■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


自由を得るための「教えられる力」

2015年05月07日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

papa0507

 

今回のラスベガス旅行や、

ハワイ、沖縄、香港、マカオなど、

私は好きな時に好きな場所に行く

「自由」を手にすることができました。

 

そして、多くの方から、

 

「私も藤沢さんのようになりたい」

 

とおっしゃって頂くことが増えています。

 

そこで、私の現在の「自由」を

あなたに再現して頂くための

私なりの考え方を書き記します。

 

一般的には、

何かを学んで期待通りのものが

得られるかどうかに関しては、

講師の「教える」力が要求されます。

 

しかし、一方で、

その学びを受け取る人の

「教えられる」力の方が、

極めて重要です。

 

私が生徒の立場だった過去、

そして、講師の立場になった現在、

それぞれの経験から、

私は「教えられる力」の大切さを

感じるのです。

 

その力があるか無いかで、

学びによる成長に大きな差が

生まれるということです。

 

人は誰もが、「自分らしく生きたい」

と考えますよね。

 

ですから、

指導されて違和感があるものは

自分には合わないと

切り捨ててしまいがちです。

 

しかし、そこにこそ、

大切な学びがあるのです。

 

ソフトバンクの孫正義社長や

ユニクロの柳井正会長は、

日本マクドナルド創業者の

藤田田氏を絶賛しています。

 

私は、孫氏や柳井氏の

言動や書籍に感銘を受けていたので、

藤田田氏からも学びたいと思いました。

 

しかし、

彼の書籍を初めて読んだ時、

そこにあった「金稼ぎ」の

キツい言葉達に、私は絶句しました。

 

「この人は、金の亡者だ…。」

 

と感じてしまった程です。

 

ところが、時を経て読み返す度に、

そこには金言がたくさんあることに

気付きます。

 

最初に読んだ当時は受け入れられず

切り捨ててしまったものこそが、

私の成長に必要な、

大切な学びだったということです。

 

このような経験から私は、

「食わず嫌い」をやめるようになりました。

 

自分にとって最も必要で、

本質的な学びほど、

なかなか素直に受け入れられないことに

気付いたからです。

 

そして、このように、

違和感を持つものも一旦受け入れる

という学び方こそが、

「教えられる力」なのです。

 

普通の感覚では

すぐに受け入れられないことこそが、

一流を一流にしている訳ですから、

違和感を覚えたら、チャンスなのです。

 

教えてもらう方に柔軟な姿勢があり、

違和感を超えて吸収していけば、

その方の成長速度はとても大きく

変わっていくということですね。

 

そう気付いてから、

私の成長は加速しました。

あなたが何かを教わり、

なかなか結果が出ていないなら、

それを講師の責任に

押し付けないようにして下さい。

 

もちろん、講師は講師で、

指導の質を上げる努力を続けるべきですが、

同時に、教えられるあなたに、

「教えられる力」があるかどうかを、

再点検してみて下さいね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

ラスベガスに来ています!

2015年05月01日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

papa_0501

 

15年振りにラスベガスに来ています。

 

前回は、慶応大学の同級生達と、

それぞれの会社の内定が決まった後、

卒業旅行としてやって来ました。

 

テレビ局、商社、広告代理店など、

全員が激務の会社を選び、

 

「こうやってのんびり遊ぶことも

 出来なくなるなー。。」

 

なんて言いながら、

会社員生活への期待と不安を

語り合ったことを思い出します。

 

大半の会社員にとって、

長期の旅行は年に一回出来るかどうかの

贅沢でしょう。

 

しかし、現在の私にとっては、

旅で見聞を広め、自己成長することこそが、

仕事の一環であると捉えています。

 

今回の主目的は、

「メイウェザー VS パッキャオ」の

世紀の一戦です。

 

超高級車、自家用ジェット機など、

「カネのために戦う」と豪語する

47戦無敗のメイウェザーと、

フィリピンの貧しい子供達のため、

150棟の住居や病院、図書館などを

母国に寄付している6階級制覇のパッキャオ。

 

拝金主義と博愛主義、

両極端な2人がどんな戦いを目せてくれるのか、

本当に楽しみです。

 

世界最高峰のエンタテインメントを、

この目に焼き付けて来ますね。

(私は、パッキャオに勝って欲しい^^)

 

出国を決めたのは、

奇跡的にチケットが取れた3日前。

 

時間的自由、経済的自由、場所的自由を

獲得出来ているからこそ、

こうしてふらっと遊びに来れるのですから、

この環境を与えてくれたインターネットには

心から感謝しています。

 

それと同時に、

私と同じような人生を歩む方を

1人でも多く生み出すことが、

私の使命だと改めて感じています。

 

ですから、そのためにも、

私は情報発信を続け、その質を上げることに

全力で取り組みます。

 

個人の時代の喜びを

多くの仲間とシェアできるよう、

精一杯頑張りますね!

 

追伸;

 

マカオの急激な繁栄に比べると、

ラスベガスは15年経っても

大きくは変わらないですね。

 

でも、マカオには無い風格があり、

空気が綺麗でカラッとしているので、

私はラスベガスの方が居心地が良いです(*^^*)

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

日本のパスポート所有者は4人に1人

2014年10月24日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

winebar1024

 

日本人のパスポート所有率は、

なんと24%しかありません。

 

8割近くの方は、

世界をその目で見ない人なのです。

 

同じ島国であるイギリスが70%、

食糧やエネルギー自給率の高い

カナダでも60%程度なので、

圧倒的に低いことが分かります。

 

日本は貿易立国と言われますが、

実は大半を内需によって

支えられている国です。

 

だからこそ、

外国に行く必要が無い、

ということも要因の一つでしょう。

 

しかし、

それにしても、あまりにも

ドメスティックだと感じます。

 

アメリカも35%程度ですが、

あの国は移民で成り立っている

広大な国ですから、

国内に世界があるようなものです。

 

日本とはあまりにも

環境が違い過ぎますよね。

 

グローバル社会と

言われるようになって久しいですが、

日本国民は外に出ようとしていません。

 

そしてこれは、

非常に大きな問題だと思います。

 

「世界を知ること」は、

日本を知る上でも

大変重要なことだからです。

 

例えば、

香港やマカオの現在を知ることは、

アジアの勢いを感じることに

欠かせません。

 

その中で、日本が何故、

勢いを失ってしまったのか。

 

経済的観点、

政治的観点から考え、

視野を広げていくことは、

不可欠だと思います。

 

いつまでも鎖国状態だと、

隣国の繁栄に気付かないまま

凋落していってしまいます。

 

外を知った上で、

内を改善していく視点を

持たなければいけませんね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「お金」の前に、「お金の器」を

2014年05月10日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

macau0509

 

お金には強大なエネルギーがあるので、

気を付けなければ、人生が破壊されます。

 

お金の魔力に振り回されてしまうのです。

 

「宝くじに当たったら何を買う?」

 

と質問されたら、

 

ほとんどの人が、

 

「貯金する。」

 

と答えるそうです。

 

それでも、

そんな使い道の無い幻の為に、

とにかくお金が必要だと

信じ込んでしまう。

 

そして、

どれだけお金を手にしても、

もっと、もっとと、

求めてしまう。

 

これが、お金の魔力なのです。

 

今回、

香港・マカオでご一緒した、

川島和正さん、

ダニエルさん、

M氏。

 

このお三方に共通するのは、

お金と適度な距離を

保っていることです。

 

お金を等身大に見て、

お金に出来ること、

出来ないことを

理解されています。

 

ですから、

大きなお金に

振り回されることはありません。

 

彼らが

お金持ちであることは

間違いありませんが、

その前提として、

 

【「お金の器」が大きい】

 

ということです。

 

お金の器が小さいのに、

大きなお金を手にしてしまうことは、

人生を不幸に誘います。

 

大王製紙の井川前会長のように、

100億円以上ものお金を、

マカオとシンガポールのカジノに

吸い取られたりする訳ですね。

 

お金を動かすものは、

「人の感情」です。

 

ですから、

心を鍛える必要があります。

 

お金を手にする前に、

心を鍛え、心を整えて、

お金の器を大きくしましょう。

 

そして、

お金から自由になり、

お金を得る喜び、

お金を使う喜びを

正しく味わえるようになりましょう。

 

このような

お金の真実を教えて下さった

川島和正さん、

ダニエルさん、

M氏に、

心から感謝する

香港・マカオの旅でした。

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

マカオタワーバンジージャンプ、飛びました!

2014年05月08日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

macao_bungee 2

 

マカオの空を舞いました。

 

233メートルの高さから、

地面に向けて真っ逆さまに急降下。

 

発展著しいマカオの景色を眼下に、

ワイヤー1本に命を預ける恐怖。

 

・・・凄い体験でした^^

 

3年前、妻と一緒に

マカオを訪れた時は、

あまりの高さの恐怖に負け、

見送ってしまっていたのです。

 

しかし、今回、

香港・マカオで

ご一緒させて頂いている

情報業界の裏ボス・M氏から、

 

「藤沢涼、男になれ!」

 

と指令を頂き、

決意をして、

飛ばせて頂きました^^

 

マカオタワーからの

バンジージャンプは、

建造物からのバンジーとしては

世界一の高さを誇り、

ギネス記録も保有しています。

 

バンジー初体験にして、

「最恐」なジャンプに

挑んだということですね。

 

飛ぶ直前、

スタッフがイジメるんです。

 

「コノヒモ、コワレタヨ」

 

「ココ、ワレタヨ」

 

イジワル過ぎます・・・。笑

 

そして、トドメの一言、

 

「サヨナラ、キチガイ!」

 

酷い旅立ちの言葉に

怒る暇も無く、

 

「5、4、3、2、1・・・」

 

マカオの空を舞いました。

 

人生において、

また一つ、大きな経験を

させて頂きました。

 

そして、

この人生の新たな1ページを、

一部始終、動画に撮って頂きました。

 

凄い恐怖に

テンションがおかしくなり、

お恥ずかしい姿なのですが・・・

 

是非、私の勇姿を、

ご覧になって下さい!!

 

 

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料