■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ナンピン」はトレーダーが犯す最大の過ち

2018年02月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

日経平均が一時「600円」を超える下落となり、

13ヶ月」ぶりの下げ幅、東京市場はまさに、

「売り」一色の展開になっています。

 

これで、仮想通貨も、米株も、日本株も、

私が想像していた通りになりつつあります。

 

ですから、チャートを読む力を身に付ければ、

どんな相場でも、勝てるようになると確信しています。

 

私が投資を勉強し始めてから、まだ1年未満ですが、

「見えなかったもの」が見えるようになることは、

人生の色彩を変えてくれますね。

 

もちろん、私はまだまだ未熟ですから、

実践の中でしっかり腕を磨きながら、

精進していきたいと思いますし、

さらに勝てるようになる未来を、楽しみにしています。

 

さて、下げ相場の中で教訓としたいのは、

敏腕トレーダーであるウィリアム・D・ギャン氏の

 

「ナンピンは、トレーダーが犯す最大の過ちである」

 

という言葉です。

 

ナンピンとは、「買い下がっていく」投資方法で、

買いポジションを持った後に相場が下がった時、

安い値で、追加で買うことを示します。

 

トレードにおいては、価格が思惑と逆に動いた時、

ロスカットラインで潔く損切することが鉄則です。

 

そうしなければ、いつか必ず、

資金の大半を溶かすことになります。

 

ナンピンとは、破滅に向かう無謀な戦略なのです。

 

特に現在、危険なのは、仮想通貨です。

 

株の場合、リーマンショックの時のように、

下げ過ぎると国が介入して買い支えます。

 

しかし、後ろ盾の無い仮想通貨は、

落ち始めると、どこまでも落ちていきます。

 

1ビット1,000円まで落ちたら?」

 

そんな極端なことまで想定した上で、

売買の戦略を立てなければ、

「投資」ではなく「投機=ギャンブル」になる、

ということです。

 

いつまでも、

「買う」ことしか考えないこと自体が問題なのですが、

もし、「売り」が考えられないのであれば、

上昇トレンドに戻るのを、辛抱強く待つことですね。

 

なお、投資を究めたいと思いながらも、

その時間が取れない方も多いでしょう。

 

実は、私は資産の一部を、

投資の一流のプロにお預けしていて、

何もしなくても、お金が自動的に増えている状態です。

 

「金」と「銀」を活用した、

多くの大富豪も最終的に辿り着いている、

「資産のラストリゾート」というものです。

 

それを私に与えてくださった

infotop社長の田中保彦さんと共に、

明日12時から、詳細を公開させていただきます。

 

是非、楽しみにしていてくださいね^^

 

追伸;

 

本日は、妻がチョコレートで作った列車を見て、

大喜びの息子の笑顔を撮影しました!

 

 

最近、息子専属のカメラマンとなっております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

脳を覚醒させる「ラスト1回!」

2016年01月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0110

 

3歳になった息子はベビーカーを卒業して、

三輪車のトレーニングを始めました。

 

自分の足で初めて世界に踏み出せることが

息子にとっては最高に楽しいようで、

朝は開口一番、

 

「パパ、アンパンマンにのりたーい!」

 

というおねだりの声に

起こされる日々が続いています^^

 

「初めて」の体験は

脳の酸素消費量が多くなり、

一気に脳が成長するそうです。

 

子供達は、毎日の初体験を通して

脳がぐんぐん育っているのですね。

 

そして、子育てをしていると

子供の「初めて」に毎日遭遇するので、

親の脳も同時に成長させてくれていると

感じています。

 

更に、最近学んだのは、

最後の追い込みによる成長です。

 

親自身はあらゆる経験をしているので、

子供の「初体験」ほどは脳を刺激できません。

 

しかし、「ラスト1回!」という行動が、

脳の酸素消費量を格段に増大させて

心身ともに成長させるのです。

 

例えば、私が公園で懸垂をする時、

疲れて限界の頃に、息子がこう言います。

 

「もう1回!」

 

この言葉に奮起して、

息子にカッコイイところを見せたい気持ちで

ラスト1回を頑張ると、筋肉も増大するし、

脳も新境地に行けた思いになります。

 

だからこそ、腹筋も腕立ても、

息子に数を数えてもらいながら、

私自身の身体を鍛えつつ、

息子には、心身ともに追い込むことの

大切さを教えています。

 

そして、私は息子に、

 

「よし、三輪車でもう1周!」

 

「お絵描き、もう1枚!」

 

「ご飯、もう1口!」

 

などと声を掛けて、

息子の能力を常に最大限に

引き出すことも意識しています。

 

これらのことは、

日常生活やビジネスにおいても、

活用できますよね。

 

苦しい時こそ、

 

「もう1回」

 

「あと1周」

 

「ラスト1分」

 

こうして最後の追い込みを行うことが、

人の心も、身体も、脳も、

大きく成長させてくれるのです。

 

息子には、「あと1回」のスイッチで

脳のギアチェンジを覚えてもらい、

ここぞという時に力を発揮できる大人に

なってもらいたいと願っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

勝利を掴む「ラスト・ラフ思考」

2015年06月21日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0621

 

新しい考えはまず、「バカバカしい」

と非難され、次に「つまらないことだ」

と退けられ、そして最後に、

「そんなことは誰でも知っている」と

言われてしまうものです。

 

しかし、歴史を振り返ると、

創造的破壊を引き起こしたリーダー達は、

人格を否定されるような攻撃的な言動を

受けながらも、正しいことのために歩みを

止めませんでした。

 

どれだけバカにされても、

仲間を大切にして、

仲間と共に歩んだのです。

 

マキャベリも、織田信長も、

坂本龍馬も、本田宗一郎も、

スティーブ・ジョブズも、、、

時に笑われながらも、

人間を「前進」させて、

時代を切り拓いてきましたよね。

 

「ラスト・ラフ(Last Laugh)思考」とは、

単に、「最後に勝利を掴めば良い」

という考え方ではありません。

 

リーダーシップを本気で発揮して、

時代を変えていこうとすると、

必ず嘲笑や批判を受けます。

 

そのような攻撃に負けないように、

大きな志を持って、

本気で信じることを明確にして、

自分を駆動させるエンジンを

仕立て上げていくことが前提になります。

 

そうして、

「笑われる覚悟」を持った上で、

「最後に笑う」。

 

そのために

揺るがない信念を掲げるのが

ラスト・ラフ思考だということです。

 

私には、「輝く個人」「稼げる個人」を

量産していくというミッションがあります。

 

「大企業を辞めるなんて、バカだ」

 

「そんな時代は絶対に到来しない」

 

「どうせ、もうすぐ稼げなくなる」

 

そんな嘲笑も見聞きします。

 

しかし、最後に笑うのは、私や、

私について来てくれた仲間達です。

 

それを現実にするために、

強く、大きな信念を持ち、

これからも果敢に、

「ラスト・ラフ思考」で取り組んでいきます。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料