■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「はあちゅう」&「しみけん」の事実婚

2018年07月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

ブロガーで作家の「はあちゅう」さんと、

AV男優である「しみけん」さんの事実婚発表から

1週間が経ちました。

 

「はあちゅう」さんは、私にとって、

大学と会社の後輩にあたる女性です。

 

先日も、元同僚の過去のセクハラを告発するなど、

時代の流れを読みながら、

批判を恐れずに様々な言動をして、

常に、注目を集めています。

 

私も、そんな彼女をドキドキハラハラしながら

注目している中の1人ですが、

今回の結婚発表を拝見して、彼女らしい、

「自由」を重んじた生き方で、着実に歩み続けていると

改めて感じています。

 

以前から、彼女は、

 

「サイボウズの青野さんが訴えている

 夫婦別姓の問題など、結婚制度自体に

 しっくりこないところがある」

 

と、自分の見解を述べていたので、

お互い自由を保ったまま、

依存せずに強い関係を作るという意味で、

「事実婚」という新しい結婚の形に

トライしたのでしょうね。

 

また、ご主人の職業も、社会的には

評価されづらいかと思いますが、

そのような方を伴侶に選ぶこと自体が

彼女の「生き様」であり、その人生を通して、

社会に新たな課題を提示しているように思います。

 

また、本日のSNSの発信では、

 

「慶應、電通、というバリバリの肩書きに

 頼る環境で生きて来たから、

 人と違うことをした時の風当たりの強さには

 結構敏感です。

 

 でも、自分を偽って生きることの辛さも

 経験してきたから。

 

 人生をコンテンツにしている身分で、

 応援してくれている人に隠したり、嘘ついたり、

 ごまかしたりしたくない、と今回、

 公表を決めました」

 

と書かれていて、

私は、その気持ちがよく分かります。

 

なぜなら、私自身も、彼女と同じように

社会が認める成功のレールを歩んだものの、

そこで幸せそうに振る舞うことは、まさに、

自分を偽ることだったからです。

 

そのまま、感受性のボタンをオフにして、

鈍感という名の無表情なロボットになれなかった私は、

レールを踏み外して、「人と違うこと」を

やり続けてきました。

 

その道中には、

想像以上に、逆風の嵐が待っていましたが、

その先に、私だけの、私らしい人生がありました。

 

ですから、

 

「自分を仕事に」

 

これは、彼女のキャッチフレーズですが、

私も、そうでありたいと考えています。

 

そうやって、常識を破壊していく人がいてこそ、

社会は本当に変わっていくと思うからです。

 

はあちゅうさん、しみけんさん、

ご結婚、おめでとうございます^^

 

これからも、枠にとらわれない生き方で、

社会に蔓延る必要以上の「箍(たが)」を

ぶち壊していってください!

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

息子がX JAPAN「紅」を熱唱して「100点」

2018年06月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

子ども達とカラオケに通い続けて1年、

ついに、息子がX JAPAN「紅」の採点で

100点」を出しました!

 

子ども向けの甘い採点ではありますが、

こんなに「紅」を歌いこなしてしまう5歳児は、

きっとなかなかいないでしょう!(自慢!w

 

育児をしていると、日々の親の選択が、

子どもの将来を決めることに

プレッシャーを感じることもあります。

 

それで悩み過ぎて、

ノイローゼのようになる方も

少なくないとお聞きします。

 

子どもの将来のためにと、

あれもこれもと習い事を増やして、

気が付いたら、月に10万円、20万円と投資する方も

少子化の現代では多いようです。

 

私も、息子が2歳の時には、

英語を聴き取る耳を育てたいと思い、

高額のインターナショナルスクールに

入れた時期がありました。

 

良い教育が、人の能力を伸ばすことには、

何の異論もありません。

 

ただ、

 

・親のエゴのように感じたこと

 

・もっと、親子の時間を大切にしたいと思ったこと

 

などにより、家庭保育に戻した経緯があります。

 

「能力開発」よりも、「愛の伝道」を優先したのです。

 

現在も、その方針から大きくは変わっていなくて、

 

・誰かに教育を任せるよりも、親が直接教えること

 

・あまり深く考え過ぎずに、

 親子で楽しめることを、とことん楽しむ!こと

 

を強く意識しています。

 

AIなどの発達によって、

これからの社会では「ロボットのような人間」は

明らかに不要になります。

 

これまでの社会で重宝されたような、

「誰かの言うことを素直に聞くことができる人」は、

どんどん排除されるのです。

 

つまり、自ら何かを生み出す力を持った

クリエイティビティのある人間こそが、

人生を謳歌できる時代に入ります。

 

そのような人間に導くためには、

好奇心を育む環境が大切で、

その最適な担当者は、間違いなく「親」です。

 

「親が人生を楽しむ姿」を見せ、

「親子で目の前のことを楽しんでいくこと」が、

極めて重要なのだと思います。

 

これからも、様々な情報を取り入れながら、

妻と何度も議論していこうと思っていますので、

どこかのタイミングで、

育児方針を軌道修正するかもしれません。

 

ただ、幼少期は特に「親子の時間」を

重んじていこうという理念は、

きっと今後も変わらないと考えています。

 

息子が「紅」で100点を取った勇姿、

是非ご覧になってくださいね。

(前半は親が楽しんでいる時間です。ご容赦ください w

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

20代の歴史家が描く「新時代の生き方」

2017年08月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

世界で注目されているオランダの歴史家、

ルトガー・ブレグマンの主張を拝見して、

とても共感しました。

 

「日本人は仕事に取り憑かれている」

 

「人生で何を大切にするべきか議論すべき」

 

「生きることの意義を見つけるべき」

 

日本でも5冊目の著書「隷属なき道」が

ベストセラーとなっているブレグマンは、

BBC」や「ワシントン・ポスト」など、

世界中からメディアの取材が殺到しています。

 

私が驚いたのは、彼がまだ、29歳であることです。

 

「ベルリンの壁崩壊」の年に生まれた方が、

こうして、これからの時代の生き方を

世界に発信しているという事実に、

大いなる刺激をいただいています。

 

彼の提言は、

 

「人間はAIやロボットには勝てない」

 

「だからこそ、ベーシックインカム導入で

 人々にただでお金を配るべき」

 

「それこそが、資本主義の最大の功績となる」

 

「週の労働時間は15時間にすべき」

 

などです。

 

これまでも、文明の節目では常に、

ユートピア的な空想が実現してきました。

 

奴隷制の廃止、民主主義、男女の権利平等、

不可能だと思われていたことが

可能になってきました。

 

だからこそ、様々な壁を乗り越えて

BIを実現させ、世界中の人を救うべきだ、

というのが、彼が示す未来です。

 

WHOによれば、2030年には、

「うつ病」が第1位の病気に

なってしまうようです。

 

仕事によるストレスで心身を壊す生き方が、

幸せだと言えるでしょうか。

 

私は、ブレグマンが言う通り、

生きることの意義を、今こそ、

再定義するべき時だと思います。

 

また、経済の発展を測る尺度として、

GDP」の成長が用いられますが、

東日本大震災の再建費用により

押し上げられたGDPは、決して、

幸福を意味しません。

 

この点のご指摘も、その通りであり、

先進国は、仕事観や生きる目的を見直すため、

議論を重ねるべきなのです。

 

しかしながら、どれだけ議論をしても、

国がすぐに動いていく保証はありません。

 

ですから、私達は、自ら動き出すべきです。

 

「新時代を生き抜く処方箋」は、

誰かが出してくれるのではなく、

自分が自分に与えるものです。

 

少なくとも、私はそう捉えて、

自ら動き出していますし、これからも、

思い描く未来に向かって

行動し続けたいと考えています。

 

追伸;

 

先進国の多くは、

 

「親の生活より、子供の生活が悪くなる」

 

と考えているようですが、

私はそうしないための育児をしたいと願ってます。

 

本日の写真は、未来に向かって、

目の前の壁を越えようと意気込む、

娘の逞しい雄姿です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

孫正義・孫泰蔵を生んだ「理想の教育」

2017年04月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

人工知能(AI)やロボットが進化していく上で、

長寿命化の進展によって、これまでの常識が

全く通じなくなってしまう時代が到来します。

 

この激変期、未来を切り拓く人材を育てる秘訣を、

「孫家の教え」と題し、孫泰蔵さんに取材する形で

「週刊ダイヤモンド」が特集しています。

 

ソフトバンクを創業した孫正義さん、

ガンホーを創業した孫泰蔵さん、

異端の経営者2人を育てた父親の教育のあり方は、

とても刺激的なものです。

 

「学校の先生は、時々嘘を教えるぞ。

 先生の言うことは聞くなよ。」

 

先生の教えを絶対だと思わずに、

常に疑えという教えが前提としてあったそうです。

 

現在、教育の世界では、「21世紀のスキル」として

4C」が広まっています。

 

1.クリエーティビティー

 

2.クリティカル・シンキング

 

3.コミュニケーション

 

4.コラボレーション

 

AIに対抗する「人間らしい」能力を伸ばすため、

これらが大切だと言われますが、この中の、

「クリティカル・シンキング」(批判的思考)を、

孫兄弟の父親は教え続けたのですね。

 

現代と社会環境が全く違う40-50年前から、

このような家庭教育を貫いていたお父様は、

本当に凄い方だと思います。

 

さらに、お父様はいつも、

異常なくらいに褒めていたそうです。

 

「泰蔵、おまえは天才だ」

 

と、毎日のように褒め続けられたことで、

いつの間にか、本当にそう思うようになったと

語っていらっしゃいました。

 

ビジネスは、既存の成功法則にとらわれず、

真新しいものを生み出した人間が勝ちますから、

周囲を疑い、自分を信じ抜く力を、

家庭の中で培われたことが、お2人の強みだと感じました。

 

イノベーターを育てていく「一流の家庭教育」、

我が家にも積極的に取り入れていきたいと思います。

 

追伸;

 

我が家の子供達には、4Cの教育はまだ早い

かもしれませんが、褒めることはこれまで以上に

意識したいと思います。

 

早速、スーパーで2人それぞれをカートに乗せ、

娘のカートを上手に操縦する息子を「天才だ!」、

カメラに向かい可愛く笑う娘を「天才だ!」と褒めちぎり、

親も気分が良くなっております。w

 

 

褒められる方だけではなく、褒める方にも、

心の状態に良い効能がありそうです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「被害者」意識を脱して、「創造者」へ

2016年05月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_ryo0507

 

私達の成長を最も大きく阻むのは、

「私は被害者だ」という意識だと思います。

 

誰かのせいにすることで、

責任を逃れられたら、それはラクです。

 

しかし、そのラクな環境に甘えていると、

いつまで経っても、人生は変わりません。

 

何か問題が起こるたびに、

誰かのせいにして思考停止してしまうので、

何も解決せずに、一歩も前に進まないのです。

 

「仕事が無いのは、国のせいだ」

 

「自分の時間が無いのは、会社が悪い」

 

「こんなにストレスを抱えるのは、上司の責任だ」

 

このような「被害者」ポジションにいると、

人生は周囲の人の言動に依存することになり、

それらが変わらない限り、何も変わらないのです。

 

私自身も、過去には、

被害者ポジションにいた時期がありました。

 

例えば、結婚を前向きに考えられないことを、

愛人を作って出て行ってしまった

実の父親の責任にしていました。

 

また、起業直後に成果が出なかったことを、

投資した教材や、当時の環境のせいにしていました。

 

しかし、そんな被害者意識から脱して、

自ら、何か少しでもクリエイトするように

意識を持ったことで、私の人生は変わりました。

 

最高の家庭を築くことで、自ら、

結婚へのネガティブな感覚を変えていこう。

 

商品やサービスに欠陥があったなら、

私が、それらを超えるようなものを開発して

お客様に喜んでいただこう。

 

このようにして、被害者意識を脱却し、

何かを生み出す創造者になることができた時に、

道が開けたのです。

 

いつまでも被害者意識のままであることは、

自分で、自分の可能性を

ディスカウントしてしまうことに繋がります。

 

何か少しでも生み出せるものは無いか、

被害者意識を持った時に意識転換することで、

人生は変わっていきますね。

 

息子と一緒に会いに行った、ガンダム。

このアニメも、ロボットアニメの「創造者」です。

 

私と同じ1979年に生まれた作品が

今もなお愛されている姿を見て、

私も、このような素晴らしい価値を

社会に与えていきたいと感じました^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

MacBook Airが水没してしまいました( ;_; )

2016年05月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0505

 

コーヒーを片手にMacBook Airで作業中、

息子が私の体に突進して来まして、、、

キーボードが一瞬で、コーヒーに染められました

 

数秒もしないうちに画面は真っ暗になり、

慌てて電源を切り、充電ケーブルを抜いて、

バスタオルで可能な限り水分を吸い取った後に

ドライヤーで乾かしましたが、、、

その数十分後に電源を入れたところ、

全く反応しなくなってしまいました。

 

ネットの情報によると、

私の応急措置は間違っていないようでしたが、

復活する可能性は、極めて低いようです。

 

幸いにも、データはほとんど

クラウド上に保管していたので無事ですが、

長く愛用してきた愛着のあるパートナーと、

お別れすることになりそうです。

 

息子は、産まれたばかりの娘を

お兄ちゃんらしく可愛がっていましたが、

どこか、無理をしていたのかもしれません。

 

本当は甘えたくて、

パパもママも、独り占めしたい、、、

 

そんな気持ちが、様々な行動に

見られるようになりました。

 

今回の「事故」も、その延長線上に

起こってしまったことだと感じています。

 

ですから、息子の気持ちをもっと考えて、

息子に寄り添う態度を示さなかった私の責任だと、

息子のことは責めず、2人でデートに出掛けました。

 

向かったのは、二子玉川で開催中のイベント

「ロボットタウン」です。

 

人間そっくりな「アクトロイド」、

災害現場で活躍する「ワーキングロボット」など、

親子で、近未来の世界を体験してきました。

 

そして、このような最新技術の

素晴らしさを感じるとともに、

どんどん新しいものに交換されている様を、

少し、悲しく感じました。

 

人間は、「交換不可能」だからこそ、

かけがえのない存在です。

 

しかし、モノは、いつでも交換可能です。

私のMacBook Airは壊れましたが、

何事も無かったかのように、今、

もう一台のMacBookで記事を書いています。

 

そして、人は本来、モノと違って交換不可能なのに、

現代社会は部品として「不良品」と見なした人を

どんどん切り捨ててしまっています。

 

交換不可能な存在として尊重して欲しい自分と、

いつでも交換可能な部品の一つと見なされる自分。

 

その矛盾に、苦しんでいる方が

多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

モノも、もちろん大切に扱うべきです。

 

しかし、それ以上に大切なのは、

交換不可能な人との絆であり、

社会の中において、いつまでも

交換不可能な存在であり続ける努力です。

 

MacBook Airの水没と、

ロボットタウンの体験を通して、

そんな深いことを考えさせられました。

 

やはり、どんな出来事も、

何かを学ばせるために起こっているのですね!

 

3年間、私のビジネスを支えてくれて、

共に闘った13インチのMacBook Airに感謝し、

少し小さい12インチのMacBookの新たな相棒と共に、

前を向いて歩んでいきます^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

教育は「学校」ではなく「家庭」でするべき

2014年11月05日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

kisha1105

 

 

20年間も不況に苦しめられながら、

ほとんどの日本人が文句を言わないのは、

高偏差値集団の役所が何とかしてくれると

考えているからかもしれません。

 

しかし、20年もの間、

彼らは日本を軌道修正することが

出来なかったのですから、

時代に合っていないエンジンが

中央に居座っているとも言えます。

 

だからこそ私は、

日本の学歴偏重社会を

強く疑問視しています。

 

そして、

日本の学校教育自体に対し、

ほとんど期待していません。

 

「答えの無い」時代なのに、

「決められた正解」を暗記した人間が

生き抜いていける訳がないからです。

 

ですから、子育てにおいては、

学校ではなく、「家庭での教育」が

重要になると考えています。

 

一般的な家庭は、

父親が母親に教育を任せて、

母親は、学校や塾、家庭教師などに

それをアウトソースしているでしょう。

 

これでは、

日本の教育に毒された

ロボットを育てるだけです。

 

私は、

息子に色んなものに触れさせて、

息子が興味を持つものを

一緒になって楽しんでいます。

 

それが、

子供の感受性を高めて、

生まれ持った能力を

どんどん伸ばしていくと

確信しているからです。

 

子育ての基本は、

このように、親が自分の時間を

どれだけ子供に割いて

愛情を与えていくかだと思います。

 

私は、親として、

「世界で戦える日本人」を

育てる義務があります。

 

その為にも、

息子との時間を最も

大切にしているのです。

 

そして、将来的には、

他の親御さんにも

子育てのメソッドを共有するような

事業も立ち上げたいと考えています。

 

日本を再生する為に、

子育てにフォーカスする。

日本の親の意識がそうなれば、

日本は必ず復活すると信じています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

ロボットだらけの世の中に違和感

2014年03月15日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

20140315_1 2

 

コンビニの店員がロボットのようでした。

無愛想で、無関心で、返事も無い。

 

「ありがとうございました。」

 

という言葉にも、

感謝の気持ちが

全くこもっていない・・・。

 

クレジットカードを紛失して、

慌てて電話で問い合わせた時も、

無味乾燥なコンピューター音声に

何度もプッシュボタンを押すことに

強い違和感を覚えました。

 

そして、やっと辿り着いた

オペレーターからは、

これまたロボットのような

対応をされました。

 

いつの間にか、

この世の中はロボットだらけです。

 

接客しているのではなく、

お客様を「処理」しているように

感じてしまいます。

 

実際に、仕事の現場においても、

マニュアル化した組織人間が

毎日変化の無い仕事をする姿に

恐怖を感じることはありませんか?

 

私は、こんな時代だからこそ、

多くの方との距離を縮めて、

人肌を感じ合いたいと思います。

 

世の中の販売手法が

すべて自動販売機のようになる中で、

人間の、人間による、

人間のためのビジネスをしたい。

 

このようなことに

情熱を傾けることこそが、

幸せの連鎖を生み出すと

信じています。

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料