■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「信じられる者」こそが「儲かる」

2017年03月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

自宅近くに真のナポリピッツァを頂けるお店があり、

ピザが食べたくなる度に家族で食べに行くのですが、

このお店がとても「商売上手」なのです。

 

 

イタリア人の気さくな笑顔で、お食事に合うワインや、

時価での「お肉」や「お魚」をお勧めいただき、

お会計でびっくりすることもあります。

 

 

しかしながら、とても美味しい食材を頂けますし、

温かいサービスをしていただけるので、

また次の機会でも、お任せしています。

 

素晴らしいお食事とサービスを、

「信じて」いるからです。

 

ですから、ビジネスの本質とは、

いかにお客様に信じていただけるか、

信じ続けていただけるかだと感じます。

 

「儲かる」の「儲」という漢字が、

「信じる」「者」、あるいは、「信じられる」「者」、

という言葉で成り立っていると指摘されるように。

 

もし、こちらのお店に通い続ける中で、

会計に合わない食事やサービスだと感じることがあったら、

2度とお邪魔しなくなるでしょう。

 

まやかしの「信用」を創っても、

いずれ必ず、見放されてしまいますよね。

 

それらを認識した上で、私は、

いつまでも信じられるために必要なものは、

「モチベーション」ではなく、「ミッション」で、

人に向き合うことだと思います。

 

何らかの目標値を定め、

そこに向かって行く「モチベーション」も素晴らしいです。

 

しかし、それだけに留まらず、

自分に与えられた「ミッション」を達成するために

信念を貫いていくことが重要だと思います。

 

私がこのお店を選び続けるのも、

 

「本場ナポリの味を届けて、日本の食を変えていく」

 

というミッションを感じるからです。

 

たとえ、安く、それなりに美味しいお店が隣にあっても、

私は、このミッションを感じに行くのです。

 

ですから、私自身も、ビジネスをする中で、

自分のミッションに全力で向き合いたいと考えています。

 

それは、

 

「大企業の時代から、個人の時代へ」

 

新たな生き方、働き方を創り上げ、

日本社会を大きく変えていくことです。

 

特に、電通の問題があってから、

この使命を強く感じています。

 

私に与えていただいた使命を全うするために、

これからも、努力し続けますね。

 

さて、今朝はロンドンからの生中継で、朝4時半から、

X JAPANのウェンブリー・アリーナ公演を観ました。

日本語の歌詞を合唱するロンドンの皆さんの笑顔。

 

日本人としての「誇り」を感じられました。

 

また、「紅」のイントロを弾くHIDEが映し出され、

その映像に熱狂するウェンブリーの様子を見て、

HIDEも、一緒に海外を沸かせていることに感動しました。

 

日本の「文化」と「愛」を、世界に届ける。

 

そして、音楽で、国境や人種の壁をぶち壊していく。

 

彼らの「ミッション」も、見つめ続けたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

THE BODY SHOPの万引き対策

2014年11月26日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa1126

 

小売業には万引きが付き物で、

THE BODY SHOPのロス率

(万引き被害額÷売上)は4%も

あったそうです。

 

100万円の売上のうち、

4万円は盗まれていたということです。

 

当時、就任直後の岩田松雄社長は、

社内の強い懸念をよそに、

ほぼ全店舗の監視カメラを外し、

 

「お客様を友人と接するように迎えよう」

 

と指示しました。

 

その結果、店員達がお客様に

しっかりと目を配り、

声を掛けて丁寧な接客をすることで

万引き被害が格段に減ったのです。

 

岩田社長は、

 

「私達は人々のお腹を

 満たしているのではない。

 心を満たしているのだ。」

 

と語ったスターバックスの

元社長ハワード・ビーバーを尊敬し、

後にスターバックスジャパンのCEOにも

なっています。

 

企業の「ブランド」と「ミッション」を

日本に浸透させた立役者であり、

ビジネスが生み出すのは

「心の豊かさ」であるということを

伝えてくれる方ですね。

 

現在、あらゆるビジネスや

コミュニティなどが、

文明の利器を使って

効率的に運営されています。

 

しかし、そのようなものに

「依存」し過ぎると、

そこに出来た「隙間」に、

お客様の万引きなどのトラブルが

発生してしまうのです。

 

私自身も、ITインフラを

ふんだんに活用していますし、

そのメリットを享受しています。

 

しかし、それらに依存したままだと、

大切なものを見失ってしまうという

危機感も持っています。

 

だからこそ、

心の大切さを説きながら、

自分自身の進むべき道を

再確認しているのです。

 

「何の為にビジネスをするのか?」

常に自分に問い続けながら、

己を磨き続けていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【完全放置で不労所得を得る方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「お金」と「心の豊かさ」のバランス

2014年11月25日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa1.11

 

「毎年ではなく、毎月お祝いしよう!」

 

と妻と決めて、これまで23回、

息子の誕生を祝いながら、

生まれて来てくれたことに

感謝してきました。

 

2年間、私はずっと息子と一緒にいて、

かけがえのない時を共に過ごしました。

 

世のお父さん達は、

「子供の寝顔しか見られない」と嘆きますが、

それは、人生の大いなる損失だと感じます。

 

息子が一生懸命生きて、

少しずつ成長していく様子を見て、

私はどんなに高価な教材よりも、

語り継がれる名著よりも、

たくさんのことを学びました。

 

私が自宅と別の事務所を借りて

集中して仕事に取り組んでいたならば、

今よりももっと、収入が増えたでしょう。

 

しかし、息子と、妻と、

ずっと一緒にいられる時間は

「プライスレス」であり、

何にも代え難いものです。

 

「お金」から

得ることが出来る幸せよりも、

遥かに高いレベルの「心の豊かさ」を

享受することが出来たのです。

 

そして、

これだけ自由を謳歌しながらも、

会社員の頃よりも圧倒的に多くの収入を

手にすることが出来ていることは、

会社で奴隷のように働く方からは

信じられないことだと思います。

 

私自身が、

以前は全く信じられませんでしたし、

きっと、何か悪いことをしているのだと

勘繰っていました。

 

でも今は、

インターネットを活用して

起業することの可能性に

気付かせて頂いた先輩方に、

心から感謝しています。

 

私のミッションは、

まだ、この可能性に気付いていない方に

その素晴らしさを伝えることです。

 

「誰でも」「簡単に」なんて言いません。

 

しかし、激変する日本社会の中で、

自分で人生の舵を取ることの

大切さを啓蒙することは、

私の使命だとも感じているのです。

 

自分らしく生きていく為の手段は、

目の前に用意されています。

 

私の日々の情報発信をヒントに、

チャレンジして頂けたら嬉しいです。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【完全放置で不労所得を得る方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「本物」達が形成する「磁場」

2014年07月28日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

anayuki

 

世の中には、

「本物」と「偽物」がいます。

 

この違いは、

 

「嘘をつくかどうか」

 

だけではなく、

 

「周囲に情熱を

 伝染させられるかどうか」

 

だと考えています。

 

嘘をつかないことが大前提。

 

その上で、

情熱を伝染させられる方こそが

「本物」だと思うのです。

 

「本物」が持つ情熱は、

自然と、近くにいる人に

伝染していきます。

 

「自分もやらなければ!」

 

「きっと、自分にも出来る!」

 

と、周囲の人の眠っていた潜在能力が

次々と引き出されていくのです。

 

そして「本物」は、

また他の「本物」を呼び寄せます。

 

更に、

その「本物」が

別の「本物」を呼んで、

周辺一帯にとんでもない力を持った

「磁場」を形成するのです。

 

こうして出来た「磁場」こそが、

人を圧倒的に成長させ、

ポジティブな連鎖を生み出します。

 

今、私がお付き合いしている方は

「本物」の方ばかりです。

 

そして、この「磁場」は、

どんどん大きくなっています。

 

「本物」の近くにいると、

人生の果てしない可能性に気付き、

共有するミッションへの思いが

熱く燃え滾るのです。

 

あなたも、

周囲の方が「本物」かどうか、

今こそ見極めて下さい。

 

「本物」は、

類稀なるバイタリティーを持ち、

自分の理想とするところに向かって

歩み続けています。

 

そのような方と近付き、

磁場を大きくして下さい。

 

そうして、

あなたが形成する磁場と

私が形成する磁場が重なり合って、

巨大な磁場を形成することを

願っています。

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

スターバックスの給料と離職率

2014年02月23日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20140223_1 

スターバックスの給料は、

年収で約540万円です。

(平成25年の有価証券報告書より)

 

ドトールの約580万円と比べても、

決して高い給料ではありません。

 

その他の飲食店は

600万円を超えている企業も

多いですから、給与が高水準とは

言えないですね。

 

しかし、平均勤続年数を見ると、

スタバが8年4ヶ月に対して、

ドトールは2年9ヶ月。

 

スタバは、

離職率がかなり低いのです。

 

どうして、

このような差が

出るのでしょうか?

 

私は、「ミッション」

明確であることが

主因だと考えています。

 

スタバのミッションは、

 

To inspire and nurture

   the human spirit –

 

   One person,one cup,

   and one neighborhood 

   at a time.

 

人々の心を豊かで

 活力あるものにするために、

 ひとりのお客様、

 一杯のコーヒー、

 そしてひとつのコミュニティから。

 

というものです。

 

このミッションが、

スタッフ(スタバでは「パートナー」)に

隅々まで浸透しているからこそ、

全員がスタバで働くことを

誇りにしているのです。

 

私も、スタバに行く時は、

コーヒーを飲みに行きながら、

このミッションを

体感しに行っています。

 

ドトールでは味わえない、

「志」や「世界観」を感じるので、

コーヒーの味わいにも

大きな違いが生まれます。

 

ドトール関係者の方には

申し訳ないですが・・・。

 

リーダーにミッションが無い会社は、

社員に不平不満が溜まり、

そこで働く誇りを持つことが出来ず、

ある時、一気に辞めてしまうものです。

 

私は、ミッションを浸透させ、

パートナー全員に「誇り」を

持って頂くことを意識して、

邁進して行きたいと思います。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

現場のコミュニケーションを大切に!

2013年12月05日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1118_1

「映画に出るチャンスを得たら、

トレーラーの中で時間を費やすな。

映画の全てを経験する為に

カメラマンやスタッフの全員と

コミュニケーションを取れ。」

 

演劇学校の卒業生に向けた

トム・クルーズのスピーチです。

 

このスピーチを聞いて、

日本の芸能界も、

アメリカのハリウッドも、

大切なことは同じなんだと

気付かされました。

 

私は、ドラマ制作現場や

CM制作現場で仕事をさせて頂き、

多くの芸能人と関わりました。

 

芸能人の中には、

楽屋にこもって表に出て来ない方と、

待機時間中もずっと、スタッフと

交流し続ける方と、2つのタイプが

いらっしゃいました。

 

そして現在。

 

前者はほとんど見なくなり、

後者は今でも、活躍し続けています。

 

作品は、現場で生まれています。

 

それぞれの役回りのスタッフが

己の才能を出し切る努力をしています。

 

最終的な作品は、

そこに登場するキャストの表現力に

左右されますが、

その表現力は、キャスト自身が、

音声、照明、美術など、

あらゆる担当者の意図を汲み取ることで

最大化されます。

 

どんなBGMが入るのか

 

どんな演出でこの光が入るのか

 

何の為の小道具なのか

 

それぞれの裏の意図を認識した上で

表現することが、表現にリアリティを生み、

見る人の心を動かしていきます。

 

だからこそ、演じるキャストは、

現場のあらゆるスタッフと

コミュニケーションを取り続けるべきであり、

そのことが、作品の価値をどんどん

上げていくのです。

 

これは、演劇の世界だけではありません。

 

社長は社員達と

 

営業マンはお客様と

 

先生は生徒と

 

価値を生み出す現場のすべての方と

コミュニケーションをしっかり取ることで、

その価値が向上していきます。

 

そして、そこでの経験や

身に付けた能力が、

次の仕事にも繋がっていくのです。

 

あなたは、

現場のコミュニケーション、

大切にしていますか?

 

変化の激しい時代。

 

これから私達には、

多くの難題が与えられていきます。

 

現場の皆さんと

しっかりコミュニケーションを取り、

インポッシブルなミッションに

立ち向かっていきましょう^^

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料