■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「重大な意思決定」への3つのプロセス

2018年11月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

土日の怒涛のセミナー開催が無事に終わり、

久しぶりに、家族とゆっくり過ごす月曜の朝です。

 

今日は、息子も幼稚園がお休みなので、娘も含めて、

一緒にゴロゴロしながら身体を休めつつ、

様々な事項の検討を進めています。

 

その1つは、コミュニティの人数拡大に伴い、

必要になっている「重大な意思決定」です。

 

私は、自由な個人を目指して脱サラしましたが、

ここに集まってくださる皆様に所属していただく

コミュニティ運営においては、どうしても、

「組織」的な考え方が問われます。

 

そして、これは決して、

手を抜いてはいけない課題なのです。

 

そこで、どう意思決定するかを悩んでいる時に、

メディア評論家スティーブン・ジョンソンが提唱する

3つのプロセスに触れる機会がありました。

 

1.断固としすぎない

 

 本当に重要な岐路に立たされている場合は、

 思い切りよりも慎重な検討の方がはるかに重要だ。

 

 強力な直感が前進を命じていたとしても、

 決定を下さずに、1週間待とう。

 

2.他の視点も取り入れる

 

 一緒に働くメンバー内に多様性がある場合、

 合意に達するまでに論争が多くなる可能性は高い。

 

 しかし、論争のプロセスに創造性が働き、

 集団全体で非合理的になることが避けられることで、

 より良い解決策が生まれる。

 

 決定を下す立場にある人たちに

 多様性があることが重要だ。

 

3.「プレ・モータム」を実行する

 

 下した決断によって、

 どんな失敗がもたらされるかを事前に想像することで、

 見過ごしてしまっていたかもしれない欠陥に

 気付くことができる。

 

 「プレ・モータム(死の前)」

 

 に徹底的に考えることで、

 大きな過ちを犯すことを回避できる。

 

私も、主宰・所属するコミュニティーそれぞれを

より良い場にするために、

 

・複数の選択肢を持ち

 

・多様なメンバーとの建設的な協議を繰り返し

 

・最悪なケースを想定し、それを避ける策を

 

考えていきたいと思います。

 

カラーバス効果で、見事に、

良い情報に出会いました。

 

いつもながらの強運に、感謝です!! 

 

追伸;

 

昨日の無料セミナーでも、たくさんの方が、

お菓子などを差し入れしてくださいました!

 

 

セミナーの開催メンバーで分けさせていただき、

各自、持ち帰らせていただきました!

 

本当にありがとうございます^^

 

そして!

 

連日のセミナー後は、美味しいお肉!!

 

 

全力で頑張ったお仕事の後の、

お肉とお酒、、、最高です^^

 

 

 

keiさん、いつもありがとうございます!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

スタメン「情報漏洩」とメディアの「あり方」

2018年06月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

主力選手を6名も入れ替えるという奇策で臨んだ

ポーランド戦に関して、事前にそれが情報漏洩したことに

違和感を覚えていました。

 

そこに対し、本田選手、長友選手が斬り込み、

苦言を呈しています。

 

本田選手は、自身のTwitterで、

 

「真実の追求するポイントがいつもズレてるよ。

 選手たちも普段、後ろにファンがいるからと思って

 喋ってるんやから、もうちょっと考えてください」

 

と投稿。

 

長友選手は、記者を前に、

 

「ちょっとした情報も命取りになりかねない。

 この期間だけで良いので、同じ日本人として、

 同じ仲間として、僕達に力を貸して欲しい」

 

と懇願していました。

 

経営がギリギリのメディアは特に、

特ダネを拾ったら、後先考えずに報道します。

 

しかし、そういう行動が、

自らをさらに窮地に追い込んでいることに

早く気付いた方が良いでしょう。

 

本田選手は、有料課金型のメディアを立ち上げ、

今回のW杯決勝までにできるところまで

チャレンジしようと考えています。

 

選手に収益を還元できる仕組みが整えば、

そうして真実をしっかり届けるメディアだけに

本物の情報が伝わることになっていくでしょう。

 

それができない旧来型メディアにとっては、

完全なる死活問題です。

 

これまでの既得権益が破壊されて、

力を持った個人が、勢力図を塗り替えていく。

 

どの世界でも起こっていく現象ですね。

 

奇遇にも、金髪お2人が巻き起こす議論ですが、

私はそれぞれ、素晴らしい選手だと思っています。

 

インパクトのある言葉で社会に提言し続け、

類稀なる行動力で有言実行し続ける本田選手は

やっぱりカッコイイし、

 

「スーパーサイヤ人になりたかったんですけど、

 スーパーゴリラになった」

 

と自虐できてしまう長友選手も、とても素敵。

 

ベルギー戦は、お2人の大活躍が見たいなーと

思っております^^

 

追伸;

 

娘が「22ヶ月」になりました!

 

 

普段は温和な娘は、

一昨日の私の朝帰りを怒っていて、

覚えたての言葉で(妻の入れ知恵で)

 

「あさがえり、だめよ」

 

と叱られています。。泣

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「エベレスト挑戦」による訃報を受けて

2018年05月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

エベレスト8度目の挑戦中だった登山家、

栗城史多さん(35歳)が亡くなりました。

 

これまでの過酷な登山により、

すでに10本中9本の指を凍傷で切断していて、

満足に手を使えない状態だったそうです。

 

それなのに、世界最高峰へ再度挑戦し、

帰らぬ人となってしまいました。

 

栗城さんの挑戦は、

何度か拝見していましたが、

身体がここまで追い込まれていたことは、

亡くなってから知りました。

 

そして、そこまでの状態だったのであれば、

周囲の方が止めるべきだったと感じます。

 

あまりにも、無謀な挑戦です。

 

きっと、ご本人にとっては、

お金を出してくれるスポンサー、

取材を続けてくれるメディアのために、、、

 

というお気持ちが、

少なからずあったのでしょう。

 

もちろん、最後は自分で決めたのですから、

自己責任とされるかもしれません。

 

しかしながら、周囲の人が、

彼の身体の状態を少しでも回復させて、

最高峰を目指すに相応しい心身レベルまで

向上させるべく、しっかりと、

フォローするべきだったと思うのです。

 

技量に合わない高過ぎるリスクは、

本人がそれを見えなくなっている時には

取らせるべきではありません。

 

私は、大企業を捨てて起業した人間ですから、

基本的には、

 

「人生は挑戦するべきだ」

 

と考えています。

 

ただ、当然、無謀な対象は除外するべきです。

 

今回のことは、社会の中で、

反省するべき部分が多くあると思います。

 

栗城さんの大切な命が、

より良い社会への架け橋となりますように。

 

心より、ご冥福をお祈りいたします。

 

追伸;

 

私は、子ども達にもどんどん挑戦させる方針で、

よほど無謀なこと以外は、

どんどんやらせるつもりです。

 

 

安全基地でありながら、

ドリームキラーにならない親であり続けられるよう、

これからも努力し続けたいと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「ジャニーズ事務所」ネット写真掲載を解禁

2018年02月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

芸能界の中で唯一、インターネットへの写真掲載を

全く認めていなかった「ジャニーズ事務所」は、

最近、それを段階的に許可し始めていましたが、

昨日正式に、「解禁」することを発表しました。

 

「えっ!?今さら??」

 

という反応が大半かと思いますが、

インターネット社会の波に抵抗し続け、

独自路線でタレントのブランドを守ってきたことは

ある意味、凄いことだとも感じます。

 

新聞、テレビ、雑誌、ラジオの4マスメディア、

あるいは、コンサートなどでしか、

所属タレントの姿を見たり、

声を聴くことができないという方針で、

商品としての価値を守り抜いたということです。

 

しかしながら、

若者を中心に4マスメディア離れが加速し、

ファンの新規開拓戦略を練る中で、

ネット写真を解禁せざるを得なくなったのでしょう。

 

また、元SMAP3名が、

SNSを含めてネット上に積極的に写真を掲載し、

ジャニーズ脱退後でも影響力を持ち続けていることに

対抗する意識も働いていると思います。

 

脱退組の「新しい地図」3名は、

AbemaTVでレギュラー番組を持つことが決まり、

インターネットを最大限に活用した活動を続けていますね。

 

大手事務所の力が無くても、

既得権益への忖度が無い新たなメディアで

表現し続けることができる時代であることを証明しています。

 

少し前までは、路上ライブで

生計を立てていたアーティストなども、

インターネット上に新たな路上を見付けて、

多くの方に知ってもらい、

別の形でチップ(報酬)を得るチャンスが拡がっています。

 

インターネットは、多くの人に、

「自由」を与えていますね。

 

さて、、、

 

親バカなのは重々承知の上なのですが、

最近、息子が「ジャニーズ系」になってきたように思います。

 

カメラ(iPhone)を向けると、

爽やかで元気な笑顔を見せてくれて、

ピースのポーズもカッコ良く決まっていて、

「アイドル合格」な気がするのです。

(書きながら、本当に親バカだなあと思っていますが、、、)

 

でも、実際に息子は、

幼稚園で同じクラスの女の子だけではなく、

隣のクラスの女の子にも大人気のようで、

父親としては、鼻高々です^^

 

いつか、私が作詞作曲した楽曲を、

息子が元気良く歌って、踊って、

女の子がキャーキャー言いながら

オリジナルグッズのタオルやうちわで応援してくれる。

 

そんな未来を妄想しながら、

昔は大手事務所に所属しないとできなかったことが、

今は個人の力で実現できてしまうので、

息子がその気になったら、

全力で支えていこうと思うのでした。

 

追伸;

 

本日の息子の写真撮影会!

 

 

 

3枚それぞれ、表情もポーズも大好きです^^

時間を忘れて撮り続けてしまいます!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「明治R-1ステマ問題」と広告のあり方

2017年07月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

IBC岩手放送の「明治R-1ステマ問題」に関して、

BPO(放送倫理・番組向上機構)が調査し、

広告業界全体に与える影響を注視していました。

 

しかしながら、不思議なほどに、

大手マスコミはこの問題を報じませんでした。

 

問題となった番組は、IBCが制作し、

20159月に放送された、

 

「宮下・谷澤の東北すごい人探し旅

 ~外国人の健康法教えちゃいます!?~」

 

です。

 

この番組内では、

 

R-1乳酸菌を摂取することで免疫力が高まり、

 風邪やインフルエンザを予防する効果がある」

 

と説明されました。

 

この表現が唐突で、不自然であり、

しかも、R-1乳酸菌の入ったヨーグルトは

明治の製品しかありません。

 

そこで、週刊新潮が、この放送を

 

「ステルスマーケティング(ステマ)」

 

と報じたのです。

 

実際に、IBCの番組審議会では、

 

「あざとい」

 

「視聴者をバカにしている」

 

という批判が噴出し、

これに対してIBC側は、

 

「タイアップ料金をいただいて成り立った」

 

「素材もメーカー側から提供いただいた」

 

と説明していました。

 

番組放送のルールである

放送法第12条では、

 

「対価を得て広告放送を行う場合には、

 その放送が広告放送であることを

 明らかに識別できるようにしなければならない」

 

と規定していますから、

このようなステマは明確に、

「法律違反」だと言えます。

 

ところが、この問題は解決されないまま、

BPOも審議を打ち切りました。

 

当然ながら、

これらのステマには電通が絡むので、私は、

「電通タブー」がまた、表出したと考えています。

 

過労死問題の時は、マスコミ各社も

電通をバッシングしたものの、

「広告のあり方」に関しては、まだまだ、

電通を叩けない文化が残っているのでしょう。

 

マスコミにとって、

このようなステマも少なからず

1つの収入源である「共犯メディア」

であることも、一因だと言えます。

 

今回の問題が、広告業界の

大きな変革のきっかけになると思いましたが、

まだしばらくは、変わらなそうです。

 

ですから、私達は、広告に見えないような

あざとい広告が至るところにあり、

これからもあり続けることを認識した上で、

情報リテラシーを上げ続け、

その真贋を見極める努力をしなければいけませんね。

 

特に、健康意識が高い中高年の方は

カモにされてしまうので、

ご注意いただきたいと思います。

 

追伸;

 

両親を誘って焼肉に行き、テレビやネットの

ステマに気を付けるように改めて伝えました。

 

特に、母は騙されやすいので、、、笑

 

ということで、本日の写真は、

とっても美味しかったお肉やウニご飯などと、

全員分のお肉を焼いてくれた息子の

「ウィンク」&「ピース」です^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「帝国ホテル」に集った起業家達の「宴」

2016年11月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

teikoku20161125_1

 

クリスマスの装いの帝国ホテルで開催された

億を稼ぐ起業家達がゴロゴロいる「宴」に

ご招待いただきました。

 

teikoku20161125_4

teikoku20161125_5

teikoku20161125_3

teikoku20161125_2

 

尊敬する方々とお話をさせていただく中で、

多くの方が、電通の問題に対する私の姿勢を

高く評価してくださいました。

 

そして、私の日々の情報発信に、

「魂」を感じるというお言葉もいただき、

大変嬉しく感じております。

 

「マスコミ」から「インターネットメディア」に

発信媒体が大移動している現代、

その動きと同時に、私が先頭に立って、

「大企業」から「個人」への潮流を生み出せるよう、

引き続き努力したいという思いです。

 

会場には、現在、共同プロジェクトを進行している

木村龍星さんと共にお邪魔しました。

 

木村さんと共に、エニアグラム心理学で

それぞれの成功者を分析させていただいたのですが、

とても興味深いことがわかりました。

 

それぞれのタイプが、ご自分の特性を良く知った上で、

能力を最大化できているからこそ、それが大きな成果に

繋がっていることがはっきり見えたのです。

 

タイプ1は、完璧主義でミスの無い作業を積み重ねるからこそ、

小さな1歩がやがて、遥か遠くのゴールにまで至ります。

 

タイプ2は、大きな愛で周囲の方を包むからこそ、

周囲の方からも愛され、支えられ、大きなことを成し遂げます。

 

タイプ3は、負けず嫌いで、勝ち負けの意識が強いからこそ、

11つの勝負に勝ちに行き、大きな成果を勝ち取ります。

 

タイプ4は、人と同じことが嫌いで独創性があるからこそ、

その個性的な表現物に価値が生まれていきます。

 

タイプ5は、誰よりも徹底して研究するからこそ、

市場のニーズを見極めた商品やサービスを生み出せます。

 

タイプ6は、不安を払拭するために

あらゆるリスクを事前に想定して対処するからこそ、

失敗に陥ることなく大きなことを達成します。

 

タイプ7は、人生楽しむことを大切に考えるので、

大好きなことに熱中していく先に、大きな力を手にします。

 

タイプ8は、リーダーシップで周囲の方を巻き込み、

多くの方のモチベーションを上げ続けることで、

集団の強みを発揮します。

 

タイプ9は、協調性に富み一体感を生み出して、

チームの力を最大化していきます。

 

エニアグラムの叡智を得た上で、

人を見つめると多くの感動があります。

 

自分を深く知って、他人を深く知る。

 

この力を手にすれば、人生は必ず変わっていくと

改めて強く感じた素敵な宴でした。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「批評家」に留まらず、「行動家」へ

2016年10月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family20161021

 

日本社会への「批判」はこれまで多く繰り返され、

国民も、メディアも、政治家も、

「今すぐ変化すべきだ」と言い続けてきました。

 

しかしながら、変化を求めながらも、実際は、

その変化を恐れ、行動が全く伴っていません。

 

選挙の投票率が上がらないことも、

国民が行動していないことを如実に表しています。

 

現在、社会の中には、様々な「歪み」が生じ、

それが国民を苦しめています。

 

ところが、国民の多くは、

その「歪み」を批判するだけで、

具体的な行動をしません。

 

現状に対して、自分は支持していない、

という態度を示しながらも、

現状を容認してしまっているということです。

 

今、私達に必要なのは、「行動」することです。

 

もちろん、「批判をする」ということも、

何もしない人に比べると動いていることになります。

 

ただ、批判するだけで終わってしまったら、

これまでの過ちを繰り返すだけです。

 

具体的に、自分がどう行動していくのか、

その行動の利益が、社会にどう還元されるのか、

それを真剣に考え、実際に動き出さなければ、

日本社会はいつまでも変わらないでしょう。

 

この度の電通の過労自殺を受けて、

私自身は、複数の行動を始めています。

 

1つ目は、ビジネススクールの設立です。

個人でできるビジネスは、

「怪しい」「詐欺だ」「胡散臭い」など、

否定的な意見が散見されます。

 

実際に、一昔前は、そのようなものも

混在していたと思います。

 

しかし、現在は、素晴らしビジネススキームが

確立されていて、その再現性も高まっています。

 

ですから、

現在会社員である方、あるいは、これから、

社会に出る方に、会社への就職以外の道を提案し、

学び合う場を作りたいと思っています。

 

この場が、現在の働き方に苦悩を抱え、

未来に不安を持つ方を救うと信じています。

 

2つ目は、「心」の教育です。

 

自分を知り、他人を知ることで、

コミュニケーションによるストレスを

緩和することが可能だと考えています。

 

多くの人の人格は、幼少期の経験、

特に、両親との関係性で決まっています。

 

そうして築かれた個々人の違いを理解することが、

ストレス社会を癒していくと考えています。

 

私自身にとっても、人生を大きく変えるような

素敵な方との出会いと深い学びがありましたので、

きっと多くの方が必要とするものだと捉えています。

 

こちらは、まずは身近な方に、近日中にご案内します。

 

3つ目は、マスメディアへの取材記事掲載です。

現在、複数の新聞社さん、雑誌社さんから、

取材のご依頼をいただいています。

 

私の見解がすべて正しい訳では無いですし、

反論ある方もたくさんいるでしょう。

 

しかし、今回のことを風化させないためにも、

私がマスメディアで語り、活発な議論をし続ける環境を

維持したいと考えています。

 

私自身が批判の矛先になる可能性も大きくありますが、

それでも、声を求められる限り、

お受けするのが私の使命だと思っています。

 

その他、まだ公にはできないプロジェクトも含め、

主体的に、積極的に行動を続けています。

 

現状維持が一番ラクです。

 

しかし、全員がそう考えてしまうと、

日本には、明日がありません。

 

ですから、私達は今こそ、

「批評家」から「行動家」へと

生まれ変わるべきではないでしょうか。

 

そのためにも、私は多少のリスクもとりながら、

社会を大きく変えられるように

活動を続けていきたいと思います。

 

あなたが、少しでも行動し、

人生を変えるきっかけを創れたら幸いです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「JT」と「電通」が露骨な「報道操作」

2016年08月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ryo_aoi20160802

 

都知事選の「偏向報道」によって、

「報道のあり方」を見つめ直している方が

少なからずいらっしゃるようです。

 

私は、メディアリテラシーを高めることが、

日本人の脳を活性化させると考えています。

 

これまでは、マスコミの情報を鵜呑みにし、

「考える力」さえも奪われていた現実があります。

 

このままにしていたら、

日本人の能力、日本の国力は下がる一方です。

 

触れた情報の真偽を自ら確かめ、

能動的に周辺情報を探り、

自らの判断で行動していくことが、

とても重要なのです。

 

ですから、

メディアリテラシーの高い

言動をされる方が増えていくことは、

とても良いことだと思います。

 

マスコミをただ非難するだけではなく、

そこに自分なりの見解を添えて、

周囲の方に「考える機会」を与える意識を

持ち続けていただきたいと思います。

 

さて、このような観点で注目すべきは、

月刊誌「選択」7月号に掲載された

 

JTと電通が露骨な「報道操作」』

 

という記事です。

 

私の古巣である電通とJTが、

新聞や雑誌に対して、

タバコに関する偏向記事掲載を

迫っているというものです。

 

年間200億円もの広告費を出稿するJTは、

企業広告費の額が上位50社に入り、

マスコミに対して多大な影響力を持ちます。

 

さらに、JTは「定価で広告を出稿する」

数少ないクライアントの一つですから、

マスコミも頭が上がらないという構造にあります。

 

その中で何が起こっているかというと、、、

例えば、「世界禁煙デー」である531日の翌日、

厚生労働省は、受動喫煙に関する死亡者数が、

6年前の年間6,800人から倍増し、

年間15000人になったと発表したのですが、

一部の新聞紙は、これを完全に無視しました。

 

電通とJTが、新聞に対して

明らかに圧力をかけているのです。

 

また、ある新聞紙の記事では、

「禁煙によってストレスが高じてしまう状態なら、

 無理して禁煙するストレスの害のほうが大きい」

という記事が、意図的に掲載されました。

 

良く見れば不自然な記事なのですが、

「喫煙によるストレス解消という効能」を

巧妙に潜り込ませているのです。

 

広告代理店関係者は、取材に対し、

 

JTだけは、タバコに関するものは

 どんな記事でも報告を要請する。

 他の企業は、そこまで求めないのに。」

 

と打ち明けており、

元同僚の顔が浮かんでいます、、、

 

喫煙への風当たりは厳しくなっていますが、

メディア側の報道抑制が無ければ、

もっと大きな逆風が吹いてもおかしくないのです。

 

私は、このような報道のあり方に疑問を持ち、

それが、電通退社の要因の一つになりました。

そして、社会全体を、

公正な報道を実現できる環境に導きたいと

真剣に考えています。

 

今回、その一環で、某週刊誌の取材を

受けさせていただくことになりました。

 

「電通特集」として、

30ページにわたり電通の実態が取材される中に、

私が登場いたします。

 

8月中旬に発売となりますので、

また改めて、お知らせさせていただきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

俯瞰で判断する「手抜き」と「集中」

2016年07月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20160728

 

「手抜き」というとマイナスのイメージですが、

私は、あらゆることに対してこれを活用します。

 

例えば、筋肉トレーニングにおいて、

全身をくまなく鍛えることは時間が必要ですし、

体力もその分だけ、消耗してしまいます。

 

ですから、私はまず腹筋に集中して、

目に見える効果を自分で感じてから、

他の部位にも取り組むようにしています。

 

過去に受験勉強をしていた時は、

公式さえ覚えれば良い部分は暗記に努め、

本質を理解するべきところだけ、

時間を掛けて学んでいました。

 

また、ビジネスにおいては、

SNSのメディア拡大など、

有料のツールで代用できる部分は代用し、

その分、空いた時間を十分に活用して、

信念を書き綴ることなどに集中しています。

 

このように、ただ「ラク」をするだけではなく、

有限の時間やリソースを特定の部分に

「集中」するために行う「手抜き」は、

決して非難されるものではないと思うのです。

 

もし、全身をバランス良く鍛えようとすると、

各部位に効果が出てくるのが遅くなり、その間に、

モチベーションを失ってしまうでしょう。

 

受験勉強でも、

手を抜く部分を用意しないと、

本来であれば合格できたはずの学校から、

不合格の烙印を押されてしまいます。

 

また、ビジネスにおいて、

ツールを使うなんて邪道だと判断すると、

1日中、SNSのメディア拡大などに

時間を使うことになってしまうのです。

 

日本においては、

自分だけのことであれば合理的に考えられても、

誰か他人が相手になると、どうしても、

感情を優先してしまう方が多いです。

 

私も、純日本人ですので

そのような部分は併せ持ちますが、

その心に流され過ぎてしまうと、

目の前のビジネスのスピードに

追い付いていけないのが、現代です。

 

私達は、相手が汗をかく姿に共感したり、

他の人がラクをする部分で、

努力を続ける姿に感動する生き物です。

 

その美しさは、心の中で忘れないようにしながら、

二極化の未来に備え、できるだけ早く結果を出し、

そこで得た原資を投資に回していくべきですね。

 

そして、

どこで「手抜き」をし、どこに「集中」するかを

間違えないようにするためには、全体を俯瞰して眺め、

随時、的確に判断するべきだということも、

忘れないようにしていただきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「変わるもの」と「変わらないもの」

2016年03月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo0320

 

この世のすべては流動的で、留まることなく、

絶えず変化していきます。

 

ところが、ビジネスにご相談を受ける際、

「これで、ずっと稼げますか?」

という不安の声を多く頂きます。

 

このようなご質問に、

「絶対に大丈夫です」と答えるのは

無責任でしょう。

 

何故なら、社会が大きく変化していくのですから、

今価値があるものが、未来永劫とは限らないからです。

 

ですから、「変わる」という認識を持って、

世の中の変化をしっかり見ながら、

それに合わせていく意識が大切です。

 

例えば、ソフトバンクは、

創業時はコンピュータの卸売事業でした。

 

それが現在では、通信を中心とした

IT企業へと変化しています。

 

ブリヂストンは、元々は足袋の製造会社です。

 

足袋作りで培ったゴムの製造技術を活かして、

現在は世界に認められるタイヤの製造企業へと

転身しています。

 

IBM、富士フィルムなど、その他にも多くの企業が、

長い歴史の中で業態を大きく変化させています。

 

長く生き残っていくためには、

ニーズを生み出す社会の変化を敏感に察知して、

それに合わせて自分が変化することが

とても重要だということです。

 

一方で、「変わらない」部分も大切です。

 

上記のような企業も、

「お客様を喜ばせたい」という意識で

ニーズを見極めた結果、適切なタイミングで

最適な変化を選んだのです。

 

自分の軸を持たずに流されるのではなく、

自分の軸を大切にしながらも、

周囲の動きを注視して、

変化を恐れないというバランスが

大切だと思うのです。

 

そのような観点で見ると、

これからは「個人の時代」と言われ、

情報を発信する個人に富が集まることは

間違いの無い事実です。

 

そして、そこでは個人の「変わらない想い」を

発信し続けることが求められます。

ところが、取り組むメディアや、

紹介するビジネスや商品などの内容は、

大きく変化していくでしょう。

 

「変わるもの」と「変わらないもの」

 

それぞれを大切にして、

自分らしさを築いていくことが、

長い年月、信頼を得ることに繋がります。

 

そのような意識で、自分の核を定めながら、

社会の流れをしっかり見続けていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料