■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ナンピン」はトレーダーが犯す最大の過ち

2018年02月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

日経平均が一時「600円」を超える下落となり、

13ヶ月」ぶりの下げ幅、東京市場はまさに、

「売り」一色の展開になっています。

 

これで、仮想通貨も、米株も、日本株も、

私が想像していた通りになりつつあります。

 

ですから、チャートを読む力を身に付ければ、

どんな相場でも、勝てるようになると確信しています。

 

私が投資を勉強し始めてから、まだ1年未満ですが、

「見えなかったもの」が見えるようになることは、

人生の色彩を変えてくれますね。

 

もちろん、私はまだまだ未熟ですから、

実践の中でしっかり腕を磨きながら、

精進していきたいと思いますし、

さらに勝てるようになる未来を、楽しみにしています。

 

さて、下げ相場の中で教訓としたいのは、

敏腕トレーダーであるウィリアム・D・ギャン氏の

 

「ナンピンは、トレーダーが犯す最大の過ちである」

 

という言葉です。

 

ナンピンとは、「買い下がっていく」投資方法で、

買いポジションを持った後に相場が下がった時、

安い値で、追加で買うことを示します。

 

トレードにおいては、価格が思惑と逆に動いた時、

ロスカットラインで潔く損切することが鉄則です。

 

そうしなければ、いつか必ず、

資金の大半を溶かすことになります。

 

ナンピンとは、破滅に向かう無謀な戦略なのです。

 

特に現在、危険なのは、仮想通貨です。

 

株の場合、リーマンショックの時のように、

下げ過ぎると国が介入して買い支えます。

 

しかし、後ろ盾の無い仮想通貨は、

落ち始めると、どこまでも落ちていきます。

 

1ビット1,000円まで落ちたら?」

 

そんな極端なことまで想定した上で、

売買の戦略を立てなければ、

「投資」ではなく「投機=ギャンブル」になる、

ということです。

 

いつまでも、

「買う」ことしか考えないこと自体が問題なのですが、

もし、「売り」が考えられないのであれば、

上昇トレンドに戻るのを、辛抱強く待つことですね。

 

なお、投資を究めたいと思いながらも、

その時間が取れない方も多いでしょう。

 

実は、私は資産の一部を、

投資の一流のプロにお預けしていて、

何もしなくても、お金が自動的に増えている状態です。

 

「金」と「銀」を活用した、

多くの大富豪も最終的に辿り着いている、

「資産のラストリゾート」というものです。

 

それを私に与えてくださった

infotop社長の田中保彦さんと共に、

明日12時から、詳細を公開させていただきます。

 

是非、楽しみにしていてくださいね^^

 

追伸;

 

本日は、妻がチョコレートで作った列車を見て、

大喜びの息子の笑顔を撮影しました!

 

 

最近、息子専属のカメラマンとなっております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「執念深さ」は「情熱の証」

2015年01月12日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa0112

 

「執念」が不足している方が

多いと感じています。

 

「執念」という言葉は

「執念深い」という使われ方のように

ネガティブに思われがちですが、

私は、「情熱の証」だと捉えています。

 

情熱を持って取り組むならば、

執念があって当然なのです。

 

「成果が出ないのは 

 私に能力が無いからだ。」

 

とおっしゃる方がいらっしゃいますが、

能力の差なんて、ありません。

 

そこに何らかの問題があるとしたら、

それは「能力の限界」ではなく、

「執念の欠如」なのです。

 

人間の持つ能力は、

本人が感じているより

遥かに大きいものです。

 

目の前に

何らかの壁がある時、

 

「これ以上は無理だ」

 

と感じてしまうのは、

本人が忍耐出来ず、

諦めてしまっているだけです。

 

目の前にあるのは、

執念を持って努力すれば、

絶対に乗り越えられる壁なのです。

 

私自身も、

 

「もう、これ以上は無理だ…」

 

と感じることはあります。

 

しかし、その度に

 

「よし、ここがスタートラインだ。」

 

と考えるようにしています。

 

いよいよ、

「火事場の馬鹿力」を発揮出来る時が来た!

と思い直すのです。

 

そうやって、

執念で自分の能力を掘り起こせば、

どんどん成長していくことが可能です。

 

「執念深さ」は「情熱の証」です。

 

何事にも、「情熱」を持って、

そして、「執念」を持って、

取り組んでいきましょう。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料