■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


紗栄子と破局、時価総額1兆円社長の前澤友作

2017年08月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

結婚秒読みと言われていた

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの

社長・前澤友作さんが、紗栄子さんと破局したと

報道されています。

 

ビッグカップル誕生とならず残念である一方、

前澤さんのビジネスが絶好調であることに

注目せずにはいられません。

 

 

8/1、スタートトゥデイの時価総額は、

なんと、1兆円を超えました。

 

同じファッション業界に君臨していた

百貨店のトップ企業である三越伊勢丹グループは、

時価総額が4400億円ですから、

すでに、倍以上です。

 

そして、歴史上初めて、営業利益も、

三越伊勢丹をスタートトゥデイが抜き去りました。

 

私自身も、百貨店での買い物は激減していて、

その分、ZOZOTOWNAMAZONなどの

インターネットECサービスでの購入が

急増しています。

 

目の前で、新興企業の「成長」と、

伝統企業の「衰退」を目にしながら、

成功する企業から学ばせていただき、

とても感謝しています。

 

前澤さんの経営方針は明確で、

 

16時間労働制

 

・成果報酬は導入しない

 

・基本給やボーナスは一律支給

 

など、社内での競争を完全に排除しています。

 

「今は、「競争」するより「協調」した方が、

 経済合理性がある。

 競争によって刺激されなくても、

 お客様にとって便利なものを

 自発的に生み出すマインドになっている。」

 

とおっしゃっていて、

このセンスが、時代に見事に

フィットしているのだと感じています。

 

また、前澤さんは、著名美術品を愛していて、

ピカソの「女の半身像」を約25億円で、

バスキアの無題の絵を約62億円で、

オークションにて落札しています。

 

そして、その他様々なコレクションを

一般公開する美術館を千葉に設立するそうです。

 

起業する前は、

メジャーデビューまで果たした

ミュージシャンでもあるので、

「アート」への関心がとても高いのでしょうね。

 

公私ともに様々な話題を作りながら、

ビジネスを大成功させている姿から、

私も引き続き、学ばせていただきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、最近ファッションに目覚めた

息子と娘のサングラス写真です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ネガティブ「情報」・「人」の排除

2014年10月26日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

_MG_2841

 

情報は「入れる」ことよりも、

「入れない」意識の方が重要だと

考えています。

 

膨大な情報の中には、

ネガティブなものも含まれますが、

それらを脳に入れることによる

マイナスの影響はとても大きいからです。

 

「テレビによる洗脳」

 

とか、

 

「ネットサーフィンによる思考停止」

 

などだけではありません。

 

直接、人から得るネガティブ情報こそ、

気を付けるべきだと思います。

 

例えば、ビジネスの会議中に、

 

「いやー、それは難しいですよ。。」

 

「もしそうならなかったら?」

 

「なんか、上手くいかない気がします。。」

 

などと言う方がいたら、

いかがでしょうか。

 

会議メンバーのマインドシェアは

そのネガティブな情報に奪われ、

プロジェクト自体が失敗する方向へ

回転し始めるでしょう。

 

日本の会社の生産性が低いのも、

このようなネガティブ発言を聞く会議が

延々と続いているのが一因だと思います。

 

私は会社員時代、

会議の話題がネガティブな方向に行くと

席を外していました。

 

そして、

自分が力を持つようになったら、

そのような発言をする人は

メンバーから外していました。

 

仕事にとっても、

メンバーにとっても、

百害あって一利無しだからです。

 

もちろん、

インテルのアンディ・グローブが言う通り、

パラノイア(臆病)であることは

重要であると思います。

 

石橋を叩いて、

細部まで何度も点検することが、

成功する為の土台を築きます。

 

しかし、

それはあくまで、

自分が自分に向き合うときの姿勢です。

 

他人のやる気を削ぎ、

全体の士気を下げるような

マイナスの発言を繰り返す人は

不要なのです。

 

あなたのまわりに、

口を開くとネガティブなことばかり

言っている方がいたら要注意です。

 

その恐ろしい破壊力を避ける為に、

その方と距離を取ることをお薦めします。

 

ネガティブな情報は

出来るだけ入れない努力を

惜しんではいけませんね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料