

ファミコン、

ゲームボーイ、

ニンテンドーDS、

Wiiと、

家庭用ゲーム機のパイオニアとして

歩みを進めたことは周知の通りです。

 

マイクロソフトも、

プランAはプログラミング言語の

BASICでした。

 

それが、プランBとして

OSを作り、大成功しています。

 

DeNAも、

元々はオークションサイトでしたが、

ゲームに転向し、

モバゲーが大ヒットしています。

 

その他多くの企業が、

プランAではなく、

プランBで軌道に乗っています。

 

例えば、

 

<Amazon>

 

プランA:オンライン小売業

プランB:eコマースのプラットフォーム

 

<Apple

 

プランA:Macintoshなどパソコン

プランB:iPod、iTunes、iPad、iPhone

 

<Google>

 

プランA:検索エンジン技術提供

プランB:検索結果に基づく広告提供

 

などですね。

 

これらのことから、

ビジネスは、プランAから上手くいくと

考えない方が良いと気付きます。

 

ダメ元でプランAでスタートし、

七転八倒、何度も壁にぶつかる中で、

ようやく次のステップ(プランB)が

見えて来るのです。

 

もしかしたら、

Bも上手くいかずに

C、D、E・・・と

頭を捻り続けなければ

いけないかもしれません。

 

それでも、

サイコロを振り続け、

トライし続けることでしか

道は拓けないということです。

 

プランAが失敗したからと、

安易に事業撤退してはいけません。

 

プランAから何を学んだかで、

プランBの勝率が大きく変わりますね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

富士山をどう動かしますか?

2014年02月19日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20140219_1 

就職試験における面接では、

「意識」の広さを確かめられるように

なっています。

 

マニュアル本にあるような

ありきたりな質問ではなく、

答えに窮するような問題、

意図の見えない質問をして、

不測の事態にどう対応するのか、

どの位の意識の「幅」があるか、

その感知力と対応力が

見られているのです。

 

私は多くの学生を

OB訪問という形で面接し、

以下のような質問をして

頭の柔らかさを試しました。

 

・あなたが野球選手なら、

ポジションはどこですか?

その理由は何ですか?

 

・親友の結婚式と上司のゴルフの誘い、

重なったらどちらに行きますか?

 

・同僚が着服しているのを知ったら、

どのように対応しますか?

 

・仕事にはスピードとクオリティー、

どちらが大切ですか?

 

それぞれ、「正解」はありません。

 

正解の無い質問に対し、

自分なりの結論を出し、

その結論がいかに「正しいように」

説明出来るかが大切なのです。

 

頭の回転を早くすることと

論理的思考を高めることを

意識して教育していたのです。

 

このような質問で鍛えたことが

少しは役に立ったのか、

内定の吉報と御礼の言葉を

たくさん頂くことが出来ました。

 

マイクロソフトの面接では、

 

・富士山をどう動かしますか?

 

という質問があったようです。

 

この秀逸な問題への解答は、

100人いれば100通りあります。

 

例えば、

 

・東端の土を少しだけ採取し、

西端に落とす。

 

・今日から、他の山を

「富士山」と呼ぶことにする。

 

・CGで富士山を描いて

PC上で動かす。

 

・自分が酩酊状態になって

富士山を眺めてみる。

 

などなど、幾通りもある答えを、

どれだけ説得力を持って話せるか。

 

そこが勝負なんですね。

 

社会に出たら、

正解の無い仕事はたくさんあります。

 

そんな課題に対して、

いかに自分なりの「正解」を見付け、

その「正解」に向かう理由を

同僚や関係各社に説明し、

チームを先導していくことが出来るか。

 

その力が大切だからこそ、

面接でもこのような質問が

活用されているのでしょう。

 

「富士山をどう動かすか?」

 

あなたなりの「正解」を

教えて頂けると嬉しいです!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料